一人暮らしの不安を解消!生活費の心配や寂しさなどを乗り越える方法とは?

一人暮らしで抱える不安を解消する方法について詳しく知りたい方へ。今記事では、一人暮らしで不安を覚えた時の解消法について詳しくご紹介します。お金の心配や、一人で生活するのが不安に感じた時の対処法を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

一人暮らしでの不安を解消する方法を徹底ガイド!

一人暮らしの不安を解消する方法

一人暮らしは楽しいものですが、初めてのことで不安に感じる方も多いはず。「どうやったら不安を解消できるんだろう?」と考えることもあるでしょう。

ここからは、一人暮らしで抱える主な不安を解消する方法について詳しくご紹介します。

一人暮らしのことで悩みを抱えている大学生・新社会人は必見です。


一人暮らしの不安を解消する方法1. 生活費を事前に計算する

1人暮らしにお金の不安はつきもの。自分が何にどのくらいお金を使うかがわからないとずっと怖いままですよね。

給料日に家賃などの固定費と雑費、自由に使えるお金などを振り分けておきましょう。貯金をしたいと考えているなら、生活費とは別の口座に先に入れてしまうのがベスト。

「今月はこれだけ使えるんだな」ということが具体的にわかれば、後はその金額の範囲内で生活するだけ。これでお金の不安は解消されますよ。


一人暮らしの不安を解消する方法2. オートロック付きの賃貸に住む

まだまだ空き巣の被害が出る昨今。「鍵を閉め忘れたら…。」と思うと怖いですよね。

そんな場合は、家賃は高くなってしまいますが、オートロックが付いている物件を選ぶのがおすすめ。

基本的に住人以外は入れないので安心して家を空けられます。さらに、カメラ付きインターホンが付いていれば、家にいる時でも訪問販売や、心当たりのない宅配業者が来ても対応しなくて良いので、精神的に楽になるでしょう。

セキュリティ対策している家を選べば、防犯面の心配事を1つ減らせますよ。


一人暮らしの不安を解消する方法3. 掃除や洗濯する日を固定化する

一人暮らしだと誰も家事をやってくれる人はいません。忙しい人やズボラな人だと、「家事がおろそかになってしまわないな…。」と心配になりますよね。

大学生も社会人も、平日は忙しくて時間がない方も多いでしょう。

そんな方は「土曜日の朝は必ず家事をする」などルール化すること。そうすることで部屋を綺麗な状態に保ち続けられますよ。

ルールを決めれば、後は実行するだけ。これで掃除や洗濯など、家事の不安は解決です。


一人暮らしの不安を解消する方法4. 健康的な食生活を心がける

一人暮らしを始めると、忙しさを理由に1日1食で済ませたり、外食で済ませがち。偏った食生活にならないか心配ですよね。

食事は3食しっかり食べることを心がけたり、節約するなら自炊をしたりすること。自分で料理をすることは、外食よりお金もかからず栄養もしっかり取れるので、とてもおすすめです。

健康的な食生活を心がけることで、離れて住む親御さんにも安心感を与えることができます。


一人暮らしの不安を解消する方法5. 親や友達に電話をする

最初は一人暮らしにウキウキ。しかし、一人暮らしが経過すると、時々孤独を感じやすくなることも

そんな時はご両親やお友達に電話をしてみましょう。「今日はこんなことがあってね」「今こんなことで悩んでるの」など、どんな些細な内容でも大丈夫です。

人と話すことで「自分は独りじゃない」と感じられ、一人暮らしにつきものの寂しい気持ちも解消されていきますよ。


一人暮らしの不安を解消する方法6. テレビや音楽を流す

実家にいる時は、家族の声が聞こえるのが当たり前だった人も多いでしょう。しかし、一人暮らしだと自分だけ。特に夜だと部屋が静かすぎるのは少し怖いですよね。

そこで、テレビや音楽、ラジオなど、音や人の声がするものを流しておくのがおすすめ。

音が聞こえるだけでも、一人ぼっちで怖いという不安が解消していきますよ。


一人暮らしの不安を解消する方法7. ペットを飼う

家に帰ってきて家族が迎えてくれると「なんだか安心する」という方も多いはず。しかし、一人暮らしだと家に帰ってきても「誰もいない…」と寂しい気持ちになりますよね。

そんな方はペットを飼うのがおすすめ。

店員さんに、忙しい大学生や社会人でも育てやすい、人馴れしやすく、運動量が比較的少なめなペットを聞いて探してみましょう。おすすめはハムスターや小型犬・猫、金魚など。

ペットがいれば家に帰っても自分だけではなくなるので、孤独な気持ちが解消されていきますよ。

※ペット可のお部屋であること、きちんと育てられることが前提です


一人暮らしの不安を解消する方法8. 定期的に実家へ帰る

家族から離れてしまったことで、不安や心配などのマイナスの感情が働き、それがストレスとなる、いわゆる「ホームシック」に悩まされる方は多いようです。

しかし、年に何度か親と顔を合わせていれば、ホームシックは抑えることができます。お正月やお盆、親の誕生日など、定期的に帰る日を決めておきましょう。

その日が来るのが待ち遠しくなるため、楽しみが1つ増えることにも繋がります。気分も明るくなるので、不安もいつの間にかなくなっていますよ。


一人暮らしの不安を解消する方法9. 友人や恋人を家に呼ぶ

1人でいると「あんなことが起きてしまわないかな?」など自分で自分を不安にさせることを考えてしまいます。

そんな時は、休みの日は友人や家族、恋人を家に招くようにしましょう。友人や恋人との関係も育め、不安な気持ちもなくなるのでおすすめ

無駄なことを考える時間もなくなるので、いつの間にかモヤモヤした気持ちが晴れていますよ。


一人暮らしの不安を解消する方法10. 部屋を快適な空間に模様替えする

殺風景な部屋では、ちょっと物寂しさを感じることも。

部屋を明るい雰囲気にしたり、くつろげる雰囲気にしてみるのがおすすめ。

家具を変えるとお金も手間もかかるので、少し配置を変えてみたり、照明の色を少し変えたりしてみましょう。ちょっとした変化でも、部屋の感じを大きく変えられますよ。

居心地のいい部屋だと安心して過ごせるもの。そこにいるだけで気分も上がり、気がつけば不安も無くなっているでしょう。


心配事を無くして、一人暮らしを謳歌していきましょう!

特に初めて一人暮らしを始める方だとわからないことも多いので、「怖いな…」「不安だな…」と悩むことも。

せっかくの一人暮らし。どうせなら楽しく過ごしたいですよね。

今回ご紹介した不安の解消法を試して、ぜひ一人暮らしを謳歌してくださいね。


【参考記事】一人暮らしの楽しさをチェック!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事