【2018最新】レーダー探知機のおすすめ15選。OBD・ミラー型まで解説

軽自動車やバイクなどに搭載され始めている、レーダー探知機。耳にすることはあっても、実際に選び方など分からなければ手に入れるのは至難の技ですよね。そこで今回は、選び方を解説した後、コムテック・ユピテル・セルスターといった国内人気メーカーから15台厳選してご紹介していきます!

おすすめのレーダー探知機を大公開!

軽自動車にレーダー探知機を置いている人

高速道路を運転する機会が増えてくると検討する人も多いレーダー探知機。警察などによって道路に設置されている速度取締機を探知して知らせてくれる機械で、スピードの出し過ぎを防ぐのにも役立つアイデムです。

今記事では、レーダー探知機選びに必要なポイントを解説しながら、2018年におすすめのレーダー探知機を15商品ご紹介していきます。使って損のない最強の一台を手に入れましょう。


レーダー探知機選びで大切なこと

レーダー探知機の正しい選び方とは

レーダー探知機のおすすめ機種を確認する前に、まずはレーダー探知機選びで見ておくべきポイントについて学んでいきましょう。レーダー探知機選びは、

  1. メーカー
  2. 機能
  3. デザイン
  4. 価格

の4つを確認しておくことが重要です。ここからは4つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


1. メーカー

レーダー探知機の代表的な国内メーカーには、セルスター・ユピテル・コムテックがあります。セルスター・コムテックはデータ更新料が無料なので、PCからのダウンロードなど機種ごとに対応している方法で事由にダウンロードできてとても便利。ユピテルのみ有料ですが、スマートフォンや無線LANなどに接続することで最新データに自動更新できるメリットもあります。各メーカーによって、細かなサポートなどにも差があるため、購入前に確認しておけば保証などに困ることはありませんよ。


2. 機能

レーダー探知機選びの大きなポイントに、どのような機能が付いているかがあります。コードレスなのかリモコンなのかによる操作性の違いの他に、どのようなセンサーが内蔵されているのかも重要なポイント。ジャイロセンサー・Gセンサー・気圧センサー・照度センサーなどが機種やメーカーによりついています。特に重要なのが、GPS付きレーダー探知機かどうか。この機能が付いているだけで感知の制度が大きく向上します。機能は、レーダー探知機で最も重要なポイントなため、必ず細かく確認していきましょう。


3. デザイン

レーダー探知機には、いくつかの形状のタイプがあります。多くの機種には液晶ディスプレイが付いていますが、安い機種の中にはディスプレイがなく音声のみで警告するタイプも。ディスプレイ付きのタイプには、ルームミラーと一体になった形状や、ダッシュボードなどに設置する横長のディスプレイをもった機種も存在します。機種によってはディスプレイと本体がわかれている場合もあり、車の形状によって選ぶのもいいでしょう。


4. 価格

レーダー探知機の売れ筋は1万円台の機種が多いです。ディスプレイのない機種は5,000円台から、たくさんの機能が付いたハイスペックモデルは2~3万円台の機種もあり、価格帯もさまざま。GPS付きレーダー探知機に対応していれば、問題なくレーダー探知できる場合が多いので、売れ筋の価格帯で十分感知できるでしょう。wifiなどの付帯機能が多い機種が欲しい場合は、ハイスペックモデルがおすすめです。


【OBD接続・ミラー型まで!】レーダー探知機のおすすめ15機種を厳選

軽自動車にレーダー探知機しを置いている

4つのポイントを踏まえて、おすすめのレーダー探知機を15アイテムご紹介していきます。どのような形状がいいのかや求める機能、いつ使用するのかを思い浮かべながら、予算に合わせて自分にぴったりのレーダー探知機を探してみてください。今回ご紹介するレーダー探知機は、セルスター・ユピテル・コムテックの3社のものからおすすめの製品を厳選しました。順番に見ていきましょう。


おすすめレーダー探知機1. コムテック レーダー探知機 ZERO 602V

コムテック レーダー探知機 ZERO 602V 無料データ更新...

実売価格1万円台前半、コムテックの売れ筋レーダー探知機です。ワンボディタイプなので場所を取らず、操作にはリモコンを使用します。設置はサンバイザー・ダッシュボードどちらでもOK。最新データへの更新が無料でできるのもコムテックのメリットです。

OBDⅡアダプター接続を接続することで、待ち受け画面には最大140項目の表示が可能に。運転の仕方などによって変えられる点はとても便利。Gセンサーを搭載しているため、トンネルの中や高架の下でもオービスに反応可能です。都道府県警察の公開している公開取締情報もレーダーに表示してくれます。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画面サイズ:3.2インチワイド
  • コネクタタイプ:シガーソケット、OBDII(オプション)
  • 機能:最新データ更新無料
  • GPSデータ容量:122,000件
  • オービス対応:◯
  • メーカー:コムテック

おすすめレーダー探知機2. セルスター レーダー探知機 VA-820EZ

【Amazon.co.jp限定】 セルスター レーダー探知機 ...

セルスターのレーダー探知機でAmazon.co.jp限定モデルです。国内工場で自社生産している製品ですが、流通コストをおさえることで他の機種より安いのが魅力。GPSデータ更新はスマートフォンアプリやPCなどを介して無料ででき、Windows・Macにも対応。実売価格が1万円ちょっとと手に入れやすいレーダー探知機です。

設置はダッシュボードの上で、マウントベースも付属。受信衛星59基と精度も高いレーダー探知機で、取り締まりや検問にも対応しています。待ち受け画面は150項目以上から自由に組み合わせが可能で便利。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画面サイズ:3.2インチ
  • コネクタタイプ:シガーソケット、OBDII
  • 機能:OBDII対応(待受最大150項目以上)、トヨタハイブリッド車情報表示、5バンド
  • GPSデータ容量:99,000件以上
  • オービス対応:◯
  • メーカー:セルスター

おすすめレーダー探知機3. ユピテル レーダー探知機 A30

ユピテル レーダー探知機  A30 GPSデータ 13万1千件...

ユピテルの売れ筋レーダー探知機で、実売価格は1万円程度。非常に安い価格で手に入るのはもちろん、機能も充実しているのでコスパ抜群です。ダッシュボードに取り付けできる機種で、ボールジョイントブラケットを使うことで高さの調節も可能。モニターに表示されるレーダースコープでは、登録されているレーダーに近づくと、現在地との位置関係を表示してくれます。

レーダーの注意度別に色分けされていてとてもわかりやすいのも魅力。待ち受け画面は9種類から選択できます。レーダー探知機によくある誤警報を低減してくれる機能も搭載しているので、2回目からは同じ地点を通っても警報が鳴らない点もポイントですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画面サイズ:ワイド3.2インチ
  • コネクタタイプ:シガープラグ、OBDⅡ対応(オプション)
  • 機能:Gセンサー
  • GPSデータ容量:131,000件以上
  • オービス対応:◯
  • メーカー:ユピテル

おすすめレーダー探知機4. コムテック レーダー探知機 ZERO 304V

コムテック レーダー探知機 ZERO 304V 無料データ更新...

コムテックのコンパクトなレーダー探知機で、人気の高い売れ筋商品です。設置場所はサンバイザーへとダッシュボードから選べるので、ダッシュボードに物を置きたくない人にも見やすいダッシュボードに置きたい人にも対応できます。受信可能衛星数が59基もあり、測位の精度が高いのもおすすめポイント。

レーダーの警報を探知したら、全画面のイラスト警報表示で知らせてくれるモードがあるのでためとても分かりやすいレーダー探知機。その他の種類の表示もわかりやすく知らせるよう工夫されており、運転中でも見逃す心配をせずに使っていけますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画面サイズ:2.4インチ
  • コネクタタイプ:シガーソケット、OBDII(オプション)
  • 機能:GPS警報- 小型オービス警報対応
  • GPSデータ容量:165,000件
  • オービス対応:◯
  • メーカー:コムテック

おすすめレーダー探知機5. コムテック レーダー探知機 ZERO 703V

コムテック レーダー探知機 ZERO 703V 無料データ更新...

コムテックから2017年に発売されたレーダー探知機で、ドライブレコーダー連携モデルです。型落ちなので同等のモデルと比べると安いのも魅力の一つ。前述の304Vと同じようにダッシュボードとサンバイザーどちらにも設置できます。コムテック製なので、もちろん地図データの更新は無料、オプションで無線LAN自動ダウンロード更新にも対応していてとても手軽。

最大の特徴はドライブレコーダーとの連携機能です。相互通信対応ドライブレコーダーと接続すると、ドライブレコーダーの映像を確認したり操作ができるようになる便利なレーダー探知機です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画面サイズ:3.2インチ
  • コネクタタイプ:シガーソケット、OBDII(オプション)
  • 機能:ドライブレコーダー相互通信対応、GPS警報- 小型オービス警報対応
  • GPSデータ容量:160,000件
  • オービス対応:◯
  • メーカー:コムテック

おすすめレーダー探知機6.セルスター ソケットタイプGPSレシーバー GR-81/B

セルスター ソケットタイプGPSレシーバー GR-81/B 日...

セルスターのソケットタイプのレーダー探知機で、実売価格は5,000円台。モニターは付いておらず、対応している速度探知機に近づくと音声と光で知らせてくれるシンプルな機器です。取り付けはシガーソケットにさすだけなので難しい操作は必要なく簡単です。毎月更新されるGPSデータは無料で更新可能

スマホからの更新にも対応していて手軽に操作できます。モニターが付いている機種と比べるとGPSデータ容量は少なめで10分の1程度ですが、シンプルな機能だけで充分な人や決まった道しか通らない人にはぴったりのレーダー探知機といえるでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画面サイズ:画面なし
  • コネクタタイプ:シガーソケット
  • 機能:GPS警告、速度取締機渓谷
  • GPSデータ容量:16,000件以上
  • オービス対応:◯
  • メーカー:セルスター

おすすめレーダー探知機7. コムテック レーダー探知機 ZERO 100L

コムテック レーダー探知機 ZERO 100L 無料データ更新...

コムテックの小型レーダー探知機は、実売価格1万円程度とセルスターの製品と比べると少し高価格です。GPSのデータ数や受信可能衛星数32基などの、モニター付きの製品と比べてもそん色のない性能。高さがないのでダッシュボードに設置しても視界をさえぎらず運転しやすいですよ。

車が一般道と高速道のどちらを走っているかを自動で判別して切り替えてくれ、誤警報や不要なGPS警報をカットしてくれるGPS超高感度レーダー・超高感度無線を搭載しているレーダー探知機です。モニターが必要ない人は検討してみてはいかがでしょうか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画面サイズ:画面なし
  • コネクタタイプ:シガーソケット、OBDII(オプション)
  • 機能:データ更新無料、小型オービス対応など
  • GPSデータ容量:113,000件
  • オービス対応:◯
  • メーカー:コムテック

おすすめレーダー探知機8.コムテック レーダー探知機 ZERO 502M

コムテック レーダー探知機 ZERO 502M 無料データ更新...

レーダー探知機には、ミラー型の機種も。コムテックのZERO 502Mもその一つです。ダッシュボードの視界が遮られずに高精度なレーダー探知が可能。受診可能な衛星数は59基もあり、グロナスやみちびきも対応していますよ。電波の届きづらい都市部や山間部でも車の位置を正確に捉えられます。もちろん、コムテック製なのでデータの無料更新に対応。

警報表示は映像と音でわかりやすく知らせてくれるので、運転中でも問題なく確認できますよ。液晶部は必要に応じて表示OFFに切替でき、OFFの場合は全面をミラーとして使用可能です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画面サイズ:3.0インチ
  • コネクタタイプ:シガーソケット、OBDII(オプション)
  • 機能:データ更新無料、小型オービス対応など
  • GPSデータ容量:160,000件
  • オービス対応:◯
  • メーカー:コムテック

おすすめレーダー探知機9. セルスター レーダー探知機 ALPHA-D1V

セルスター レーダー探知機 ALPHA-D1V 可変式ソーラー...

セルスターのALPHA-D1Vは、可変式ソーラーパネルを搭載したレーダー探知機です。夜間や雨の日など太陽が雲に遮られていてソーラーパネルが使えない場合にはシガーソケットでの充電も可能。最大30時間連続使用できます。

ダッシュボードやサンバイザーへの取付が可能で、車内のインテリアに調和しやすいデザインです。レーダー波(Xバンド、Kバンド)を受信することで一部のレーダー探知が可能。ステルス型速度取締りにも対応しているため、幅広い用途で使用できますよ。安全運転のためにレーダー探知機を設置しておきたい人におすすめのモデルといえるでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画面サイズ:画面なし
  • コネクタタイプ:ソーラーパネル、シガーソケット
  • 機能:ソーラーパネル
  • GPSデータ容量:なし
  • オービス対応:×
  • メーカー:セルスター

おすすめレーダー探知機10. ユピテル レーダー探知機 A1

ユピテル レーダー探知機 A1 一体型/ソーラータイプ/コンパクト

ユピテルのソーラー型レーダー探知機A1はソーラー型業界最小をうたっています。フル充電から最大約30時間の連続使用が可能。充電をして電源を入れるだけですぐに使えるから、機械の設定が苦手な人にもぴったり。設置はダッシュボードに行います。道路に設置されている速度探知機レーダーのうち、X・Kツインバンドや新Hシステムに対応

モニターはありませんが、取り締まり機に近づくほど電子音がテンポアップしたり、音だけでなくLEDで警報してくれるなどわかりやすく伝える工夫がなされています。LEDは緑・オレンジ・レッドと3色あり、警報の種類によって色が異なります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画面サイズ:画面なし
  • コネクタタイプ:ソーラーパネル、シガーソケット
  • 機能:新Hシステム対応、X- Kツインバンド
  • GPSデータ容量:なし
  • オービス対応:×
  • メーカー:ユピテル

おすすめレーダー探知機11.ユピテル 最上位フルマップレーダー探知機 GWR403sd

ユピテル 最上位フルマップレーダー探知機 GWR403sd G...

GWR403sdはユピテルの2018年モデルで最上位機種のレーダー探知機です。ダッシュボードに設置して使用します。GPSデータ登録件数や取締・検問データ数も他を圧倒する件数を収録しているので、とても綿密な警報が可能な機種。5段階の警報レベルで知らせてくれます。警報時は文字サイズが大きくなり、運転中でもはっきり見やすい表示に。

アラートCGも92種類収録していて、画面からイメージしやすくなっています。GPSデータとレーダー波受信によってオービスも探知。GPSデータがない可動式小型オービスにも対応してくれます。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画面サイズ:3.6インチ
  • コネクタタイプ:シガーソケット
  • 機能:ガリレオ衛星受信、GPS5段階警報
  • GPSデータ容量:14万件以上
  • オービス対応:◯
  • メーカー:ユピテル

おすすめレーダー探知機12.セルスター レーダー探知機 AR-W81GA

セルスター レーダー探知機 AR-W81GA 日本製 3年保証...

セルスターの高性能レーダー探知機で、タッチパネルでの操作できます。探知できる衛星数はガリレオ11基を含む70基なので、測位が不安定な都心部の高層ビル街や山間部などでも高精度でのGPS測定が可能。新型取締機設置ポイントを収録し、待伏せエリアや取締りポイントの制限速度表示にも対応しています。

ドライブレコーダーとの相互通信に対応している機種なので、接続するとレーダー探知機の画面でドライブレコーダーの設定が可能になり、映像もレーダー探知機の画面で見られて非常に便利ですよ。多方面に備えておきたい人におすすめのモデル。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画面サイズ:3.7インチ
  • コネクタタイプ:シガーソケット
  • 機能:高速無線LAN搭載
  • GPSデータ容量:133,000件以上
  • オービス対応:◯
  • メーカー:セルスター

おすすめレーダー探知機13.コムテック レーダー探知機 ZERO 705V

コムテック レーダー探知機 ZERO 705V 無料データ更新...

コムテックの上位機種でユーザーでの取締情報共有にも対応しているレーダー探知機。スマートフォンや無線LANにつなぐことでGPSデータ・実写データ・公開取締データ・取締共有データを自動で更新してくれます。取締現場でレーダー波などを受信すると、コムテックサーバーにデータを送信し、ユーザー間で取締ポイントを共有できる機能も。

オプションで投稿した情報の共有も可能です。取り付けはサンバイザーやダッシュボードから選べるため、好きな位置に設置できますよ。移動式小型オービスには、レーダー受信とGPSデータ両方に対応しています。可動式のオービスも識別しやすいメリットがあります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画面サイズ:3.2インチ
  • コネクタタイプ:シガーソケット、OBDⅡ(オプション)
  • 機能:最新データ無料ダウンロード、OBDⅡ接続対応、速度警戒ポイント警報搭載など
  • GPSデータ容量:165,000件以上
  • オービス対応:◯
  • メーカー:コムテック

おすすめレーダー探知機14.コムテック レーダー探知機 ZERO 805V

コムテック レーダー探知機 ZERO 805V 無料データ更新...

同じくコムテックの上位機種で、2018年発売のレーダー探知機。4.0インチの大画面で見やすく、振れるだけで操作可能な静電タッチパネルは快適に操作できストレスフリーな機種です。ガリレオ衛星の受信機能やユーザー投稿システムも搭載しているため、従来の機種より精度が高い探知ができるようになっています。

移動式小型オービスにもレーダーとGPSデータと両方で探知してくれるので、より高精度な探知が可能に。CPUの性能も上がったことで、従来よりGPSの更新速度が250%UPしているなど、高性能のレーダー探知機です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画面サイズ:4.0インチ
  • コネクタタイプ:シガーソケット、OBDⅡ(オプション)
  • 機能:静電タッチパネル、小型オービスダブル、ガリレオ衛星、ドライブレコーダー相互通信対応
  • GPSデータ容量:165,000件以上
  • オービス対応:◯
  • メーカー:コムテック

おすすめレーダー探知機15.セルスター レーダー探知機 AR-W63GM

セルスター レーダー探知機 AR-W63GM 日本製 3年保証...

AR-W63GMはセルスターのミラー型レーダー探知機のハイエンドモデル。2018年発売の機種です。6種類76基の衛星からの受信が可能なうえに、Gセンサー・ジャイロセンサー・気圧センサーが付いているのでより正確な自車の位置の測定が可能です。製品の取付けは、ルームミラーに付けてラインをシガーソケットにつなぐだけでOK。

難しい設定は必要ありません。無線LAN接続やmicroSDカードによる更新にも対応していて無料でできます。情報の正確さや新しさは群を抜いているレーダー探知機。高性能なミラー型機種が欲しい人におすすめです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 画面サイズ:3.2インチ
  • コネクタタイプ:シガーソケット、OBDⅡ(オプション)
  • 機能:17バンド受信、トリプルセンサー搭載、薄型カードリモコン付属、12/24V車対応
  • GPSデータ容量:173,000件以上
  • オービス対応:◯
  • メーカー:セルスター

リスクを極限に減らすために、レーダー探知機を使ってみて。

軽自動車に置いてあるレーダーモニター

運転する機会が多い人には必須ともいえるレーダー探知機。車内のどこに設置するかや求める機能、精度、モニターの有無など購入の際にはいくつかの検討すべきポイントがあります。どの機能がひつようなのかよくわからない人は、自分の車でどんな道路を運転することが多いのかや、じぶんにとってどのようなときに必要と感じるのかを考えて機種をピックアップしていきましょう。自分が活用できそうなシーンを思い浮かべて役に立つレーダー探知機を探してみてくださいね。

【参考記事】ドライブレコーダーのおすすめ機種を徹底解説します▽

【参考記事】シガーソケットUSBを使って車内でスマホを充電しよう!

【参考記事】カーナビの選び方&おすすめ機種を詳しく解説します▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事