【夢占い】離婚の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

離婚する夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は人物や状況別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【夢占い診断】離婚の夢の意味とは?

夢占いのアイキャッチ_離婚の夢

離婚する夢は、パートナーとの別れを不安に感じているサイン

最近うまくコミュニケーションが取れていなくてストレスがたまっている可能性がありますが、実際に離婚することを示しているわけではありません。

夢で見た離婚する相手や離婚の状況によって夢からのメッセージはさまざまですから、よく振り返って夢の意味を把握しておくといいでしょう。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

今後楽しく過ごせるためのヒントにしてくださいね。


【人物別の夢占い】離婚の夢の意味とは?

「妻と離婚する夢を見たから目が覚めた後もドキドキしている」

「知らない人が離婚する夢ってどんな意味があるんだろう?」

離婚する夢を見ると少し不穏な感じがしてモヤモヤしますよね。

必ずしも悪い意味とは限りませんから、詳しく夢を振り返ってどんな意味があるのかつかんでおきましょう。

ここからは、相手別に離婚する夢のスピリチュアルな意味を解説していきます。

夢で見たことを思い出しながら読み進めてください。


1. 自分が離婚する夢の意味は「夫婦愛にあふれている」

自分が夫や妻と離婚する夢を見たら、お互いの愛が深いことを示しています

今の絆がしっかりしているだけに、もし夫や妻を失ったらどうしようという不安からこんな夢を見ているのかもしれません。

相手が大切だと思うあまり重すぎる愛を伝えている可能性もありますから、あまり自分の思いだけを押し付けすぎないようにしましょう。

自然な愛情表現をしているだけで、あなたの誠意が伝わって相手からも愛情をしっかり返してくれるはず。


2. 親が離婚する夢の意味は「無意識に不安を感じている」

親が離婚する夢って、あなたの心に迷いがあることを意味しています

このままだと、自分では気づかないうちにストレスを溜め込んでしまうかもしれません。

漠然とした不安を消すために、迷いの原因は何なのかを明確にしてみましょう。

原因が分かればやるべきことがはっきりして、少しずつでも気分が晴れるいい方向へと進んでいけるはず。


3. 友達が離婚する夢の意味は「友達を失うことを恐れている」

友達が離婚する夢を見た時は、その友達と疎遠になるのではないかという不安が大きい暗示

せっかく仲良くなったものの、まだ関係が深まった手ごたえが得られない時に見ることが多い夢です。

これからも仲良くいたいという気持ちが強いほど不安も強くなりますから、あまり心配しすぎないようにしましょう。

あなたが自然体で接していれば、相手もリラックスして付き合えるようになり、信頼関係が強くなっていけるはずです。


4. 元旦那と離婚する夢の意味は「離婚に対する恐怖がある」

元旦那と離婚する夢って、あなたが離婚に対して恐怖心を抱いていることを表しています

もし今結婚しているなら、今の旦那さんと離婚しないかどうか不安になっているのかも。

確かに元旦那とは離婚してしまったけれど、今の旦那さんやこれから結婚する相手と離婚するなんて未来は誰もわからないもの。

怖がってたらパートナーとの楽しい時間を過ごせなくなってしまいますよ。

相手とのコミュニケーションを大切にして、かけがえのない時間を楽しんで。


5. 知らない人が離婚する夢の意味は「予期せぬトラブルに巻き込まれそう」

顔も名前も知らない人が離婚する夢を見たあなたは、近々何らかの問題に巻き込まれてしまうかも

予想もしなかった問題が起きたり、信頼していた人と仲違いしたりといった辛い出来事があるかもしれません。

この夢を見たら、いつも以上に慎重に過ごすことが大切です。

できるだけトラブルにつながらないよう注意しながら生活することで、トラブル回避の確率は上がりますよ。


6. 祖父母が離婚する夢の意味は「祖父母の仲がとても良い暗示」

祖父母が離婚する夢って、あなたの祖父母がお互いに強い絆で結ばれている暗示

仲のいい祖父母がまさか離婚するのでは…と心配かもしれませんが、現実で離婚するという意味ではないので安心してください。

祖父か祖母のどちらかがすでに亡くなっている、もしくは祖父母とも亡くなっているのであれば、生前二人が深い愛情で結ばれていたサイン。

祖父母の強い絆に夢を通して触れることで、あなたも穏やかな気持ちになれるでしょう。


7. 芸能人が離婚する夢の意味は「理想と現実のギャップに悩んでいる」

芸能人が離婚する夢を見た時は、「自分自身への不満が夢となって表れた」と夢占いでは見ます

芸能人の夢ってあなたの憧れや理想像を表すもの。

そのため、結婚に対する理想と現実とのギャップを感じているのでしょう。

理想を高く持って邁進するのはすばらしいことですが、まず現状の自分をしっかり認識することが大切です。

その上で一歩一歩確実に目標をこなしていけば、時間はかかっても理想に近いところまで成長できるかもしれませんよ。


8. 好きな人が離婚する夢の意味は「好きな人への気持ちが冷めてきている」

好きな人が離婚する夢を見たあなたは、その相手への気持ちが薄れてきているサイン

この夢における離婚は、相手に対する気持ちへの決別を意味しているのでしょう。

もしそうなら、気持ちを切り替えて次の恋へと進むのが吉。

無理に固執をするよりも、次の幸せを探す方がきっと効率も良いはずだから。


【状況別の夢占い】離婚の夢の意味とは?

「独身なのに離婚を切り出す夢を見てびっくりした」

「離婚して引越しをする夢を見たけど現実でもそうなるのか不安…」

離婚の夢を見ると現実化したら大変と焦りますよね。

実際にそうなるというよりも、夢の中での状況によって今のあなたの心理状況をつかむヒントとして活用するといいでしょう。

ここからは、状況別に離婚する夢のスピリチュアルな意味を解説していきます。

夢の内容をよく思い出してチェックしてみてください。


1. 離婚して再婚する夢の意味は「あなたの未来が開けている暗示」

離婚し独身になった後再婚する夢を見たら、あなたの未来が明るく希望に満ちている暗示です。

眠っていたあなたの才能が花開く可能性もありますので、新しいことにどんどんチャレンジしていきましょう。

資格試験や昇進試験など何か挑戦していることがあるなら、諦めず突き進んでいくことで思い通りの結果が手に入りそうですよ。


2. 離婚を切り出す夢の意味は「夫婦関係に不満がある」

夫や妻に離婚を切り出す夢を見たあなたは、あなたが結婚生活に不満を抱えているサインといえます。

かなり深刻に思い悩んでいて、このまま結婚生活を続けるべきか離婚すべきかを真剣に悩んでいるようです。

自立心が高まって覚悟を決めやすいタイミングではあるので、どうしても不満が解消できないなら離婚という選択も視野に入れていいでしょう。

すぐに答えを出そうと思わず、今後進んでいきたい方向や家族のことなどを時間をかけてじっくり考えてみてください。


3. 離婚した父親が出てくる夢の意味は「疎遠になった人と関係が改善しそう」

離婚した父親が出てくる夢を見たら、交流が薄れてしまった相手との関係が変わる可能性を示唆しています

夢占いでは、離婚した父親というのは何らかの形で離れてしまった相手を表しているから。

そんな相手の象徴である離婚した父親が夢に出てきたということは、疎遠になっている人と再会する可能性が高いです。

現実でどのような変化が起こるのかは分かりませんが、もし思い当たる相手がいるのならいずれ再会できるのでその時を待ちましょう。

あなたの思いが通じて、その相手とまた交流できる状況になれば、心が満たされるかもしれませんね。


4. 離婚届を出す夢の意味は「パートナーとの離婚の危機」

役所に離婚届を出す夢を見たあなたは、夫や妻との別れが迫っているサイン

少なくともあなたの方は離婚してもいいという心理になっているため、別れを望んでいるのなら近いうちに叶う可能性が高いでしょう。

逆に離婚を望んでいない場合は、関係の修復をめざして相手と話し合いの機会を早いうちに設けることが重要。

もう一度努力してみようとお互いに思えるよう、本音を言い合うことが関係修復の第一歩です。


5. 離婚して泣く夢の意味は「ストレスが溜まっている」

パートナーと離婚して泣く夢を見たなら、夫婦関係に限らず何らかの問題でストレスをかなりためていることを意味しています

家族や仕事関係、対人関係などでうまくいかないことがあり、精神的に大きな負荷を感じているようです。

一人で考えこんでいると悪い想像ばかりしてしまいがちなので、一旦負の思考を断ち切りましょう。

パートナーに素直な気持ちを吐き出す、信頼できる人に相談するなど、抱え込まず気持ちを吐き出すことが大切ですよ。


6. 離婚について話し合いする夢の意味は「夫婦でコミュニケーションをとるべき」

離婚について話し合いをする夢を見たあなたは、パートナーとのコミュニケーションを増やしたいと思っている暗示

夫婦生活をより良くするために、会話やスキンシップをもっと密にしたいと考えているようです。

スケジュールが合わないなどの支障があるかもしれませんが、可能な範囲で夫婦の時間をつくるようにしてみましょう。

あなたの思いがパートナーに伝われば、価値観のずれなど起こりにくくなっていつまでも円満な関係をキープできるはず。


7. 離婚して引っ越しする夢の意味は「環境を変えると運気が良くなる」

離婚して引っ越しする夢を見た時は、置かれている環境を一新したいという心理の表れ

今の環境に違和感があり、仕事や人間関係などの環境を変えることで気持ちを入れ換え、一から挑戦してみたいという願望が強いようです。

あなたが成長したことで感じる違和感かもしれませんので、環境を変えることを本気で検討するのもいいでしょう。

転職などすでに決めていることがあるなら、思い切って一歩踏み出すと運が開けていくかもしれません。


8. 離婚して別居する夢の意味は「パートナーとの関係が良くなる」

離婚してパートナーと別居する夢を見たなら、旦那や妻との距離が縮まっていく暗示

夢占いにおいて、離婚し別居する夢は今以上に関係を深めたいという心理を表すため、意地を張らず素直に気持ちを伝えることが大切です。

感謝の気持ちや頼りにしている気持ちをストレートに口にしてみるといいでしょう。

はっきりと相手に伝えていくことで、あなたの気持ちに応えようという雰囲気が高まり、二人の関係が深まっていくはず。


【原因別の夢占い】離婚の夢の意味とは?

「パートナーの不倫が分かって離婚する夢を見たから不安になった」

「子供のことで喧嘩して離婚する夢を見たけどまさか正夢じゃないよね?」

夢とは言え離婚するという流れはショックなものですが、あなたの今の心理が形になっていることも多いので、しっかり振り返っていきましょう。

ここからは、原因別に離婚の夢のスピリチュアルな意味を解説していきます。

夢で見た流れを思い出して読み進めてください。


1. 浮気が原因で離婚する夢の意味は「不倫に対する不安が強い」

パートナーが不倫したことで離婚する夢を見たら、現実で不倫されたらどうしようという不安が大きいサイン

日常生活でパートナーの言動に少し怪しいところがあって、つい束縛が強くなっていることの証です。

相手に対する疑いの気持ちがあるなら、一人で我慢せずはっきり聞いてみるといいでしょう。

その反応によって、今後の夫婦関係を続けるかどうか改めて検討するのがおすすめです。


2. 喧嘩が原因で離婚する夢の意味は「辛いことを忘れられる」

喧嘩が原因で離婚する夢を見た時は、過去にあった忘れたい出来事と決別できることを示唆しています

仕事や子供の教育など、忘れられないパートナーとの喧嘩をきっかけに離婚を考えていたものの、踏ん切りがついて前に進もうという心理になっている暗示。

自分なりに気持ちに整理をつけて、過去に抱いた負の感情を捨てましょう。

新しい趣味が見つかる、刺激をくれる人と出会えるなど、あなたの人生が好転していくかもしれませんよ。


3. お金が原因で離婚する夢の意味は「夫婦関係でトラブルが起きそう」

お金が原因で離婚する夢を見たなら、夫婦間の愛情に何らかの問題があるサイン

夢占いでは、お金は愛情を、離婚は愛を失うことへの恐れを暗示しますので、パートナーからの愛情が失われるのではないかと不安になっているようです。

あなたの思いが相手にうまく伝わっていない可能性もありますので、コミュニケーションを増やすよう心がけてみて。

いつもより積極的に言葉をかけるなどあなたから距離を縮めることで、夫婦間の愛情を確認できるでしょう。


離婚する夢を見たら、パートナーに愛を伝えよう

離婚する夢は、パートナーとの別れを不安に思っているサインです。

現実でも離婚を決意しているのなら別ですが、今後も結婚生活を維持したいと思っているなら、あなたからパートナーに歩み寄って愛情を伝えていくことが大事。

不安を取り除くことで危機を乗り越えられるでしょう。

離婚する夢をきっかけに、あなたの未来がより充実したものになるよう願っています。

皆がよく見ている夢ランキング
タップすると移動します

よく一緒に読まれる記事