女性から電話で告白された時の男性心理とは?好きな人へ思いを伝えるコツも解説

女性から電話で告白するのはアリなのかを詳しく知りたい女性へ。今記事では、女性から電話で告白される男性の心理から、電話で告白する際のポイントまで詳しくご紹介します。好きな人に電話で思いを伝えようとしている女性は、ぜひ参考にしてみてください!

女性から電話で告白された男性の心理とは|気になる本音を解説

女性から電話で告白ってアリ?

顔を見ながら告白するのは恥ずかしいけど、LINEみたいに既読がつくのを待つのも嫌な場合、電話で告白したいと考えてしまうもの。

では、女性から電話で告白された場合、男性側は一体どのように感じるのでしょうか?

まずは、女性から電話で告白された男性の心理や気になる本音について、一つずつチェックしていきましょう。


女性から電話で告白された男性の心理1. 素直に嬉しい

告白の手段が電話であろうとなんであろうと女性から告白されたら、素直に嬉しいと感じる男性が大半。

特に、自分が片思いをしている相手からの告白だったら、尚のこと嬉しく感じてしまうのです。

そのため、告白の手段が電話であろうと、対面であろうと、はたまたLINEで送られてきたテキストだろうと気にしません。


女性から電話で告白された男性の心理2. 直接言ってほしい

好きな人への告白の言葉は、普段のお喋りとは全く違う特別なもの。「できれば電話越しではなく、直接聞きたい」と思う男性もいます。

告白の言葉だけでなく、告白してくれる相手の顔や仕草なども全部リアルタイムで見て、女性から告白されるという世紀の瞬間を存分に味わいたいのです。

そのため、電話での告白では、「声しか聞けなくてもったいない!目の前で直接言って欲しい!」と思っています。


女性から電話で告白された男性の心理3. 直接よりは恥ずかしくない

自分がずっと片思いしていた相手から告白をされたら思わず照れて赤面してしまうもの。

電話での告白なら顔が見えない分、告白された緊張から真っ赤になっているのを見られなくて良かったと安心しているパターンもあります。

特に、恥ずかしがり屋さんで緊張しやすい男性や、恋愛経験が少なくて告白自体に慣れていない男性に多く見られる心理です。


女性から電話で告白された男性の心理4. 付き合うのか考えたい

告白された女性の事、嫌いではないけど即OKと言えるほど恋愛感情もない場合、どう返事を返すべきか慎重に考えたくなるもの。

告白してくれた気持ちはありがたいものの、すぐには返事ができないため、「告白ありがとう。返事はまた今度でいい?」などと応えるパターンがほとんど。

この場合、電話で告白されることで、自分の本音が顔に表れているのを見られなくて済むので、男性側としては、「電話で良かった〜。」と思っている場合もあります。


女性から電話で告白する際のポイントとは|成功させるコツを大公開

好きな人に自分から告白するのであれば、できればその告白を成功させたいもの。

しかし、電話だと相手の顔が見えないので、告白のタイミングや切り出し方、セリフなど、余計に迷ってしまいます。

一体、どのような告白の仕方であれば、電話でも成功させる事ができるのでしょうか?

ここからは、女性から片思い中の相手に電話で告白する際のポイントや、告白を成功させるために気をつけたいコツについて、一つずつチェックしていきましょう。


女性から電話で告白する際のポイント1. 素直なセリフで伝える

いざ、電話で告白しようと思っても、思いの他緊張して、まわりくどい話し方になったり、他の話ばかりしてしまい告白のセリフまで辿りつかない場合があります。

告白前のお喋りが長くなりすぎると、相手の男性に告白がきちんと伝わらない可能性があります。

顔の見えない電話で告白したいのであれば、ストレートに好きと伝えるのが一番効果的。

真っ直ぐに相手の男性の心に響くので、好意もきちんと届きますよ。

【参考記事】はこちら▽


女性から電話で告白する際のポイント2. 電話で伝えた理由を伝える

色々悩んで決めた電話での告白であっても、告白された男性側は「なんで、電話で告白なんだろう?」と疑問を感じる場合もあります。

そんな時は、告白と一緒に電話で伝えた理由を話すのが良いでしょう。

「直接会っていうのは、ちょっと照れくさすぎるから、電話で言うね。」

「ホントは会って直接言いたかったけど、遠距離だから次に会えるの多分、お正月じゃん?だから、今言うね。」

などと、さらりと軽めに電話で伝えた理由を伝えましょう。


女性から電話で告白する際のポイント3. 付き合って欲しい旨を伝える

好きな人への告白は、告白手段が電話であろうと対面であろうと、めちゃくちゃ緊張してしまう一大イベント!

緊張しすぎると、自分の気持ちを伝えるだけで精一杯になりがちですが、自分の希望もきちんと伝える様にしましょう。

「〇〇君の事が、大好きです。ずっと好きでした。できれば、彼氏になって欲しいです。」

など、相手がOKを出しやすい話し方をするのがおすすめ

緊張しすぎて、気持ちを一方的に伝えて電話を切ってしまったり、どこをどう好きなのか延々とプレゼンしたりすると、相手の男性も応えにくくなってしまうので、気をつけましょう。


大好きな彼に思いを伝えて電話での告白を成功させよう!

電話での告白は、相手の顔が見えない分、緊張しにくい反面、どのタイミングで告白の言葉を切り出せばいいのか分かりづらいという面もあります。

せっかくの告白を成功させるためにも、電話で告白する時には、なぜ、電話で告白することを選んだのか端的に説明し、相手が応えやすい告白の仕方をするのがおすすめですよ。頑張って!

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事