【夢占い】人を殴る夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】人を殴る夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

人を殴る夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は相手や状況別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【状況別の夢占い】人を殴る夢のスピリチュアル的な意味とは?

状況別_人を殴る夢

「トラブルの末に誰かが人をボコボコにしてた」
「とにかく殴り合っている怖い夢を見ました…」

人を殴る夢はあなたの深層心理での不満を表します。

けれど、どんな状況だったかによって意味は変わってきますから、しっかり思い出してみましょう。

その状況にあなたの心理が隠されています。

あなたが殴ったり、誰かが殴っていたり…

そこでここからは、状況に応じた人を殴る夢の意味を解説します。


1. 喧嘩をして相手を殴る夢の意味は「周りと信頼を築けている」

喧嘩になって相手を殴れるのって、お互いの信頼関係があってこそ。

そのため、喧嘩している相手と本音を言い合えている事を表します

だけど、もし知らない人と喧嘩して殴っていたのなら、純粋にストレスを発散したいと思っている可能性が高め。

その場合は速やかに息抜きをするのが大切です。

この場合のストレスは不満や怒りによるものだから、原因を解明して必ず改善して下さいね。


2. 誰かが人を殴るのを目撃する夢の意味は「自分のやるべき事を果たすべき」

誰かが人を殴るのをあなたが傍観していたら、あなたが自分のやるべき事を行っていないことを意味します

そのため、自分の責任ややるべき事をきちんと果たせているか見直してみましょう。

待っているだけでは何事も前には進みにくいもの。

この機会にぜひ能動的にアクションを起こす習慣を身につけましょう。

常に行動し失敗と成功を繰り返すことが、成功への近道となるはずだから。


3. 殴られて殴り返す夢の意味は「周りと意思疎通ができている」

誰かと殴り合いをする夢って、お互いがお互いを理解していることの暗示

そのため、あなたが周囲ときちんと意思疎通できていることを意味します。

したがって、今後も周りとのコミュニケーションはこまめにとっていきましょう。

きちんと連携がとれていれば、人付き合いで悩むことは減っていくはず。

人間関係が上手くいく人は、運気もアップしますから、このまま良好な関係を築いてください。


【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事