【夢占い】忘れ物の夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】忘れ物の夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

忘れ物の夢の意味とは?今回は、具体的に何を忘れたか、忘れた時の状態は?どこで忘れたかなど、状況別に詳しくご紹介します。吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師「水野コアラ」が解説します。
水野コアラ 2022.10.15

【夢占い診断】そもそも忘れ物の夢の意味って何なの?

夢占いのアイキャッチ_忘れ物の夢

忘れ物をする夢って、「大事な物を忘れている」もしくは、「忘れたいことがある」といった心の逃避行を暗示するもの

起きた直後はネガティブな印象を受けるかもしれませんが、安心してください。

忘れたことを思い出している時点で、自分の中で大枠は把握できているため、後はきちんとケアをすれば何の問題ありません。

もっと踏み込んで話すと、「何を忘れたか」「どこで忘れたか」といった、人や場所によって夢の意味合いも変わってくるため、この記事は要チェックして欲しいところ。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

ぜひ最後まで読み進めて、自分の運勢を確認してみてくださいね。


【行動別の夢占い】忘れる夢の意味とは?

抱きしめられたシーン別の夢占い

「何かを忘れる夢を見た」 「忘れた時の自分がとった行動の意味は何ですか?」 何を忘れるかも気になりますが、夢の中で自分がとった行動、もしくは周囲がとった行動が気になる方もいますよね。

実はその考えって鋭くて、行動によっても夢の意味合いって大きく変わってくるんです。

夢で何かを忘れた時の行動、アクションにはどんな意味があるのか?

ここからは、行動別に忘れる夢の意味を解説していきます。


1. 忘れ物を取りに行く夢の意味は、「何かに依存している」

忘れ物を取りに行く夢は、あなたが何かに依存、もしくは執着している可能性が高いという暗示。

具体的に何を取りに行ったかまで鮮明に覚えているなら、そのアイテムがあなたには非常に大事なものといえます。

なぜなら、ないと困る、手元にないと落ち着かないと思っていなければ、取りに行こうという思わないから。

それほど大事に思える物があること事態はとても良いこと。けれど、一つに依存しすぎると視野が狭くなりやすいので、あくまでも過度な執着や依存は避けるのを心がけてくださいね。


2. 約束を忘れる夢の意味は、「相手との付き合い方に迷っている」

約束を忘れる夢の意味は、「相手との付き合い方に迷っている」

約束を忘れる夢を見た際、意味合いは大きく2パターンに分類されます。

一つ目は、約束をした相手との付き合い方に迷いや悩みを抱えていること。

二つ目は、約束の内容に不安を持っていること。

前者なら相手との距離感を調整するなど、ストレスなく付き合える方向を模索するのが吉。

後者の場合、要望を述べるなどして譲歩してもらう、もしくは断るなどの対応が望ましいですね。


3. 何かを置き忘れる夢の意味は、「未熟さを改善すべき暗示」

何かを置き忘れる夢を見たら、それは自分へのメッセージとして受け取りましょう。

内容としては、置き忘れるようなイージーミスはしてはいけないよ。といった自分への警告です。

一見ネガティブな内容に見えますが、現実では教訓として捉えることで、前向きな夢へと変換できます。

集中力を欠いてる時は無理せず休息をとるなど、日頃からイージーなミスはしないよう意識してみてください。


4. 忘れ物を探す夢の意味は、「ストレスが溜まっている」

忘れ物を探す夢の意味は、「ストレスが溜まっている」

忘れ物を探す夢を見たら、あなたに精神的な疲労が溜まっているサイン。

探すというアクションに対してストレスを抱えているとも言えますが、実は逆のケースもあります。

それは、イライラして身近にあるものを見落としてしまっている。その結果、探す羽目になっているというケース。

どちらにせよ、ストレスが溜まっている傾向にあるのは間違いないため、このような夢を見たら、速やかに休息をとって、リフレッシュをしましょう。


忘れ物を探さない夢なら「幸運が近い」

反対に忘れ物をしていても探さないなら、幸運がすぐ側に来ています。

なぜなら、忘れているのに探そうとしないのは、あなたが大丈夫と思える余裕を持ち合わせている証拠だから。

余裕があると視野が広がったり、前向きな行動がとれたりするもの。

その結果、無意識のうちにポジティブな積み重ねが継続されていき、必然的に人生って好転していきます。

もしも忘れ物を探さない夢を見たら、ぜひラッキーと思ってくださいね。


5. 忘れ物を取りに帰る夢の意味は、「こだわりが強い」

忘れ物をお家へ取りに帰る夢を見たら、あなたはこだわりが強い人と言えるでしょう。

なぜなら、次でいいや、明日でいいやとは思わず。今日どうしても必要、もしくは忘れた自分を許せないといった気持ちが強い傾向の人が見やすい夢だから。

その意思の強さは魅力的な一面だから変わらずに持ち続けてほしいけれど、頑固すぎるのはNG。

周りの意見にも耳を傾けるなど、柔軟な対応もできる素敵な人を目指してくださいね。


6. 忘れ物を届ける夢の意味は、「相手をサポートしたい」

忘れ物を届ける夢の意味は、「相手をサポートしたい」

忘れ物を特定の人に届けている場合、あなたは送り届けた相手をサポートしたいと思っています。

その人に対して世話を焼きたいと内心で思っているから、夢の中で助けようとしているの。

ただし、届ける相手が不明、もしくは知らない人の場合、“送り届けた物が自分にとって大切なもの”といったパターンが考えられます

そのケースに該当しそうなら、何を送り届けているかをしっかり思い返してみてください。


7. 忘れ物が見つかる夢の意味は、「過去の事を引きずっている」

忘れ物が見つかる夢は、一見ポジティブな内容に思えますが実は逆夢なので注意が必要。

ずっと引きずっているから、無意識に探して続けており、それが夢の中で発見された可能性が高いです。

そのため、思い当たる節があるなら、過去の出来事としっかり決着をつけて前に進むのが望ましいところ

ピンとくる内容がない場合、何かしら後悔や心残りはないか今一度チェックしてみてください。


忘れ物が見つからない場合の意味は「後悔している」

忘れ物が見つからない夢を見たら、あなたは後悔している可能性があります。

理由としては、失って始めて重要性に気付き、そこで探し始めている。つまり、今更になって大事と思っていることを意味しているから。

夢の中で探しているものが明確なら、そのアイテムもしくは関連する物が大事で、潜在意識で追い求めています。

仮に何を探しているのか検討がつかないなら、無理に探そうとせず、今あるものを大事にしながら過ごすのを心がけましょう。


8. 他人の忘れ物に気付く夢の意味は、「視野が広がっている」

他人の忘れ物に気付く夢の意味は、「視野が広がっている」

他人の忘れ物に気づける夢を見たら、あなたは今冴えている状態です。

理由としては、自分の身の回りはもちろん、人のことまで気や目を配れるほど余裕があることを意味するから。

したがって、他人の忘れ物に気付く夢を見たら、現状で大きな改善点はないと言えます。

ただし、現状維持を試みると、どうしても下降しがちなため、この調子でこの先もいい人生を切り開くのを意識してみてください。


9. 忘れ物をして遅刻する夢の意味は、「重要な事(人)を忘れている」

忘れ物をきっかけに夢の中で遅刻する場合、何か忘れていないか再確認してみましょう。

遅れるにも関わらず、探したり、取りに戻ったりするということは、それだけあなたの中で優先順位が高いことを表します。

とはいえ、寸前まで思い出していなかったのは、重要な事にも関わらず、普段を疎かにしているといった罪悪感などが引き起こした警告に近いメッセージと言えるでしょう。

もしも夢の中で忘れ物、遅刻のどちらも出てくるようなら、改めて、自分の大事な事、人は何か、そして大事にできているかを再確認してみてくださいね。


10. 忘れ物をして怒られる夢の意味は、「行いを見直すべき警告」

忘れ物をして怒られる夢の意味は、「行いを見直すべき警告」

夢の中で忘れ物をしたことを注意された場合、あなたは気が緩んでいる可能性が高いと言えるでしょう。

「いやいや、そんな事はない」と言いたくなる気持ちも分かりますが、心のどこかで、怒られるかもという気持ちがあるから、夢の中で実際に起こっているのです。

そのため、忘れ物を指摘される夢を見たら、とるべき行動は至ってシンプル。

自分の振る舞いを今一度見直して、気を引き締めて日々を過ごすのを心がけてみてください。


11. 忘れ物を届けてもらう夢の意味は、「良いことが起こる前兆」

忘れ物を届けてもらう夢を見たら、ラッキーだと思ってもらって問題ありません。

なぜなら、誰かに支えてもらえる、もしくは、思いもよらない幸運が舞い込むといった事を暗示している吉夢だから。

特に知っている人に届けてもらったなら、現実でもあなたの味方になってくれる可能性が高い傾向にあるため、今まで以上に大事にしましょう。

そうすれば、今よりも更に幸運の多い日々を過ごせるはず。


12. 忘れ物をして焦る夢の意味は、「余裕が足りていない」

忘れ物をして焦る夢の意味は、「余裕が足りていない」

夢の中で忘れ物をした自分がテンパっている場合、現実世界でも心に余裕がないことを示唆しています。

忘れ物をして焦る夢を見たら、取り組みたいことは大きく2つ。

まずは、忘れ物をしないよう余裕を持って準備する習慣を身につけること。

そうすれば、いざという時にテンパるリスクを回避できるから。

もう一つは、ストレスをこまめに発散すること。

心に余裕がないと、有事の時に動揺しがちなので、とにかく心に余裕を作るのを意識してみてくださいね。


13. 忘れ物を思い出す夢の意味は、「リベンジを望んでいる」

忘れ物を思い出した時は、あなたは何かに再チャレンジしたいと思っています。

以前ぶつかって克服できなかった課題、もしくは失敗してしまった事など。

心の奥底でずっと引っかかっており、それを思い出して「再トライしよう」と夢を通して伝えているのです。

もしも思い当たる節があるなら、この機会にリベンジしてみるのが幸運を掴むチャンス

せっかくの機会なので、ぜひトライして過去の出来事をキレイに清算しましょう。


14. 忘れ物を諦める夢の意味は、「執着していない」

忘れ物を諦める夢の意味は、「執着していない」

忘れ物を諦める夢を見れたなら、あなたの心は余裕がある状態といえます。

忘れた事を分かっていて、あきらめが付くのは余裕がないと中々できないですよね。

したがって、あなたは今、精神的に非常に良い状態あることが伺えるので安心してください。

これといって早急に取り組むべき改善策がないのも嬉しいポイントですね。

とはいえ、あぐらをかくとすぐに余裕も失われてしまうので、今後も余裕を持って過ごすことを意識してみてください


15. 忘れ物をして人に借りる夢の意味は、「幸福を感じている」

忘れ物をして、それを周囲に借りて乗り越える夢も見たら、あなたの幸福度が高まっていることを表します。

もしくは、人に助けてもらうことで幸せを感じるといったメッセージを伝えているケースも。

とはいえ、どちらに転んでも人に助けてもらえる夢は、総じて吉夢が多いのでご安心を

特定の人に貸してもらって救われたなら、その人に好意や恩を感じている可能性が高いです。

ぜひ思い返しながら、現実と照らし合わせてみてください。


▷次ページ:財布を忘れる夢の意味とは?

よく一緒に読まれる記事