ガーリックパウダーのおすすめ12選|料理が美味しくなる人気の粉末調味料とは?

おすすめのガーリックパウダーをお探しの方へ。今記事では、ガーリックパウダーの魅力や選ぶポイントから、おすすめの商品まで詳しくご紹介します。多彩な料理やレシピに活用できる万能調味料を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

ガーリックパウダーの選び方|購入する前に確認すべき点とは

ガーリックパウダーの選び方

ガーリックパウダーを買おうと思って商品を探すと、いろんなものがあるのでどれを選ぶと良いのか迷ってしまいますよね。

作る料理や求める味付けによってマッチするガーリックパウダーは異なるため、購入前には念入りに選びたいもの。

ここでは、ガーリックパウダーの選び方を紹介します。


ガーリックパウダーの選び方1. 料理に合った「粗さ」を選ぶ

ガーリックパウダーは商品によって粗さが異なります。料理によって適した粗さのタイプがあるので、合うものを選ぶことが大事です。

ガーリックパウダーには、大きく分けて粗挽き状のものとパウダー状のものがあります。


風味をしっかり感じれる「粗挽き状」の特徴とは

粗挽き状のガーリックパウダーは、乾燥させたにんにくを小さな粒状に砕いたものです。にんにくそのものの味わいや香りをしっかりと楽しめるのが特徴。

唐揚げやステーキなどのお肉料理の味付けやペペロンチーノといったパスタ料理など使い道が多くあります。粗挽き状は、にんにくの味をしっかりと味わいたい方、また料理のトッピングにガーリックパウダーをかけるのが好きな方におすすめです。


使い勝手のいい「パウダー状」の特徴とは

パウダー状のガーリックパウダーは、乾燥させたニンニクを粒子の細かいパウダー状にしたものです。食材となじみやすく、料理の下味を付けるのに便利なのが特徴です。

お肉やお魚の下味や揚げたての唐揚げやポテトに一振りするなどといった時に使えます。水分とも混じりやすいので、ドレッシングやスープに加えて使っても。

にんにくの味をほんのりと加えるのが好きな方におすすめです。


ガーリックパウダーの選び方2. 好みや使い方に合ったタイプを選ぶ

ガーリックパウダーには、にんにくだけを使って作られたものと、他の調味料が混じっているものがあります。

使う料理や好みに合わせて選びましょう。にんにくだけを使って作られた「単体タイプ」と、他の調味料を混ぜた「ブレンドタイプ」の特徴を紹介します。


味を調整しやすい「単体タイプ」の特徴とは

にんにくだけを使って作られたパウダーなので、にんにくの風味を加えたい時にいろんな料理に使うことができます。料理のレシピに“ガーリックパウダー”と記されている場合は、単体タイプを選ぶと失敗しません。

お肉やお魚の下ごしらえや料理の仕上げに加える場合、またドレッシングやつけダレに混ぜる時は、単体タイプが便利です。


手軽に使える「ブレンドタイプ」の特徴とは

にんにくだけでなく、ハーブや塩など他の調味料が混じっているため、振りかけるだけで味付けが完成する便利なアイテムです。

おすすめは、お肉やお魚などを使ったグリル料理。振りかけてそのままオーブンで焼くだけで、ハーブの香りがする素敵な料理が完成します。また、炒めものの味付けや揚げものの仕上げにササッと振りかけるのもおすすめです。


ガーリックパウダーの選び方3. 使い方や保存方法を考えた「容器」「サイズ」を選ぶ

市販のガーリックパウダーの容器やサイズは様々です。安いからといって大容量のものを購入すると、あまり活用できない可能性もあるため、初めて購入する場合は小さめサイズからスタートしましょう。

容器には瓶や缶タイプ、袋タイプなどがあります。瓶や缶タイプは湿気に強く長期保存が可能で、袋タイプだとコスパが良い、プラスチックは手軽に捨てられるのがメリットです。

また、片手で持てるものだと使いたい時にさっと使えますし、透明容器のものだと中身が見えるので買い時がわかりやすく便利。使い方や保存方法などを考えて、自分に合った容器・サイズのものを選んでみてください。


ガーリックパウダーの選び方4. より素材の風味にこだわるなら「オーガニック」を選ぶ

農薬や化学肥料などをできるだけ使わずに栽培し、有機認定された農産物をオーガニックと呼びます。オーガニックの野菜や果物は、自然の恵みを十分に活かして栽培されているので、「味が美味しい」「体に良い」と特に健康志向の方に人気です。

ガーリックパウダーの中にも、オーガニック栽培されたにんにくのみを使って製造されているものもあり、中には青森県産や香川県産など国産にこだわった製品もあります。

値段は少し高くなりますが、より素材の風味にこだわりたい方にはおすすめです。


ガーリックパウダーのおすすめ12選|使い勝手抜群の人気商品とは?

ガーリックパウダーの選び方はわかったものの、「人気なのはどれ?」「おすすめが知りたい」という方もいることでしょう。

そこでここからは人気が高い市販のガーリックパウダーの中から使いやすくて便利なおすすめの商品を紹介します。


【単体】ガーリックパウダーのおすすめ7選

シンプルにガーリックパウダーだけの単体タイプは、料理にひと味加えたい時に持っておくと便利です。

お肉の下味に加えると臭い消しになりますし、パスタや炒めものに加えたり、スープやドレッシングに加えたりと使い道は多くあります。

レシピに“にんにく”と書いてあるけど刻むのが面倒という方は、パウダー状もしくは粗挽き状の単体タイプのガーリックパウダーを活用してみてください。


単体のおすすめ1. ギャバン ガーリックパウダー 400g缶

  • 細かいパウダー状なので食材になじみやすく、いろんな料理に使いやすい
  • 400g入りと大容量なので、にんにく代わりにガーリックパウダーを多用している方におすすめ
  • 容器が缶タイプなので、長期保存も可能

料理ににんにくを少し加えるだけでコクや旨味が出て美味しくなるものの、刻んだりすり下ろしたりするのは手間ですよね。

ギャバンのガーリックパウダーは、にんにくを乾燥させてパウダー状にしたもの。きめ細かいパウダーなので食材にすぐに馴染むのが特徴です。パスタや炒めもの、お肉やお魚の味付けなど使い道がたくさんなので、1缶あると重宝します。400gと大容量ですが、容器が缶タイプなので長期保存も可能です。

にんにくの風味が好きで、料理に手軽に加えたい方は、ギャバンのガーリックパウダーを持っておくと良いでしょう。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 形状:パウダー
  • 容器の種類:缶
  • 内容量:400g
  • オーガニック:×

単体のおすすめ2. マスコット ガーリックグラニュール 43g

マスコット ガーリックグラニュール 43g
  • パウダー状なので、いろんな料理の隠し味に活用できる
  • 内容量43gと少量なので、大容量のものだと使い切れない方にぴったり
  • 容器が瓶タイプなので、長期保存ができる

「お肉の下味やドレッシングやつけダレに手軽に使えるガーリックパウダーがほしい。」しょっちゅう使うわけではなくても、料理にひと味加えたい時に小さめサイズのガーリックパウダーがあると便利ですよね。

マスコットの『ガーリックグラニュール』は、内容量43gの小瓶に入っているため、時々しかガーリックパウダーを使わない方でも使い切れるサイズ。粗挽き状のものと違ってドレッシングやつけダレの風味づけにも使いやすいため人気があります。

容器が瓶タイプで長期保存が可能なので、時々しか使わない方にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 形状:パウダー
  • 容器の種類:ビン
  • 内容量:43g
  • オーガニック:×

単体のおすすめ3. ユウキ MC ガーリックパウダー 310g

ユウキ MC ガーリックパウダー 310g
  • 透明プラスチック容器なので、使い切った後も手軽に捨てられる
  • 大容量なのに安いため、ガーリックパウダーのヘビーユーザーにぴったり
  • パウダー状だから、いろんなレシピに加えやすい

「ガーリックパウダーは使いやすいのでよく買うけれど、瓶が溜まって困る。」小瓶に入っているものだと長期保存には便利ですが、ガーリックパウダーの出番が多いお宅では瓶の処理が大変です。

ユウキの『MC ガーリックパウダー』は310gの大容量なので、1個買っておくとしばらく買う必要がありません。しかも、容器がプラスチックのため手軽に捨てられます。

ガーリックパウダーをよく使うけど、瓶や缶が溜まるのが悩みという方は、これで解決できます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 形状:パウダー
  • 容器の種類:プラスチック
  • 内容量:310g
  • オーガニック:×

単体のおすすめ4. S&B ORGANIC SPICE 有機ガーリック(あらびき) 32g

S&B ORGANIC SPICE 有機ガーリック(あらびき) 32g
  • 粗挽き状のガーリックパウダーなので、刻みにんにくの代用品として使いやすい
  • オーガニックなので、にんにくの風味をしっかりと感じられる
  • プラスチック容器なので、使用後に手軽に捨てられる

にんにくを使うレシピはたくさんありますが、風味や香りをしっかりと出すためにすり下ろしたり、刻んだりする必要がありますよね。そのため、「手が臭くなるのが悩み」という方は少なくありません。

S&Bの『ORGANIC SPICE 有機ガーリック』は、にんにくの風味をしっかりと感じられる粗挽き状のガーリックパウダー。しかも、オーガニックなので生のにんにくに負けないくらい香りが豊かなため、刻んだり、すり下ろしたりしなくても、にんにく本来の風味が十分に味わえます。

にんにくの臭いが手に付くのが嫌な方は、S&Bの粗挽き状のガーリックパウダーで代用しましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 形状:粗挽き
  • 容器の種類:プラスチック
  • 内容量:32g
  • オーガニック:◯

単体のおすすめ5. 東建アグリ 完全無添加 国産 乾燥にんにくパウダー ガーリックパウダー 70g

完全無添加 国産 乾燥にんにくパウダー ガーリックパウダー 70g 福岡県久留米産
  • 福岡県久留米市で栽培されたにんにくを使用しているので、安心できる
  • きめ細かなパウダー状なので、いろんな料理に加えやすい
  • チャック付きの透明袋に入っているので、残量もわかるし使用後も捨てやすい

「安いガーリックパウダーよりも、安全性が高いものを選びたい。」海外から輸入したガーリックパウダーは安いものも多くありますが、安全性については不安に感じる方もいるのではないでしょうか。

東建アグリの『完全無添加 国産 乾燥にんにくパウダー』は、福岡県産のにんにくを使った完全無添加のガーリックパウダー。安心・安全に食べられるものをと、栽培から加工まで東建アグリ社が行っているので安心感があります。

安心の国産のガーリックパウダーをお探しの方に人気の商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 形状:パウダー
  • 容器の種類:パック
  • 内容量:70g
  • オーガニック:×

単体のおすすめ6. 敷島屋 粗挽きガーリック(50g入×2袋)

【国産(青森県産)にんにく100%使用】【無農薬】【ガーリックパウダー】粗挽きガーリック(50g入×2袋)
  • 青森県産の無農薬・無添加のにんにくなので健康志向の方にもおすすめ
  • 粗挽き状なので、にんにくを使うレシピに幅広く活用できる
  • 1袋50g×2個だから、にんにくのフレッシュ感が持続する

「にんにくの風味がしっかりと味わえる美味しいガーリックパウダーがほしい。」細かいパウダー状のものはひと味加える時に便利ですが、パンチに欠けるところがありますよね。

敷島屋の『粗挽きガーリック』は粗挽き状のガーリックパウダーなので、にんにくそのものの味が楽しめます。しかも、青森県産の無農薬・無添加のにんにくのみを使って作られているため、素材そのものの風味や味わいがそのまま。

安いガーリックパウダーでは味わえない、高品質の味わいを求める方におすすめします。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 形状:粗挽き
  • 容器の種類:パック(袋)
  • 内容量:100g
  • オーガニック:×

単体のおすすめ7. 安心食品のみつばち一番亭 国産にんにくパウダー 100g

国産にんにくパウダー 100g
  • 香川県産のにんにくを使っているので、外国産だと不安な方にもおすすめ
  • パウダー状なので、料理に少し加えて風味づけができる
  • 無添加・無着色・保存料なしのガーリックパウダーだから、安心して使える

「にんにくは好きだけど、周りから臭いと思われないか気になる。」いろんなレシピに活躍するにんにくですが、臭いが強いので料理に加えるべきか迷うことがありますよね。

『安心食品のみつばち一番亭 国産にんにくパウダー』は、乾燥させたにんにくをきめ細かいパウダー状にしたもの。生のにんにくよりも臭いの成分が抑えられており、粗挽き状ではないため、強い臭いが心配な方も安心して使えます。

にんにくの香りが控えめのガーリックパウダーをお探しの方にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 形状:パウダー
  • 容器の種類:パック(袋)
  • 内容量:100g
  • オーガニック:×

【ブレンド】ガーリックパウダーのおすすめ5選

にんにくだけでなくハーブや塩など他の調味料を加えたブレンドタイプのガーリックパウダーは、それだけで味付けが完了する優れものです。

レシピに“塩コショウ少々”と書いてある時に塩コショウの代わりに使うことができますし、グリル料理の味付けとして使うことができます。

ハーブの香りが好きな方、洋風のレシピをよく活用する方に特におすすめです。


ブレンドのおすすめ1. ガラムマサラ 100g

ガラムマサラ アメ横 大津屋 パウダー 粉末 スパイス ハーブ おうちカレー ガラムマサーラー garam masala ガラム マサラ ミックススパイス (100g)
  • 複数種類のスパイスをちょうど良い割合でミックスしているので、一振りするだけで味が調う
  • お肉やお魚に臭い消し、カレーや料理の風味づけなどいろんな料理に使えるので便利
  • いろんなスパイスが入っているのに安いので購入しやすい

「いろんなスパイスがミックスされたガーリックパウダーがあると良いな。」カレーや炒めものに味付けする時は、にんにく以外のスパイスを加えることが多いですよね。

大津屋のガラムマサラは、ブラックペッパーやクミン、シナモン、コリアンダーなど複数のスパイスをミックスしたガーリックパウダー。たくさんの種類のスパイスを集めなくても、これだけで本格的な味わいが出せます。

カレーや揚げ物、炒めものなど幅広に料理に使える人気商品なので、持っておくと便利です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

--形状:パウダー - 容器の種類:袋 - 内容量:100g - オーガニック:×


ブレンドのおすすめ2. ユウキ MC ポテトシーズニング チリガーリック 330g

ユウキ MC ポテトシーズニング チリガーリック 330g
  • 中蓋の穴は大きめと小さめの2種類なので、用途に合わせて量を簡単に調整できる
  • ブレンドタイプだけどクセの強い香りがないので、汎用性が高い
  • 容量330gと大容量なのに安いのでコスパ抜群

「スパイシーな味付けは好きだけど、クセの強いスパイスやハーブの香りは苦手。」人によって好みのハーブやスパイスは異なるため、購入したブレンドタイプのガーリックパウダーが好みじゃないことは起こり得ますよね。

ユウキの『MC ポテトシーズニング チリガーリック』はチリと香味野菜を程良く加えたガーリックパウダーで、クセの強い香りを使っていません。塩も入っているので、これ一つで味付けが完了できる人気商品です。

スパイシーなガーリックパウダーをお探しの方はお試しください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 形状:パウダー
  • 容器の種類:ペットボトル
  • 内容量:330g
  • オーガニック:×

ブレンドのおすすめ3. ジェーン クレイジーガーリック135g

クレイジーガーリック135g
  • アメリカ・ヨーロッパの一流レストランでも隠し味に使われているので、本格的な味わいが実現できる
  • 香味野菜が粗挽き状なので、しっかりとした風味が楽しめる
  • お肉やお魚、パスタなど多様な食材にマッチする味わいなので、いろんなレシピに対応可能

「一振りするだけでプロっぽい味付けになる、そんな魔法のような調味料があれば良いな。」塩コショウや醤油などのシンプルな味付けも美味しいですが、たまには少し味に変化を持たせたいものですよね。

ジェーンの『クレイジーガーリック』は、にんにくに岩塩、オニオン、セロリシード、ブラックペッパー、オレガノなどを加えた調味料。岩塩と粗挽き状の香味野菜が素材の味を引き立てつつ、料理の味わいに深みを与えます。

いつもの料理に一工夫したい時に使ってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 形状:粗挽き
  • 容器の種類:プラスチック
  • 内容量:135g
  • オーガニック:×

ブレンドのおすすめ4. ジョニーズ ガーリックシーズニング 510g

ジョニーズ ガーリックシーズニング 510g
  • ガーリックとパルメザンチーズの香りがメインなので、幅広い料理に使えて便利
  • 大容量の510gだから、コスパ抜群と人気
  • 透明のプラスチック容器だから、買い時がわかりやすい

「幅広い料理に使える万能タイプのガーリックパウダーがほしい。」ガーリックパウダーの中には、お肉の味付けにはぴったりでも、パスタの仕上げには合わないという風に用途が限定されるものがありますよね。

ジョニーズの『ガーリックシーズニング』は、にんにくの風味をベースにパルメザンチーズ、塩、パセリ、香辛料などを加えたガーリックパウダー。お肉やお魚の下味にはもちろんのこと、パスタやトースト、フライドポテトなどにも使える万能タイプの調味料です。

いろんな料理に使えるので、いくつも揃えるのが面倒な方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 形状:パウダー
  • 容器の種類:プラスチック
  • 内容量:510g
  • オーガニック:×

ブレンドのおすすめ5. S&B キッチンガーリック 50g

S&B キッチンガーリック 50g
  • サッと溶ける顆粒タイプなので、幅広い料理に使いやすくて人気
  • 容器が瓶タイプだから、長期保存するのに便利
  • 塩や他の調味料が入っているので、これだけで味付けが完成する

「スパイスや調味料はないと困るけど、いっぱいあっても使い切れない。」出番が少ない調味料だと、使い切る前に賞味期限が切れてしまうことがありますよね。

S&Bの『キッチンガーリック』は、内容量50gと使い切りやすいミニサイズ。にんにくに食塩や旨味調味料を加えただけのシンプルな味付けなので、幅広いレシピに使えます。

ガーリック風味の調味料はほしいけど、サイズが大きいと余らせてしまう方におすすめのガーリックパウダーです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 形状:顆粒(パウダー)
  • 容器の種類:瓶
  • 内容量:50g
  • オーガニック:×

料理をさらに美味しくするガーリックパウダーを選んでみて!

いつもの料理にガーリックパウダーを一振りするだけで、味の印象は大きく変わります。

粗挽き状とパウダー状、にんにくのみとブレンドタイプでは仕上がりが変わるので、用途や好みに応じてぴったりのものを選んでみてください。

キッチンにガーリックパウダーがあるだけで、料理の味付けの幅が広がり、料理がもっと楽しくなるに違いありません。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事