2015年2月25日

3月と12月は別れの季節!?1年間で最も別れる時期とは

恋愛に別れはつきものですよね。ですが、カップルが別れやすい時期があることは知っていましたか?別れやすい時期を知っていることは、カップル円満の秘訣かもしれません。別れの時期が一年で一番多いのはいつなのでしょう。

一年で一番別れる時期は”バレンタインデー後”

ある研究チームで、Facebookユーザーの恋人の有無を分析したそうです。結果、一年間で一番別れる時期はなんとバレンタインデー後であることが判明したのです。バレンタインを通して愛を深めあったのかと思いきや、2月中旬から3月にかけて、最も別れが多くなるそうです。年末年始の出会いの多い季節に、気になる人ができたり、春の新しい出会いを前に、別れを決意したりするのでしょうね。

 

二番目に別れる時期はなんと…”クリスマス二週間前”

先ほどの調査で一年で二番目に別れのピークがくるのがクリスマス前2週間前です。意外にもクリスマス直前に別れの第二ピークは来るのですね。不思議ですね。クリスマスをその人と一緒に過ごしていいのか、一年で最も悩む時期だからでしょうか。ある意味、好きな女の子に彼氏がいたら諦めずクリスマス前にうまく行っているのかよく観察しておくのもありかもしれません。うまく行けばクリスマスそのこと二人で過ごすチャンスが訪れる可能性があるかもしれませんね。

 

一番別れないのは”クリスマス当日”

当たり前なのですが、一番別れない時期のピークはクリスマス当日です。クリスマスに振られるのは滅多にないので安心してください。街の雰囲気やプレゼントなどでカップルンの気分も高まり別れることはなさそう。

 

別れが安定して少ない時期”7~9月”

別れの季節 7月

不思議なことに別れが安定して少ない時期は7-9月となっています。ひと夏の恋は案外続くのかもしれません。暖かい季節のほうが別れる可能性が低いと知っていると何かの役に立つかもしれませんね。

 

まとめ

別れの時期の調査結果はいかがでしたか?自分の別れの経験を照らし合わせてみると案外当たっているのでは?これから新しい出会いの季節なので皆さん別れには十分気を付けて恋人には優しくしましょうね!

 

【参考記事】

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。