2017年4月11日

VRゴーグルのおすすめランキング。正しい使い方&人気動画付き

2016年、ソニーを中心に話題となったVR。特に自宅で簡単に楽しめるVRゴーグルの普及は娯楽に多大なる影響を与えています。今回はまだ手に入れていない貴方にVRゴーグルのおすすめランキングと基本的な使い方をレクチャー。人気動画で今までにない興奮を。

VRゴーグルで立体感ある映像を

VRゴーグルのおすすめランキング

2016年から話題になっているVR(バーチャルリアリティ)。仮想現実とも呼ばれ、現代人の娯楽の1つとして定着しつつあります。中でもVRゴーグルと呼ばれるスマホと組み合わせて楽しむアイテムは、大人から子供まで大流行になること間違いなし。そこで今回は、貴方に最高の実体験を約束してくれるVRゴーグルのおすすめランキングTOP10をお伝えします。今までとは違う、新しい娯楽をぜひ自宅で味わってみてください。

VRとは

バーチャルリアリティとは、現物・実物(オリジナル)ではないが機能としての本質は同じであるような環境を、ユーザの五感を含む感覚を刺激することにより理工学的に作り出す技術およびその体系。略語としてVRとも。日本語では「人工現実感」あるいは「仮想現実」と訳される。

出典:wikipedia.org/

 

そもそもVRゴーグルとは?

VRゴーグルとは

VRゴーグルはスマートフォンで仮想現実を体験できるレンズを搭載したゴーグルのこと。スマートフォンの画面に映る歪んだ動画を、レンズ越しに覗き込むことで立体視が可能になります。もちろん、iPhoneなどの電子機器で見ることも可能です。

 

VRゴーグルの正しい選び方

VRゴーグルの正しい選び方

VRゴーグルといっても、2000円程度の安価な物から数十万にもなる高価な物まで幅広く販売されています。おすすめのVRゴーグルを見る前に、まずは選び方について学んでおきましょう。

 

VRゴーグルの選び方① 価格

VRゴーグルの選び上で重要なポイントである価格。人間は幅広い価格で販売されていると、ついつい安いアイテムに手を出してしまいがち。もちろん、それも1つの選び方ですが自分にあった最高の相棒を見つける時は、あくまで優先順位は下げておきましょう。価格は最終決定、あるいは絞り込む時に考えるのがベスト

 

VRゴーグルの選び方② 視野角

視野角(見える範囲)は人によっては最も重視すべきポイントです。人間の視野は水平方向に120°、上下方向に130°程度。VRゴーグルは水平方向90°~120°のアイテムが多いため、より現実に近い映像を見たいのであれば視野角の高いアイテムを選んだ方が良いでしょう。

 

VRゴーグルの選び方③ 最新機種対応かどうか

VRゴーグルには使用できる大きさが必ずあります。例えば、IPhone6で使いたい場合でも、IPhone5の大きさにしか使えないVRゴーグルを買ってしまっては意味がありません。しっかりとそれぞれの特徴を把握して購入するようにしてくださいね。

 

VRゴーグルの選び方④ ヘッドフォンが内臓されているか

VRゴーグルを選ぶポイントで最も悩むのがヘッドフォンを内臓しているかどうか。VRゴーグルに内臓されているスピーカーはアイテムにも寄りますが、低音質になる傾向があります。一方、自分のヘッドフォンあるいはイヤホンを使う場合、やや設定が面倒くさい。面倒を取るか音質を取るかしっかりと吟味しましょう。

 

VRゴーグルの選び方⑤ メガネを付けたままでも可能か

VRゴーグルにはメガネを付けた状態で楽しめるものと、そうでない物があります。普段コンタクトの男性は問題ありませんが、メガネで使用したいという男性は購入する前に必ず確認しておくと良いでしょう。ただ、焦点距離を調整できる機能があれば、目が悪くても問題なし

 

【10位】おすすめのVRゴーグル『TechRise 3Dメガネ 組み立て式』

VRゴーグルのおすすめランキング10位

価格:899円

スマートフォンなどの電子機器を販売しているTechRise(テクライズ)から販売されている組み立て式VRゴーグル。他VRゴーグルと比べるとややチープに見えますが、見える映像に問題はありません。タッチボタンもついているため、Youtubeのcardboard機能も簡単に切り替え可能。1,000円未満で満足の行く3D体験できるのはこの商品だけ!

販売サイトで購入

 

販売サイトのレビュー

YouTubeで360°動画を見ても面白いし、普通を見ても映画館にいるようで迫力があり新鮮でした。 少し不満な所は、左目のレンズの中に最初から白いキズの様なものがあり片目の視界を少し遮ってきます。

出典:https://www.amazon.co.jp/
プラスチックタイプのものもありますが、やっていることは一緒なので、とりあえずお手軽に安価で体験してみたい場合は、こちらのほうがお勧めです。

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

【9位】おすすめのVRゴーグル『VOX PLUS BE 3DVR ゴーグル』

VRゴーグルのおすすめランキング9位

価格:3,300円

第9位は、3種類のVRゴーグルを手がけているVOXPLUSのアイテム。VRゴーグル本体にヘッドフォンが付いたタイプで、柔らかイヤークッションが優しく耳を包み込みます。ヘッドフォンの位置は前後左右に調整できるため、誰でも使用可能。また、終点距離も調整でき、自分の見やすい映像位置にレンズを移動できますよ。

販売サイトで購入

 

販売サイトのレビュー

VRをiPhone7で試したく購入。使用感想ですがお手軽に体験できました。YouTubeのVRも、フジテレビのお試しのも、洋もの、和ものも。(笑)

出典:https://www.amazon.co.jp/
製品の機能としては良いと思います。ただやはり、スマホを使う「簡易 VR」なので、画質や没入感は今一つです。

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

【8位】おすすめのVRゴーグル『K&J 3D VRゴーグル』

VRゴーグルのおすすめランキング8位

価格:1,899円

某販売サイトで評価4.9を獲得した大人気VRゴーグル。重さを感じることなくリラックスした状態で映像を楽しめよう、従来のゴーグルよりも30%軽量化し、本体の重さを310gに。軽すぎず重すぎない適度な重量感がついつい癖になる1品です。鼻や頭にかかる圧も軽減されているのも魅力的なポイント。

販売サイトで購入

 

販売サイトのレビュー

ダメな映像は全然ダメでしたまったくもってダメ。当たりのアプリなら手を伸ばした時にどうして映像に自分の手が表示されないのか一瞬戸惑うくらいに没入感がありました

出典:https://www.amazon.co.jp/
未来感を感じる商品です。その場にいるような映像で、驚きました!メガネをしたままでも使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

 

【7位】おすすめのVRゴーグル『Shangke 3Dゴーグル』

VRゴーグルのおすすめランキング7位

価格;1,699円

第7位は、Shangkeから販売されている3DVRゴーグル。非常にリーズナブルな価格でありながら、焦点距離を調整できる機能や3~6インチまで対応したスクリーンなど十分満足できるスペックを搭載しています。また、顔にぴったりとフィットするため、見ている最中にストレスが溜まる…なんてこともありません。7位より上位のVRゴーグルはほとんど差がないため、比較的お金を抑えたい男性はこちらの商品がおすすめです。

販売サイトで購入

 

販売サイトのレビュー

VRゴーグルなるものをはじめて購入しました。3Dの入門にはこのくらいの価格帯が手を出しやすいと思います。少し前の4インチのスマホから使えるのもよいです。

出典:https://www.amazon.co.jp/
接眼部を見ると、顔に直接触れる部分は心地よい柔らかさを持つ素材となっているので、装着感は非常に良い。この価格でしっかりとした装着感が得られ、VRを見始めてしまえば高級機とあまり変わらない没入感が得られる点は良いところ。

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

【6位】おすすめのVRゴーグル『Bengoo 3DVR ゴーグル』

VRゴーグルのおすすめランキング6位

価格:2,477円

大人気電子機器ブランド、Bengooから提供されている3DVRゴーグル。黒を基調したスタイリッシュなデザインは、持っているだけで最先端を走っている様に魅せられます。第6位のShangkeのVRゴーグルと同じ機能を持ち、さらに熱を放散してくれるため、長時間使っても不快感を感じません。ちょっと贅沢に決めたいという男性はBengooのVRゴーグルがおすすめ。

販売サイトで購入

 

販売サイトのレビュー

視界・焦点等の調整が出来たり、イヤホンを通す穴や、全面パネルが取り外し可能、あと、放熱も考えられているのは珍しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp/
没入感を舐めていました。カメラでパノラマサイズが出た時やデジカメで360度撮影できるようになった時は期待はずれだったので同じようなものかと思っていたらいやいやこれはどうして素晴らしい没入感を味わうことができますね。

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

【5位】おすすめのVRゴーグル『Canbor 3D VRゴーグルBluetoothコントローラ付属』

VRゴーグルのおすすめランキング5位

価格:5,600円

まるでその場にいるかのような仮想空間を自宅で簡単に体験できると話題のVRゴーグル。人間工学に基づいた作られた本体は、つけただけで高性能と分かるほど。レンズに曇りがあるだけでパフォーマンスが下がってしまうほど、非常にデリケートな商品なため、しっかりと保管すること必須なアイテムです。付随されているBluetoothコントローラは映像体験中に手軽に動画を調整できますよ。

販売サイトで購入

 

販売サイトのレビュー

レンズさえ合うなら文句ない商品です。3Dはまるで映画館のようですし。リモコンもあり、充電やイヤホンをしながら利用できるコード穴、この度の熱心な対応と、至れり尽くせりの商品と思い直しました。

出典:https://www.amazon.co.jp/
今まで、体験したことのない、世界が目の前にひろがります。ちょっとビックリしました。慣れないと酔います。

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

【4位】おすすめのVRゴーグル『Samsung 3D VRゴーグル』

VRゴーグルのおすすめランキング4位

価格:7,180円

大人気電子機器ブランド、サムスンから販売されているVRゴーグル。他VRゴーグルと比べるとやや価格は高めですが、その分映像に入る前のメニュー画面などの細かな部分はさすがサムスンといった印象です。ただ、他VRゴーグルとは違い、ギャラクシー専用のVRゴーグルですので他スマートフォン、IPhoneユーザーは使用できないのがマイナスポイント。

販売サイトで購入

 

販売サイトのレビュー

GalaxyS7edgeにて使用。結論からいうと非常に楽しい!これがあればいくらでも時間をつぶすことができそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp/
ダンボール等の簡易VRとは全く別物です。本格的なVR装置でしょう。3D360度動画を見ましたが、最初はあまりのリアルさに唖然としました。

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

【3位】おすすめのVRゴーグル『VOX PLUS 3D VRゴーグル』

VRゴーグルのおすすめランキング3位

価格:1,977円

第9位にランクインしたVOXPLUSのVRゴーグルを簡易化したアイテム。最新機種IPhone7に対応している凡用性だけでなく、簡単にイヤホンなどの外部機器を設定できるなど電子機器の苦手な男性でも簡単に扱えるVRゴーグルとなっています。価格も非常にリーズナブルなため、「安く質の高いVRゴーグルが欲しい」という男性におすすめです。

販売サイトで購入

 

販売サイトのレビュー

スポンジも柔らかく、長時間付けていても疲れません。各種調節ボタンも快調に動いてくれたので、調節しやすかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp/
良くもなく悪くもない感じですね。動画によってはピントが合わない調整しきれない場合があった。

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

【2位】おすすめのVRゴーグル『ETVR 3D VRゴーグル』

VRゴーグルのおすすめランキング2位

価格:2,780円

第2位はETVRから販売されているVRゴーグル。目の疲れにくい非球面レンズを使用しており、長時間ゲームや動画を見ているという男性にぴったりです。実際の使用感も問題なく、スマホをセットするだけで最高の臨場感を味わえますよ。酔ってしまうほどの映像美を楽しめるため、ゲーマーにはたまらない一品ですよ。

販売サイトで購入

 

販売サイトのレビュー

光の入り込みもなく装着感も良好です。放熱の為にカバーのサイドに大きな隙間がありますのでスマートフォンの機種によってはイヤホンや充電ケーブルを付けて利用できると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp/
視野がかなり広くて綺麗なので見ている映像に集中できます。ヘッドフォンをつけてジェットコースターアプリとかを見ると少し酔いますが、それを体験したかったので満足してます。

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

【1位】おすすめのVRゴーグル『Hqing 3D VRゴーグル』

VRゴーグルのおすすめランキング1位

価格:2,399円

VRゴーグル部門第1位は、Hpingから販売されているVRゴーグル。2,500円を切る低価格でありながら、臨場感・装着感・凡用性においてトップクラスの品質。メガネを付けたまま使用することはできませんが、目の悪い人でも楽しめるよう焦点距離を大幅に調整できます。これほどリーズナブルな価格で最もストレスなく楽しめるのはこのVRゴーグルでしょう。

販売サイトで購入

 

販売サイトのレビュー

この価格なのに作りはしっかりしている。とにかく軽い。思ったより軽く長時間装着していてもさほど負担には感じませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp/
360度や180度の世界が手軽に楽しめますって感じ。クッション材は柔らかく、付けていて違和感がありません。メガネをかけたままの装着はできません。

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

VRゴーグルの基本的な使い方

VRゴーグルの基本的な使い方

お気に入りのVRゴーグルを決めたら、基本的な使い方だけおさらいしておきましょう。ただ、ここで説明するのはあくまで基本的な使い方ですので、購入した時は必ず取扱説明書をみてくださいね。

VRゴーグルの使い方

  1. VRゴーグルを取り出す
  2. スマホをセットする場所を開く
  3. イヤホンで聞きたい方はここでイヤホンをつける
  4. VR専用の動画を流す
  5. セットしたら、光が入らないようしっかりと締めましょう
  6. VRゴーグルを頭にセットして、ピントを調整
  7. 映像を楽しむ

VR映像の仕様によってピントの合わない映像もあるため、一度ピントが合わない場合でも他の動画で再度確認するようにしましょう。また、VRゴーグルによって長時間使用できない可能性もあります。壊さないためにも、取扱説明書の確認は必須ですよ。

 

VRゴーグルで見て欲しい動画6選

VRゴーグルで見るおすすめ動画

VRゴーグルの使い方をおさらいした後は、見て欲しいVR動画6つをご紹介。VR初体験は、ちょっとした感動ではなく、最高の感動を味わってくださいね。

VRで楽しむポケモンGO

現在、大流行しているポケモンGOをVRゴーグルで360°楽しめるよう、改良されたYoutube動画。今まで2Dで楽しんでいたGETの瞬間を3Dで体感できますよ。

VR動画はこちら

 

プロサーファーになった気分が味わえる

普段、波乗りなんてしたことのない素人でも、プロになったように華麗な波乗りを決められる動画。非常にシンプルな映像ですが、VRで見れば圧巻されるほどの迫力を感じるでしょう。

VR動画はこちら

 

貴方も空を食べるようになるグライダー動画

誰でも一度は空を飛んでみたいと思ったことがあるのではないでしょうか。この動画とVRゴーグルを使えば、自宅で簡単にハンググライダー体験が可能。「実際にやってみたいけど怖い…」という男性はこの動画でイメトレしてもいいかも。

VR動画はこちら

 

ホラー動画『後ろの正面だあれ…?』

日本製のオリジナルホラー動画。映画館で見るホラー映画を超える、臨場感と迫力はきっと貴方を震え上がらせるでしょう。心臓の弱い方は注意して見るようにしてくださいね。

VR動画はこちら

 

大人気SFを目の前で楽しめる

こちらの動画は、大人気SF映画「スターウォーズ」をVRで楽しめるようにした作品。10分程度の短編映像となっており、人気キャラクターダースベイダーも登場します。スターウォーズ好きの貴方におすすめのVR動画ですよ。

VR動画はこちら

 

変化球動画『女性に囲まれてトレーニング』

くだらないとついつい鼻で笑ってしまうものの、なぜかテンションの上がるVR動画。「毎日の一人トレーニングがつまらない…」という男性におすすめですよ。女性に見惚れすぎてトレーニングをサボらないようにしてくださいね。

VR動画はこちら

 

VRゴーグルで未知の体験を

VRゴーグルのおすすめランキング

機械で生み出した世界を、まるで自分が体験しているように現実化するVRゴーグル。話題になっているとはいえ、これからもっと私たちの生活に定着していくことでしょう。貴方もこれを機に、ITの世界が作り出した最高の世界を体験してみて。

【参考記事】おすすめのBluetoothイヤホンはこちら▽

【参考記事】安くて音質の良いヘッドホンとは▽

【参考記事】最高音質を楽しむなら高級ヘッドホンで決まり▽

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。