2017年3月7日

カーディガンのコーディネート術。春夏秋冬マッチする着こなし方とは

春夏秋冬、どんな時期でも活躍するカーディガン。今回はそんな人気アイテム『カーディガン』を駆使したおすすめコーディネート術を大公開。着こなし方はもちろん、各コーデのアイテムまで細かく解説していきます。

カーディガンを使ってワンランク上のコーデに

カーディガンのメンズ着こなしコーディネート

コーディネートは季節に合わせて組み合わせなければどうしてもパッとしない印象に。男性の皆さんはできるだけお金をかけずにオシャレに見せたいのではないでしょうか。そんな悩みもカーディガンがあれば一発解決。春夏秋冬、どんな季節にも使えるため、1年通してコーディネートに組み込めます。今回は、メンズ必須アイテムの1つとも呼ばれるカーディガンを使った着こなしコーディネートをご紹介。カーディガンをすでに持っている男性もコーディネート方法を勉強していって。

 

カーディガンにも種類がある

カーディガンのメンズ着こなしコーディネート

カーディガンと聞くと一般的なVネックに見えるファッションアイテムを想像する男性も多いはず。しかし、カーディガンにも用途に応じたバリエーションがあります。ここでは着こなし方の前にまず種類を確認していきます。

カーディガンの種類① Vネックカーディガン

誰でも一度は見たことのあるオーソドックなカーディガン。シャツやTシャツ、ポロシャツなど様々なトップスに応用できるため、1着は持っておいて損ありません。比較的着こなしやすいアイテムですので、カーディガン初心者はVネックカーディガンから始めてみても良いかも。

カーディガンの種類② ショールカーディガン

襟を返しているカーディガン。Tシャツのように襟のないアイテムを組み合わせることで、どことなく大人っぽい印象を与えられます。ボタンを閉めてもラフな印象に仕上がるので、フォーマル独特の固さが苦手な男性におすすめ。

カーディガンの種類③ コートカーディガン

コーディガンとも呼ばれ、、コートとカーディガンを合わせたアイテムです。他のカーディガンと比べるとややコーディネートを組みにくく、初心者にはやや難しい印象。それでもうまくハマれば、オシャレかつスタイリッシュな見た目に仕上がります。

カーディガンの種類④ フードカーディガン

パーカーのようにフードがついたカーディガン。基本的にロング丈のアイテムが非常に多く、春と秋に人気が上がります。ダボっとしたゆるめの着こなし方が好きな男性におすすめなアイテムですよ。

 

カーディガンの着こなしコーデ1. Vネックカーディガン × 白シャツ

カーディガンのメンズ着こなしコーディネート

出典:http://zozo.jp/

Vネックカーディガンを使ったラフなビジネススタイルコーディネート。白のダブルガーゼシャツでふわっとした印象に仕上げながら、黒カーディガンで引き締まった印象に仕上げます。ボトムスはあえて少し余裕のあるストレッチパンツで柔らかな印象を壊さないように調整します。スーツほど堅苦しくなく、私服ほど柔過ぎないコーディネートですよ。

コーディネート詳細

トップス:avirex(アヴィレックス)/4,806円

アウター:avirex(アヴィレックス)/2,333円

ボトムス:avirex(アヴィレックス)/9,504円

バッグ:avirex(アヴィレックス)×dulth pac(ダルースパック)/16,524円

 

【参考記事】白シャツを使ったおすすめコーディネート▽

 

カーディガンの着こなしコーデ2. Vネックカーディガン × ネクタイ

カーディガンのメンズ着こなしコーディネート

出典:http://zozo.jp/

Vネックカーディガンとネクタイを組み合わせたキレイめカジュアルコーディナート。全体をモノトーンカラーで仕上げて、トップスでやや抜いたカラーを加えた落ち着いた着こなし方法です。上からチェスターコートやステンカラーコート、トレンチコートなどを羽織っても問題なし。

コーディネート詳細

トップス:EDIFICE(エディフィス)/2.916円

アウター:BEAMS(ビームス)/4,158円

ボトムス:EDIFICE(エディフィス)/3,208円

シューズ:nano・universe(ナノユニバース)/4,374円

バッグ:WEGO(ウィーゴー)/637円

 

カーディガンの着こなしコーデ3. Vネックカーディガン × ジーンズ

カーディガンのメンズ着こなしコーディネート

出典:http://zozo.jp/

グリーンのVネックカーディガンとジーンズを組み合わせたカジュアルコーディネート。濃いめのグリーン&黒シャツという目立たない要素を取り入れながら、カーディガンのボーダーとダメージジーンズでしっかりと全体をまとめています。ボトムスはジーンズではなくとも、やや細めに見えるストレッチパンツを取り入れてもOK。

コーディネートの詳細

トップス:JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)/3,402円

アウター:nano・universe(ナノユニバース)/2,192円

ボトムス:MONKEY TIME(モンキータイム)/19,440円

シューズ:CAMINANDO(カミナンド)/26,460円

 

【参考記事】デニムパンツを使ったおすすめコーディネート▽

 

カーディガンの着こなしコーデ4. Vネックカーディガン × タートルネック

カーディガンのメンズ着こなしコーディネート

出典:http://zozo.jp/

ネイビーのVネックカーディガンとタートルネックを組み合わせた優しめコーディネート。上下を似たようなカラーで統一し、カーディガンとバッグで外します。ボトムスはチノパンで大人しい印象に仕上げるのがベストでしょう。初心者にはやや難しい着こなし方かも。

コーディネート詳細

トップス:KOE(コエ)/1,294円

アウター:SHIPS(シップス)/15,984円

ボトムス:SHIPS(シップス)/13,932円

シューズ:ADAM PATEK(アダムパテック)/2,916円

バッグ:aniary(アニアリ)/19,440円

 

【参考記事】タートルネックを使ったおすすめコーディネート▽

 

カーディガンの着こなしコーデ5. ショールカーディガン × ネクタイ

カーディガンのメンズ着こなしコーディネート

出典:http://zozo.jp/

白のショールカーディガンとネクタイを組み合わせたコーディネート。白のトップスに黒ネクタイでアクセントをつけておきながら、白ショールカーディガンでギャップをつけることで全体をすっきりとした印象に。ボトムスは暗めのカラーを選んで上半身の雰囲気を壊さないようにしましょう。

コーディネート詳細

アウター:BEAMS(ビームス)/5,216円

ボトムス:Lee(リー)/5,670円

バッグ:TIDEWAY(タイドウェイ)/8,424円

 

カーディガンの着こなしコーデ6. ショールカーディガン × Tシャツ

カーディガンのメンズ着こなしコーディネート

出典:http://zozo.jp/

ショールカーディガンとTシャツを組み合わせたカジュアルコーディネート。トップスとボトムスを落ち着いたカラーで調整し、白のカーディガンでワンアクセントをつけます。シューズはあえてスニーカーにして、よりラフな印象に。Tシャツを明るめのカラーにしてアクセサリーを組み合わせるのもアリ。

コーディネート詳細

トップス:URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)/4,860円

アウター:Goodwear(グッドウェア)/7,452円

ボトムス:URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)/10,800円

 

カーディガンの着こなしコーデ7. ショールカーディガン × タートルネック × シャツ

カーディガンのメンズ着こなしコーディネート

出典:http://zozo.jp/

グリーンショールカーディガンと派手めなシャツを組み合わせた独創的なコーディネート。タートルネックで顔わまりは落ち着かせ、シャツとパンツで大きくギャップを作ります。最後にやや落ち着きのあるショールカーディガンで大人らしさを演出。カラフルなコーディネートが好きな男性は取り入れてみて。

コーディネート詳細

トップス下:SBTRACT(サブトラクト)/2,948円

アウター:AMERICAN RAG CIE(アメリカンラグシー)/10,584円

ボトムス:AMERICAN RAG CIR(アメリカンラグシー)/19,440円

 

カーディガンの着こなしコーデ8. ロングカーディガン × Tシャツ

カーディガンのメンズ着こなしコーディネート

出典:http://zozo.jp/

ゆるめのロングカーディガンとニットを合わせたゆるカジコーディネート。トップをゆるめのアイテムでボリュームを出して、ボトムスはスキニーパンツですっきりとした見た目に仕上げます。カーディガンは温かみのあるベージュカラーで決まり。帽子が好きな方はつばの広いハットを組み合わせても○。

コーディネート詳細

トップス:coen(コーエン)/3,240円

アウター:HARE(ハレ)/9.180円

ボトムス:JIGGYS SHOP(ジキーズショップ)/2,996円

シューズ:FREAK'S STORE(フリークスストア)/9,990円

 

カーディガンの着こなしコーデ9. ロングカーディガン × ハット

カーディガンのメンズ着こなしコーディネート

出典:http://zozo.jp/

黒ハットとネイビーコーディガンを組み合わせたスタイリッシュコーデ。カーディガンとボトムスのカラーを統一し、トップスでしっかりと強調します。スキニーパンツを軽く巻き上げて白靴下を見せればさらにおしゃれに。抵抗がある男性は、巻かずにブーツで引き締めにいくと良いでしょう。

コーディネート詳細

トップス:REPIDO(リピード)/3,990円

アウター:REPIDO(リピード)/2,694円

ボトムス:REPIDO(リピード)/5,990円

 

カーディガンの着こなしコーデ10. コートカーディガン × タートルネック

カーディガンのメンズ着こなしコーディネート

出典:http://zozo.jp/

落ち着いたグレーのコーディガンとタートルネックを合わせたカジュアルコーディネート。全体をモノトーンで統一して、大人しげなイメージを作り出します。ハットを被る時は、ボトムスのカラーと同じにすることで、メリハリのある見た目に。首元に長めのアクセサリーを置いてもGOOD。

コーディネート詳細

トップス:REPIDO(リピード)/2,393円

アウター:REPIDO(リピード)/2,694円

 

カーディガンの着こなしコーデ11. フードカーディガン × モノトーン

カーディガンのメンズ着こなしコーディネート

出典:http://zozo.jp/

黒のフードカーディガンでぼたつきを見せながらモノトーンでシックに決めたコーディネート。トップスとシューズのカラーを白で統一し、残りのファッションアイテムは黒で決めます。細長いシルエットを作るために、ボトムスはややきつめのスキニーパンツがおすすめ。

コーディネート詳細

ハット:eight(エイト)/1,595円

トップス:eight(エイト)/2.975円

アウター:eight(エイト)/3,132円

ボトムス:eight(エイト)/1,894円

シューズ:eight(エイト)/8,651円

 

カーディガンの着こなしコーデ12. フードカーディガン × シャツ

カーディガンのメンズ着こなしコーディネート

出典:http://zozo.jp/

全体をモノトーンで引き締めながらフードカーディガンで優しい印象に仕上げたコーディネート。トップスは襟のあるシャツを選んで真面目な印象を強め、ボトムスで一気に抜きます。後はボトムスと同じカラーのフードカーディガンを組み合わせることで全体をオシャレな雰囲気に。シューズは力を入れこみすぎないスニーカーがベスト。

コーディネート詳細

アウター:galvanize(ガルバナイズ)/6,372円

 

【参考記事】鉄板アイテム“シャツ”の上手な着こなし術をご紹介します▽

 

カーディガンで気取りすぎないオシャレを手に入れて

カーディガンのメンズ着こなしコーディネート

ジャケットやコートなどお金のかかるファッションアイテムはどうしてもオシャレしたい男に見えてしまいがち。カーディガンであれば頑張りすぎてないベストなオシャレをGETできます。カーディガンを使って様々なコーディネートにチャレンジしてみてくださいね。

【参考記事】春にピッタリなおすすめコーディネート特集▽

【参考記事】春の最先端コーデに白パンツは欠かせない

【参考記事】2017年のファッションコーデもしっかりと押さえておいて▽

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。