ヘルメットロックのおすすめ13選|選び方のポイントも解説!

おすすめのヘルメットロックをお探しの方へ。本記事では、ヘルメットロックの選び方&比較方法、人気商品まで大公開!ぜひチェックしてくださいね。

ヘルメットロックって?

ヘルメットロックのおすすめ

バイクを駐車する際に、ヘルメットをどこに置いておくか悩むことがありますよね。そんな時に便利なのがヘルメットロックです。

ヘルメットロックとは、バイクを駐車する際にヘルメットの収納の手助けをしてくれるアイテム。

ヘルメットロックがあると、車体にヘルメットを取り付けて鍵をすることができるので、ヘルメットの置き場所を確保できるだけでなく、盗難防止にもなるんです。


ヘルメットロックの選び方|購入する前に確認すべき点とは

ヘルメットロックには、車体に固定するタイプや固定しないタイプがあり、またホルダーや機能性も様々です。

選ぶ際は、口コミ評価の高い人気商品や値段が安いかどうかだけでなく、ヘルメットの盗難防止のためにバイクに合ったアイテムを選ぶようにしましょう。


ヘルメットロックの選び方1. ロックができるタイプで選ぶ

ロックのタイプには、大きく固定するタイプとしないタイプがあります。

いずれもメリットとデメリットがあり、見た目なども変わってくるので、それぞれの特徴を比較してバイクに合ったものを選びましょう。


安定感のある直接車体に固定するタイプ

ボルトなどを使って車体に固定するタイプのロックは、フックがついており、そこにヘルメットを引っ掛けてロックします。

ロックが車体に固定されているので、ロックを持ち運びする必要がないのがメリットです。

また、安定感がありますし、見た目もスッキリしているので、外観にこだわる方に特におすすめのタイプといえます。


手軽に取り付け可能な固定しないタイプ

固定しないタイプは、カラビナやワイヤーをバイクの車体に取り付けることでロックすることができます。

固定するタイプと違って、工具不要で手軽に使えるのがおすすめポイント。

また、車体の様々な場所に取り付け可能なため、どんな車種にも使えるのがメリットです。

特に複数のへルメットを一緒にロックできるので、タンデムツーリングをする方にぴったりのアイテムといえます。


ヘルメットロックの選び方2. 車種に合わせたアイテムを選ぶ

固定するタイプのヘルメットロックは、車種によって合うものと合わないものがあり、確認せずに購入してしまうと取り付けできないことがあります。

固定するタイプで車種を選ぶのが、タンデムステップに固定するタイプです。

見た目の満足度が高いのがメリットであるものの、事前にサイズや車種を確認し、専用のアイテムを選ぶようにしましょう。

また、パイプに固定するタイプも、パイプの径に合ったものを選ぶ必要があるので、あらかじめ確認しておくようおすすめします。


ヘルメットロックの選び方3. ヘルメットの形に合ったホルダーを選ぶ

車種に合ったヘルメットロックでも、ヘルメットの形とホルダーに合わないと、取り付けできません。

一般的には、フックにあご紐のDカンを引っ掛けて使うタイプが多く販売されています。

ただし、Dカンの位置によってはフックに届かないこともあり、そうするとヘルメットロックが使えません。

ヘルメットロックを選ぶ時には、ヘルメットの形にホルダーが合うかという点を確認しておくことも大切。

また、ケーブ付きのヘルメットロックを選ぶと、Dカンがフックに届かないということが避けられます。


ヘルメットロックの選び方4. 便利な機能性で選ぶ

ヘルメットロックの機能を気にせず購入すると、使い初めてから「ここが、こうなっているといいんだけど…。」などと不便さに気づくことがあります。

機能にもこだわって選ぶと、より使いやすいアイテムを購入することができるのでおすすめ。

ヘルメットロックのなかには、

  • ダイヤルタイプ
  • ケーブルタイプ
  • 錠タイプ

などがあります。

それぞれに異なった長所があるので、特徴を理解して、自分にとって使いやすいものを選ぶようにしましょう。


持ち運びに便利なダイヤルタイプ

ダイヤルタイプは持ち運びが可能で、バイク本体に取り付け不要で、バッグのポケットなどに入れておくことができるアイテム。

長めのケーブルのものだと、ヘルメットを複数まとめてロックすることもできるのでタンデムツーリングにもぴったりです。

4桁ロック式のものも販売されているため、盗難防止への安心感にも繋がりおすすめです。


取り付け場所を選ばないケーブルタイプ

ケーブルタイプのヘルメットロックは、どこにでも手軽に取り付けることができるので人気が高いアイテム。

また、ヘルメット以外のアイテム、例えば置き場所に困った脱いだジャケットを取り付けるといったこともできます。

色の展開も豊富でおしゃれなものも多く、バイクのイメージや色に合わせて自分好みのアイテムを選べるのがメリット。


海外メーカーにも使える錠タイプ

錠タイプのものは、幅広く対応できるので、自分のバイクにぴったり合うヘルメットロックが見つからない方におすすめのアイテム。

特に海外メーカーのバイクに乗っている方は、ヘルメットロック探しに苦労することがありますが、そんな時はこちらのタイプを試してみると良いでしょう。

取り付けも簡単で手間がかからず、しっかりとヘルメットを支える作りになっているのも魅力です。


ヘルメットロックのおすすめ13選

ここからは、おすすめのヘルメットロックを紹介します。

いろんな種類を紹介しますので、比較しながら自分に合ったものを選んでみてください。


1. デイトナ ヘルメットロック 95206

デイトナ バイク用 ヘルメットロック ダイヤルタイプ ブラック 22.2mm/25.4mmハンドル装着可能 95206
おすすめポイント
  • ダイヤルロック式タイプなので、鍵を増やしたくない方におすすめ
  • 開口部が左右90度に開くため、いろんなタイプの車種に対応できる
  • ダイヤルが0の位置で止まるように作られているので、ダイヤルが見えにくい状況下でも操作しやすい

直径22.2mm、または25.4mmのハンドルに装着できるヘルメットロックです。

左右90度に開口部が開くため幅広い車種に対応でき、海外メーカーのバイクにも使用できますよ。

ダイヤルロック式タイプなので、ロックの開閉の度に鍵を差し込む必要がありません。

また、本体を左右非対称デザインにすることで、ダイヤルを回転させやすいように工夫されています。

さらに、夜間などダイヤルを見づらい環境下でも操作しやすいように、カウントダウン方向に回すと0の位置で止まるように設計されているので使いやすいのもポイント。

ヘルメットロック用の鍵を持ち歩きたくない方、ヘルメットをスマートに収納したい方に特におすすめのアイテムです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:固定
  • 取付位置:ハンドル
  • ケーブル:なし
  • サイズ:ー
  • 材質:亜鉛
  • 重量:160g

2. クロップス ヘルメットロック ‎CP-SPD07ShtBK

crops(クロップス) Q4・ユニーク [SPD07SHT/Φ4×300mm] ブラック CP-SPD07ShtBK
おすすめポイント
  • ケーブルタイプで自由に取り付けられる
  • 安いため、気軽に購入しやすい
  • ケーブルの長さがちょうど良い

ケーブルタイプなので、取り付け場所を選ばないヘルメットロック。

ケーブルの長さは30cmと、長すぎず、短すぎずの丁度良い長さです。

本体をハンドルに通してDカンに引っ掛けると、ヘルメットをタンク部分のうえに乗せることができるので、雨の日でも濡れにくく便利だという声も多くあります。

しかも、安くて購入しやすい値段なのも人気の理由。

ヘルメットやツーリングバッグなどの盗難防止のために手軽に使えるアイテムを求めている方に、特にぴったりの商品といえます。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:固定不要
  • 取付位置:どこでも
  • ケーブル:あり
  • サイズ:4φ×30cm
  • 材質:ー
  • 重量:60g

3. 南海部品 ヘルメットロック DBL-002

南海部品 ドーベルマン(DOBERMAN) ヘルメットロック (ヘルメットホルダー) 適合:22mm~25mm DBL-002
おすすめポイント
  • 直径22〜25mmにとサイズにゆとりがあるので、幅広い車種に取り付けしやすい
  • 六角レンチが付属しているため、工具なしで簡単に取り付けできる
  • スペアキーが3本ついているので、紛失時なども安心

パイプ径22〜25mmのハンドルバーなどに取り付け可能な固定するタイプのヘルメットロック。

傷防止ゴム板も付属しているので、細めのパイプでもしっかりと固定することができますよ。

付属の六角レンチを使って締めるだけで簡単に設置できるため、工具不要なのも魅力。

スペアキーは3本付いているので、うっかり紛失したり、破損した場合にも備えられます。

固定するタイプのヘルメットロックは、ドライバーなどの工具が必要となるので面倒に感じている人に特におすすめのアイテムです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:固定
  • 取付位置:ハンドルなど
  • ケーブル:なし
  • サイズ:縦60×横73×幅30mm
  • 材質:強化スチール鋼
  • 重量:230g

4. シージーシー ヘルメットロック ‎CGC-21114

シージーシー(C.G.C) ヘルメットロック 22-25φ用 メッキ CGC-21114
おすすめポイント
  • 本体の色がシルバーなので、ハンドル部分がシルバーのバイクにぴったり
  • しっかりとした作りなので、コンビニフックとしても使える
  • スペーサーゴムが付属しているため、設置時にパイプを傷つけない

直径22cmまたは25cmのパイプに取り付け可能な固定式のヘルメットロックです。

傷防止用のスペーサーゴムが付属しているのでパイプを傷つける心配がなく、安心して設置できるのも魅力。

色がシルバーなので、同色のハンドルなどならロックが目立つことなくおしゃれな雰囲気をキープできますよ。

バイクのハンドル部分がシルバーの方、コンビニフックとしても使えるヘルメットロックを探している方にとって満足度の高いアイテムといえます。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:固定
  • 取付位置:(例:左側タンデムステップ)
  • ケーブル:なし
  • サイズ:ー
  • 材質:金属
  • 重量:200g

5. Grouportgarage ヘルメットロック

Grouportgarage ヘルメットロック メットロック Φ4x500mm ワイヤー ダイヤルロック バイク ヘルメット 鍵 カギ (Φ4x500mm, 黒)
おすすめポイント
  • ケーブルの長さが50cmと長いため、タンデムツーリングをする方におすすめ
  • ケーブルを巻けばコンパクトになるので、持ち運びに便利
  • おしゃれなデザインなので、外観にこだわる方にもぴったり

ケーブルの長さが50cmと長めなので、複数のヘルメットをまとめてロックでき、バイクやヘルメットの種類を選ばない商品。

ケーブルが長いにもかかわらず、2巻き程度でコンパクトにまとまるので収納に優れています。

ワイヤーの太さも直径4mmとそこそこあるので、盗難防止に役立ちます。

タンデムツーリングをする機会が多く、複数のヘルメットをまとめてロックしたい方に特にぴったりのアイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:固定不要
  • 取付位置:どこでも
  • ケーブル:あり(500mm)
  • サイズ:19 x 10.8 x 1.2 cm
  • 材質:金属
  • 重量:80g

6. キジマ ヘルメットロック 303-1588

キジマ(KIJIMA) ヘルメットロック ブラック Vストローム250 303-1588
おすすめポイント
  • 左側タンデムステップに設置するので、ヘルメットロックが目立たない
  • 固定するタイプなので、ぐらつかず安定感がある
  • スペアキーが付属しているため、紛失などにも備えられる

バイク用品メーカーとして信頼度の高い「キジマ」の商品で、SUZUKIの『2017y』~『V-Strom 250』に対応したヘルメットロック。

色がブラックかつ左側タンデムステップに取り付ける固定タイプなので、ヘルメットロックが目立たず見た目の満足感が高いアイテムです。

少し高級ですが、作りがしっかりとしており安心感があります。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:固定
  • 取付位置:左側タンデムステップ
  • ケーブル:なし
  • サイズ:ー
  • 材質:スチール
  • 重量:260g

7. ‎YHMTIVTU ヘルメットロック ハーレー用

YHMTIVTU オートバイ 25mm ヘルメットロック 盗難防止 鍵付き ハーレー ダイナ ローライダー ソフテイル デラックス ストリート用
おすすめポイント
  • ハーレー(25mmハンドルバー、フレームチューブ付き)対応なので、対応車種にぴったり
  • 車体に固定するタイプなため、安定感があり見た目もスマート
  • しっかりとした作りなので、ヘルメットの盗難防止として安心感がある

25mmハンドルバー、フレームチューブ付きのハーレーに対応するヘルメットロック。

存在感のあるハーレーのボディに劣らないがっちりとした見た目なので、装着後もおしゃれな雰囲気がキープできます。

丈夫な材質で作られていてヘルメットの盗難防止として安心感があるアイテムなので、ツーリング先でヘルメットを持ち歩く必要がありません。

コンビニフックとしても利用できるため、取り付けておくと何かと便利。

国産車対応のヘルメットロックは、なかなか海外メーカーのバイクには合わないもの。ハーレーに合うヘルメットロックを探している方に使って欲しいアイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:固定
  • 取付位置:ハンドルバーなど
  • ケーブル:なし
  • サイズ:64mm×80mm
  • 材質:アルミニウム
  • 重量:260g

8. キジマ ヘルメットロック 303-1560

キジマ(Kijima) ヘルメットロック YZF-R25/YZF-R3 MT-25/MT-03 ブラック 303‐1560
おすすめポイント
  • ヤマハのYZF-R25・R3、MT-25・03専用なので、対応車両にぴったり合う
  • 左側タンデムステップに設置するため、ヘルメットロックが悪目立ちしない
  • タンデムステップと一緒に締めるので、簡単に取り付け可能

ヤマハの『YZF-R25』や『YZF-R3』、『MT-25』、『MT-03』対応の固定タイプのヘルメットロックです。

左側タンデムステップに取り付けるので、邪魔にならないだけでなく、見た目もスマートで車両の雰囲気を損ないません。

バイク用品メーカーとして定評あるキジマのアイテムなので、安心感がありますよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:固定
  • 取付位置:左側タンデムステップ
  • ケーブル:なし
  • サイズ:ー
  • 材質:ー
  • 重量:290g

9. キジマ ヘルメットロック 303-1531

キジマ(Kijima) ヘルメットロック(汎用) ブラック M6ボルト固定(要加工) 303-1531
おすすめポイント
  • ヘルメットロック本体のみなので、ロックが壊れた時の補修に使える
  • 鍵なしでロックできるため、手間がかからず使いやすい
  • ステーを自作すれば、好きな場所に設置できるので便利

キジマの『303-1531』は、ヘルメットロック本体のみなので、ヘルメットロックの補修などに使えるアイテム。

ステーが付属していない分、安い値段で購入できるのが特徴です。ステーを自作すれば、工夫次第で様々な場所に固定できます。

また、鍵を使って開閉しないといけないアイテムもありますが、この商品は鍵なしでロックできるので便利。

ヘルメットロックのロック部分が壊れたので修理を考えている方、自作で好きな場所にヘルメットロックを設置したい方にぴったりのアイテムです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:固定
  • 取付位置:特に決まりなし
  • ケーブル:なし
  • サイズ:ー
  • 材質:スチール
  • 重量:186g

10. キジマ ヘルメットロック 303-1602

キジマ(Kijima) ヘルメットロック 盗難防止 スチール製ブラック仕上げ GIXXER150/250・SF250('20-) 303-1602
おすすめポイント
  • 『GIXXER150』と『GIXXER250』、『SF250』適合のヘルメットロックなので、対応車種にぴったり合う
  • 鍵を使わずにロックできるので、手間がかからず便利
  • タンデムステップに装着するので、目立たずおしゃれな外観をキープできる

キジマの『303-1602』は、ジクサー用のヘルメットロックで適合車種は『GIXXER150』と『GIXXER250』、『SF250』です。

タンデムステップのパイプ部分に取り付けるので、ほとんど目立ちませんし、ヘルメットを掛けた時もおしゃれな感じになります。

また、パイプをクランプした後に固定するだけなので、誰でも簡単に装着できるのもポイント。ロックする時は鍵を使わずに押し込むだけで、カチッとロックできて便利。

ジクサーに合うヘルメットロックを探している方、固定式で目立たないタイプのアイテムを欲しいと考えている方におすすめ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:固定
  • 取付位置:左側タンデムステップ
  • ケーブル:なし
  • サイズ:ー
  • 材質:スチール
  • 重量:260g

11. TC-select ヘルメット バイク

(ティーシーセレクト) TC-select ヘルメット バイク 鍵 ヘルメットロック ホルダー 自転車 原付
おすすめポイント
  • 1,000円未満とお手頃価格なので、財布に優しい
  • 六角レンチが付いているため、工具がなくても装着できる
  • 車体に固定するタイプなので、見た目がスッキリしてバイクのデザインを損なわない

直径22mmまでのパイプであれば取り付け可能な車両に固定するタイプのヘルメットロックです。

六角レンチとネジが付属されているので、工具を用意する必要がなく原付や自転車などに簡単に取り付けられます。

原付用に低価格のヘルメットロックを欲しいと思っている方、手軽にヘルメットの盗難対策をしたいと考えている方はマストバイです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:固定
  • 取付位置:ハンドルなど22mmまでのパイプ状のもの
  • ケーブル:なし
  • サイズ:32×45mm(ロック部分は含まず)
  • 材質:ー
  • 重量:ー

12. ヘルメットホルダー 汎用品 1550

【3ヶ月保証付き】 ヘルメットホルダー 汎用品【モンキー】【ゴリラ】【エイプ】 1550
おすすめポイント
  • ヘルメットロック本体のみなので、自作ステーと合わせて好きな場所に取り付けられる
  • 低コストなため、家計に優しい
  • シンプルなデザインなので、ヘルメットロックが目立たない

80年代のホンダバイクに純正で装備していたヘルメットホルダーを思わせるデザインのアイテム。

ステーが付属していない分、低価格で、自作のステーを取り付ければ、様々な車両に装着させることができます。

自作で安いヘルメットロックを取り付けたいと考えている方、汎用性の高いアイテムを探している方に満足していただけるアイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:固定
  • 取付位置:特に決まりなし
  • ケーブル:なし
  • サイズ:ー
  • 材質:ー
  • 重量:96g

13. Higher fly ヘルメットロックワイヤー

ヘルメットロックワイヤー 大型万能カラビナロック付き頑丈 セキュリティバイク ヘルメットホルダーダイヤル カラビナ ダイヤル 自転車ちぇーんロック サドルロックステンレス 登山汎用 盗難防止 防水 おしゃれ (ブラック)
おすすめポイント
  • カラビナ型なので、持ち運びしやすい
  • 付属のワイヤーが最大100cmまで伸びるため、ヘルメット以外のアイテムも一緒にロックできる
  • 車体に固定しないタイプなので、好きな場所に取り付けできる

カラビナ型のヘルメットロックなので、ワイヤーを巻くなどの手間が要らず、持ち運びに便利です。

また、ダイヤルロック式なので、鍵の紛失などといった心配も要りません。

しかも最大100cmにまで伸びる伸縮性のあるワイヤーが付属しているため、複数のアイテムを一緒にロックすることができます。

車体に固定しないタイプはケーブルを巻くのが手間だと感じている方、ヘルメットや荷物など複数をまとめてロックしたい方に特にイチオシの商品といえます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:固定不要
  • 取付位置:左側タンデムステップ
  • ケーブル:あり(最長約100cm)
  • サイズ:110 x 60 x 7mm
  • 材質:亜鉛
  • 重量:90g

自分の使い方に合わせてヘルメットロックを選んで、きちんと防犯しよう!

ヘルメットロックはヘルメットの収納をサポートし、盗難防止にも役立つアイテム。

とはいえ、固定するタイプ、持ち運べるタイプ、ダイヤルタイプやケーブルタイプなど様々な種類があるので、どれを選ぶか迷ってしまいますよね。

そんな場合は、この記事で紹介した人気アイテムを比較し、自分のバイクにぴったりの商品を探してみてはいかがでしょうか。


よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事