忘れ物の夢の意味は?夢占い師が「財布、カバン、靴、約束」など状況別に解説

忘れ物の夢の意味とは?今回は、具体的に何を忘れたか、忘れた時の状態は?どこで忘れたかなど、状況別に詳しくご紹介します。吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師「水野コアラ」が解説します。

そもそも忘れ物の夢の意味って何なの?

忘れ物の夢の意味

忘れ物をする夢って基本的に「大事な物を忘れている」もしくは、「忘れたいことがある」といった心の逃避行を暗示するもの。

起きた直後はネガティブな印象を受けるかもしれませんが、安心してください。

忘れたことを思い出している時点で、自分の中で大枠は把握できているため、後はきちんとケアをすれば何の問題ありません。

もっと踏み込んで話すと、「何を忘れたか」「どこで忘れたか」といった、人や場所によって夢の意味合いも変わってくるため、この記事は要チェックして欲しいところ。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

ぜひ最後まで読み進めて、自分の運勢を確認してみてくださいね。


【アイテム別】忘れ物をする夢の意味とは?

「なんか忘れ物の夢見たんだけど...」
「忘れ物をする夢ってどんな意味なの?」

具体的に物を忘れる夢ってどんな意味なのか気になりますよね。

夢で忘れ物をした際、具体的に何を忘れたかで夢の意味合いは大きく変わってきます。

財布、カバン、スマホ....。

ここからは、夢の中で忘れたアイテムに応じた意味を解説していきます。


1. 財布を忘れる夢の意味は、「大切なものを失いたくない」

財布を忘れる夢を見た時は、大事なものを失いたくないという暗示。

財布=貴重品、それを失いたくない、なくしたらどうしようと強すぎる不安な気持ちが、夢となって自分にメッセージを送っています。

逆を返せば、それだけ大事な物があるというポジティブな側面もあるので、そこはラッキーと思ってくださいね。

したがって、この夢を見た時はいかに不安な気持ちを解消するのが賢明。

改めて、失いたくない物を見直して大事にしたり、自分に自信をつけたりすれば、自ずといい方向へ向かっていくはず。


2. カバン(バッグ)を忘れる夢の意味は「忘れたいものがある」

カバン(バッグ)を忘れる夢は、忘れたいものがあるという暗示。

カバンって普段から持ち運ぶ日常的なアイテム。それを忘れるのは、日常生活において何か忘れたい(置いていきたい)ことがあるというメッセージが込められています。

この夢を見た時は、今一度忘れたい事がないか再確認してみるのが重要。

思い当たる節があるなら、しっかり断ち切ってリスタートをきるのが運気が開ける最善策ですよ。


3. 靴を忘れる夢の意味は「新たな自分を探している」

靴を忘れる夢は、潜在意識で新しい自分を探し求めている証拠。

夢の中における靴は一般的に社会的地位を示すもの。それを忘れるのは、今の地位や状況を脱却して、新しい靴(自分)を求めているという、自分なりのメッセージ。

そのため、靴を忘れる夢を見たなら、思い切って自分のライフプランを練り直してみましょう。

就きたい仕事、本当にやりたい事など、自分の気持ちをしっかり汲み取ってあげることで、よりよい人生を歩んでいけるはず。


4. パスポートを忘れる夢の意味は、「日常生活に刺激を求めたい」

夢の中にパスポートが出てくる時は、基本的に日常の変化や刺激を求めている暗示。

ただし、肝心のパスポートを忘れているということは、変化や刺激は欲しいけど、まだ踏み出す勇気が持てないといったあなたの現状を表しているの。

そのため、パスポートを忘れる夢を見た時は、思い切って変化や刺激を取り入れてみる、もしくは、踏み出す勇気を持つ努力をするのが大事。

どちらにしろ現状には満足できていない事に変わりはないため、早急に生活へ新たなエッセンスを取り入れましょう。


5. 鍵を忘れる夢の意味は、「秘密を忘れたい」

鍵を忘れる夢は、あなたは何か隠し事や秘密を消し去りたいと思っています。

夢占いでも現実同様、鍵はプライバシーを保護する重要なアイテム。

それを忘れるという事は、何か大きな秘密や隠し事を忘れたり、消し去りたいと深層心理であなたは思っているのでしょう。

その秘密を忘れる努力をしないかぎり、同じような夢を繰り返し見る恐れもあるため、考えないようにする、もしくは、その秘密を親しい人に打ち明けるなどして、気持ちをリフレッシュするのが大切です。


6. 体操服を忘れる夢の意味は、「リラックスしたい」

体操服を忘れる夢を見たら、すぐに休息をとるべき。

その理由は、体操服って運動しやすいリラックスした服装ですよね。

つまり、それを忘れるのは現状はリラックスできていない、もしくは落ち着く服装で過ごせてない、といった気持ちを意味します。

だからこそ、夢の中で体操服を忘れたら、速やかに心身ともにリフレッシュして英気を養ってくださいね。


7. 教科書を忘れる夢の意味は、「空回している可能性が高い」

教科書を忘れる夢をみたら、現状の振る舞いを見直しましょう。

教科書を忘れるのは、勉強する気はあるけど、肝心な物を見落としている、忘れているといったメッセージ。

したがって、気持ちとは裏腹に空回している自分への警告の可能性が高いです。それでは、せっかくの努力も水の泡。

教科書や参考書を忘れる夢を見た際は、しっかりと一度立ち止まり、準備をして再スタートを切りましょう。


8. お金を忘れる夢の意味は、「お金に執着していることへの暗示」

夢の中でお金を忘れていたら、お金へのプライオリティが高まっている暗示。

ただし、経済力を持ちたいという野心が高いとも言えるため、悲観的になる必要がありません。

お金を忘れている夢を見たなら、仕事に精を出して経済力を確保する、もしくは、貯蓄をするなどが効果的なアプローチといえます。

反対に浪費へ走ってしまうと、運も悪化の一途を辿りやすくなるため、くれぐれも注意してくださいね。


9. チケットを忘れる夢の意味は、「大切な事を忘れている」

チケットを忘れる夢を見た時は、何か忘れている事項はないか再確認しましょう。

夢占いにおいて、チケットとは入場などで必要=大事なアイテムを意味します。

それを忘れてしまうのは、前述のパスポートと同様に、何か肝心な内容を見落としている可能性が高め。

改めて、失念していること、見落としていることがないかチェックしておくと安心です。

前もって対処すれば問題はないので、あくまでも前向きに捉えてくださいね。


10. 水着を忘れる夢の意味は、「気持ちが浮ついてる事への警告」

水着を夢の中で忘れたら、気持ちが浮かれているという暗示。

水着は海(プール)、すなわち遊び、バカンスで必要となってくるアイテム。

したがって、バカンスにばかり目がいってしまい、大事な水着を見落としているといった夢からのメッセージです。

気持ちが高ぶっているのは非常にポジティブな事なので、あとは細かい見落としやイージーミスを避ければ、より楽しい日々を過ごせるはず。


11. 傘を忘れる夢の意味は、「準備不足を指摘している」

傘を忘れる夢は、今の準備レベルでは不十分といったメッセージが込められています。

詳しく説明すると、傘を忘れていたら急な雨の時に濡れてしまう、それはいざという時に準備が出来ていない、対処できないということ。

そのため、傘を忘れ物する夢を見たら、念入りに事前準備をする習慣を意識するのが大切

どんな状況でも柔軟に対応できると、日々の生活も余裕を持って送れますよ。


12. 名刺を忘れる夢の意味は、「対人関係にストレスを抱えている」

名刺を忘れる夢は、対人へのコミュニケーションが消極的になっている暗示。

名刺は夢占いにおいて、自分の社会的な面を指すアイテム。それを忘れるのは、特にビジネス面における人間関係に悩んでいるメッセージと言えるでしょう。

今のままだと、せっかく努力をしても仕事でうまく成果が出せない恐れもあるので注意が必要。

改めて、仕事の取り組み方の改善やトークスキルの向上、身だしなみを整えるなどして、心機一転みてください。


13. 化粧品を忘れる夢の意味は、「自己開示が億劫になっている」

夢の中で化粧品を忘れた時は、大きく2パターンの意味合いを持ちます。

一つ目は、化粧品を忘れる=化粧直しをしない。つまり、あなたが身だしなみへ気を配れていないという現状を伝えるメッセージ。

二つ目は、化粧品を忘れて困っているのなら、メイクがないと人前に出れない=ありのままの自分をさらけ出すのが怖いと思っている深層心理を表しています。

現状や夢の中での状況にもよりますが、どちらにせよ、身だしなみに気を配って自信をつけるのが、どちらにも通ずる簡単かつ、効果的な対処法。

もしメイクアイテムを忘れる夢を見たら、ぜひこの機会に美意識アップを心がけてみてくださいね。


14. カメラを忘れる夢の意味は、「大事な連絡や報告が漏れている」

カメラを忘れる夢は、大事なことを周囲へ伝え忘れている暗示。

なぜならカメラがないと決定的な瞬間を捉えられないため、大事な内容を周囲へ100%共有できないからです。

そのため、何か言いそびれている事はないか、言葉足らずになっていることはないかチェックしておくと安心。

また、カメラに収めたくない、すなわち忘れたい事がある。といったケースもあるため、思い当たる節があるなら、忘れるよう努めるのが運気を向上させる近道ですよ。


15. コートを忘れる夢の意味は「秘密を打ち明けたい」

コートを忘れる夢は、あなたが秘密を抱えるのに疲れているメッセージが込められています。

夢占いにおいて、コートを着るのは自分をガードしたいといった意味を持つもの。

したがって、コートを忘れるのは、ありのままの自分をさらけ出したい、もしくは秘密を打ち明けたいと思っている気持ちが強まっている証拠。

その場合、無理をせず身近な信用できる人に自分をさらけ出してみるのがおすすめ。今より深い理解者も増えるため、よりよい人生を送れるはずだから。


16. 携帯電話(スマホ)を忘れる夢の意味は、「対人関係を見直すか悩んでる」

夢の中で携帯(スマホ)を忘れたら、対人関係を整理してみるのがおすすめ。

急な連絡を避けたい、人と連絡取り合いたくないといった深層心理が働いており、せめて夢の中ではスマホを手放したいといった気持ちが表れているのです。

そのため、スマホを忘れる夢を見たら、連絡帳を整理したり、未使用時は通知をオフにするなど、連絡で自分にストレスがかからないよう工夫をこらしてみましょう。

きっと今よりも快適な日々を過ごせますよ。


17. マスクを忘れる夢の意味は、「本音が隠せていない」

マスクを忘れる夢は、あなたが本音を隠せていない暗示。

一見ネガティブに思うけれど、素直に自分の意見を言えている証拠でもあるため、悲観的に思う必要はありません。

ただし、何でもあけすけに話しすぎるのは、すぐ周囲に飽きられるので避けたいですよね。

したがって、夢の中でマスクを忘れ物したら、改めて自分の言動を見直して改善するのがおすすめ

そうすれば、自ずと人間関係も良好になっていくはずだから。


18. マフラーを忘れる夢の意味は、「周囲への対応が疎かになっている」

マフラーを忘れる夢を見たら、周囲の人への対応を見直してみましょう。

夢占いにおいて、マフラーとは大事な物を守る、マフラーを巻いてくれる人なら救世主の大きく2つの意味を表します。

そのため、マフラーを忘れてしまったら、大事なものを守れない、もしくは身近な人達への対応がいい加減になっているという暗示。

もし夢の中でマフラーを巻き忘れているなら、大事なものが今まで以上に保護するのはもちろん、周りの人へ親切に振る舞うのも意識してみてください。


19. パソコンを忘れる夢の意味は、「秘密が露呈する」

夢占いにおいて、パソコンって現実と同じくプライバシーを含む大事なアイテム。

したがって、そのパソコンをうっかり忘れるのは、あなたの危機管理能力が低回している、もしくは秘密が露呈する恐れがあるといった警告を意味します。

もしもパソコンを忘れる夢を見た際は、貴重品類は厳重にして持ち歩くなど、対策を練るのを意識してみてください。

また、必要以上にバレたらどうしようと不安な気持ちが強くなりすぎて、こういった夢を見ている恐れもあるため、その場合は、あまり気にしすぎないよう心を落ち着かせましょう。


20. 洋服を忘れる夢の意味は、「周りの評価を気にしないor気にしすぎ」

洋服を忘れる夢の意味は、主に2パターンあります。

まずは、周囲からどう思われても良いと開き直っているパターン。

もう一方は、「本来なら私ってもっとおしゃれだから」と、先に自分で保険をかけているパターン。

前者は特段問題はないけれど、後者はプライドが高すぎる恐れがあるため、少し改善しておくとストレスも溜まりにくいはず。

とはいえ、今更人の目を気にしないとか出来ないと困っている人も多いはず。それなら、日頃から100%の状態で人前に出ることを徹底してみて。

そうすれば、「本当はもっとおしゃれなのに」といった言い訳もしなくて済むはずだから。


21. 帽子を忘れる夢の意味は、「アクシデントが起こっている暗示」

帽子を忘れる夢を見たら、アクシデントに見舞わられる恐れがあるというメッセージ。

頭を保護してくれる帽子がないのは、あなたが無防備になっていることを意味しています。

ただし、きちんと対策を練っておけば大丈夫なので安心してください。

身の回りで無防備になっている物、ケアできていない物がないかを確認し、もし該当するものがあるなら、しっかり保護してあげましょう。

そうすれば、きっとアクシデントが起きたとしてもうまく乗り越えられるはずだから。


【行動別】忘れる夢の意味とは?

「何かを忘れる夢を見た」 「忘れた時の自分がとった行動の意味は何ですか?」 何を忘れるかも気になりますが、夢の中で自分がとった行動、もしくは周囲がとった行動が気になる方もいますよね。

実はその考えって鋭くて、行動によっても夢の意味合いって大きく変わってくるんです。

夢で何かを忘れた時の行動、アクションにはどんな意味があるのか?

ここからは、行動別に忘れる夢の意味を解説していきます。


1. 忘れ物を取りに行く夢の意味は、「何かに依存している」

忘れ物を取りに行く夢は、あなたが何かに依存、もしくは執着している可能性が高いという暗示。

具体的に何を取りに行ったかまで鮮明に覚えているなら、そのアイテムがあなたには非常に大事なものといえます。

なぜなら、ないと困る、手元にないと落ち着かないと思っていなければ、取りに行こうという思わないから。

それほど大事に思える物があること事態はとても良いこと。けれど、一つに依存しすぎると視野が狭くなりやすいので、あくまでも過度な執着や依存は避けるのを心がけてくださいね。


2. 約束を忘れる夢の意味は、「相手との付き合い方に迷っている」

約束を忘れる夢を見た際、意味合いは大きく2パターンに分類されます。

一つ目は、約束をした相手との付き合い方に迷いや悩みを抱えていること。

二つ目は、約束の内容に不安を持っていること。

前者なら相手との距離感を調整するなど、ストレスなく付き合える方向を模索するのが吉。

後者の場合、要望を述べるなどして譲歩してもらう、もしくは断るなどの対応が望ましいですね。


3. 何かを置き忘れる夢の意味は、「未熟さを改善すべき暗示」

何かを置き忘れる夢を見たら、それは自分へのメッセージとして受け取りましょう。

内容としては、置き忘れるようなイージーミスはしてはいけないよ。といった自分への警告です。

一見ネガティブな内容に見えますが、現実では教訓として捉えることで、前向きな夢へと変換できます。

集中力を欠いてる時は無理せず休息をとるなど、日頃からイージーなミスはしないよう意識してみてください。


4. 忘れ物を探す夢の意味は、「ストレスが溜まっている」

忘れ物を探す夢を見たら、あなたに精神的な疲労が溜まっているサイン。

探すというアクションに対してストレスを抱えているとも言えますが、実は逆のケースもあります。

それは、イライラして身近にあるものを見落としてしまっている。その結果、探す羽目になっているというケース。

どちらにせよ、ストレスが溜まっている傾向にあるのは間違いないため、このような夢を見たら、速やかに休息をとって、リフレッシュをしましょう。


忘れ物を探さない夢なら「幸運が近い」

反対に忘れ物をしていても探さないなら、幸運がすぐ側に来ています。

なぜなら、忘れているのに探そうとしないのは、あなたが大丈夫と思える余裕を持ち合わせている証拠だから。

余裕があると視野が広がったり、前向きな行動がとれたりするもの。

その結果、無意識のうちにポジティブな積み重ねが継続されていき、必然的に人生って好転していきます。

もしも忘れ物を探さない夢を見たら、ぜひラッキーと思ってくださいね。


5. 忘れ物を取りに帰る夢の意味は、「こだわりが強い」

忘れ物をお家へ取りに帰る夢を見たら、あなたはこだわりが強い人と言えるでしょう。

なぜなら、次でいいや、明日でいいやとは思わず。今日どうしても必要、もしくは忘れた自分を許せないといった気持ちが強い傾向の人が見やすい夢だから。

その意思の強さは魅力的な一面だから変わらずに持ち続けてほしいけれど、頑固すぎるのはNG。

周りの意見にも耳を傾けるなど、柔軟な対応もできる素敵な人を目指してくださいね。


6. 忘れ物を届ける夢の意味は、「相手をサポートしたい」

忘れ物を特定の人に届けている場合、あなたは送り届けた相手をサポートしたいと思っています。

その人に対して世話を焼きたいと内心で思っているから、夢の中で助けようとしているの。

ただし、届ける相手が不明、もしくは知らない人の場合、“送り届けた物が自分にとって大切なもの”といったパターンが考えられます

そのケースに該当しそうなら、何を送り届けているかをしっかり思い返してみてください。


7. 忘れ物が見つかる夢の意味は、「過去の事を引きずっている」

忘れ物が見つかる夢は、一見ポジティブな内容に思えますが実は逆夢なので注意が必要。

ずっと引きずっているから、無意識に探して続けており、それが夢の中で発見された可能性が高いです。

そのため、思い当たる節があるなら、過去の出来事としっかり決着をつけて前に進むのが望ましいところ

ピンとくる内容がない場合、何かしら後悔や心残りはないか今一度チェックしてみてください。


忘れ物が見つからない場合の意味は「後悔している」

忘れ物が見つからない夢を見たら、あなたは後悔している可能性があります。

理由としては、失って始めて重要性に気付き、そこで探し始めている。つまり、今更になって大事と思っていることを意味しているから。

夢の中で探しているものが明確なら、そのアイテムもしくは関連する物が大事で、潜在意識で追い求めています。

仮に何を探しているのか検討がつかないなら、無理に探そうとせず、今あるものを大事にしながら過ごすのを心がけましょう。


8. 他人の忘れ物に気付く夢の意味は、「視野が広がっている」

他人の忘れ物に気づける夢を見たら、あなたは今冴えている状態です。

理由としては、自分の身の回りはもちろん、人のことまで気や目を配れるほど余裕があることを意味するから。

したがって、他人の忘れ物に気付く夢を見たら、現状で大きな改善点はないと言えます。

ただし、現状維持を試みると、どうしても下降しがちなため、この調子でこの先もいい人生を切り開くのを意識してみてください。


9. 忘れ物をして遅刻する夢の意味は、「重要な事(人)を忘れている」

忘れ物をきっかけに夢の中で遅刻する場合、何か忘れていないか再確認してみましょう。

遅れるにも関わらず、探したり、取りに戻ったりするということは、それだけあなたの中で優先順位が高いことを表します。

とはいえ、寸前まで思い出していなかったのは、重要な事にも関わらず、普段を疎かにしているといった罪悪感などが引き起こした警告に近いメッセージと言えるでしょう。

もしも夢の中で忘れ物、遅刻のどちらも出てくるようなら、改めて、自分の大事な事、人は何か、そして大事にできているかを再確認してみてくださいね。


10. 忘れ物をして怒られる夢の意味は、「行いを見直すべき警告」

夢の中で忘れ物をしたことを注意された場合、あなたは気が緩んでいる可能性が高いと言えるでしょう。

「いやいや、そんな事はない」と言いたくなる気持ちも分かりますが、心のどこかで、怒られるかもという気持ちがあるから、夢の中で実際に起こっているのです。

そのため、忘れ物を指摘される夢を見たら、とるべき行動は至ってシンプル。

自分の振る舞いを今一度見直して、気を引き締めて日々を過ごすのを心がけてみてください。


11. 忘れ物を届けてもらう夢の意味は、「良いことが起こる前兆」

忘れ物を届けてもらう夢を見たら、ラッキーだと思ってもらって問題ありません。

なぜなら、誰かに支えてもらえる、もしくは、思いもよらない幸運が舞い込むといった事を暗示している吉夢だから。

特に知っている人に届けてもらったなら、現実でもあなたの味方になってくれる可能性が高い傾向にあるため、今まで以上に大事にしましょう。

そうすれば、今よりも更に幸運の多い日々を過ごせるはず。


12. 忘れ物をして焦る夢の意味は、「余裕が足りていない」

夢の中で忘れ物をした自分がテンパっている場合、現実世界でも心に余裕がないことを示唆しています。

忘れ物をして焦る夢を見たら、取り組みたいことは大きく2つ。

まずは、忘れ物をしないよう余裕を持って準備する習慣を身につけること。

そうすれば、いざという時にテンパるリスクを回避できるから。

もう一つは、ストレスをこまめに発散すること。

心に余裕がないと、有事の時に動揺しがちなので、とにかく心に余裕を作るのを意識してみてくださいね。


13. 忘れ物を思い出す夢の意味は、「リベンジを望んでいる」

忘れ物を思い出した時は、あなたは何かに再チャレンジしたいと思っています。

以前ぶつかって克服できなかった課題、もしくは失敗してしまった事など。

心の奥底でずっと引っかかっており、それを思い出して「再トライしよう」と夢を通して伝えているのです。

もしも思い当たる節があるなら、この機会にリベンジしてみるのが幸運を掴むチャンス

せっかくの機会なので、ぜひトライして過去の出来事をキレイに清算しましょう。


14. 忘れ物を諦める夢の意味は、「執着していない」

忘れ物を諦める夢を見れたなら、あなたの心は余裕がある状態といえます。

忘れた事を分かっていて、あきらめが付くのは余裕がないと中々できないですよね。

したがって、あなたは今、精神的に非常に良い状態あることが伺えるので安心してください。

これといって早急に取り組むべき改善策がないのも嬉しいポイントですね。

とはいえ、あぐらをかくとすぐに余裕も失われてしまうので、今後も余裕を持って過ごすことを意識してみてください


15. 忘れ物をして人に借りる夢の意味は、「幸福を感じている」

忘れ物をして、それを周囲に借りて乗り越える夢も見たら、あなたの幸福度が高まっていることを表します。

もしくは、人に助けてもらうことで幸せを感じるといったメッセージを伝えているケースも。

とはいえ、どちらに転んでも人に助けてもらえる夢は、総じて吉夢が多いのでご安心を

特定の人に貸してもらって救われたなら、その人に好意や恩を感じている可能性が高いです。

ぜひ思い返しながら、現実と照らし合わせてみてください。


【場所別】忘れ物の夢の意味とは?

「見慣れば風景で忘れ物をしていた」 「なぜあんな場所で忘れ物をしていたんだろう?」

夢の中で過ごしている場所も、実際にはどんな意味を持つのか気になりますよね。

学校、電車、車、駅....。

自分が忘れ物をした場所は良いのか、それとも悪いのか? そもそも、夢で忘れ物をしていた場所は、どんな意味や願望が込められているのか?

ここからは、場所別に忘れ物をする夢の意味を解説していきます。


1. 学校に忘れ物をする夢の意味は、「学生時代への心残り」

学校へ忘れ物をする夢を見たら、深層心理で学生時代に戻りたいと思っています。

また、現状に満足していない人も見やすい夢と言えるでしょう。

学校に忘れ物をする夢を見た時は、気持ちが過去(学生時代)へが向いてしまっているため、まずは未来へと目を向け直すのが重要です。

ずっと過去の心残りを思い返すだけでは、改善は見込めないため、今日から悔いのないよう過ごせることに力を注ぐのを意識してみてください。

そうすれば、自然と前向きな日々を過ごせるようになっていくはずだから。


2. 電車に忘れ物をする夢の意味は、「注意力が欠けている」

電車に忘れ物をしたら、あなたの注意力や集中力が散漫になっていることを示唆しています。

通勤通学で使う電車は、日常生活のワンシーンを象徴するもの。したがって、普段あまり乗らない人でもシンボルとして夢に電車が出てくることは珍しくありません。

もしも電車に忘れ物をする夢を見たら、「普段の生活で忘れ物をするくらい気が抜けてるよ」という警告になるため、気を引き締め直すのを心がけてみてください。


3. 車に忘れ物をする夢の意味は、「時間を欲している」

車に忘れ物をする夢を見たら、あなたは自分の時間を確保したいという暗示。

車は自分のペースで移動できる、また一人で乗るなら自分だけの空間にもなり得ます。

そのため、そんな車に忘れ物をするのは、車に乗りたいと無意識に思っているから。

とはいえ、単純に車に乗りたい訳ではなく、夢占い的には一人で移動したい、すなわち自分の時間が欲しいといった意味合いになります。

したがって、夢で車に忘れ物をしたら、積極的に自分の時間を確保してリフレッシュをしましょう。


4. 駅に忘れ物をする夢の意味は、「決断に迷っている」

夢の中で駅に忘れ物をしたら、あなたは何かの決断を下せずにいることを示唆します。

乗り換えが多い駅は、夢占いにおいて、ターニングポイントや分岐路といった意味を指すケースが多いです。

したがって、どこの道を進むか、もしくは前に行った駅に戻りたいと無意識に戻っているなど。

気持ちが固まりきっていない事を表しています

きちんと自分の進むべき道筋を固まれば、どんどん人生も開けていくので、まずはしっかりと方向性を定めることを意識してみてください。


5. 旅行に忘れ物をする夢の意味は、「準備を怠ってはいけない暗示」

旅行先で忘れ物を夢を見たら、事前準備は入念にしましょうという暗示。

出先で困るのは、いざという時に準備を怠ると自分が損するぞと伝えてくれているのです。

ただし、心配性な人の場合は、大丈夫かなと不安な気持ちが高まりすぎて、旅行先で困る夢を見ている可能性が高め。

どちらのケースでも、事前に細かい部分まで準備をしておけば、問題解決は可能。

だからこそ、この夢を見たら日頃から念入りに準備やプランを練ることを意識してみて。


6. 結婚式で忘れ物をする夢の意味は、「結婚願望が高まっている」

忘れ物に限らず、独身の方が結婚式に関する夢を見たらあなたの結婚願望が高まっている暗示。

もしも既婚者が見た場合、一番華やかだった時に戻りたいと思っている示唆と言えるでしょう。

独身なら、素敵なパートナーを見つけることへ尽力するのが最も効果的な対処法といえます。

既に結婚をしている方なら、パートナーと円満な関係を築くこと心がければ、今よりも更に素敵な人生を送れるはず。


7. 空港に忘れ物をする夢の意味は、「大事な事を見落としている」

夢の中で空港で忘れ物をしたら、あなたは無意識に何か重要な事を見落としている可能性が高いです。

理由としては、空港ってパスポートや荷物など、重要な荷物を持っていくことが多い場所ですよね。

そこで忘れ物をするなら、普段の場面よりも必要性の高いものを忘れている可能性が高いから

とはいえ、きちんと見直しを徹底すれば大事にはならないからご安心を。

とにかく身の回りで見落としはないか、注意深くチェックするのを心がけてみてください。


8. エレベーターに忘れ物をする夢の意味は、「気持ちに迷いがある」

夢占いにおいて、上下するエレベーターは感情、気持ちの不安定さを表します。

したがって、エレベーターに忘れ物をするというイレギュラーな夢を見たら、現状に迷いやブレがあるというメッセージと受け取って差し支えないでしょう。

だって、そうじゃなければエレベーターに忘れ物をすることで日常生活では基本的にないから。

どんな事で迷っているのかをまずはクリアにし、あとは方向性をしっかりと設定するのをやってみてください。


9. 自宅に忘れ物をする夢の意味は、「神経質になっている」

自分のお家へ忘れ物をしたら、純粋に気が緩んでいている事を示唆しています。

ただし、うっかり忘れるリラックスしている意味合いでもあるため、悲観的にはなりすぎないで。

今より少し注意深くするだけで、すぐに好転していくはずだから。

それより心配なのは、神経質すぎて「家から持ってくればよかった」と悩んでしまう人達。

家を出た後でも「あれ持ってくれば良かった」「あれ忘れた」と考えすぎてしまう人は、精神的に余裕が持てていないので、しっかり休息をとって、リフレッシュに努めてください。


10. バスに忘れ物をする夢の意味は、「なる早で対応したい」

バスに忘れ物をしたら、現在あなたの気持ちは、余裕と不安が半々になっているのでしょう。

・バスにあるから大丈夫でしょ ・不特定多数の人が乗り降りするから不安

という、2つの感情が混合しています。

したがって、忘れ物しても平気と思いつつ、すぐにでも取りに行きたいと正反対の気持ちがあなたの中で葛藤しているはず。

こういった夢を見る人は往々にして優柔不断な傾向にあるため、日常生活から決断を下す習慣を培うようにしてみてください


まとめ

忘れ物をした夢を見たら、あなたが知らなかった自分の本音や現状を理解することは可能です。

人によってはネガティブな夢のケースもあるとは思いますが、正しい対処法を行えばきちんと前向きな人生へと近づけるはず。

なので、気落ちせずに日々の生活を好転させるよう努力しましょう。

既に現状がいいという方も、あぐらをかかず、もっと良くなるよう尽力してみてください。

夢をヒントに、読者の方が人生を好転させる事を切に願っています。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事