2017.10.01

【iPhone7/Plus対応】集合写真に最適なおすすめスマホ用三脚10台

スマホで集合写真を撮るとき、自撮り棒じゃ物足りないと思ったことありませんか。そんな時はスマホ用三脚で簡単かつ綺麗に撮影しちゃいましょう。今回は、iPhone7/Plusにも対応しているスマホ用三脚のおすすめを10台まで厳選してご紹介します。

iPhone7/Plus対応のスマホ用三脚で思い出に残せる一枚を。

iPhone7/Plus対応のおすすめスマホ用三脚

最近ではインカメだけじゃ満足の行く写真が撮れないと、セルカ棒が人気を集めています。しかし、セルカ棒も撮影する一人が極端に近くなってしまったり、大勢だとはまりきらないなど問題点も多いですよね。そこで活躍してくれるのがスマホ用三脚。タイマーをセットすれば皆で楽しい一枚を撮影できます。

今回は、そんなスマホ用三脚の中でもiPhoneシリーズに対応したおすすめ10台をピックアップしてご紹介します。iPhone対応の人気三脚で最高の一枚を撮影しましょう。


スマホ用三脚の選び方とは?

おすすめのスマホ用三脚

iPhoneシリーズに対応している三脚に限らず、スマホ用三脚にも選び方が存在します。お金を無駄にしないようにしっかりと確認していきましょう。スマホ用三脚は、

挟めるインチ数

重さ

価格

以上の3点を確認しておくことで、使い回せる理想的な三脚を選べます。ここからさらに詳しく見ていきましょう。


スマホ用三脚の選び方① 挟めるインチ数

iPhoneに対応しているスマホ用三脚に限らず、スマホ用三脚を選ぶ上で挟めるインチ数は非常に大切な役割を担います。iPhone6を皮切りに、最新のiPhoneはサイズアップしているため、古い三脚では挟めない恐れがあります。iPhone6 Plus、iPhone7 Plusは5.5インチと他iPhoneに比べて0.8インチほど大きいことを覚えておきましょう。スマホ用三脚を選ぶ時は、6インチのスマホが挟めるかどうかを見ておけばiPhoneシリーズは問題なく使い回せますよ。


スマホ用三脚の選び方② 重さ

スマホ用三脚の重さは持ち運びに影響を及ぼすため、必ず見ておきましょう。スマホ用三脚は軽い商品で140g、重たいアイテムで500g近くあります。500gはたったペットボトル1本分の重さですが、長時間持つとなると邪魔になるでしょう。特にたった一瞬のために使う場合に持ってきているのであればなおさらそう思うかもしれません。ただ、軽いとその分衝撃に耐えられなくなる恐れもあるため、バランスを考えて購入することをおすすめします。


スマホ用三脚の選び方③ 価格

価格は人によって最も重視するポイントですよね。スマホ用三脚は200円~4,000円まで幅広い価格帯で販売されているため、ついつい安い値段の商品を選びがちになります。しかし、中には不良品も多く世に出ているので購入する際は、レビュー・口コミを参考にチョイスしましょう。製品説明で分からない耐久性の強さも同時に確認することで壊れてお金が無駄になるリスクも抑えられますよ。


【2017最新】iPhoneにも対応!おすすめのスマホ用三脚10選

スマホ用三脚のおすすめ特集

iPhone対応のスマホ用三脚を選ぶポイントを学んだところで、ここからは実際に使って欲しいおすすめスマホ用三脚を10台まで厳選してご紹介します。手軽に持ち運べるスマホ用スタンドをこの機会にGetしましょう。


おすすめスマホ用三脚1. Circlecom スマートフォン対応三脚

価格:1,960円

スマホ用アイテムを手がける人気ブランド『Circlecom』のスマホ用三脚。市販されている三脚の中でもコンパクトな商品なため、リュックにも入れ込みやすく持ち運びも簡単。高さは39cmから110cmとスマホ用三脚とは思えないほど伸びるので、みんなで集合写真を撮るときも効果的に撮影できますよ。価格は2,000円前後とやや高めですが、その分活躍を約束してくれるスマホ用三脚です。

販売サイトで購入


おすすめスマホ用三脚2. Bodyguard 自撮り棒&スマホ用三脚

価格:1,890円

折りたたみ傘から自撮り棒まで手がけるメーカー『Bodyguard』の人気自撮り棒&スマホ用三脚。自撮り棒としての役割だけでなく、スマホ用三脚としても使える2WAY仕様の商品で多くの男女から支持されています。また、Bluetooth機能と搭載したリモコンまでついてくるため、タイマーにせずとも写真撮影を行えますよ。2,000円を切る価格でありながら、ここまで高い質を誇るスマホ用三脚はほとんど見当たらないと言えるほど理想的な商品です。

販売サイトで購入


おすすめスマホ用三脚3. YIEASY スマホ用三脚ホルダー

価格:1,180円

スマホ用カメラレンズなどを手がける人気ブランド『YIEASY』のスマホ用三脚ホルダー。iPhoneシリーズでも無理なく使える仕様になっているため、持っているだけで皆の人気者に。付属もシャッターリモコンを使えば、自分の好きなタイミングで撮影できる点も魅力的なポイントです。足は360度回転させられるので、不安定な地面や色々な場所に設置できますよ。

販売サイトで購入


おすすめスマホ用三脚4. BlitzWolf 自撮り棒&スマホ用三脚

価格:2,400円

シガーソケットUSBやUSBコネクタなどを販売するブランド『BlitzWolf』の人気自撮り棒&スマホ用三脚。自撮り棒・スマホ用三脚、どちらの力も発揮できる商品になるため、集合写真だけでなく、臨場感のある写真もこれ一台で解決します。重さも148gと超軽量化されているので、持ち運びもラクチン。さらにシャッターリモコンもついた最高の自撮りセットですよ。

販売サイトで購入


おすすめスマホ用三脚5. DATONG 自撮り棒&スマホ用三脚

価格:2,400円

Bluetoothアイテムを販売するブランド『DATONG』の人気自撮り棒&スマホ用三脚。自撮り棒としてはもちろん、スマホ用三脚の役割を担ってくれる理想的な商品ですよ。Bluetoothシャッターリモコンもついてくるため、スマホ用三脚と同時に使えばタイマーいらずで自由に使い回せます。価格・使い勝手の良さ・重さ全てはBlitzWolf変わりません。

販売サイトで購入


おすすめスマホ用三脚6. Timios スマホ用三脚

価格:1,480円

幅広い商品を扱うオンラインショップ『Timios』から販売されているスマホ用三脚。折りたたむことで幅35cmまで収縮させられるため、バックに気軽に収納させられますよ。360度足を調整できるわけではないので、足場の悪いポイントでは使用できませんが、平たい場所であれば高い機能を発揮してくれますよ。お手ごろな価格帯も嬉しいポイントですね。

販売サイトで購入


おすすめスマホ用三脚7. PourPanziKing 4段切り替えスマホ用三脚

価格:1,200円

iPhone7ケースやカナル型イヤホンを販売する『PourPanziKing』の人気スマホ用三脚。iPhone7 Plusにも対応したスマホ用三脚なため、他スマホであっても問題なく使用できますよ。また、三脚の高さを30cm~110cmまで調整できる点も人気の1つでしょう。スマホ固定部分がしっかりとしているので、一般的なスマホ用三脚と比べてみても性能は高めと言えます。

販売サイトで購入


おすすめスマホ用三脚8. ハクバ Amazon限定スマホ用三脚

価格:1,680円

乾燥剤からカメラバッグなどありとあらゆるジャンルに精通している『ハクバ』の人気スマホ用三脚。4段階で伸縮させられるアルミスタンドなため、手軽に持ち運べる便利さと実用性の高さを兼ね備えています。やや見た目が質素なアイテムですが、値段以上の活躍を見せてくれる商品ですよ。販売はオンラインショッピング『Amazon』限定。

販売サイトで購入


おすすめスマホ用三脚9. MRedoxe 360度切り替えミニスマホ用三脚

価格:1,180円

スマホ用自転車ホルダーやバンカーリングなど携帯商品を販売する『MRedoxe』の人気スマホ用スタンド。フレキシブルに対応してくれる足部分が、柵やちょっとしたデッパリ部分でも安定した形にキープされます。足場の悪い場所で使うことの多い方は、高さのあるスマホ用三脚よりも360度切り替え可能なスマホ用三脚がおすすめです。

販売サイトで購入


おすすめスマホ用三脚10. LeicesterCN スマホスタンド

価格:1,049円

乾電池充電器やワイヤレスイヤホンを手がける『LeicesterCN』の人気スマホ用スタンド。一般的なスマホ用三脚よりも頑丈な脚になっているため、ぐらついたすることもありません。ネジ固定式を導入しているので、デジタルカメラなどにも併用できるポイントも好印象。高さはありませんが、価格・実用性の高さ・耐久性、スマホ用三脚で重要な項目を備えた理想的な商品ですよ。

販売サイトで購入


iPhone対応のスマホ用三脚で写真を一層楽しんで!

【2017最新】おすすめのスマホ用三脚

スマホ用三脚さえあれば、集合写真・定点撮影などが簡単になります。普段からスポーツの試合などをスマホで撮影しているという方は、この機会にスマホ用三脚を使ってみて。放置しているだけで、手ブレなどから解放された理想的な写真・動画が撮影できますよ。

【参考記事】VRゴーグルで毎日のライフスタイルを楽しく▽

【参考記事】無線ヘッドホンで手軽に音楽を楽しんで▽

【参考記事】スマホは充電が命。毎日のお共にモバイルバッテリーはいかが?▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事