返信してないのにLINEしてくる男性の“5つの心理”|しつこい連絡の撃退法とは?

返信してないのにLINEしてくる男性の心理について詳しく知りたい女性へ。今記事では、返信してないのにLINEをしてくる男性心理から、女性がとるべき対処法まで詳しくご紹介します。

返信してないのにLINEしてくる男性の“5つの心理”とは?

返信してないのにLINEしてくる男性心理

「返信してないのにLINEしてくる相手が自分をどう思っているのか知りたい!」

「付き合ってないのに男性から毎日LINEがくるのはどうして?」

女性には理解しづらい男性心理。相手の考えていることがわかれば、対応にいちいち悩むこともありませんよね。

一体、男性側は何を考えてマメにLINEしてくるのか?

返信しなくても連絡してくる男性の気持ちを理解してみましょう。


男性心理1. 好きだから常に連絡を取りたい

コミュニケーション量を増やすことが、女性と仲良くなれる近道と考える男性は少なくありません。

あなたに好意を抱いているからこそ、気持ちが先行しLINEのメッセージ量がついつい多くなってしまうのです。

少しでもあなたの好きなことや物を聞き出せれば、それをとっかかりにデートへ誘えるため、返信が多少こなくても気にならないことも。

追撃LINEを送るのは、恋愛に積極的な男性に多い心理傾向といえます。


男性心理2. 好きな気持ちを諦められない

「なんとかして女性に振り向いてもらいたい」という心理で、LINEを連投してしまう男性もいます。

冷たい対応をしても連絡を取り続けてきたり、彼氏がいると伝えたのにデートの誘いをしてきたりする場合は、男性があなたに対して好きな感情が強く残っている可能性があります。

女性側に恋人がいても、仲違いしたり別れたりする可能性はゼロではありません。

女性が別れてフリーになることを期待し、常に自分の好意をアピールしておこうと考えるのが男性心理なのです。


男性心理3. あなたに構ってほしい

返信してないのにLINEしてくる男性心理は構ってほしい

寂しがり屋の男性は常に人と繋がっていたいため、女性が返信してないのに次のメッセージを送ってくることも。

1人でいると孤独を感じ、SNSやLINEのチェック回数が増えるのは、男性も女性も一緒です。

寂しがりの男性が何度もLINEしてくる場合は、あなたへの恋愛感情というより、単に構ってほしい気持ちからきている可能性があります。


男性心理4. 単なる暇つぶし

暇つぶしを目的にLINEメッセージを送る場合、「相手から前回メッセージへの返信がきてないな」といちいち考える人は少ないといえます。

やることがなくて暇を持て余している男性は、特に深く考えずにLINEします。たまたま暇だったから女性へLINEしただけであって、他にやることが見つかったらメッセージを送ったことすら忘れてしまうことも。

男性が中身のないメッセージを連投してくる場合は、暇つぶし目的を疑ってみましょう。


男性心理5. どうしても伝えたいことがある

「タイミングを見計らって話したいことがある」

「伝えるべきことかどうか、迷っている」

そんなすぐには言い出せないことがある時、会話を繋げる目的で連続してLINEしてくるケースも。

遠回しに何かを聞き出そうとしたり、特定のテーマの話を何度もしてきたりした場合は、あなたに伝えたいことがあるのかもしれません。


返信してないのにLINEしてくる男性への対処法5つ

返信してないのにLINEしてくる男性への対処法

「返してないのに何度もLINEがくる…。どう対応するのが正解なんだろう?」

「相手を不快にさせずに連続メールをやめさせる方法はない?」

次々と男性からLINEがくると、相手の意図がわからず不安になってしまいますよね。

ただ、文字でのやり取りなので、ちょっと対応を間違えるだけで人間関係がこじれる可能性があります。

大きな問題に発展しないよう、返信してないのにLINEで連絡してくる男性への対処法や接し方を学んでおきましょう。

撃退法を学べば、LINEがきてうんざりすることがなくなりますよ。


対処法1. 最低限の会話に留めて返信する

人間関係を壊したくない場合、既読スルーや未読無視といったような相手を無視する態度はとれません。

「そうは言っても、毎日LINEがしつこいから下手に返信したくないんだよな。」と思っている人にはこれがおすすめ。

  • 相手「最近忙しそうだけど、仕事大変?」
  • 自分「そうだね〜」
  • 相手「ストレス溜まってるなら、今度呑みに行かない?ごちそうするよ。」
  • 自分「最近外食控えてるから遠慮しておく!」

といったように、返答はできるだけシンプルにするのがベターです。

最低限の会話だけなら話が弾む可能性も低いため、それとなく男性に「自分に脈はないな。」と気づかせることが可能です。


対処法2. 未読スルー/既読スルーをする

返信してないのに男性から何度もLINEしてくるのは、あなたが時々反応しているからです。

返信するのを完全にやめることで、たいていの男性は脈なしと判断し諦めてくれるはず。

未読スルーや既読スルーを何度か行えば、察しのいい男性なら「しつこいと思われてるかな?」と一旦LINEをストップします。そのまま男性への返信を断ち、相手に興味のないことを意思表示しましょう。

人間関係ごと断つ方法であるため、上司や先輩などではなく、今後連絡を取らなくても支障のない男性相手に試してみてくださいね。


対処法3. 敬語で要件を聞いてみる

返信してないのにLINEしてくる男性への対処法は用件を聞く

「用もないのに何度も連絡しないで」というあなたの気持ちが男性へ伝われば、しつこくLINEしようとは考えなくなるはず。

直球なものの言い方だと、後から思わぬ火の粉が降りかかってくる可能性があるため、遠回しに気持ちを伝えてみましょう。

「仕事が忙しくて返信ができず申し訳ありません。要件は何でしょうか?」

「何度もLINEいただいていますが、どうされたんですか?」

このように、他人行儀な態度で要件を聞くことで、男性への好意がないことがしっかり伝わります。

脈なしと諦めて連絡が来なくなるので、あなたのストレスも解消されるでしょう。


対処法4. 素っ気ない返事をする

相手からのLINEが止まらないのは、いつかあなたに好きになってもらえると思っているからかもしれません。

脈なしアピールがしたいなら、一行程度の短い文にしたり、絵文字を使わないのが効果的。

連絡を取り始めたときよりあなたからのメッセージが素っ気なくなることで、「何度も連絡して迷惑に思われたかな?」「嫌われたかも…。」と相手に思わせることができます。

素っ気ない返事でも、テンポよく返信してしまうと脈ありと思われる可能性があるため、既読スルーの時間を長めにとるなど工夫してみてくださいね。


対処法5. 「彼氏/好きな人がいるので」とやんわり伝える

男性がしつこくLINEをしてくるのは、あなたに恋人がいるのか知らないからかもしれません。

誰とも付き合ってないと考えているからこそ、2人の距離感を近づけようと積極的になるのが男性心理です。

「返信が遅くなってごめんなさい。彼氏と旅行に行ってました。」

「好きな人といい感じなので、付き合う前は他の異性とのLINEは控えようと思ってます。」

あなたに深入りする前に、上記のように彼氏や好きな人がいることを男性へ伝えておくと、それなら仕方ないと相手もすぐに諦めてくれますよ。


返信してないのに男性からLINEがきたら早めに撃退しましょう!

返信してないのにLINEをしてくる男性がなぜ連絡し続けてくるのか理解しよう

返信してないのにLINEをしてくる男性心理や、その対処法について解説してきました。

好意のない男性からしつこくLINEをもらうと、どうしてらいいのかわからずストレスに感じてしまいますよね。

後々のトラブルを避ける意味でも、男性がなぜ連絡し続けてくるのか理解し、適切な対応をとることが大切。

今回学んだ対処法を参考に、ストレスフリーのLINE生活を送っていきましょう。


【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事