中年太りしない人の特徴10選|太らない理由と今すぐやめるべきNG習慣も大公開!

中年太りしない人の特徴を知りたい方へ。本記事では、中年太りしない人の特徴から、中年太りしないために今すぐやめるべき習慣まで大公開!30代や40代の男性&女性にはおすすめの内容になっていますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

中年太りしない人の特徴10選|太りにくい人の習慣とは?

中年太りしない人の特徴10選|太りにくい人の習慣とは?

まわりには自分と同じ年代なのに、若いころと同じ体型を維持して中年太りしない人も多いですよね。そこには、太らない要因や特徴が確実に存在します。

そこでここから、中年太りしない人の特徴を解説

男性も女性も中年太りしない人の共通点を知って、中年太り解消の参考にしてみてください。


中年太りしない人の特徴1. 運動をする習慣がある

運動をする習慣がある

脂肪がつく原因は、摂取カロリーが消費カロリーを上回ることでなります。逆に、痩せるためには、消費カロリーの方が摂取カロリーの方が多い状態。

日頃からランニングやウォーキングなどの有酸素運動や筋トレなどをしている人だけでなく、普段から歩く量を多くしたり階段を使ったりして運動量を増やしている人も、消費カロリーが多くなって体型を維持しているのです。

トレーニングを行ったり日常生活の中で意識的に運動量を増やしたり、継続的に体を動かす習慣のある人は、消費カロリーが摂取カロリーを上回りやすく太りにくい体質になっています。


中年太りしない人の特徴2. こまめに体型や体重をチェックしている

脂肪とは知らずのうちに蓄積しているもの。中年太りする人の多くはちょっとお腹が出てきても「まだ大丈夫」と気付かないふりをして、中年太りの対策が後手を踏んでしまいます。

それに対して、中年太りをしない人は、自分を客観的に見るようにしています。お風呂上りに姿見で全身の体型をチェックしたり毎日同じ時間に体重計に乗ったりすることで、日々細かく自分の体を確認。

こまめに体型や体重をチェックすることで、普段の食事や運動への意識を高め、中年太りを防止しているのです。


中年太りしない人の特徴3. 糖質や脂質を抑えた食事をしている

糖質や脂質を抑えた食事をしている

糖質や脂質は生きていく上で欠かせない栄養素ですが、同時に太りやすい栄養素でもあります。

中年太りしない人は、スナック菓子やスイーツといった間食を控えたり、味が濃かったり脂っこいご飯を極力食べないようにしたり、太りやすい食生活から避けることで体型をキープすることを心掛けるのです。

仕事が忙しくなると、作るのが面倒となり早く簡単に食べられるジャンクフードなどを選びがちですが、なるべく食べないようにするのがいいですよ。


中年太りしない人の特徴4. 食べ過ぎたときは翌日の食事で調整している

食事に気を遣う中年太りしない人でも、食べすぎたり飲みすぎたりすることはあります。そんな時は後悔して終わるのではなく、次の日でカロリーを調節することでダメージを最小限に抑えるのです。

仕事の付き合いや日々のストレスの積み重ねで暴飲暴食をしてしまった時は、翌日の朝ご飯や昼ご飯をヘルシーなものにしたりいつもより運動を多くしたりして、過剰に摂ってしまったカロリーを少しでも帳消しにしようとします。

後悔したり罪悪感を引きずったりすることなく、「また今日から頑張ろう」と気持ちを切り替えて食事やカロリーを調節することで太りにくくなるのです。


中年太りしない人の特徴5. 太りにくいお酒の飲み方を知っている

太りにくいお酒の飲み方を知っている

仕事の付き合いなどでお酒の誘いはなかなか断れないもの。しかし、中年太りしない人は、太りにくいお酒を飲むように心がけています。

以下のお酒は、糖質やカロリーが低くくおすすめです。

  • ウイスキー
  • 焼酎
  • ジン
  • ウォッカ
  • ブランデー

また、おつまみも味が濃いものや脂っこいものはカロリーが多く含まれているので、極力ヘルシーで薄味なおつまみを選びましょう。

その場の感情や雰囲気に飲まれることなく、楽しく美味しく太りにくいお酒を飲むことができますよ。


中年太りしない人の特徴6. 腸内環境が整っている

不規則な食生活や栄養バランスの偏りよって、腸内環境が乱れると、消化不良となり脂肪として蓄積されやすくなったり便秘の原因に。

中年太りしない人は、食物繊維が豊富な食材を食べたり、栄養バランスが整った食事をするようにしています。食事で言うと、洋食よりも和食の方が食事のバランスが良いので腸内環境を整えるのにはおすすめ。

食事を意識することで、腸内環境が整い、結果的に太りにくい体質となるのです。


中年太りしない人の特徴7. お風呂は浴槽に浸かっている

お風呂は浴槽に使っている

中年太りを避けて太りにくくするためには、血液やリンパの流れを良くするのが大切

血行が促進されたり、リンパの流れが良くなることで、老廃物の排出がきちんとされ、むくみの解消に効果的。また、代謝も良くなるため脂肪燃焼も促してくれます。

シャワーだけだと体全体を温めることができないので、浴槽に浸かりましょう。この時に、42〜43度の温度のお風呂に15分ほど浸かると、血液とリンパの流れをより良くしてくれますよ。


中年太りしない人の特徴8. 睡眠時間を十分に確保している

太っている人の多くは、不規則な生活により睡眠時間が短いことが多いです。寝不足になるとホルモンバランスが崩れ、「グレリン」と呼ばれる食欲を促進するホルモンが多く分泌されてしまいます。

中年太りしない人は、1日7〜8時間の睡眠と取ることでホルモンバランスが安定するため、太りにくい体質に。

また、睡眠中は脂肪細胞を分解する成長ホルモンが多く分泌されるので、中年太りしないために睡眠時間はしっかりと確保するようにしましょう。


中年太りしない人の特徴9. ストレスを発散できる趣味を持っている

ストレスを発散できる趣味を持っている

現代では仕事や家事、育児、人間関係など、男性も女性も多くのストレスを抱えがち。発散する場所がなければ、その矛先が食欲に向かってしまい暴飲暴食につながることは少なくありません。

食事以外の趣味や楽しみを持っている人はストレスを発散しやすく、時間をそちらに費やせるため過度な食事や食欲から逃れることができます。

ストレスを抱えないことは難しいですが、食事以外のところで抱えたストレスを発散させて軽減させることができる人は中年太りしない人の共通点と言えるでしょう。


中年太りしない人の特徴10. 外見を見られる機会が多い

普段から外見を見られない方だと、ファッションや美容を意識する機会が減ってしまうので、「可愛い洋服を着こなしたい」「スーツをかっこよく着たい」などの気持ち薄れることになりやすいです。

そのため、美しい姿をキープしたいという心掛けも少なくなるため、食生活や私生活が乱れてもあまり気にならなくなります。

中年太りしない人は、美意識が高く周りからの見られ方も気にするので、普段の生活から節制しようと心掛けることが多いです。結果、中年太りしない体型をキープできています。


中年太りにならないために今すぐやめるべき習慣5つ

中年太りにならないために今すぐやめるべき習慣5つ

中年太りを解消するには、これまでの生活習慣を見直す必要があります。

そこでここから、中年太りにならないために今すぐやめるべき習慣を紹介。

当てはまる項目が多ければ多いほど中年太り解消への道のりは険しくなっていくので、しっかり把握してすぐに改善していきましょう。


今すぐやめるべき習慣1. ラーメン&チャーハンなどの炭水化物の重ね食べ

ラーメン&チャーハンなどの炭水化物の重ね食べ

主食である米や麺類などに含まれている炭水化物は、他の食材と比べて1食あたりに食べる量が増えてしまいがち。

炭水化物の1gあたりに含まれるエネルギー量は低いですが、糖質も含まれているためエネルギーとして消費されなかった糖質は、中性脂肪となって体に蓄積してしまいます。

ラーメンにチャーハンといった炭水化物の食べ重ねが代表的な例で、いくらエネルギー量が低いとは言え過剰に摂取することで太る原因となるのです。

外食する機会が比較的多い独身メンズは、炭水化物は控えめにバランスの取れた食事を心掛けましょう。


今すぐやめるべき習慣2. 糖分の多いジュースを飲む

糖質を多く摂取すると「インスリン」と呼ばれる肥満ホルモンが大量分泌されてしまいます。

「インスリン」は、血中の糖分を脂肪に変えて体に溜め込む働きがあるので、中年太りを促す原因に。食べ物だけでなく飲み物でも糖分の多いものを選ぶことで、糖分の過剰摂取に繋がり脂肪がつきやすくなってしまいます。

コーラをはじめとした糖分やカロリーの高い飲み物は極力控え、お水やお茶などで水分補給するだけでも太りにくくなりますよ


今すぐやめるべき習慣3. 早食いやながら食べ

早食いやながら食べ

仕事が忙しく休みの時間が取れないと食事を急いでしてしまうことがありますよね。早食いすることで血糖値が急上昇して「インスリン」が多く分泌され、脂肪がつきやすくなる原因に。

また、満腹中枢は約20分後に刺激されると言われていますが、早食いやながら食べをすることで、満腹中枢が刺激される前に適量以上食べてしまう可能性が高まり、結果としてカロリーオーバーになりやすくなるのです。

そのため、ゆっくりよく噛んで食べる習慣を身につければ、急激な血糖値の上昇や食べ過ぎを防ぐことができ中年太りの予防に繋がります。


今すぐやめるべき習慣4. 帰り道にコンビニに寄る

コンビニに一度入ってしまえば、魅力的な商品がたくさんあって必要以上に買ってしまう恐れがありますよね。

それほどお腹が空いていないのに「美味しそうだから」と買ったり、新商品が出ていて「どんな味かな」と手を伸ばしたり、ついつい余計なものを購入してしまいがちです。

ただなんとなく帰り道にあるコンビニに寄ることは避け、本当に必要な買い物がある時だけ立ち寄るようにしましょう。


今すぐやめるべき習慣5. 食事でストレスを発散する

食事でストレスを発散する

中年太りしていない人は、やるべきことや興味あることが多く何やら忙しなく動いている人が多くなっています。

一方、趣味や熱中するものがない人は、日々溜め込んだストレス発散の矛先を食事に向けてしまい、カロリーの過剰摂取をしやすくなるのです。

中年太りしやすい人は食への関心が高くストレス発散の矛先も食事に向きやすいため、食事以外の趣味やストレス発散先を見つけることが、痩せ習慣の一つと言えます。


中年太りしない人の特徴を理解して、脂肪がつきづらい体質を目指そう。

男性女性問わず、中年太りしない人にはそれ相応の特徴や習慣があります。

美味しいものや好きなものを食べたいという欲求は、誰にでもあるものです。しかし、その気持ちが赴くまま食べていては、若いころと違って体重やお腹、下半身などに変化が出てくることは必然。

中年太りを解消することは健康促進にもつながるため、見た目も中身も若々しさを維持するための習慣を身につけ、素敵に年齢を重ねていきましょう。

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事