【夢占い】離婚する夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

離婚する夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は相手や状況別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【夢占い診断】離婚する夢の意味とは?

夢占いのアイキャッチ_離婚する夢

離婚する夢は、パートナーとの別れを不安に感じているサイン

そのため、あなたが相手のことを嫌だと思っているわけではなく、むしろ好意を持っていることを表しています。

パートナーとの関係にストレスがたまっているかもしれませんが、実際に離婚することを示しているわけではありません。

見た夢の内容によって意味はさまざまですから、よく振り返って夢の意味を把握しておくといいでしょう。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

今後楽しく過ごせるためのヒントにしてくださいね。


【人物別の夢占い】自分以外が離婚する夢の意味とは?

「両親が離婚する夢を見てすごく不安になっちゃった!」
「有名人が離婚する夢を見たけどどんな意味だろう?」

自分が離婚する夢を見たわけではないのに、誰かが離婚する夢を見ただけでちょっと不安になりますよね。

必ずしも悪い意味ではないですから、どんな意味があるのかを知っておきましょう。

ここからは、離婚する夢を人物別に解説していきます。

夢で見たことを思い出しながら読み進めてください。


1. 親が離婚する夢の意味は「決断力が低下している」

親が離婚する夢って、あなたの心に迷いがあることを意味しています

矛盾する気持ちを抱えているために、自分では気づかないうちにストレスを溜め込んでしまうかも。

長い目で見たときにどちらが良い結果になるのか、感情に引きずられることなく冷静に考えてみましょう。

やるべきことがはっきりすれば、少しずつでも良い方向へと進んでいけるはず。


2. 友達が離婚する夢の意味は「友達を大切にすると吉」

友達や知り合いが離婚する夢を見たなら、その友達と疎遠になるのではないかと不安になっていることを表しています

せっかく仲良くなった友達がいるのに、関係が深まっていく手ごたえが感じられない時によく見る夢です。

あなたが大事に思っているほどに不安も強くなりますから、あまり心配しすぎないようにしましょう。

あなたが自然体で相手を大切にできれば信頼関係が強まり、今後も良好な関係を築いていけるでしょう。


3. 兄弟が離婚する夢の意味は「人間関係が良好になる暗示」

兄弟が離婚する夢を見たなら、身近な人間関係の悩みが解消されていくことを示唆しています

一見悪く感じるけど実は逆夢で、これまでの関係が清算され、新しい関係が始まることを暗示しているものです。

親しい間柄であればあるほど、「嫌だな」と感じることも多いものです。

とても大切に思う気持ちの裏返しでもありますから、こじれた人間関係は今のタイミングで修復を試みてみましょう。

この夢を見たタイミングならきっとうまくいくはずです。


4. 身内が離婚する夢の意味は「幸せな家庭を築きたいという願望」

身内が離婚する夢を見たなら、あなたが幸せな結婚生活を送りたいと思っているサイン

今あなたが独身なら理想の夫婦像を描いているでしょうし、既婚ならパートナーと良好な関係を築いていきたいという気持ちの表れでしょう。

夢で見た身内の離婚のことは反面教師にしたいケースを想定しているのかもしれませんね。

ぜひ前向きな気持ちで明るい未来を築き上げていってくださいね。


5. 芸能人が離婚する夢の意味は「結婚の理想と現実に悩んでいる」

芸能人が離婚する夢って、あなたが自分に対して不満があったり、納得できていない部分がある証拠

芸能人や有名人が出てくる夢って、あなたの憧れや理想像を表すものです。

そのため、結婚に対して理想と現実とのギャップを感じているのかもしれません。

確かに結婚において理想を持つことも大切ですが、まずはあなたが現実を見て地に足をつけることが最優先です。

その上で、一歩一歩目標に向かって行ければ理想に近づいていくことができるはず。


【相手別の夢占い】自分が離婚する夢の意味とは?

「夢の中で彼氏と夫婦だったのに、離婚しちゃう夢を見た…」
「全然知らない人に浮気されて離婚する夢を見たんだけど、一体どういう意味?」

夢の中で離婚した相手が誰だったかによっても夢の意味は変わってきます。

リアルな旦那さんだったり、元彼だったり、全然知らない人だったり…

ここからは、自分が離婚する夢を相手別に解説していきます。

夢のスピリチュアルな意味を確認してみてくださいね。


1. 旦那と離婚する夢の意味は「自分磨きに励んで魅力的な女性を目指すべき」

旦那さんと離婚する夢を見たなら、旦那さんの愛情が薄れないか不安に思う心理の表れです

夢で見た離婚の原因を覚えているなら、それはあなたが不安に感じていること。

リアルの旦那さんが本当はどう思っているのかは分からないけれど、あなた自身の不安の種は取り除いておきましょう。

コミュニケーションを増やしたり、自分磨きをするなど努力して自信をつけてくださいね。


2. 元彼と離婚する夢の意味は「過去の恋愛で引っかかることがある」

元彼と離婚する夢って、過去の恋愛に対する未練や後悔を示唆しています

もしかしたら、「復縁したい」と思っているかもしれません。

けれど過去は変えられませんから、今後あなたが幸せになるための努力をすべきです。

復縁したいならそのためのアプローチを、振り切るなら次のステップへ進んでいきましょう。

過去の経験を糧にできればかならず明るい未来を切り開けるはずだから。


3. 知らない人と離婚する夢の意味は「周りとのコミュニケーションを大切にすべき」

知らない人と離婚する夢を見たなら、周囲の人と良好な関係を築きたいと思っているサイン

この夢を見たのは、日常の人間関係に不安を感じているからです。

「うまくやれているだろうか」「空気を読めているだろうか」などと気にしていたりするかも。

日頃から笑顔を心がけて、周囲の人の話をよく聞くようにしましょう。

聞き上手になれると良い関係を築きやすくなるものですよ。


4. 恋人と離婚する夢の意味は「恋人への執着心を表す」

恋人と離婚する夢って、相手と別れたくない心理を反映しています

「恋人の愛情が薄れていかないだろうか」、「愛想を尽かされたりしないだろうか」という不安の表れと言えます。

夢で見た別れの原因を覚えているなら、それがあなたのコンプレックスとも言えるでしょう。

普段から愛情をきちんと伝え、自信を持てるように自分磨きもするといいですね。

いつまでも仲良くいられるように努力を惜しまないようにしましょう。


【状況別の夢占い】離婚する夢の意味とは?

「まだ結婚してないのに、離婚の話し合いをしてる夢を見た。なんか不吉?」
「旦那が知り合いと浮気して離婚する夢を見てめっちゃ不安!」

離婚のシチュエーションはさまざまですよね。

夢の中の状況には、あなたの心理が色濃く表れているものです。

ここからは、離婚する夢を状況別に解説していきます。

夢占いのスピリチュアルな力を役立ててくださいね。


1. 離婚を切り出される夢の意味は「パートナーを大切にすべき」

夢の中でパートナーに離婚を切り出されたなら、嫌われていないか心配している心理の表れ

けれどよく考えてみて。

夫婦になるまでには色々なことを乗り越えてきたはずです。

今は家族なのだから堂々と振る舞って、相手を大事にしてあげるべき。

不安がっているほうが相手もネガティブになってしまうもの。

しっかり自信を持って、家族としてずっと仲良く暮らしていってくださいね。


2. 浮気されて離婚する夢の意味は「浮気を疑っている」

相手の浮気が原因で離婚する夢を見たなら、文字通り相手の浮気を心配しているということです

実際にパートナーに浮気をしていそうな兆候があるなら確かに心配ですが、あなたの杞憂であることも十分に考えられます。

不安の根底にあなた自身のコンプレックスがあるなら、しっかり自分磨きをして自信をつけて。

パートナーとの信頼関係に不安があるならしっかりと関係を構築していきましょう。


3. 独身なのに離婚する夢の意味は「結婚に対して不安がある」

実際には独身なのに離婚する夢を見たなら、あなたが結婚に対して不安を抱いているサイン

結婚に全く興味がないわけではなく、「結婚したい気持ちはあるけれど踏み出せない」という心理の表れと言えるでしょう。

けれど、今が結婚のタイミングではないということであって、決してあなたが結婚できないという意味ではありません。

今は自分の人生を充実させることにフォーカスすべき時。

時が来れば自ずと結婚に向かうはずなのであまり考えすぎないでくださいね。


4. 夫婦喧嘩して離婚する夢の意味は「パートナーに不満がある」

夫婦喧嘩が原因で離婚する夢を見た時は、あなたが恋人やパートナーに不満を抱いていることを示唆しています

喧嘩する夢って、「本音を言い合える」という意味でもあるため吉夢の側面もあります。

少しでも気になることがあるなら早めの話し合いを心がけて。

一生を共にするパートナーなのだから、どんな状況に陥っても協力して乗り越えていきましょう。


【行動別の夢占い】離婚する夢の意味とは?

「自分から離婚を切り出す夢はいい夢かな?あんまり良くない?」
「離婚して大泣きしてる夢を見ちゃった。」

夢の中でのあなたの行動からは、あなたの意志や現状が色濃く表れてきます。

ここからは、行動別に離婚する夢のスピリチュアル的な意味を解説していきます。

あなたの行動から分かる未来を占いましょう。


1. 離婚して再婚する夢の意味は「新しいことにチャレンジすべき」

離婚したけど再婚する夢を見たときは、あなたが何かリスタートするのに最適なタイミング

離婚する夢の中では断トツの吉夢と言えますね。

興味のあることや挑戦してみたいことがあったら、ぜひ積極的に取り組んでみると良いでしょう。

一度終わったものを再開させるということですから、かつて諦めてしまったようなことでも今ならきっと大丈夫。

前向きな気持ちでチャレンジしてみてくださいね。


2. 離婚を切り出す夢の意味は「現状に満足できていない」

あなたから離婚を切り出す夢って、今の恋愛や夫婦生活に不満を抱いているサイン

現状、あまり幸せを感じられていないために見た夢です。

そのため、現状を打破できるような行動を起こすことが大切。

不満の原因は何なのかを明確にして、一つ一つクリアしていきましょう。

恋人やパートナーとよく話し合って関係の改善に努めていくべきです。


3. 離婚して泣く夢の意味は「パートナーには素直になるべき」

離婚して泣く夢だったなら、恋人やパートナーに素直な気持ちを伝えたいと思っているサイン

夢占いにおいて、泣く夢って感情を表に出すことを意味するもの。

夢の中で泣くことによってストレスを吐き出したりしているので、これから心配事が消えていくことを暗示する吉夢でもあるんです。

そのため、相手には率直な意見や気持ちを伝えていくと良い方向に向かっていくはず。


4. 離婚届を出す夢の意味は「夫婦関係が悪くなる暗示」

離婚届を出す夢って、夫婦関係の悪化を表しています

実際に離婚するつもりがないとしても、今のままだと本当にそうなってしまうかも。

こんな時はどちらか一方だけに非があるということは稀です。

早めの歩み寄りと話し合いがとても大切ですから、あまり感情的にならずに関係修復を試みましょう。

そうすれば最悪の事態は避けることができるでしょう。


離婚する夢を見た時は、あなたの不満や不安の原因を突き止めて

離婚する夢だからって、本当に離婚に至ることはほとんどないはず。

あなたの不安がどこから来ているのか、よく自分と向き合ってみましょう。

もちろん、独身の人が抱いている不安も「離婚」という形で表れることもあります。

見た夢をヒントに、あなたの気持ちを丁寧に紐解いていきましょう。

夢占いをきっかけに、あなたの悩みが解決していくことを願っています。

皆がよく見ている夢ランキング
タップすると移動します

よく一緒に読まれる記事