【種類別】Tシャツのメンズ着こなし術。外さない鉄板コーディネートとは

誰もが持っていて使い方に迷うアイテム、Tシャツ。今回は2018年版として、Tシャツの種類別おすすめメンズコーディネートを大公開します。定番のジャケットスタイルから重ね着コーデまで、外さない着こなし術でおしゃれメンズに仲間入りしよう!

Tシャツは、おしゃれメンズ必須のアイテム

Tシャツを使ったメンズコーディネート

「Tシャツはダサい。」「Tシャツって幼稚っぽい…。」と言われていたのは過去のこと。今ではTシャツを使ったコーディネートがおしゃれの中心として多くのおしゃれメンズから人気を集めています。しかし、いざコーデを組んでみようと思っても、なかなか上手く決まらない男性も多いですよね。今回はそんな男性へTシャツとは何たるかを全て解説していきます。


Tシャツって何種類あるの?

Tシャツの種類

まずは、Tシャツの由来から説明していきましょう。Tシャツはその名の通り、広げた時に、T字形になることから、Tシャツと呼ばれるようになりました。元々、Tシャツ スポーツウェアまたはインナーとして使われていましたが、60年代からアメリカでトップスとして使われるようになったことがきっかけで、今の使用方法が定着しました。Tシャツには様々な種類があり、それぞれ与える印象が違います


Tシャツの種類① VネックTシャツ

V字型に胸元が開いたTシャツ。Tシャツの他にも、ジャケットやカーディガンなどアウターに多く見られるネックタイプです。肌の露出が増える分、ちょっぴりセクシーに見えるのが特長的。ジャケットと相性抜群のTシャツになります。

【参考記事】おすすめのVネックTシャツはこちら▽


Tシャツの種類② クルーネックTシャツ

クルーとは【船員、船乗り】という意味で、その昔、船の乗組員たちが来ていたセーターやTシャツに使われていた丸い首元のこと。クルーネックTシャツは、そんなクルーネックを取り入れたTシャツになります。首まわりが太くなるため、暖かく優しい印象に仕上がります。

【参考記事】おすすめのクルーネックTシャツはこちら▽


Tシャツの種類③ ヘンリーネックTシャツ

ヘンリーネックは元々、シャツに取り入れられていることが多く、最近になってTシャツに採用されるようになりました。ポロシャツのように首元がボタン留めになっており、状況に応じて肌の露出を変化させられます。使い勝手が非常によく、アウターを選ばずに使用できるのが魅力的なポイント。


Tシャツの種類④ ボートネックTシャツ

ゆるやかな曲線で、横幅の広いネックが特徴的なTシャツ。バトーネックラインとも呼ばれ、小さな船の船底に似ていることから名付けられました。最近のトレンドであるワイドシャツなどはボートネックTシャツになります。柔らかく女性っぽい印象を引き立たせられるTシャツです。

【参考記事】おすすめのボートネックTシャツを公開▽


Tシャツの種類⑤ UネックTシャツ

Vネックと同様に、U字型に胸元が開いたTシャツ。ジャケット・カーディガン・ステンカラーコート幅広いアウターに対応できるTシャツですので、使い道に困りにくいアイテムです。Uネックが似合わない男性はいないとも言えるほど、万能なTシャツなため、プレゼントとしても人気を集めています。

【参考記事】おすすめのUネックTシャツはこちら▽


ラウンドネックTシャツって?

いわゆる丸ネックと呼ばれるのが、ラウンドネックになります。首に沿ったアイテムから、大きくカットされた物までラウンドネックとひとくくりにするため、日本のTシャツはほとんどラウンドネックTシャツです。クルーネックやUネックをまとめてラウンドネックと呼ばれることもあり、全てを総称した名前とも言えるでしょう。


VネックTシャツを使ったおすすめメンズコーディネート

VネックTシャツを使ったおすすめメンズコーディネート

Tシャツについて知識を深めたところで、ここからは各Tシャツの人気コーディネートをご紹介します。まず最初はVネックTシャツを使った着こなしをご覧ください。



1. VネックTシャツ × ジャケットスタイル

コーデの例はこちら

夏っぽさを演出するボーダーVネックTシャツとジャケットを組み合わせたメンズコーディネート。当たり障りのない王道の着こなしで、誰でも似合わせ可能なところが魅力的なポイントです。よりシックに仕上げるなら、パンツをネイビーに。


2. ポケットVネックTシャツ × スキニーパンツ

コーデの例はこちら

シューズ・ボトムス・トップスをブラックカラーで統一したVネックTシャツコーディネート。攻めすぎているように見えて、実は似合わせやすい着こなしなため、ブラックアイテムを持っている男性はぜひチャレンジしてみて。「ブラック一色は厳しい。」という男性はボトムスを少し明るめのデニムパンツに変えることでメリハリのある大人カジュアルコーデに仕上がりますよ。


3. VネックTシャツ × カーディガン

コーデの例はこちら

VネックTシャツにラフな印象を強めるカーディガンを組み合わせたメンズコーディネート。首元の露出が大人のセクシーさを強め、気取りすぎない絶妙な着こなしに。クロップドパンツで足元をクリーンに見せれば、アウターに関係なく綺麗めスタイルを簡単に演出できますよ。


クルーネックTシャツを使ったおすすめメンズコーディネート

クルーネックTシャツのおすすめメンズコーディネート

続いて、クルーネックTシャツを使ったコーディネートをご紹介します。夏に映えるコーデから秋・冬でも使える着こなしまで幅広く解説していきます。


1. クルーネックTシャツ × ストライプボトムス

コーデの例はこちら

春夏秋冬オールシーズン決まるクルーネックTシャツと柄物パンツを組み合わせたメンズコーディネート。秋風に仕上げたい男性は、カーディガンを組み合わせてレイヤードスタイルに。ボトムスに柄を入れているので、トップスはあえてシンプルに仕上げてましょう。


2. クルーネックTシャツ × デニムシャツ

コーデの例はこちら

大人の印象を強めるグレーTシャツとデニムシャツを組み合わせたカジュアルコーディネート。今やメンズコーディネートの定番になったデニムシャツを合わせることで単調なクルーネックTシャツも大人かっこいい印象に大変身。足元はローファーで引き締めるのがポイントです。


3. クルーネックTシャツ × デニムワイドパンツ

コーデの例はこちら

秋・春に最適なロングカーディガンを合わせたクルーネックTシャツコーデ。トレンドである「ビッグシルエット」をボトムスに入れ、トップスには少しタイトめのクルーネックTシャツをチョイス。カーディガンを羽織っても羽織らなくても決まる省エネコーディネートです。


ヘンリーネックTシャツを使ったおすすめメンズコーディネート

ヘンリーネックTシャツのおすすめメンズコーディネート

使い勝手抜群なアイテム、ヘンリーネックTシャツを使ったメンズコーディネートをご紹介します。一風変わったTシャツですが、用途としては他のTシャツと変わりません。ここで王道の使い方をマスターしておきましょう。


1. ヘンリーネックTシャツ × クロップドパンツ

コーデの例はこちら

グレーヘンリーTシャツとクロップドパンツを組み合わせたコーディネート。男の強さを象徴するブラックカラーが、足元のホワイトとマッチして抜群のコントラストに。シューズのホワイトカラーに合わせて、トップスも白するのもGOOD。


2. 赤チェックヘンリーネックTシャツコーデ

コーデの例はこちら

取り入れにくい赤チェックもヘンリーネックTシャツならおしゃれなコーディネートに。トップスに大体なデザインを使った着こなしでは、ボトムスはシンプルに仕上げるのが王道。シューズはスニーカーでくどくなりすぎないよう調整しましょう。


3. 柄物ヘンリーネックTシャツ × ブラックシャツ

コーデの例はこちら

柄物ヘンリーネックTシャツとMA-1風シャツを組み合わせた着こなし。全身をブラックカラーで統一し、アウターは太めのシャツでやんちゃさを演出します。ボトムスだけ、ネイビーまたは明るめカラーでメリハリをつけても面白いコーディネートです。


ボートネックTシャツを使ったおすすめメンズコーディネート

ボートネックTシャツのおすすめメンズコーディネート

女性のような柔らかい印象を強めてくれるボートネックTシャツは一体どんな着こなしがおしゃれなのか。ここでしっかりと復習していきましょう。


1. ボートネックTシャツ × ワークパンツ

コーデの例はこちら

ブルーヘンリーネックTシャツとネイビーワークパンツを組み合わせたメンズコーディネート。全体をブルー系統で統一して、日差しの強い日に最適な着こなしに仕上げました。足元はサンダルで涼しさを演出。


2. ボートネックTシャツ × ベスト

コーデの例はこちら

冬以外のシーズンで使い回せるメンズコーディネート。トップスのボーダーをベストであえて遮断することで、オンオフのつくビジュアルになります。ボトムスは大胆にホワイトを合わせましょう。


3. ボートネックTシャツ × ステンカラーコート

コーデの例はこちら

どこに行っても恥ずかしくないクオリティに仕上げたTシャツコーディネート。アウターでネイビーのステンカラーコートを採用し、足元は同系色でまとめます。Tシャツとボトムスのカラーは離れすぎないよう注意すればOK。


UネックTシャツを使ったおすすめメンズコーディネート

UネックTシャツの人気メンズコーディネート

最後にご紹介するのは、UネックTシャツを使ったメンズコーディネートです。万能アイテムはどういうコーディネートに合わせれば、一層おしゃれに仕上がるのか。最後までぜひ確認していってください。


1. UネックTシャツ × ジャケット

コーデの例はこちら

万能なUネックTシャツは万能なジャケットと合わせれば問題なし。コーディネートに困ったらジャケットを羽織りましょう。シューズはブラックにこだわらず、遊びでさし色を入れるのもGOOD。


価格:4,995円

チャンピオンの手がける人気UネックTシャツ。チャンピオン定番の柔らかいシルエットがコーディネートを安心感を与えてくれます。春・夏はやや着にくいアイテムなので、秋・冬に着たい長袖Tシャツです。

販売サイトで購入


2. UネックTシャツ × スカジャン

コーデの例はこちら

トレンドアイテム「スカジャン」とUネックTシャツを融合させたメンズコーディネート。個性的なオーラを作るスカジャンは、万能型アイテムと合わせることで角のない着こなしになりますよ。


3. UネックTシャツを使った休日コーディネート

コーデの例はこちら

変わり種のUネックTシャツと安定感の強いレーヨンパンツを組み合わせたメンズコーディネート。足元を革靴で引き締めることで、大人っぽさを捨てない着こなしに。クラッチバッグでオフさを出せば、一段とまとまったコーディネートになりますよ。


Tシャツは使い方が分かれば、最強のアイテム。

Tシャツとデニムパンツの着こなし

Vネック・クルーネック・ヘンリーネック・ボートネック・Uネック、5種類のTシャツ のコーディネートご紹介しました。ネック部分が違うだけで、様々な顔を覗かせるTシャツは使い方をマスターすれば最強のファッションアイテムになります。Tシャツの自由自在に操れるおしゃれメンズになりましょう。

【参考記事】失敗しない夏服コーディネート術をご紹介▽

【参考記事】夏にピッタリなヘアスタイルとは▽

【参考記事】おしゃれは足元から作るのが正解▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事