【2020】中華タブレットのおすすめ10選。格安&ハイスペックな人気機種を紹介!

おすすめの中華タブレットをお求めの方へ。今記事では、中華タブレットの選び方から、サイズ別の人気中華タブレットまで詳しくご紹介します。格安なのにハイスペックな製品も買えるので、高性能なタブレットが欲しい方は、ぜひ参考にしてみてください!

中華タブレットとは?格安が一番の魅力?

中華タブレットとは

中華タブレットとは、中国や台湾などに拠点を持つメーカーが販売しているタブレットのことです。タブレット端末としての性能がしっかりとしているにもかかわらず、格安で販売されているのが大きなポイント

動画を視聴したり読書をしたりする程度のスペックであれば1万円台、ハイスペックのものでも3~4万円台で販売されています。

一般的なタブレットと同スペックの製品を比較しても、相場として5割ほど格安なので、コスパ重視の人におすすめです


中華タブレットの選び方|格安でもハイスペックな機器を見分ける方法とは

格安な価格が魅力的な中華タブレットですが、馴染みのないメーカーも多くどれを選べば良いか判断基準が難しいと感じる方もいるでしょう。特に格安であればあるほど、「性能は低くなるのでは?」なんて思ったりも。

そんな方のために、ここでは中華タブレットの選び方を解説していきます。安くてもハイスペックな中華タブレットを探している人はチェックしてくださいね。


中華タブレットの選び方1. Android・WindowsどちらのOSか確認する

タブレットを動作させるためにはOS(オペレーティング・システム)と呼ばれるソフトウェアが必要です。

一般的なタブレット端末のOSとして「Android」「iOS」「Windows」の3種類ありますが、このうち「iOS」はApple社製の端末にしか対応しないため中華タブレットでは選択できません。

中華タブレットの場合には「Android」または「Windows」のいずれかになりますが、「Android」はGoogleが無償提供しているもので、GooglePlayからアプリをダウンロードしたい方におすすめです

「Windows」はMicrosoftが提供するもので、WordやExcelなどのオフィスソフトが利用できるため、ビジネスシーンにおすすめ

用途に応じてOSをチェックして選びましょう。


中華タブレットの選び方2. 技適マークの有無を確認する

安いのにハイスペックな製品もたくさんある中華タブレットですが、日本国内で使用するためには「技適マーク」を取得していなければ使用できません。

技適マークとは、総務省が定めた「技術基準適合証明」か「技術基準適合認定」、または両方の技術認証を受けた製品に表示されるマークです。

この技適マークがついていないタブレットを使用すると電波法違反となる場合があるため、必ず技適マークがついた製品を選びましょう


中華タブレットの選び方3. Wi-Fi・LTEどちらの通信方式か確認する

タブレットの通信方式にはWi-FiまたはLTEのいずれかがあります。

自宅や職場などWi-Fiが使用できる環境でのみ使うならWi-Fiモデルがおすすめ。月額の通信費が発生しませんが、Wi-Fiが使えない場所ではタブレットも使えなくなります。

外出先など様々な場所でタブレットを使用したい場合には、LTE(SIMフリー)モデルがおすすめです。Wi-Fiがない場所でも使用できますが、通信事業者との契約が必要になるため月額料金が発生します。

タブレットの使い道に合わせて通信方法を選びましょう。


中華タブレットの選び方4. 細かいスペックを確認する

中華タブレットをえらぶ時には、普通のタブレットと同様に細かいスペックにも目を通しておくことが大切。

CPUやメモリ、ストレージなど、タブレットを快適に使用するために重要なポイントになるので、しっかりと覚えておきましょう。


「CPU」

CPUはコンピューターの頭脳ともいえる部分です。

OSや各種アプリを動かすために必要になるもので、クロック周波数(GHz)やコア数が多くなるほど高速で処理できるため、タブレットを効率良く使いこなせるようになります。


「メモリ」

メモリ(RAM)は作業する領域を表すものです。タブレットを使うために、CPUが何かしらの処理を行ったり、画面上に何かを表示したりなど、様々な処理を行うためにはメモリが必要。

メモリ数はGBで表しますが、このGBの数値が多ければ多いほど一度にたくさんの処理を行えるため効率よくタブレットを使えます。目安として2GB以上のメモリ数があるタブレットがおすすめです


「ストレージ」

ストレージ(ROM)は記憶容量のことで、アプリや写真などのデータを保存できる量を表します。

こちらもメモリ同様GBで表しますが、GBの数値が大きくなればなるほど容量が大きくなるため、たくさんのデータを保存できます。

写真を多く残したりアプリをたくさん使いたい方は64GB以上のストレージがあるものがおすすめです

ストレージはmicroSDカードで増設ができるため、対応できる機種かどうかもチェックしておくと良いでしょう。


中華タブレットの選び方5. 使い道に合うサイズを選ぶ

使い勝手の良いタブレットを選ぶには、タブレットのサイズ選びも大切。使い道によってサイズ選びをするのがおすすめです。

ゲームや映画を楽しみたい場合には少しでも画面が大きめの方が見やすく迫力のある映像を楽しめるため、大きめサイズの10インチタブレットがぴったり。

移動中など出先でタブレットを楽しみたい場合には、持ち運びのしやすさで少しちいさめの8インチタブレットが良いでしょう。10インチよりも安いものが多いため、コスパを重視したい方にもぴったりです。


中華タブレットの人気優良メーカー3選|激安でも安心して使えるのはどれ?

タブレットなどの電子機器はメーカーで選びたい方も多いはず。でも、国内メーカーと違ってどんなメーカーがあるのかわからない方もいますよね。

ここでは中華タブレットの人気メーカーを3つご紹介しますので、メーカーを重視したい方はぜひ参考にしてくださいね。


中華タブレットの人気メーカー1. 「ASUS」

「ASUS(エイエース)」は1989年に台湾の台北で誕生したメーカーです。ソニーやアップルなどの有名なメーカーに部品供給も行っており、技術力の高さに定評があります。

ASUSのタブレットは、日本語の「禅」を取り入れて「ZenPad」というブランド名で販売されており、高性能で使い勝手が優れたタブレットを比較的安い価格が人気

あえて必要な機能だけに絞り、製造コストを抑えることでコスパの良いタブレットを提供しています。


中華タブレットの人気メーカー2. 「Lenovo」

「Lenovo(レノボ)」は1984年に中国で設立したメーカーです。2004年にはIBMのPC部門を買収したことにより、高性能かつコスパの良いパソコンを展開していることで知られています。

タブレットはAndroidoの手頃なモデルから、効率良くビジネスを進められるハイスペックなWindowsのモデルまでニーズに合わせて選べるラインナップを提供

2005年には日本法人のレノボ・ジャパンを設立しているので、国内でのサポート体制も充実しています。


中華タブレットの人気メーカー3. 「CHUWI」

「CHUWI(ツーウェイ)」は2004年に中国で設立したメーカーです。2013年にはマイクロソフトやインテルとパートナー契約を結び、技術力も確立されています。

安いのにスタイリッシュなデザインが人気で、日本向けのタブレットは技適マークを取得した機種も販売されているため、国内でも問題なく使用できますよ

国内では主にAmazonで格安タブレットなどを販売しており、日本語でのサポートが受けられるのも安心です。


【サイズ別】中華タブレットのおすすめ10選|高性能なコスパ最強の人気モデルを解説

格安で様々なモデルが販売されている中華タブレット。安いだけでなく高性能なモデルを購入したい方へ、ここではおすすめの中華タブレットを紹介します。

選び方を参考にしながら、使い勝手が良さそうな中華タブレットを探してみてください。


【10インチ以下】コンパクトなおすすめ中華タブレット5選

まずは持ち運びに便利な10インチ以下のコンパクトな中華タブレットを5つご紹介します。

通勤や通学の移動中にタブレットを使いたい方はもちろん、格安のモデルも多いのでコスパ重視で選びたい方やサブ機としてタブレットを探している人などにおすすめですよ。


コンパクトな中華タブレット1. HUAWEI T3 8

HUAWEI MediaPad T3 8 タブレット 8.0インチ Wi-Fiモデル RAM2GB/ROM16GB 【日本正規代理店品】
  • 8インチと小型で軽くて薄型だから、手に持っていても負担になりにくい
  • 画面を2分割して2つのアプリを同時に使用できるから、効率よく使いたい人に便利
  • お絵かきなど子供にタブレットを使わせたい人にぴったりなキッズモード搭載だから安心

Youtubeなどの動画を見るなら軽くてコンパクトなサイズだと手で持っていても楽ですよね。

『HUAWEI T3 8』は約350g、厚さが8mmとコンパクトで軽量サイズが特徴。リアパネルは手に馴染みやすいデザインだから、映画など長時間動画を見ても負担になりにくいです。また、アプリの閲覧制限や使用時間の管理ができるキッズモードが搭載されているので、親が忙しい時の暇つぶしにタブレットを与えたい時にも安心。

コンパクトサイズにこだわる方にはこちらのタブレットがおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 対応OS:Android
  • インチ数:約8 (インチ)
  • サイズ:ー
  • 重量:約350 (g)
  • 通信方式:Wi-Fi
  • 技適マーク:ー
  • CPU:Qualcomm
  • メモリ:2 (GB)
  • ストレージ:16 (GB)
  • メーカー:HUAWEI

コンパクトな中華タブレット2. Lenovo Tab4 8 Plus

Lenovo Tab4 8 Plus LTEモデル (Qualcomm MSM8953/8.0型液晶/4GBメモリー/ストレージ64GB/オーロラブラック)ZA2F0135JP
  • SIMフリーでWi-Fiなしでもネットが使えるので、外出用にぴったり
  • 全面も背面も強化ガラスのボディで、傷がつきにくい
  • 高音質なオーディオを搭載しているから、音質にこだわりたい人にもおすすめ

「毎日、通勤に時間がかかるから、タブレットで本を読んだりメールのチェックをしたりできると便利なのに…。」スマホより大きな画面のタブレットが便利な場面もありますよね。

こちらの『Lenovo Tab4 8 Plus』は、SIMフリーモデルだからWi-Fiがない場所でも使用が可能。小型だから持ち運びやすく、移動中や外出先でタブレットの使用を考えている方にぴったりです。1台のタブレットで複数のアカウントを登録できるから、家族で必要な時にアカウントを切り替えて使うこともできますよ。

外出先でも時間を持て余すことなく本を読んだり動画を見たり過ごしたいなら、こちらのタブレットをぜひ試してみて。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 対応OS:Android
  • インチ数:8 (インチ)
  • サイズ:12.3 × 21.1 × 0.7 (cm)
  • 重量:299 (g)
  • 通信方式:LTE
  • 技適マーク:-
  • CPU:2 GHz
  • メモリ:4 (GB)
  • ストレージ:64 (GB)
  • メーカー:Lenovo

コンパクトな中華タブレット3. Dragon Touch Y80

Dragon Touch タブレット 8インチ 800*1280解像度IPSディスプレイ Android8.1搭載 RAM2GB/ROM16GB デュアルカメラ WiFiモデル Bluetooth接続 Kidoz対応 子供にも適用 日本語対応 ゲーム用タブレットY80
  • 高解像度のディスプレイだから、明るく鮮明な画像を楽しめる
  • microSDカードでストレージを拡張でき、容量を気にせずコンテンツを楽しめる
  • メーカーによる12ヶ月保証付きだから安心できる

動画や写真を保存したり、ゲームアプリをダウンロードしたり、必要に応じてストレージ容量が増やせると便利ですよね。

『Dragon Touch Y80』はmicroSDカードに対応でき、128GBまでストレージを拡張することが可能。うまく活用すればタブレット全体のパフォーマンスを向上できるのが魅力です。またディスプレイは178度の視野角だから複数でも画面が見えやすくなっています。1万円以下と超格安な点も魅力的。

色々なアプリを楽しんだり動画を撮影して保存しておきたいなら、データをたくさん保存しておけるこちらのタブレットがぴったりです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 対応OS:Android
  • インチ数:8 (インチ)
  • サイズ:25 × 16.5 × 6 (cm)
  • 重量:640 (g)
  • 通信方式:Wi-Fi
  • 技適マーク:ー
  • CPU:2.50 GHz
  • メモリ:2 (GB)
  • ストレージ:16 (GB)
  • メーカー:Dragon Touch

コンパクトな中華タブレット4. ALLDOCUBE iPlay8 Pro

ALLDOCUBE iPlay8 Pro 8インチ タブレット 1280×800IPSスクリーン Android9.0 Wifiモデル クアッドコア タッチスクリーン 2GB/32GB
  • 大容量バッテリーで電池持ちが良いから、1度の充電でたっぷり楽しめる
  • 最新システムのOSを搭載しているので、安いのに高性能
  • 1280×800IPSスクリーンで高精細な画像が嬉しい

「小型のタブレットでバッテリー持ちが心配…。」動画閲覧やゲーム、ネットサーフィンなど色々使っていると、気が付くとバッテリーが残りわずかになると残念ですよね。

『ALLDOCUBE iPlay8 Pro』は5,000mAhの大容量バッテリーを内蔵しているので、動画を最大で6時間の連続再生が可能。また、最新OSシステムのAndroid9.0に対応しているので性能の良さも魅力です。1万円以下で買える安さも人気のポイント。

6時間も連続再生できるから、こちらのタブレットを選べばゲームや動画閲覧もたっぷりと楽しめるのでおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 対応OS:Android
  • インチ数:8 (インチ)
  • サイズ:21.5 × 12.3 × 0.9 (cm)
  • 重量:345 (g)
  • 通信方式:Wi-Fi
  • 技適マーク:ー
  • CPU:32 GHz
  • メモリ:2 (GB)
  • ストレージ:32 (GB)
  • メーカー:ALLDOCUBE

コンパクトな中華タブレット5. エイスース 8型タブレットパソコン ZenPad 8.0

エイスース 8型タブレットパソコン ZenPad 8.0 Wi-Fiモデル (ローズゴールド) Z380M-RG16
  • 7.1chのバーチャルサラウンドサウンドに対応により、立体感のあるサウンドが楽しめる
  • 独自テクノロジーによりTV液晶のような鮮明な映像を楽しめる
  • シンプルでスタイリッシュなデザインがおしゃれでプライベートやビジネスなど幅広く活用できる

タブレットを使って映画や動画を楽しみたい人も多いですよね。せっかく楽しむなら映画館のような臨場感のあるサウンドにこだわりたい人もいるはず。

こちらの『エイスース 8型タブレットパソコン ZenPad 8.0』は、イヤホンやヘッドフォンを使用すると7.1chのバーチャルサラウンドサウンドに対応できるのが特徴。映画館やライブハウス並みに立体感があるサウンドを楽しめます。また、独自テクノロジーにより繊細な表現を楽しめるディスプレイも魅力。

7.1chのバーチャルサラウンドサウンドに対応こちらのタブレットがあれば、映画も動画もワンランク上のサウンドで楽しめますよ。ぜひ利用してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対応OS:Android
  • インチ数:8 (インチ)
  • サイズ:20.9 × 12.3 × 0.8 (cm)
  • 重量:349 (g)
  • 通信方式:Wi-Fi
  • 技適マーク:ー
  • CPU:ー
  • メモリ:2 (GB)
  • ストレージ:2 (GB)
  • メーカー:ASUSTek

【10インチ以上】大画面のおすすめ中華タブレット5選

やっぱり画面は大きめの方が見やすくて好みという方には10インチ以上がおすすめ。ここからは大画面のおすすめ中華タブレットを5つご紹介します。

レシピを見たり映画を観たり、時にはパソコン代わりに使ったりなど幅広く使える大きめサイズのタブレットをチェックしてくださいね。


大画面の中華タブレット1. HUAWEI MediaPad T5

HUAWEI MediaPad T5 10 タブレット 10.1インチ Wi-Fiモデル RAM2GB/ROM16GB ブラック【日本正規代理店品】
  • HUAWEI独自の音響技術により、360度臨場感のあるサウンドを楽しめる
  • 薄くて軽いボディだから、持ち運びにも便利
  • 細部まで鮮やかに表現できる高解像度で、映像を楽しみたい人にぴったり

タブレットとはいえ、せっかく映画や動画を見るなら美しい映像かつ臨場感のある音にもこだわりたいですよね。

『HUAWEI MediaPad T5』は高解像度フルHDの10.1インチタブレット。HUAWEIオリジナルのデュアルスピーカーを搭載しているので、臨場感のあるサウンドを楽しめます。また、MicroSDカードを使えば、最大で256GBまでストレージを拡張できるのも便利。

臨場感のあるサウンドが魅力のデュアルスピーカー搭載だから、音響にこだわりる人でもこちらのタブレットを選べば満足できること間違いなし。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 対応OS:Android
  • インチ数:10.1 (インチ)
  • サイズ:16.4 × 24.3 × 0.8 (cm)
  • 重量:467 (g)
  • 通信方式:Wi-Fi
  • 技適マーク:ー
  • CPU:2,360 MHz
  • メモリ:2 (GB)
  • ストレージ:16 (GB)
  • メーカー:HUAWEI

大画面の中華タブレット2. Lenovo Tab E10

Lenovo Tab E10 10.1型 WiFiモデル (APQ8009/2GBメモリー/16GB/スレートブラック/Android 8.1)ZA470073JP
  • 1台に複数のアカウントを設定できるから、家族間でもプライバシーを守れる
  • キッズモードで子供に対しては安全に使用できるよう設定できる
  • ドルビーアトモス搭載により、迫力のあるサウンドを楽しめる

動画を観たりゲームで遊んだり、レシピを見たりなど様々な使い方ができるタブレット。一家に一台自由に使えるタブレットがあると便利ですよね。でも家族とはいえプライバシーが心配という方もいるはず。

こちらの『Lenovo Tab E10』は、マルチユーザーに対応しているので家族それぞれでアカウントを設定して使用できるのが特徴。一台のタブレットでもアカウントを変えればプライバシーを守れるので安全です。また、キッズモードも搭載しているので、子供に対しては使用時間やアプリのコントロールができるので安心。

家族間でもアカウント切替でプライバシーを守れるから、みんなで使えるタブレットを探しているなら、ぜひこちらのタブレットを使ってみてくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 対応OS:Android
  • インチ数:10.1(インチ)
  • サイズ:24.7 × 17.1 × 8.9 (cm)
  • 重量:約530 (g)
  • 通信方式:Wi-Fi
  • 技適マーク:ー
  • CPU:1.3 GHz
  • メモリ:2 (GB)
  • ストレージ:16 (GB)
  • メーカー:Lenovo

大画面の中華タブレット3. CHUWI UBook

CHUWI UBook 11.6インチ Windowsタブレット Celeron N4100搭載 1920*1080解像度 8GB メモリー+256GB SSD Windows10 Home/デュアルWi-Fi/Bluetooth5.0 キーボード接続可能 タブレットPC
  • WindowsOSだから外出先でも仕事がしやすくて便利
  • 高速インテルプロセッサーによりストレスなくサクサク動く
  • 11.6インチと大きめのFHDディスプレイだから、作業しやすい

外出先で空き時間に作業ができる端末が欲しいけれど「ノートパソコンよりも気軽に使えるものが良いな…。」タブレットだと値段も安いし手が届きやすいですよね。

『CHUWI UBook』はWindowsに対応したタブレットです。出先でもオフィスソフトを使えるのはもちろん、モニターやテレビと接続できるのでプレゼン資料などを写すことも可能。別売りのキーボードやタッチペンを用意すればイラスト書いたり、ノートパソコンと同じように使ったりできますよ。

仕事に遊びにどちらにもしっかり対応できるタブレットが欲しいなら、こちらの「CHUWI UBook」がおすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 対応OS:Windows
  • インチ数:11.6 (インチ)
  • サイズ:29 × 17.9 × 0.9 (cm)
  • 重量:762 (g)
  • 通信方式:Wi-Fi
  • 技適マーク:-
  • CPU:1.10 GHz
  • メモリ:8 (GB)
  • ストレージ:256 (GB)
  • メーカー:CHUWI

大画面の中華タブレット4. Dragon Touch K10

Dragon Touch タブレット 10.1インチ Android 8.1 2GB/16GBメモリ 1280x800 IPSディスプレイ デュアルカメラ GPS HDMI機能 日本語説明書 K10
  • HDMI端子で大画面テレビと接続できるから、楽しみながら画像や動画をシェアできる
  • バッテリーの寿命が長く、動画もゲームもお絵かきもたっぷり楽しめる
  • 言語を日本語設定できるので、中華タブレットでも安心して使いこなせる

「Youtubeなどの動画や撮影した映像などみんなで気軽にシェアできると便利なのに…」タブレットから大画面ディスプレイに接続できるともっと楽しみが広がるもの。

こちらの『Dragon Touchu K10』は800✕1280のIPSディスプレイを備えているので、タブレット本体でも美しい映像を楽しめますが、HDMI端子付きだからテレビとの連携が可能。より幅広い使い方ができます。バッテリーは動画なら5~6時間は連続再生できるので、たっぷり映像や動画を楽しめながら、1万円台と格安。

みんなで盛り上がりながら画像や動画がシェアできて楽しめるので、ぜひ買ってみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対応OS:Android
  • インチ数:10.1 (インチ)
  • サイズ:24 × 17 × 0.9 (cm)
  • 重量:520 (g)
  • 通信方式:Wi-Fi
  • 技適マーク:ー
  • CPU:1.3 GHz
  • メモリ:2 (GB)
  • ストレージ:16 (GB)
  • メーカー:Dragon Touch

大画面の中華タブレット5. CHUWI UBook Pro8100Y

CHUWI UBook Pro12.3インチ 2in1タブレットPC windows10 Intel Core M3-8100Y 搭載 1920X1280 8GB RAM+SSD 256GB ROM 大容量3.4GHz USB3.0 Type-C 802.11a/ac/b/g/n Wi-Fi IEEE 802.11ac Bluetooth BT4.2 (UBook Pro8100Y)
  • Windows10に対応しているからパソコンのような使い方もできて便利
  • フルハイビジョンIPSハードディスプレイにより色彩豊かで美しい映像を楽しめる
  • 厚さがわずか9mmだから持ち運びに便利

仕事にも使えるタブレットが欲しいけれど、有名メーカーのように高いモデルは手が届かなくて諦めている人もいますよね。

こちらの『CHUWI UBook Pro8100Y』は、仕事に遊びにタブレットをフル活用したい人におすすめのハイスペックモデルです。8GBのRAMを搭載しているのでマルチタスクでもスムーズに作業できるから、ストレスなく使いこなせますよ。

ハイスペックでもコスパ重視でタブレットを探したい方はこちらのモデルがおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 対応OS:Windows
  • インチ数:12.3 (インチ)
  • サイズ:29.2 × 20.7 × 9 (cm)
  • 重量:約785 (g)
  • 通信方式:Wi-Fi
  • 技適マーク:ー
  • CPU:1.1GHz~3.4GHz
  • メモリ:8 (GB)
  • ストレージ:256 (GB)
  • メーカー:CHUWI

格安でハイスペックな中華タブレットを、仕事やプライベートに活用してみて!

安さが魅力の中華タブレットですが、有名メーカーにも劣らないクオリティが高い製品もあります。初めてのタブレットとしてはもちろん、気軽にタブレットを使いたい人やサブ機を探している方にもおすすめです。

今回紹介した選び方を参考にしながら、これを機会に使い勝手が良さそうな中華タブレットを探してみてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ