2017年1月23日

メンズコーデの幅を広げる一着。カーディガンのおすすめ人気ブランド15選

インナーだけでなく、アウターとしても着用できる「カーディガン」。メンズのファッションコーデの幅を広げてくれる優れものです。今回は定番の人気ブランドから、15着のおしゃれなおすすめカーディガンセーターをご紹介します。

カーディガンなら、どんなシーンでもおしゃれに着こなせる

メンズにおすすめのカーディガン

春や秋にはアウター、肌寒い冬場にはインナーとして、1年中コーデに取り入れられる優れもの「カーディガン」。最近では夏場にもサッと羽織れる“サマーカーディガン”なども展開されていますね。おしゃれを志すメンズなら欠かせないアイテムの一つと言えるでしょう。今回は、ベーシックなカーディガンはもちろん、素材や形状、作り方にまでこだわりぬいたカーディガンをブランド別に15着ご紹介します。

 

1. Green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング) KC LAMB/NY W/F R/N

カーディガン ユナイテッドアローズ グリーンレーベル グレー

出典:http://zozo.jp/shop/

UNITED ARROWSの系列ブランドである『グリーンレーベルリラクシング』のグレーカーディガンです。キレイめファッションが多いグリーンレーベルリラクシングらしい、凛としたデザインがとっても印象的。大人っぽい印象を演出できるレイズドネックとハリのある生地が特徴。白シャツの上にさっと羽織るだけでもキレイめカジュアルに早変わりできます。7,000円台とリーズナブルな価格設定も魅力的なポイントです。

販売サイトで購入

【参考記事】おしゃれ上級者に学ぶ、白Tシャツのおしゃれな着こなし術▽

 

2. ARTESANIA(アルテサニア) BL 9

カーディガン アルテサニア ホワイト

ニューヨーク発のエスニック系ブランド『アルテサニア』より、暖かみのあるケーブルニットのカーディガンをご紹介。ホワイトカラーのニットは、今年のトレンドカラーであるカーキとも相性抜群です。保温性の高いニットなら、アウターとしても着こなすことも可能。一枚あると重宝すること間違い無しの、優秀なカーディガンをぜひ手にとってみて。お値段は15,194円。

販売サイトで購入

 

3. FRED PERRY(フレッドペリー) F3155

カーディガン フレッドペリー

イギリスの有名ファッションブランド『フレッドペリー』。肌にフィットする細めのデザインと月桂樹のモチーフが特徴的なフレッドペリーのカーディガンです。元々スポーツウェアをメインに製造していたため、スポーティーで動きやすいセーターが手に入ります。スラッとしたスラックスやチノパンで綺麗なIラインを作れば、シルエットのきれいな着こなしに仕上がりますよ。お値段は18,360円。

販売サイトで購入

 

4. rehacer(レアセル) Honeycomb Waffle Long Cardigan

カーディガン レアセル ブラック

出典:http://zozo.jp/shop/

伝統的なデザイン性を塗り替え続けることをコンセプトにしている『レアセル』。コットン素材で春秋シーズンに活躍できる、ユニセックスデザインのロングカーディガンです。肩掛けのドロップショルダーが、適度なゆるさを演出してくれますよ。休日はゆったりとしたオフスタイルで過ごしたい男性におすすめです。値段は16,000円。

販売サイトで購入

【参考記事】上質なオフスタイルを楽しむなら、サコッシュで荷物をコンパクトにまとめてみて▽

 

5. TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ) 070-19020

カーディガン タケオキクチ

出典:http://zozo.jp/

高い安全性と信頼性を誇る国産ブランド『タケオキクチ』。上品な佇まいのカーディガンは、シャツにサッと羽織るだけでクールに仕上がりますよ。襟元にはジャケット風のノッチラペルを採用。カーディガンながら、ジャケパンスタイルのようなファッションに魅せられるのも特徴。ジャケパン風コーデを楽しむなら、インナーにはブルーカーディガンに相性抜群の白シャツをセレクトしてみて。10,000円以下で購入できちゃうのも嬉しいポイントですね。

販売サイトで購入

 

6. SHIPS(シップス) 116-40-0033

カーディガン シップス

出典:http://zozo.jp/shop/

老舗の人気メンズセレクトショップ『シップス』。中でもショールカーディガンは、寒い季節にぴったりの一押しアイテム。少し薄めに作られているため、インナーとして使うこともできちゃいます。10,000円台と少し値は張りますが、オールシーズンで使える万能なカーディガンは持っておいて損のない一着といえますよ。

販売サイトで購入

 

7. BEAMS(ビームス) 11-15-0696-887

カーディガン ビームス

出典:http://zozo.jp/shop/

「Basic&Exciting」をテーマにしたカジュアルファッションブランド『ビームス』。程よい厚さの5ゲージニット、ゆとりのあるカーディガンです。鉄板カラーのネイビーなら、白シャツからカラーセーターまで、どんなインナーともマッチする万能アウターとしてマストバイな一着です。お値段は14,000円。

販売サイトで購入

 

8. POLO RALPH LAUREN(ポロ・ラルフローレン) MNBLSWEM3O10058

カーディガン ラルフローレン

出典:http://zozo.jp/shop/

アメリカン・トラディショナルの代表『ポロ・ラルフローレン』。コンセプト通り、伝統的なデザインがあしらわれたカーディガンをピックアップ。人気のピマコットン素材を100%使用することで、すべすべした柔らかい肌触りを実現。クラシカルなデザインも相まって、上品な一着に仕上がっています。18,000円とリッチな価格設定も、結婚式やパーティなどフォーマルなシーンで使える格式のあるカーディガンなら納得ですね。

販売サイトで購入

 

【参考記事】ラルフローレンの人気カーディガンとは▽

 

9. crepuscule(クレプスキュール) 406416305-85

カーディガン クレプスキュール

出典:http://zozo.jp/shop/

ニット専門の国産ブランド『クレプスキュール』。羊毛の中でも最高級とされるメリノウールを使った柔らかさNo.1のカーディガンです。登山にも使われるほどの保温性誇るメリノウール。その保温性を有効活用し、ボリュームを減らしたカーディガン。冬場には薄手のカーディガンはインナーとして使う。そんな固定観念をなくす新しいカーディガンです。値段は18,360円。

販売サイトで購入

 

10. nano・universe(ナノ・ユニバース) 9999161111205

カーディガン ナノユニバース

出典:http://zozo.jp/shop/

渋谷発のブランド『ナノ・ユニバース』。暖かいカーディガンは多いですが、こちらの一着は涼しげな春夏向けのエスニックサマーカーディガン。少し色落ちしたようなインディゴブルーが、夏らしい清涼感を演出。爽やかな薄手のカーディガンには、ちょっとしたアクセントとしてシルバーブレスレットや腕時計をプラスしてみて。ワンポイントも活かせるサマーカーディガンとしてぜひお試しあれ。値段は5,000円台と非常にリーズナブル。

販売サイトで購入

 

11. NICOLE CLUB FOR MEN(ニコルクラブフォーメン) 6564-6301

カーディガン ニコルクラブフォーメン

メンズファッションの定番を生み出したと言われるニコルのオリジナルブランド『ニコルクラブフォーメン』。アクリル素材100%で見た目よりも軽い着心地が特徴のニットカーディガンです。そのため、ウィンターシーズンでもスポーティーで動きやすい一着に。10,000円台ですが、きっと値段以上の満足感を得られますよ。

販売サイトで購入

 

12. LEVI'S(リーバイス) 27901-0002

カーディガン リーバイス

出典:http://zozo.jp/

デニム・ジーンズで絶大な人気を誇る『リーバイス』。そんなリーバイスらしい、デニムにぴったりのショールカーディガンをご紹介。素材はメリノウール100%。比較的厚手のカーディガンで、寒い冬でもこれを羽織れば乗り越えられる防寒性最高の一着です。黒デニムやブルーデニムと合わせやすいオフホワイトカラー。カーディガン×デニムのウィンターカジュアルコーデに挑戦してみて。値段は19,440円。

販売サイトで購入

【参考記事】自分にぴったりのデニムを見つけたい男性へ▽

 

13. SABLE CLUTCH(セーブルクラッチ) SC63-007

カーディガン セーブルクラッチ

出典:http://zozo.jp/shop/

カジュアルアイテムを数多く取り扱う『セーブルクラッチ』。2つボタンのジャケットタイプのカーディガンです。プライベートではカーディガン、フォーマルシーンではカジュアルジャケットとして。オンオフどちらでも気軽に着回せます。素材もシルクとラムウールを使っており、品質も申し分なし。値段は20,000円と手の届きにくい価格設定ですが、一度着用すれば虜になること間違い無しのセーターです。

販売サイトで購入

 

14. WEGO(ウィゴー) BS16WN10-M005

ウィゴーWEGO

出典:http://zozo.jp/shop/

ストリートファッションブランドとして定評のある『ウィゴー』。ユニセックスで柔らかいシープタッチデザイン。ボリュームのあるハイネックニットカーディガンなので、スキニーパンツを穿いてYラインを作ってあげると全体に統一感のある着こなしに。値段も5,000円以下と、コストパフォーマンスも抜群です。

販売サイトで購入

 

15. BAYFLOW(ベイフロー) 735501

カーディガン ベイフロー

出典:http://zozo.jp/shop/

魅力的なデザインのアイテムを数多く取り揃えている『ベイフロー』より、ジャガード織りのVネックカーディガンをご紹介。使い込むほど自然な色落ちが楽しめるのが、ベイフローのカーディガンの最大の特徴です。時間と共に風格が出る大人のナチュラルテイストが魅力的な一枚をぜひ作り上げてみて。値段は13,000円。

販売サイトで購入

 

カーディガンは、インナー・アウターどちらでも活躍できる万能なアイテム

メンズブランドのおすすめカーディガン

オールシーズンで使えるカーディガンは、一枚持っておくととっても便利。また、どんなコーデにもマッチするため、複数枚あっても困りません。着心地やその日のファッションに適したカーディガンをチョイスして、様々なメンズコーデを楽しんでくださいね。

【参考記事】カーディガンの着こなしコーディネート術▽

【参考記事】おしゃれメンズのファッションコーデを徹底レクチャー!▽

【参考記事】セーターを上品に着こなして、大人の佇まいを手に入れてみて▽

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。