「彼氏を乗り換えるか迷う…」悩んだ時は後悔しない判断方法をチェックしてみて。

彼氏を乗り換えようか迷っている女性へ。今記事では、彼氏よりいい人に出会ってしまった時に、乗り換えるべきか見分けるポイントについて詳しくご紹介します。最低と分かっていても良いと思ってしまう男性に出会った女性は、ぜひ参考にしてみてください!

彼氏から他の男性へ乗り換えるか迷うきっかけとは?

彼氏を乗り換えるか迷う

彼氏がいても、別の男性に惹かれてしまうことがあります。「自分って最低かな。」と思うかもしれませんが、彼氏を乗り換えたいと考えるケースは少なくありません。

ここでは、どんなきっかけがあると彼氏から他の男性に乗り換えようと迷うのかを詳しく紹介したいと思います。


乗り換えるか迷うきっかけ1. 彼氏と喧嘩した時

お互いの考えが一致しない時、恋人に対して腹を立てている時など、「このまま付き合っていていいのかな」と悩むもの。

そんな時に、自分を理解して、共感してくれる男性がいると、「彼氏よりこの人と一緒にいたほうが楽しいかも」と感じるケースは少なくないでしょう。

彼氏と喧嘩して辛い気持ちの時は、乗り換えることを考えてしまいがちなのです。


乗り換えるか迷うきっかけ2. 他の男性の方が大切にしてくれると感じた時

交際期間が長くなってくると、男性によっては慣れなどから、彼女に対する態度がぞんざいなものになってしまうことがあります。

そんな思いやりのない彼氏と比べて、自分に気を遣って、女性として扱ってくれる男性がいると、魅力的に見えてしまうもの。

「彼氏よりも、この人のほうが幸せな気持ちにしてくれる」そんな思いから気持ちが惹かれてしまうのです。


乗り換えるか迷うきっかけ3. 浮気された時

彼氏の二股などの浮気が発覚すると、「愛されているんだろうか」「こんな最低な人とは別れるべきかな」などと悩むもの。

彼氏の浮気に打ちひしがれている時に、かねてから自分に好意を寄せてくれる男性がいるようだと、「どっちが良いんだろう」と気持ちが揺れるでしょう。

「裏切られない恋愛がしたい」そんな思いから、別の男性と付き合いたくなるのです。


彼氏から他の男性へ乗り換えるのってアリなの?

現在付き合っている彼氏より、別の男性に魅力を感じることもあるでしょう。そんな時に、「恋人を乗り換えるって最低なのかな。」なんていう悩みはつきもの。

まずは純粋に自分の気持ちと正直に向き合ってみることです。

気持ちと向き合って、誰と付き合えば自分が一番幸せになれるかを、考えて相手を選んでみましょう。


ただし、交際期間が被る二股は絶対にNG

彼氏から他の男性へ乗り換えるにあたって、「見極める期間が必要」などと思って、同時進行で付き合ってみようと考えるかもしれません。

しかし、それは浮気と変わりませんし、どちらの男性にも失礼です。自分自身が双方の男性を裏切っている罪悪感にとらわれることもあります。

どんなにどちらの男性を選ぶべきか迷っても、二股は絶対に避けるようにしましょう。


彼氏を乗り換えるか迷う時に確認したいポイントとは?

彼氏の他に気になる男性がいても、「いったいどちらを選ぶべきなんだろう」と悩むケースもあります。

ここからはどちらを選ぶか迷った時に、比較したい点や確認すべき点を紹介

彼氏を乗り換えるべきか悩んだときは、参考にしてみてくださいね。


迷った時に確認すべき点1. 愛してくれているか

恋人同士にはお互いを愛し合う愛情があるからこそ、気持ちが満たされて関係が充実するもの。

どんなに自分の理想にぴったりな男性と付き合っても、相手から愛されている実感がないと、次第に不満な気持ちが募って、うまくいかないでしょう。

幸せな恋人関係を築く相手と付き合いたいのなら、自分のことを愛してくれる方を選ぶべきなのです。


迷った時に確認すべき点2. 将来を考えられるかどうか

本当に好きな相手とは末永くずっと一緒にいたいと考えるものではないでしょうか。

一緒にいて楽しいけど、何をするのも適当で、「結婚する未来は見えてこない」という相手もいれば、優しくて思いやりがあって、「結婚して幸せな生活が想像できる」そんな男性もいますよね。

将来が見えない相手は、自分の中でなにか引っかかる点があるのです。将来を考えられる男性の方が後悔なく付き合えるはずですよ。


迷った時に確認すべき点3. 彼氏と別れたい理由を考えてみる

彼氏と別れると考えたときに、「別れるのも仕方ない」という理由と、「別れたら後悔しそう」という理由があります。

「浮気癖が治らない」とか「モラハラしてくる」などなら、別れるのも仕方ないですが、「なんか一緒にいて飽きた」「遠距離恋愛で、なかなか会えない」などであれば、話し合いなどで改善の余地もあるはず。

別れたい理由を考えてみて、乗り換えても後悔しないと思えるかどうか自分を見つめてみましょう。


迷った時に確認すべき点4. 一時的な感情で乗り換えようとしていないか

人はあまり深く考えずに、その時の気持ちに任せた行動をして後悔するケースがあります。

彼氏との関係がマンネリ気味で、一緒にいても新鮮味が感じられないタイミングの時に自分好みの男性からアプローチされるようなことがあると、「こっちが運命の人」などと感じてしまうことがあるもの。

しかし、それは新鮮な相手に、一時的な気の迷いが出ているだけかもしれません。感情に流されていないか十分に確認する必要があります。


迷った時に確認すべき点5. 友達に相談してみる

選択に迷った時、自分だけで判断しようとすると客観性を失って冷静な判断ができなくなりがち。

彼氏を乗り換えたい気持ちを信頼できる友達に相談してみれば、「こんなにぴったりな彼氏を捨てるなんてもったいない」とか、「正直今の彼氏はあなたに合っていないよ」なんてアドバイスしてくれるでしょう。

友達の客観的な意見は、迷った時に大きな助けになるものですよ。


万が一、乗り換える時に気をつけたい注意点を解説

彼氏と新しい男性を比較してみて、乗り換えを決意することもあるでしょう。

ここでは彼氏から乗り換える時に気をつけたい注意点について詳しく紹介します。

「失敗した」とならないように十分に注意してくださいね。


乗り換える時の注意点1. 本当に乗り換えて後悔しないか考える

乗り換えてみたものの、「彼氏と別れたのは失敗だった」と後悔するケースは少なくありません。

本当に今の彼氏よりも、新しい男性のほうが自分を幸せにしてくれるのか、新しいほうに新鮮さを感じているだけではないかなど、乗り換えて後悔しないか十分に考えてみましょう。

しっかり考えた末に出した選択であれば、乗り換えても後悔をしないはずですよ。


乗り換える時の注意点2. 新しい彼氏と付き合うまでの期間

あまりに早く新しい彼氏に乗り換えてしまうと、「交際期間が、かぶるのでは」と二股を疑われてしまうことも。

乗り換えを決意しても、今までの彼氏と新しい彼氏との交際期間が重なっていると思われないように、別れた即日に交際を発表するようなことはやめておきましょう。

長期間空ける必要はありませんが、数日は期間をおいてから交際するのが好ましいですよ。


乗り換える時の注意点3. 乗り換える相手と彼氏に接点がないか

恋人にフラれたかと思ったら、自分の知り合いと付き合いだしたなんてシチュエーションは大きなトラブルに繋がりがち。

事前に彼氏と乗り換える相手に接点がないかを十分にリサーチしておく必要があるでしょう。

接点があれば、乗り換えてはいけないわけではありませんが、二股は絶対にしないとか、別れる前からアプローチがあったとしても、「アプローチされたのは別れてから」にしておくなどの配慮が必要ですよ。


乗り換える時の注意点4. 彼氏との別れ方

彼氏に未練を残したり、復縁の望みがあると勘違いさせるような別れ方をすると、乗り換えがスムーズにいかないことも。

彼氏と真摯に向き合って、どうして別れたいのか、交際していてどんな点が嫌だったのかなどをしっかり説明しましょう。

しっかり理由を説明して、彼氏に納得してもらえれば、新しい男性との交際に障害がなくなることになります。


彼氏を乗り換えたくなったら、自分の中で後悔しないよう結論を出してみて。

今回は彼氏を乗り換えたいと迷った時の、比較の仕方や、注意点などを深堀りしてみました。

彼氏との関係がうまくいっていない時に、気になる男性が自分の前に現れると、罪悪感を感じつつも、「乗り換えちゃおうかな」と思うこともありますよね。

本当に乗り換えて後悔しないか考えてみて、「乗り換えるのが自分のため」と思ったら、罪悪感があっても、自分の気持ちを優先しましょう。きっと幸せな恋愛ができるはずですよ。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事