【夢占い】離婚する夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】離婚する夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

離婚する夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は相手や状況別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【状況別の夢占い】離婚する夢の意味とは?

【状況別】自分以外が離婚する夢の意味とは?

「まだ結婚してないのに、離婚の話し合いをしてる夢を見た。なんか不吉?」
「旦那が知り合いと浮気して離婚する夢を見てめっちゃ不安!」

離婚のシチュエーションはさまざまですよね。

夢の中の状況には、あなたの心理が色濃く表れているものです。

ここからは、離婚する夢を状況別に解説していきます。

夢占いのスピリチュアルな力を役立ててくださいね。


1. 離婚を切り出される夢の意味は「パートナーを大切にすべき」

夢の中でパートナーに離婚を切り出されたなら、嫌われていないか心配している心理の表れ

けれどよく考えてみて。

夫婦になるまでには色々なことを乗り越えてきたはずです。

今は家族なのだから堂々と振る舞って、相手を大事にしてあげるべき。

不安がっているほうが相手もネガティブになってしまうもの。

しっかり自信を持って、家族としてずっと仲良く暮らしていってくださいね。


2. 浮気されて離婚する夢の意味は「浮気を疑っている」

相手の浮気が原因で離婚する夢を見たなら、文字通り相手の浮気を心配しているということです

実際にパートナーに浮気をしていそうな兆候があるなら確かに心配ですが、あなたの杞憂であることも十分に考えられます。

不安の根底にあなた自身のコンプレックスがあるなら、しっかり自分磨きをして自信をつけて。

パートナーとの信頼関係に不安があるならしっかりと関係を構築していきましょう。


3. 独身なのに離婚する夢の意味は「結婚に対して不安がある」

実際には独身なのに離婚する夢を見たなら、あなたが結婚に対して不安を抱いているサイン

結婚に全く興味がないわけではなく、「結婚したい気持ちはあるけれど踏み出せない」という心理の表れと言えるでしょう。

けれど、今が結婚のタイミングではないということであって、決してあなたが結婚できないという意味ではありません。

今は自分の人生を充実させることにフォーカスすべき時。

時が来れば自ずと結婚に向かうはずなのであまり考えすぎないでくださいね。


4. 夫婦喧嘩して離婚する夢の意味は「パートナーに不満がある」

夫婦喧嘩が原因で離婚する夢を見た時は、あなたが恋人やパートナーに不満を抱いていることを示唆しています

喧嘩する夢って、「本音を言い合える」という意味でもあるため吉夢の側面もあります。

少しでも気になることがあるなら早めの話し合いを心がけて。

一生を共にするパートナーなのだから、どんな状況に陥っても協力して乗り越えていきましょう。


【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事