【夢占い】悲しい夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

悲しい夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は原因や行動別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【夢占い診断】悲しい夢の意味とは?

悲しい夢の意味

悲しい夢を見たら、感情の通り、あなたが何かしらネガティブな感情を抱えている可能性が高いことを表しています。

そのため、今一度自分の心の状態を再確認してみると良いでしょう。

また、原因や行動によっても少しずつ意味が変わってくるため、この記事では様々なシーンに沿って悲しい夢の意味を詳しく解説していきます。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

ぜひ読み進めて、あなたの深層心理を探ってみてくださいね。


【原因別の夢占い】悲しい夢の意味とは?

「失恋して落ち込む夢って、もしかして正夢?」
「浮気をされて悲しい夢の意味って?」

悲しい夢なんてできれば見たくないものだけれど、何が原因だったのか思い出してみましょう。

その原因によって、夢のスピリチュアルなメッセージが変わってくるんです。

失敗をしてショックを受けていたのか、離婚して悲しかったのか、ペットが亡くなって悲しかったのか...。

ここからは、原因別に悲しい夢の意味を説明していきます。


1. 離婚して悲しい夢の意味は「ネガティブに考えやすくなっている」

離婚して悲しい夢を見たら、悲しい出来事で悲観的になっている事を意味しています。

そのため、その他の事象においても悲観的になっているかもしれません。

自分の気持ちとゆっくり向き合うために、自分の素直な気持ちをノートなどに書き出してみましょう。

また、一人で旅行に行くのもおすすめですよ

そうすれば、自分の感情を上手くコントロールできるようになるはず。


2. 失恋して悲しい夢の意味は「恋愛に不安があるのかも」

夢で失恋してショックを受けていたら、恋愛への不安を抱いているサイン。

今のあなたは自分に自信がないのかもしれません

恋人が離れてしまったらどうしようと、心のどこかで考えてしまっているのでしょう。

そのため、内面も外面も魅力的な人になれるように努力する事が大切。

自分に自信を持てるようになれば、恋愛での不安を払拭させることができるでしょう。


3. 身内が亡くなって悲しい夢の意味は「身近な人を大事にしている」

身内が亡くなって悲しい夢って、あなたが身内の事を大切に思っている証拠です。

なぜなら、この夢は身内を失うことへの恐怖を表しているから

そのため、これまで通り大切に思う気持ちをもって行動するようにしましょう。

そして、感謝の気持ちを言葉で伝えてみるのもおすすめですよ。

そうすることで、きっとその身内の人たちを守ることができることでしょう。


4. 友達が亡くなって悲しい夢の意味は「友人と衝突する恐れがある」

友人が亡くなって悲しい夢は、夢に出てきた友人と喧嘩をする可能性が高まっている事を意味しています。

どんなに仲が良い人でも一度は喧嘩するものですよね

この夢を機に、友人と腹を割って話してみるのがおすすめですよ。

そうすることで、互いに理解し合うことができ、さらに絆を深めていけることでしょう。


5. ペットが亡くなって悲しい夢の意味は「あなたから離れる人がいるかも」

夢でペットが亡くなって落ち込んでいたら、あなたの元から人が独立することを暗示。

あなたが面倒を見ていた人が社会的に評価されるようになり、あなたの元を離れることになるかもしれません

あなたの育成が優秀だったことを裏付ける結果と言えるため、引き止めないようにしましょう。

もし縁がある人ならば、成長した上で何らかの形でまたあなたと一緒に働けるようになるかもしれません。


6. 喧嘩して悲しい夢の意味は「運気が高まっているサイン」

喧嘩して悲しい夢を見た場合、悪い夢に思うけれど、運気が上昇していることを意味する吉夢。

なぜなら、喧嘩することであなたの中にあるわだかまりが解消されるはずだから。

そのため、問題があればしっかり立ち向かうようにしましょう

そうすれば、今のストレスや不安に感じている事が払拭されて、あなたらしいスタートを切れるかもしれません。


7. 怒られて悲しい夢の意味は「気持ちを切り替えるのが大切」

怒られて悲しい夢って、実はあなたの成長を意味しているんです。

その理由は、怒られて初めて自分の弱点に気づけるかもしれないから

今は、怒られて悲観的になっているかもしれませんが、気持ちを切り替えて言われたことを素直に受け入れましょう。

自分の弱点を治すことができれば、今よりも大きく成長していけるはず。


8. 別れが悲しい夢の意味は「恋人に不安があるのかも」

別れが辛い夢を見たら、恋人に対する不安を抱いているサイン。

あなたが相手に対する思いが強く、不安に感じているのかもしれません

そのため、「押してダメなら引いてみろ。」という言葉があるように、相手との距離をとってみるのがおすすめですよ。

そうすれば、相手があなたを尊く思うかもしれません。


9. 浮気をされて悲しい夢の意味は「今の状況を理解するのが大事」

浮気をされて悲しい夢って、現状を受け止めるべき、といったメッセージを伝えています。

今あなたは、周りが見えなくなっているのかもしれません

したがって、自分が置かれている状況を客観的に見つめ直してみると良いでしょう。

しっかり俯瞰で見ることができれば、自分の目標を叶える上で、何が足りないのか、何をすべきかが自ずと見えてくるはず。


10. 失敗をして悲しい夢の意味は「失敗を恐れているのかも」

失敗をして悲しい夢を見た時は、失敗への恐怖心を持っていることを意味します。

けれど、夢の中での出来事が現実で起こるわけではありません

そのため、「夢の中で一度失敗しているから現実ではうまくやろう」と、ポジティブな気持ちに切り替えられるかが肝心。

事前に心構えがあるかないかで大きく結果も変わってくることでしょう。


【行動別の夢占い】悲しい夢の意味とは?

「悲しくて涙を流す夢を見たんだけど...。」
「悲しくて怒る夢にはどんな意味が隠されているの?」

悲しい時のあなたの行動をよく思い出してみて。

夢占いにおいてその行動は、あなたの深層心理を映し出しているんです。

悲しくて人に相談したのか、悲しくて泣いたのか...。

ここからは、行動別に悲しい夢の意味を説明していきます。


1. 悲しくて泣く夢の意味は「まずは自分を大事にすべき」

悲しくて泣く夢を見たら、自分を大切にできていない可能性が高いことを意味しています。

そのまま放っておくと、ネガティブな気持ちが強くなり、運気も下がってしまうかもしれません。

そのため、もっとポジティブな方向で自分に関心を持てるようにしましょう

そうすることで、物事も良い方向に進むはずだから。


2. 悲しくて怒る夢の意味は「感情をうまく表現できている」

悲しくて怒る夢って、あなたの感情が表に出てスッキリしていくことを意味します。

あなたは現実世界で自分の感情に嘘をついているのかもしれません

それが重なり、抱えきれないストレスになっている可能性がありますので、あなたに合ったストレス解消方法を探してみましょう。

心が軽くなれば、前向きな思考になり活力も湧いてくるはず。


3. 悲しくて人に相談する夢の意味は「迷いを抱えている」

悲しくて人に相談する夢って、迷いが発生していることを表しています。

その迷いを現実で解消しようと相談したけれども、人によって言うことが違うので、結局何をやって良いのか分からなくなっているのでしょう。

したがって、相談する相手の意見を鵜呑みにするの控えて、自分で最終的な決断をするようにしてくださいね

しっかり決断することができれば、きっと自ずと道を切り開いていけるようになるはず。


悲しい夢を見たら、気持ちを前向きに保つのが大切

悲しい夢を見た場合、基本的にはあなたが何かしら不安な気持ちを抱えていたり、悲観的になっていることを示します。

ネガティブな感情を抱えたままでは運気も下がってしまいますので、前向きな気持ちに切り替えましょう。

心が軽くなれば、また活力が湧いてくるはず。

悲しい夢をきっかけに、笑顔あふれる幸せな日々を過ごせることを祈っています。

よく一緒に読まれる記事