2017年9月5日

カーディガンのメンズコーディネート術。周りと差をつける着こなし方法とは

寒い日になると増えるアウター、カーディガン。簡単に合わせられるカーディガンはメンズファッションの王道アイテムです。今回は2017年版カーディガンの教科書として、おすすめ着こなしコーディネート・カーディガンの種類・人気ブランドまで徹底解説します。

カーディガンを使えばシンプルでもオシャレなコーディネートに

カーディガンのメンズコーディネート方法とは

「ジャケット」や「トレンチコート」などメンズのコーディネートを支えてくれるアイテム、アウター。そんなアウターでも特に使い勝手がよく着こなしやすいアイテムといえばカーディガンで間違いないでしょう。春や秋などはもちろん、夏冬でも使い込めるアイテムは持っておいて損なし。今回はそんなカーディガンの種類から着こなし方法、おすすめブランドまで徹底解説していきます。


カーディガンの種類とは?

カーディガンの種類とは

カーディガンと一口に言っても実は襟の形や長さによって呼ばれ方は変化します。ここではまず、各カーディガンの特徴と与える印象について解説していきます。


カーディガンの種類① Vネックカーディガン

最もオーソドックスなカーディガン。露出度の高さが魅力的なポイントで、シンプルながらもコーディネート全体に絶妙なアクセントをプラスしてくれます。カラーやデザインも豊富なため、自分の好きなアイテムを選べるのも嬉しい点。ただ、シンプルすぎるというメリットの反面、無難すぎる着こなしに仕上がってしまうデメリットも。Vネックカーディガンを使う場合は足元やインナーなどで強弱をつけてみましょう。


カーディガンの種類② ショールカラーカーディガン

ラルフローレンやラコステなど大人カジュアルなブランドによく見られるのが、ショールカラーカーディガンです。やや太めに作られた襟元がコーデに重厚感を与え、大人っぽさを演出してくれます。20代前半には着こなしにくい印象のあるショールカラーカーディガンも年を重ねる毎に自然な仕上がりに。少し大人っぽいコーディネートを組む時にショールカラーカーディガンはおすすめです。


カーディガンの種類③ スタンドカラーカーディガン

スタンドカラーカーディガンは、襟が返っておらず、立ち上がったカーディガンのことを指します。最近ではあまり見られなくなりましたが、今でもオシャレカーディガンとして人気を集めています。スタンドカラーカーディガンは春夏よりも秋冬に着やすいデザインが多いため、寒くなった季節に使いたいアイテムです。


カーディガンの種類④ コートカーディガン(コーディガン)

最近では2017年トレンドアイテムとして紹介されることも多いコートカーディガン。コーディガンとは、コートのような丈の長さを持ったカーディガンで、2017年流行ファッション『ビッグシルエット』のワンアイテムとしても注目されています。ラフなコーディネートになるコーディガンは休日スタイルを作り上げるのに最適。まだ1着も持っていない方はこの機会にぜひ見てみてください。


カーディガンのおすすめファッションコーディネート15選

2017年 カーディガンのおすすめメンズコーディネート

カーディガンの種類について解説したところで、ここからは実際に参考にしてほしいカーディガンのメンズコーデを15個ご紹介します。シンプルで使いやすいVネックカーディガンからコートカーディガンまで使い方を覚えていってください。


カーディガンのメンズ着こなし1. カーキカーディガン×ボーダーTシャツ

カーディガンとボーダーTシャツのメンズ着こなし

出典:zozo.jp

カーディガン:JOURNAL STANDARD/11,880円

Tシャツ:JOURNAL STANDARD/5,400円

ボトムス:JOURNAL STANDARD/11,880円

カーディガンとボーダーTシャツを組み合わせたおすすめメンズコーディネート。シンプルな茶カーディガンとスラックスにボーダーTシャツで柄を取り入れることで、メリハリのある仕上がりに。足元はあえてスニーカーで抜け感を作るのがポイントです。

【参考記事】ボーダーTシャツのコーデはこちら▽


コーディネートで使用しているカーディガン

ジャーナルスタンダードの人気メンズカーディガン

出典:zozo.jp

価格:11,880円

ジャーナルスタンダードから販売されている人気メンズカーディガン。コットン/ポリエステル素材で作られたVネックカーディガンで、夏以外の季節で無理なく使えるアイテムです。幅広いコーディネートに適応する理想的な一着ですので、この機会にぜひ見てみてください。

販売サイトで購入


カーディガンのメンズ着こなし2. ジャケットカーディガン×デニムパンツ

カーディガンとデニムパンツのメンズコーディネート

出典:zozo.jp

カーディガン:green label relaxing/10,692円

インナー:GLOBAL WORK/2,160円

ボトムス:501(R) Skinny/17,280円

シューズ:CONVERSE/8,100円

一風変わったジャケットカーディガンを使ったメンズコーディネート。ジャケットに見える襟元がコーディネート全体に真面目な印象を与えてくれます。休日感を強めるためにボトムスはデニムパンツを採用。足元とトップスはホワイトカラーで統一して、バランスを整えましょう。

【参考記事】デニムパンツのコーデはこちら▽


コーディネートで使用しているカーディガン

グリーンレーベルリラクシングの人気メンズカーディガン

出典:zozo.jp

価格:10,692円

グリーンレーベルリラクシングから販売されているジャケットカーディガン。他にはない物珍しいデザインがコーディネートの絶妙なアクセントとして活躍してくれますよ。ジャケットよりも柔らかく、カーディガンよりも硬いベストな見た目が人気です。

販売サイトで購入


カーディガンのメンズ着こなし3. グレーカーディガン×ストライプパンツ

カーディガンとストライプパンツのメンズ着こなし

出典:zozo.jp

カーディガン:URBAN RESEARCH/11,880円

シャツ:URBAN RESEARCH/8,640円

ボトムス:URBAN RESEARCH/10,800円

サンダル:URBAN RESEARCH/8,100円

派手めなストライプパンツとグレーカーディガンを合わせたメンズコーディネート。上半身のコーディネートが暗めな印象になった時は、ボトムスで明るさをプラスしましょう。ビッグシルエットデザインのパンツは今年も流行間違いなし。

【参考記事】グレーカーディガンのコーデはこちら▽


コーディネートで使用しているカーディガン

アーバンリサーチの人気メンズカーディガン

出典:zozo.jp

価格:11,880円

寒い日はもちろん、暑い日でもさらっと着れる手軽さが魅力的なカーディガン。シャツ・Tシャツ一枚ではファッションとして物足りないと感じた時は、こちらのカーディガンでレイヤードスタイルに。冬はインナーとしても使える万能なアイテムですよ。

販売サイトで購入


カーディガンのメンズ着こなし4. コートカーディガン×ワイドパンツ

コートカーディガン×ワイドリネンパンツのメンズコーディネート

出典:zozo.jp

カーディガン:MONO-MART/4,320円

インナー:green label relaxing/3,132円

ボトムス:JOURNAL STANDARD/30,240円

軽くて涼しいレーヨン素材を混ぜて作られたコートカーディガンスタイル。コーディネート全体にビッグシルエットデザインを取り入れ、女性っぽいアンニュイさを兼ね備えた完成度に。ボトムスは暗めでも問題なく決まりますよ。

【参考記事】白パンのコーデはこちら▽


コーディネートで使用しているカーディガン

モノマートの人気コートカーディガン

出典:zozo.jp

価格:4,320円

モノマートが手がけるリーズナブルでおしゃれなカーディガン。旬なオーバーサイズがおしゃれ上級者な雰囲気を醸し出してくれます。リラックスさが前面に押し出されたデザインはどんなコーディネートにも最適ですよ。

販売サイトで購入


カーディガンのメンズ着こなし5. グレーカーディガン×パーカー

カーディガンとパーカーのメンズ着こなし

出典:zozo.jp

カーディガン:CASPER JOHN AIVER/7,560円

パーカー:BEAMS/8,964円

ボトムス:501(R) Skinny/17,280円

シューズ:NIKE/10,800円

もはやメンズの王道コーディネートになった、グレーカーディガン×白パーカーの着こなし。柔らかシルエットがボトムスのタイトさと絶妙なメリハリに。足元はハイカットスニーカーでおしゃれに彩りましょう。

【参考記事】白パーカーのコーデはこちら▽


コーディネートで使用しているカーディガン

キャスパージョンアイバーの人気カーディガン

出典:zozo.jp

価格:7,560円

オーバーサイズのアイテムを多く手がけるキャスパージョンアイバーの人気カーディガン。アクリス素材の柔らか素材を使用しているため、やや寒い日でも無理なく着こなせます。単色仕立てのデザインがTシャツ・パーカーなど全てのトップスと無難に融合してくれるでしょう。

販売サイトで購入


カーディガンのメンズ着こなし6. ショールカーディガン×チェックシャツ

カーディガンとチェックシャツのメンズコーディネート

出典:zozo.jp

カーディガン:URBAN RESEARCH/8,640円

シャツ:URBAN RESEARCH/10,800円

ボトムス:BAYFLOW/8,532円

白を基調としたホワイトパンツ、インナーのチェックシャツ、大人の印象を強めるショールカーディガンがベストに交わったメンズコーディネート。大人っぽさの中に若々しさが見え隠れする組み合わせはショールカーディガンだからこそ出来る着こなしです。足元は白スニーカー以外の暗めシューズでもOK。

【参考記事】チェックシャツのコーデはこちら▽


コーディネートで使用しているカーディガン

アーバンリサーチの人気ショールカーディガン

出典:zozo.jp

価格:8,640円

大きめなショールカラーが大人のオトコを演出してくれる人気カーディガン。清涼感と重厚感の2つ兼ね備えたデザインが夏はもちろん、春秋のコーディネートにも貢献してくれること間違いなし。重すぎないショールカーディガンをお探しの男性におすすめな一着です。

販売サイトで購入


カーディガンのメンズ着こなし7. ブラウンカーディガン×レーヨンパンツ

カーディガンとイージーパンツのメンズコーディネート

出典:zozo.jp

カーディガン:nano・universe/8,856円

トップス:BALANCE&HARMONY/6,480円

ボトムス:AZUL by moussy/6,459円

秋っぽいカーディガンとイージーパンツを組み合わせたメンズコーディネート。ホワイトTシャツとパンツだけじゃ物足りない着こなしもカーディガンを足せば自然とおしゃれな見た目にレベルアップ。足元はサンダルでカジュアルさを加速させてみて。


コーディネートで使用しているカーディガン

ナノユニバースの人気メンズカーディガン

出典:zozo.jp

価格:8,856円

ナノユニバースのリラックス感強めなカーディガン。着心地抜群なコットン素材が寒い日の上半身を暖かくコーティングしてくれますよ。ジャケットのような襟のデザインもちょっとしたアクセントに。

販売サイトで購入


カーディガンのメンズ着こなし8. カーディガンをベスト代わりに

カーディガンとジャケットのメンズコーディネート

出典:zozo.jp

ジャケット:EDIFICE/19,440円

カーディガン:EDIFICE/14,040円

インナー:v::room/12,960円

ボトムス:EDIFICE/12,960円

シューズ:EDIFICE/30,240円

カーディガンをベスト代わりに使用したジャケットコーディネート。全体をモノトーンカラーで合わせ、カーディガンはベスト代わりに着用。柔らかくもジャケットで締めた男らしいコーディネートですよ。


コーディネートで使用しているカーディガン

エディフィスの人気メンズカーディガン

出典:zozo.jp

価格:14,040円

エディフィスから販売されているシンプルカーディガン。上質なイタリア糸を素材に使い、優しい風合いなデザインに。味わい深い色味と上品な光沢感がコーディネートをおしゃれさを格上げしてくれますよ。色違いでも揃えておきたい理想的な一着です。

販売サイトで購入


カーディガンのメンズ着こなし9. グレーカーディガン×ボーダーヘンリーネックTシャツ

カーディガンとヘンリーネックTシャツのメンズコーディネート

出典:zozo.jp

カーディガン:URBAN RESEARCH/8,964円

インナー:URBAN RESEARCH/3,996円

ボトムス:URBAN RESEARCH/7,992円

夏らしいマリンボーダーヘンリネックが柔らかカーディガンと融合したコーディネート。涼しげな印象が強い足元のサンダルとボーダーTシャツも、ボトムスとカーディガンの落ち着いたカラーがあれば全体をオールシーズンなコーディネートにまとめられます。青のボーダーTシャツの使い方が分からない方はグレーカーディガンと合わせてみて。

【参考記事】Tシャツの着こなし方を徹底解説▽


コーディネートで使用しているカーディガン

アーバンリサーチの人気ショールカーディガン

出典:zozo.jp

価格:8,964円

アーバンリサーチが手がけるグレーショールカーディガン。温かみの強いグレーカラーは秋冬はもちろん、春でも無難に使いまわせます。装飾されたボタンがシンプルな灰色の抑揚としておしゃれさを引き上げてくれますよ。


カーディガンのメンズ着こなし10. フード付きカーディガン×ドレスシューズ

フード付きカーディガンとドレスシューズのメンズコーディネート

出典:zozo.jp

カーディガン:CASPER JOHN AIVER/8,640円

インナー:RAGEBLUE/5,130円

ボトムス:SHIPS/12,960円

シューズ:ADAM ET ROPE'/19,440円

フード付きカーディガンとネイビーボトムスのメンズコーディネート。男らしいドレスシューズとは真逆な印象をつけるフード付きカーディガンですが、ネイビーボトムスを挟むことで自然な着こなしを作り上げられます。


コーディネートで使用しているカーディガン

キャスパージョンアイバーの人気メンズカーディガン

出典:zozo.jp

価格:8,640円

キャスパージョンアイバーらしいデザインを詰め込んだ人気カーディガン。ニットながらもしっかりとした肉厚な生地感がコーディネートをこなれた雰囲気に。今年のトレンド「ドロップショルダー」は一着持っておけばコーデの幅を広げられますよ。

販売サイトで購入


カーディガンのメンズ着こなし11. ブルーカーディガン×スラックス

ブルーカーディガンとスラックスのメンズ着こなし

出典:zozo.jp

ブルーカーディガンとブラックスラックスのメンズコーディネート。高級感溢れる上下セットに足元の牛革スリッポンがベストマッチ。30代男性でも着こなせる理想的なカーディガンコーデといえるでしょう。

【参考記事】スラックスのコーデはこちら▽


コーディネートで使用しているカーディガン

プールオムの人気メンズカーディガン

出典:zozo.jp

価格:35,640円

5351 POUR LES HOMMES(ゴーサンイチゴーイチプールオム)から販売されているシルクカーディガン。シルクと綿をメイン素材に使った素材で春夏は涼しく、秋冬は暖かく体を包んでくれる一着です。最高級カーディガンで大人のコーディネートを楽しんでみて。

販売サイトで購入


カーディガンのメンズ着こなし12. ネイビーカーディガン×スキニーパンツ

カーディガンとスキニーパンツのメンズ着こなし

出典:zozo.jp

カーディガン:JOURNAL STANDARD/11,880円

インナー:MONO-MART/2,160円

ボトムス:L.H.P/7,020円

リュック:WEGO/3,877円

ブルーカーディガンとブラックスキニーパンツを合わせたカジュアルコーディネート。休日感強めの着こなしが若い年代層の男女から絶大な人気を誇っています。全体を暗めのカラーで統一することでまとまった着こなしに。ちょっと出かける時などにおすすめのコーディネートです。

【参考記事】黒スキニーパンツのコーデはこちら▽


コーディネートで使用しているカーディガン

ジャーナルスタンダードの人気メンズカーディガン

出典:zozo.jp

価格:11,880円

サラリとした上質な肌触りに仕上げられたリネンカーディガン。細めなシルエットになっているため、今年のトレンドアイテム「ワイドパンツ」とも合わせやすいカーディガンです。レイヤードスタイルの軸として使ってみてもいいかも。

販売サイトで購入


カーディガンのメンズ着こなし13. イエローカーディガン×サンダル

イエローカーディガンとリラックスパンツのメンズ着こなし

出典:zozo.jp

カーディガン:JOURNAL STANDARD/7,992円

インナー:AKIZ/6,480円

秋っぽいイエローカーディガンを使ったメンズコーディネート。イエローカラーは2017年押さえるべき色として注目されています。暗めの着こなしにメリハリをつけるイエローカーディガンは一枚持っておけば必ず重宝するアイテムですよ。


コーディネートで使用しているカーディガン

ジャーナルスタンダードのイエローカーディガン

出典:zozo.jp

価格:7,992円

柔らかなタオルのような着心地の良さが人気のカーディガン。ボダンレスカーディガンなため、アウターとして活躍してくれるでしょう。インナーとボトムス次第で様々な顔を覗かせてくれる凡庸性の高いデザインとカラーが魅力的なメンズカーディガンです。

販売サイトで購入


カーディガンのメンズ着こなし14. エンジカーディガン×グレーパンツ

エンジ色カーディガンとグレーパンツのメンズコーディネート

出典:zozo.jp

カーディガン:BEAMS/10,260円

ボトムス:THE SHOP TK/4,309円

オールシーズン使えるエンジカーディガンを使ったメンズカジュアルコーディネート。パンツのデザインとカラーを抑えることで、エンジ色が強調され、引き締まった着合わせに。インナーとシューズは黒と白、または統一してみてもGOODな着こなしです。

【参考記事】赤カーディガンのコーデはこちら▽


コーディネートで使用しているカーディガン

ビームスの人気メンズカーディガン

出典:zozo.jp

価格:10,260円

丸ネックが特徴的なメンズカーディガン。フロントにあしらわれた10個のドットボタンがコーディネート全体をおしゃれかつキュートに。シャツはもちろん、クルーネックTシャツと重ね着することで魅力を最大限に活かせるカーディガンですよ。

販売サイトで購入


カーディガンのメンズ着こなし15. 茶カーディガン×デニムシャツ

カーディガンとデニムシャツのメンズ着こなし

出典:zozo.jp

カーディガン:ABAHOUSE/11,664円

シューズ:New Balance/12,960円

キャップ:IL BISONTE/4,212円

ブラウンカーディガンとデニムシャツを使った大人カジュアルコーディネート。簡単に見えて実は着こなしにくい2つの組み合わせは、オリーブパンツで解消。ブラウンと同じ属性のアースカラーを取り入れることでストレスを感じさせないコーディネートになりますよ。

【参考記事】デニムシャツのコーデはこちら▽


コーディネートで使用しているカーディガン

アバハウスの人気メンズカーディガン

出典:zozo.jp

価格:11,664円

秋口から春先にかけて使えるアバハウスのメンズカーディガン。綺麗めな雰囲気を作り出せる光沢感が魅力的なアイテムで、シャツ・Tシャツなどインナーを選ばず使いまわせます。インナーとして使うもよし、アウターとして使うもよしの万能カーディガンです。

販売サイトで購入


カーディガンのおすすめブランドって?

メンズカーディガンのおすすめブランド

カーディガンの着こなし方法を勉強した後は、カーディガンのおすすめブランドを学んでいきましょう。安い&おしゃれなブランドから高級感溢れるカーディガンブランドまでご紹介します。

【参考記事】カーディガンの人気ブランドって?▽


カーディガンのおすすめブランド1. RALPH LAUREN

カーディガンのおすすめブランド『ラルフローレン』

出典:zozo.jp

言わずと知れたメンズファッションブランド、RALPH LAUREN(ラルフローレン)。ラルフローレンのカーディガンはショールカラータイプが多く、30代~40代男性に向けたアイテムといった印象です。大人っぽい仕上がりになるラルフローレンのショールカラーは持っておいて損なしのファッションアイテムですよ。

販売サイトで購入


カーディガンのおすすめブランド2. nano・universe

カーディガンのおすすめブランド『ナノユニバース』

出典:zozo.jp

日本で生まれ、今や日本男性に無くてはならないファッションブランド、nano・universe(ナノユニバース)。様々なシチュエーションに応じて造られたアイテムは、どれも使い勝手抜群で、着心地もよし。20代前半の若いメンズでも背伸びせずに着れるカーディガンが多いため、気になった方はご覧になってみてください。

販売サイトで購入


カーディガンのおすすめブランド3. UNITED ARROWS

カーディガンのおすすめブランド『ユナイテッドアローズ』

出典:zozo.jp

おしゃれなメンズアイテムを提供するブランド、UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)。上品なのに若々しい印象を強めるデザインは20代~30代男性の休日コーディネートに最適です。価格はやや高めに感じるかもしれませんが、実際に着てみたら品質の良さを実感するでしょう。

販売サイトで購入


カーディガンのおすすめブランド4. URBAN RESEARCH

カーディガンのおすすめブランド『アーバンリサーチ』

出典:zozo.jp

大阪で誕生したファッションブランド、URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)。リーズナブルな価格帯のカーディガンが多く、品質も申し分なし。時代の流れを掴んだデザインは今年のトレンドアイテムとも合わせやすいのが魅力的なポイントです。カーディガンで迷っている方は一度見てみてください。

販売サイトで購入


カーディガンのおすすめブランド5. JOHN SMEDLEY

カーディガンのおすすめブランド『ジョンスメドレー』

出典:zozo.jp

1784年、イギリスのリーミルズにて創業されたファッションブランド、JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)。網目の細かなニット・セーターアイテムを多く手がけており、どれも一度着れば病みつきになってしまうほど軽量で着心地抜群です。細部までこだわり抜かれたカーディガンは、たった一枚でコーディネートは全く違う色に染めてしまうほど。高めの値段設定も頷ける最高級カーディガンブランドですよ。

販売サイトで購入


コーデのレベルを上げたい時はカーディガンを

カーディガンを使った男のコーディネート

カーディガンの着こなし方法をご紹介しました。カーディガンは秋から春まで無難に使い回せる魔法のようなファッションアイテムです。インナー・アウターどちらでも使える一着をこの機会に見つけ、コーディネートの参考にしてみてください。

【参考記事】メンズの秋服コーディネートを解説▽

【参考記事】秋が過ぎたらもう冬。冬のコーディネートも押さえておいて

【参考記事】もっとコーディネートを見たい方はこちら

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。