バイク用レーダー探知機おすすめランキング|デイトナなど人気モデルを徹底比較

おすすめのバイク用レーダー探知機をお探しの方へ。本記事では、バイク用レーダー探知機の選び方&比較方法、人気商品まで大公開!防水構造のバイク専用GPSナビを搭載してる商品も紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

バイク専用レーダー探知機を設置するメリットとは?

バイク用レーダー探知機のおすすめランキング

オートバイ用品に詳しくない方にとって、バイク専用レーダー探知機はいまいちピンとこないアイテムかも知れませんね。

バイク専用レーダー探知機は速度違反を未然に防ぎ、安全な運転をサポートしてくれる便利なアイテムです。

ここではバイク専用レーダー探知機を使うことで、具体的にどのようなメリットを得られるか詳しくご紹介します。


バイク用レーダー探知機のメリット1. 速度超過などの交通違反を防いでくれる

スピードを出して急いでいる時、不意に取り締まりをしていて焦ることってありますよね。

バイク用レーダー探知機はスピードの出やすいオートバイにとって便利な製品。取り締まりが前方で行われていることを知らせてくれるので、速度違反してしまうことを大幅に減らすことができますよ

速度違反を心配するならバイク用レーダー探知機がおすすめ。ついスピードを出してしまう方は特に使用を検討してみてください。


バイク用レーダー探知機のメリット2. 安全運転をサポートしてくれる

緊急車両が近づいていても、ヘルメットを被っている状態ではなかなか気づかないことがあります。緊急車両の通過に対応するため、周囲の車両が急に幅寄せしてきてヒヤッとした経験はどなたにもあるのではないでしょうか。

バイク用レーダー探知機には、緊急車両の接近を感知できる製品や事故多発地点を教えてくれる製品もあり、安全運転をしっかりサポートしてくれます。

速度取り締まり対策だけがバイク用レーダー探知機の用途ではありません。ヘルメットのために周囲のことが把握しづらいと感じている方はぜひ使ってみてくださいね。


バイク用レーダー探知機の比較方法|使いやすい製品を選び方とは?

レーダー探知機ならどれも同じだと思って、値段の安さだけで選ぼうとしている方はいませんか。

速度取り締まりは様々な方法で行われており、安心してバイクを走らせるには対応できる機能がレーダー探知機に備わっているかチェックしておくべき。

また、雨天でも濡れながら走らなければいけないバイクだからこそ、レーダー探知機に求めなければならないスペックも存在します。

ここではバイク用レーダー探知機の比較方法について解説していきます。


バイク用レーダー探知機の比較方法1. キャッチしたい情報に合わせてバンド数をチェック

電波には様々な種類があるので、レーダー探知機を選ぶときにどのような電波に対応していればいいか悩んでしまう方は多いのではないでしょうか。

レーダー探知機を使うメインとなる理由は速度取り締まりの察知。

速度取り締まりに使用されるレーダーはXバンドの電波が用いられており、基本的にはXバンドに対応しているレーダー探知機を選べば十分。

Xバンドに加えて、緊急車両の接近を察知できるカーロケーターシステム無線や取り締まり地点が分かるGPS、取り締まり現場で使われている350.1mhz無線、通信衛星の電波に用いられるKバンドの計5バンドに対応していればさらに安心感は増しますよ。

ハイエンド機ではさらに細かく電波受信できる18バンド対応製品もありますが、一般ユーザーであれば価格もこなれている5バンド対応製品で十分。

どの製品にすればいいか迷った時は、まず5バンド対応製品から選んでみましょう


バイク用レーダー探知機の比較方法2. GPS搭載のレーダー探知機だと便利

レーダー探知機を装備していたのに取り締まりを察知できなかったという経験はありませんか。GPS機能を備えていないレーダー探知機を使っていると、取り締まり方法によっては察知できないことがあるので注意が必要です

電波を受信することで察知できるのはXバンドを使用しているレーダー式の取り締まりのみ。路面に埋め込んだループコイルで速度違反を検知するLHシステムには対応できません。

GPS機能を備えた製品にはLHシステムで取り締まりをしている地点があらかじめ登録されており、走行しているバイクの位置情報と照らし合わせることで接近した時にライダーへ警告してくれます。

市場で主力となっている5バンド対応製品なら、ほとんどがGPS機能を搭載していますが、購入する際は念のためにGPS機能の有無をチェックしてみましょう。


データ更新料が無料なのか?を確認する

GPS機能は取り締まり地点データの鮮度が重要。LHシステムの新規設置や廃止があっても、取り締まり地点の位置情報が古今までは十分に威力が発揮されません。

取り締まり地点の位置情報を最新にするためにはデータ更新が必要。多くのメーカーは無料でデータ更新してくれますが、一部には有料のところもあるので注意が必要です

毎回のデータ更新で高額の費用を払うようでは、コストがどんどんかかってしまうもの。

GPS機能付きのレーダー探知機を選ぶときは、更新費用の有無をまずチェックし、有料の場合は更新時の費用がどれくらいか調べることをおすすめします。


バイク用レーダー探知機の比較方法3. 見やすさを求めるなら液晶モニター付きを選ぶ

走行中にレーダー探知機が反応したものの、取り締まりか緊急車両の接近か判断できなかったため失敗してしまった経験はありませんか。

エントリー向けのシンプルなタイプはLEDの点滅やアラーム音・音声で知らせるものがほとんど。バイクを運転していると気が付きにくいだけでなく、何の警告を行っているかすぐ判断できないことが往々にしてあります。

走行中でも警告種を容易に把握したいなら、情報が分かりやすい液晶モニター付きがおすすめ。

オートバイに取り付けやすい3〜4インチサイズのモニターに具体的な警告内容が表示されるので、走行中でも取り締まりか緊急車両の接近かすぐに把握できますよ


バイク用レーダー探知機の比較方法4. IPX6以上の防水性能だと雨が降っても安心

自動車と違って体が直接風雨にさらされてしまうオートバイ。雨の中を走行すれば当然レーダー探知機も濡れてしまいます。良いものを取り付けたのに水濡れですぐ壊れてしまったということはありませんか。

バイクに取り付けるなら防水性能の高い製品が断然おすすめ。目安としてはIPX6等級以上の防水性を備えたモデルを選ぶようにすれば安心ですよ。

IPX6はJIS防水保護規格で激しく水を浴びせても問題ないとされる等級。レーダー探知機内に水が侵入しないので、雨の日でも気にすることなく使うことができます。

防水性能が高い製品なら水濡れを気にせず見やすい場所に取り付けられて便利。雨で濡れるのが当たり前なバイクだからこそ、レーダー探知機はIPX6等級以上の防水モデルを使いましょう。


バイク用レーダー探知機のおすすめランキング|人気メーカーの製品を徹底比較

バイク用レーダー探知機選びのチェックポイントが理解できたところで、次に気になるのはどんな商品が人気なのかではないでしょうか。

ここでは評判のいいバイク用レーダー探知機から、おすすめの製品を5つご紹介します。

持ち運びが楽なポータブルレーダー探知機からナビ代わりに使えるもの、人気ブランドのデイトナ社製品まで幅広くピックアップしましたので、比較検討する際の参考にしてみてくださいね。


【おすすめ人気ランキング第5位】デイトナ MOTO GPS RADAR 4 99247

デイトナ バイク用 レーダー探知機 液晶表示 Bluetooth対応 更新データ無料ダウンロード 防水 バッテリー駆動もOK MOTO GPS RADAR 4 99247
  • 小型サイズの液晶モニター式ポータブルレーダー探知機だから、運転の邪魔にならず充実した情報を確認できる。
  • 移動式小型オービス対応だから、生活道路などで突然取り締まりがあっても検知できて安心。
  • サービスエリアやパーキングエリア、道の駅などを教えてくれる機能もあり、簡易ナビにも使えて便利。

液晶モニター式のバイク用レーダー探知機は詳細な情報を確認できて便利なものの、サイズの小さいバイクにマウントすると邪魔に感じることがあります。

デイトナの「MOTO GPS RADAR 4 99247」は、対角線にして6cmほどの2.4インチTFT液晶モニターを採用したコンパクトな製品です。小さくても移動式小型オービスへの対応や、簡易ナビとしても使える高性能機なので、街乗りからツーリングまで便利に活用できますよ。

邪魔にならないので小型バイクのライダーにおすすめ。小さなバイクに取り付けるならぜひ選んでみたい液晶モニター式製品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:28,077円
  • バンド:ー
  • GPS対応:◯
  • モニター:◯
  • Bluetooth:◯
  • データ更新料:無料
  • 防水機能:IPX7
  • サイズ:横103 × 縦59 × 奥行き29 (mm)

【おすすめ人気ランキング第4位】ユピテル レーダー探知機 Z320B

  • モニタータッチで操作が可能。グローブをしたままでも反応するので、信号待ちのちょっとした時間で各種操作ができる。
  • 液晶画面上の表示に加えアラームLEDでも取り締まり等を通知。見逃しが減るので安心して運転できる。
  • 特許出願中のデュアルアンテナモジュールを搭載。受信感度が高いので取り付け角度を気にせず自由に設置できる。

バイクに乗ると指先が凍えてしまうため、動きが鈍くならないようにグローブを装着することがあります。しかし、グローブをしている時に困るのがバイク用レーダー探知機の操作。小さなボタンを押すためにいちいちグローブを外すのは面倒なものです。

ユピテルの「レーダー探知機 Z320B」ならグローブをしたままでもOK。グローブをしたままでも反応するタッチ画面式操作を採用しているので、信号待ちなどちょっとした合間にモード切替や機能設定操作をすることができますよ。

ボタンと違ってスマホのように直感的に操作できる分かり易さもタッチ画面式ならではのメリット。

グローブ装着派のライダーなら便利さを実感できること間違いなし。簡単にバイク用レーダー探知機を操作したいならぜひ検討してみてください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:41,695円
  • バンド:14
  • GPS対応:◯
  • モニター:◯
  • Bluetooth:◯
  • データ更新料:有料
  • 防水機能:IPX7
  • サイズ:横115 × 縦69 × 奥行き27.5 (mm)

【おすすめ人気ランキング第3位】サインハウス バイクレーダー SH001R

サインハウス:バイクレーダー/BIKE RADAR バイク用高性能GPS&レーダー探知機 SH001R
  • データ更新頻度はなんと年12回以上。有料なだけに最新情報が常に反映されるから信頼性抜群で安心して運転できる。
  • 斜めから見てもクッキリした画質のIPS液晶をモニターに採用。視認性が高いので取り付け位置の自由度が高い。
  • 緊急車両の接近だけでなく検問まで通知するベストパートナー機能搭載。速度超過以外の違反リスクも回避しやすい。

ライダーにとって特に悩みなのがLHシステムによる取り締まり。事前に知るにはバイク用レーダー探知機のGPSが頼りですが、位置情報データの更新が遅いと新規に設置されたLHシステムに引っかかってしまうことがあります。

サインハウスの「バイクレーダー SH001R」ならデータは常に最新。データ更新は有料ですが、年12回以上も更新される点が大きな魅力。

新規の取り締まり地点もすぐ反映されるので、安心して運転することができますよ

本製品を使えばLHシステムの取り締まりも恐れることはありません。取り締まりに対して万全を期したいならぜひ選んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:45,800円
  • バンド:14
  • GPS対応:◯
  • モニター:◯
  • Bluetooth:×
  • データ更新料:有料
  • 防水機能:IPX3
  • サイズ:横81 × 縦48 × 奥行き11 (mm)

【おすすめ人気ランキング第2位】デイトナ MOTO GPS RADAR EASY 94419

デイトナ バイク用 レーダー探知機 LED表示 Bluetooth無し 更新データ無料ダウンロード 防水 バッテリー駆動もOK MOTO GPS RADAR EASY 94419
  • ランキング1位の上位機種『94420』からモニターを省いた廉価モデル。高性能なレーダー探知機能があれば十分という方におすすめ。
  • 従来のGPS衛星に加えグロナス衛星の電波にも対応。受信精度が高いのでより正確に取り締まり地点を知ることができる。
  • バッテリー内臓で簡単に持ち運べるから、バイクに付けたままで盗難される心配がなくなる。

液晶画面があると気が散るのでLEDランプがあれば十分という方も多いはず。しかし、LEDランプ式の製品はエントリーモデルに多く、性能に不満を感じることもあります。

デイトナの「MOTO GPS RADAR EASY 94419」は、第1位で紹介する『MOTO GPS RADAR LCD 3.0 94420』から液晶モニターを省いたモデル。18バンド対応やIPX7規格の防水加工など、94420を高機能なままLEDランプ式にしたバイク用レーダー探知機です。

レーダー探知性能が優れていれば、表示はむしろシンプルなほうが良いという方におすすめ。高性能なLEDランプ式を探しているならぜひ手にとってみてくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:19,092円
  • バンド:18
  • GPS対応:◯
  • モニター:×
  • Bluetooth:×
  • データ更新料:無料
  • 防水機能:IPX7
  • サイズ:横106 × 縦63 × 奥行き30 (mm)

【おすすめ人気ランキング第1位】デイトナ MOTO GPS RADAR LCD 3.0 94420

DAYTONA(デイトナ) バイク用GPSレーダー MOTO GPS RADAR LCD 3.0 94420
  • 3インチ液晶を搭載しているので視認性がよく、各種情報をひと目で確認できる。
  • 水に浸しても大丈夫なIPX7規格の防水性能。強力に水を防ぐので突然の豪雨でも安心。
  • 新交通規制の「ゾーン30」に対応。時速30㎞に規制された区域を知らせるので、うっかり違反を防止できる。

バイク用レーダー探知機が反応した時に気になるのは何に対して反応したか。運転中はレーダー探知機を凝視するわけにいかず、もっと確認しやすい製品を探している方もいらっしゃると思います。

デイトナの「MOTO GPS RADAR LCD 3.0 94420」は液晶画面を搭載しているので情報の視認性が抜群。警告表示を確認しやすいので運転中でも安全に内容を確認することができますよ。

情報のわかり易さで選ぶなら液晶モニター付きの本機が一番。運転中でも情報をサッと確認したい方はぜひ選んでみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:28,795円
  • バンド:18
  • GPS対応:◯
  • モニター:◯
  • Bluetooth:◯
  • データ更新料:無料
  • 防水機能:IPX7
  • サイズ:横116 × 縦61 × 奥行き29 (mm)

安心して運転するために、「バイク用レーダー探知機」をぜひ取り付けましょう。

安全運転を心がけていても、ついやってしまうのが速度超過。地元なら取り締まり地点を把握しているので注意できるものの、知らない土地を走って速度違反で捕まることは少なくありません。

バイク用レーダー探知機を取り付けていれば、初めて走る道でも取り締まりを事前に察知できるから安心して運転できますよ。最近ではナビ代わりになるポータブルレーダー探知機もあるので、取り締まり対策以外にもいろいろ活用できて便利なアイテムです。

ぜひ今回の記事を参考に、自分に合ったバイク用レーダー探知機を探してみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ