2015.07.18

ジャスティンも認めた!セレブリティ溢れるクラブ【六本木】

六本木の高級感あるクラブでセレブリティな雰囲気を味わいませんか。今回はジャスティン・ビーバーやレディーガガが認めた世界に誇るクラブを2つ紹介します。デートで使うもよし、美女ナンパからのワンナイトラブもよし。東京で楽しい一夜を。

日本のクラブも進化している

クラブに対して、どんなイメージを持っていますか?

チャラそう、薄暗い、うるさい、怖い人が多そう、危なそう・・・など大多数の人がマイナスイメージを持っているかもしれません。しかし近年のEDMブームもあり、都内のクラブは凄い進化をしています。今回はクラブの中心地である六本木からセレブリティ溢れるクラブを詳しく紹介します。

 

日本最高峰のVIPクラブ『V2 TOKYO』

 

日本で人気No.1との呼び声も高い『V2 TOKYO』


豪華なシャンデリアが煌めく店内は、地上13Fに位置しており東京の夜景を一望できます。芸能人や有名人の目撃情報も多い超人気ラウンジ!過去にはジャスティン・ビーバーなどがお忍びで遊びに来たことまであるといいます。世界的な大物まで訪れるVIPクラブ。ちなみに筆者が遊びに行った時には、なんとGACKTがいました!可愛い子も多く、モデルや芸能関係の女性も多数遊びに来ているのがこのクラブの凄いところ。


 

V2の名物はVIP席

もうV2と言えばVIPでしょ!というくらい有名なVIP席を紹介しちゃいます。とにかくVIP席は広く、可愛い子は殆どがVIPに吸い込まれるのがクラブの習わし。特にV2は顕著です。

 

VIP席という名の通りお金はかかります

VIPは必ずシャンパン入れないといけません、席料が1時間3000円。 一番安い席でめっちゃくちゃ安く済まそうとしても、2万~3万はかかります。それなりのお金を持っていないと入れませんね。予約はお店に電話すれば取れますが、前日に予約しても埋まっているので、割と早めに連絡することをおすすめします。

 

VIPはムリ!って人は通常エントランス

エントラス料金:3500円(2ドリンク)

女の子は無料。月、火、水は2000円(2ドリンク)です。 11時前に入ると1000円(1ドリンク)、7000円払うとファストパス制度でクラブ前に並ばず入ることができる特典もあります。

男女比を均等にするために女の子はすぐに入れますが、男は並ばされます。ただし男女混合で行くと、女の子も並ばされるのでご注意を。

最大の注意点は男一人では入れないということ。ボッチには冷たいクラブです・・・。またどこのクラブもそうですが、顔つきの身分証がないと絶対入れません。

 

気になる待ち時間は?

土曜の場合11時ならほとんど並ばずに。12時で30分待ち、1時で1時間、2時で30分待ちくらいで見て準備しましょう。クラブに入るために1時間待ちはまるでディズニーみたいですね。さすが人気のセレブリティクラブ。

ちなみに金曜はこれの15分短いくらいです。非日常の雰囲気を味わいたいが故に、ここまでしても人が集まるんですね。文章では伝わらない良さもあると思うので、こちらの動画もご覧ください▼

 

次はこちらのクラブ

世界最高峰のエンターテイメント『ELE TOKYO』

 

世界最高峰のエンターテイメント」をコンセプトにラスベガスのナイトクラブをイメージしたハイエンド・エンターテイメント空間。最大1000人を収容するスペースでは、世界トップクラスのダンスミュージックをはじめ、ラグジュアリーなインテリアや最新LEDを使った光の演出など、あらゆる意味で贅沢な時間を過ごすことができます。


 

ELEの見所は最新のLEDと音響システム

地下1階のメインフロアには最新の巨大LEDが設置され、DJブースやその後ろの壁面にはダイナミックで幻想的な映像が最新鋭LEDプログラムで映し出されます。音と連動して一体となって移り変わる光と映像に、空間はその時々で表情を変えます。1階ラウンジでもバーカウンターをはじめとした壁面のシャンパンフォルダーに常設のLEDが映し出され、地下1階とは全く違う光の演出を楽しむことができます!

 

レディーガガ絶賛の音響設備

 

ELETOKYOの音響は世界でも指折り。なんと、あのレディーガガが日本一の音響だと絶賛しています。純粋に音楽を楽しみたい、エンターテイメントに魅力を感じる人には間違いないクラブです。最高の一晩を楽しめますよ。


 

気になるELEの料金は?

近くには一流ホテルもあるハイクラスな麻布十番のエリアにあります。高級で洗練されたナイトシーンを求める大人が数多く集まるため、エントランス料金も多少高く設定されています。


エントランス料金:4,000円(2ドリンク)


女性はフリーのため、気軽に遊びに来ることができます。男性は23歳以上が入場できますが、ドレスコードがあるため襟付きか、ジャケットの着用をおすすめします。アルコールは1,000円から。他のクラブとは値段設定にも差があります。


 

VIP席の料金

 

「大人がゆっくりと遊べるように」と多数設けられたVIP席。1階ラウンジの隣と地下1階フロアにはVIPルームが6つあります


1部屋7万円程度(2ボトル)で、時間は無制限に利用できます。


1階のVIPルームは、涼しげに水が流れるガラスの壁でラウンジとほどよく区切られており、見事なシャンパングラスのタワーまで。『ドン ペリニヨン』による公式プロデュースの部屋は必見です!こちらの動画もご覧ください▼


 

 

セレブリティな一晩を。

『V2 TOKYO』『ELE TOKYO』

日本が誇る世界最高峰のクラブです。 ジャスティン・ビーバーやレディーガガなど世界を代表するアーティストも絶賛するクラブが日本に存在するのは誇りですね。いつもより少しラグジュアリーに、非日常のセレブ感を味わうエンターテイメントとして、楽しい一晩を過ごしてみてはいかがでしょうか。人生に一度くらい、一晩に◯◯万円使っちゃった!なんて映画みたいなことができたらネタ話にもできますよね。はじめからセレブリティなクラブが怖い人はこちらがおすすめ▼

六本木のクラブで遊び倒す!初心者にもおすすめの7箇所
週末の夜だけでなく平日の夜も六本木のクラブで遊び倒しませんか?非日常の空間で最高の音楽の力で、仕事のストレスを発散しましょう!初心者にもおすすめの定番のクラブを7つ厳選して紹介します。これであなたもパリピポの仲間入り!レッツパーリナイ!

お気に入り

注目の記事

関連する記事