2017年3月17日

【体験談】出会いがないなら、銀座コリドー街へ

「出会いがない」と恋愛を後回しにしているなら、女性と出会う場に行きましょう。今回は、大人の街・銀座の出会えるスポット“コリドー街”。夜な夜な銀座に繰り出す女性たちの体験談と共にどうぞ。

「出会いがない」が口癖になっている男性に贈る。

銀座のbarで出会う

社会人の恋愛において一番の悩みといえば、新しい出会いが少ないこと。学生時代は飲み会やサークルなど常に周りに女性がいたのに、仕事中心の社会人になったらいつの間にか彼女いない歴を毎年更新するハメに……なんて悲劇、目にします。

今回はそんな男性陣に朗報です。出会いはすぐ身近にある。勇気があれば必ず出会える、出会いの街“銀座”をご紹介します。

 

大人の街・銀座には、もう一つの裏の顔がある

銀座は出会いの場

銀座といえば「銀ブラ」という言葉が流行したほど、高級ブランドのお店が立ち並ぶ街。昼間はショッピングを楽しむ紳士淑女で賑わい、夜は高級クラブを筆頭にオトコとオンナの世界が広がります。まさに“大人の街”と呼ぶにふさわしい雰囲気で、敷居が高く近寄りがたいイメージも強いでしょう。

 

その“銀座”にはもう一つの顔がある

ここまでは一般論。ここからは知る人ぞ知る銀座の“もう一つの顔”をレクチャーします。

都内有数のビジネス街である新橋・有楽町・汐留、それらの中心にある銀座には「仕事終わりにちょっとひと息。」と気軽に立ち寄れるBARが軒を連ね、OLやアパレル店員をはじめとした美しい女性が訪れます。銀座クオリティの女性たちと出会えるのが、“銀座”という街の昼顔でも夜顔でもない、もう一つの顔。

 

【体験談】私の銀座での出会い

銀座の女

夜な夜な銀座に訪れる女性たちに、その目的を聞いてみると「恋愛に発展したら良いな、くらいの軽い気持ち」「大人なお付き合い(意味深)のできる男性を探している」「気軽で楽しい飲み仲間を探している」と様々な意見が飛び交いました。その中でも驚いたのは、“恋人探し”を目的に銀座に行く女性が圧倒的に多かったこと。実際に銀座で男をGETした2人の女性の体験談をどうぞ。

 

今までで一番、大人の余裕を感じるナンパでした(神奈川県在住:27歳:エステティシャン)

「銀座コリドー街に、月2回くらい通っている常連です(笑)

週末はいつ行っても賑わっていて、道を歩けばナンパされます!もちろん、いい雰囲気になった出会いも多々。一番驚いたのは、みなさんナンパがお上手だということ。渋谷や六本木とは比べ物にならない(笑)

お店で出会った会社員のグループは、無理に女の子同士の会話に入ることなく、お酒やおつまみをご馳走してくれながら、タイミングを見計らってくれました。そんな大人の対応をされて、思わずこっちから話かけちゃいました。」

【参考記事】モテる男には“余裕”がある▽

 

BARで出会った男性と付き合うなんて思いもしなかった(東京都在住:25歳:OL)

「“銀座の出会いBARがすごい”と友達に誘われて『300BAR』に行きました。

銀座って“おじさんが多いところ”と勝手に思っていたんですが、実際は違いました。学生はほとんどいないけど、年齢層は25〜40歳と彼氏の欲しい女子からするとちょうどいいライン。みんな気さくで面白いし、自然と仲良くなっちゃいます。そんなコリドー街の魅力にハマった私は、何度か通って今の彼と出会い…。」

 

出会いの場とはいえ銀座。あくまでも「お作法」厳守

女の作法

体験談にもあるように、銀座コリドー街付近は出会いの宝庫。たくさんの女性と出会えます。ただし、だからこそお作法は厳守で。声をかける時は銀座らしくスマートに。断られたり、嫌な顔をされたりしたら、潔く引きましょう。特に“銀座”という落ち着いた街を好んで来る女性は、しつこい男を嫌います反応を見ながら、タイミング良く声をかけられる男性こそ“いい男”です。

 

銀座でのナンパは、“小細工なく爽やかに”

女性陣に“思わず立ち止まってしまったナンパ”を聞いたところ「ちょっと飲みに行きませんか?」と小細工なく爽やかに声をかけれた時、という結果に。「お姉さんたち可愛いですね〜」と容姿を褒めるナンパは微妙という意見が多い結果になりました。路上で声をかけるときは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【参考記事】男性側の容姿は大切です。髪型はもちろん清潔感のある身だしなみを心がけてくださいね▽

 

銀座コリドー街の“出会える店”一覧

銀座コリドー街

体験談の中にもあったように、銀座で“若者の出会いの場”として有名なのが「銀座コリドー街」。一躍有名になった銀座『300BAR』をはじめ、意外にも低価格で飲める立ち飲みBARやオープンテラスBARが数多くあり、普段は怖気づいてしまうナンパだって実現可能。コリドー街の雰囲気なら、自然と女性に声をかけることができます。

今回はその中でもとっておき、女性たちの体験談で頻出した3店舗の“出会えるBAR”をお教えします。

 

①『333 (トリプルスリー)』

『300BAR』と似たようなシステムの『333』。男性は1,000円でお酒を飲めます。DJブースが常備され、クラブミュージックが流れているので、『300BAR』に比べると若者向け。店内の賑やかさに紛れれば、女性に声をかけるハードルも低くなりますよ。今日では、その圧倒的な人気から2店舗目の系列店『333 STANDING LOUNGE GINZA』までオープンしました!

 

─『333 (トリプルスリー)』

  • アクセス:東京都中央区銀座6-4-8 ニューギンザビル3号館B1F
  • 営業時間:【月~木】17:00~翌3::00
    【金・土・祝前日】17:00~翌4::00
    【日・祝日】17:00~24:00
  • 定休日:年中無休
  • 公式HP:http://bar333.jp/

 

─『333 STANDING LOUNGE GINZA』

  • アクセス:東京都中央区 銀座8-3-11 和恒ビルB1
  • 営業時間:【月~木】18:00~翌3::00(L.O.2:30)
    【金・土・祝前日】18:00~翌4::00(L.O.3:30)
    【日・祝日】18:00~24:00(L.O.23:30)
  • 定休日:年中無休
  • 食べログ:https://tabelog.com/

 

②『HUB 銀座コリドー店』

少しの時間で立ち寄れるBARとして、有名なチェーン店『HUB』。日本各地のHUBの中でも、銀座コリドー店なら高確率で“良い出会い”に恵まれます。人気の理由は、冬場もオープンテラスだから、外から店内にいるお目当ての女性を探せること。好みの女の子に狙いを定めて、一気にアプローチ!

 

─HUB 銀座コリドー店

  • アクセス:東京都中央区銀座7-108 銀座コリドー街1F
  • 営業時間:【月~木】12:00~23:30
    【金】12:00~翌2:00
    【土・日・祝】16:00~23:30
  • 定休日:年中無休
  • 食べログ:https://tabelog.com/

 

③『リブハウス オーシャンハウス』

「立ち飲みBARは混雑しているし、ライバルが多くて攻めにくい。」という男性におすすめの、意外と知られていない穴場スポット。広い店内には、美味しいご飯とお酒が用意され、テンポの良い洋楽が流れ、男女の雰囲気を盛り上げてくれます。隣の席との距離も近いので、コリドー街で何度か目の合う女性に出会ったら、気後れせずに声をかけてみて!

 

─RIB HOUSE OCEAN HOUSE

  • アクセス:東京都中央区銀座6-2-10 合同ビルディング1F
  • 営業時間:24時間営業
  • 定休日:年中無休
  • 食べログ:https://tabelog.com/

 

恋が生まれる街・銀座で、ドラマチックな愛を見つけよう。

銀座で出会う

今回ご紹介した立ち飲みBARやダイニングバーだけでなく、路上でも恋が始まる。それが、銀座コリドー街マジック。「銀座は都内で最も多くの女性と出会える場所」と言っても過言ではありません。毎日仕事に追われ、恋愛を疎かにしがちな男性も、“自分の春”を探しに銀座を訪れてみてはいかがでしょう。騙されたと思って行ってみて!

 

【参考記事】銀座に行くのが困難なら…社会人男性の出会い方の「正解」▽

【参考記事】女性に声をかけられない男性が、ナンパマスターになるための心得

【参考記事】女性といい雰囲気になったら、まずはサシ飲みデート

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!