結婚相談所とは何かを全て解説。料金相場・口コミで比較した人気ランキングも解説!

結婚相談所とは一体何なの?という疑問にお答えします!今回は、結婚相談所の種類、料金プラン、平均の料金相場、価格帯、比較方法や選び方、20代30代40代の口コミ&評判を比較して導き出したおすすめ人気ランキングまで大公開。結婚したくても出会いが無い方必見です!

そもそも結婚相談所とは?結婚相談所って何?

結婚相談所とは

結婚相談所とは、「結婚」を希望する男女に対して、運命のお相手探しから、デートの日程調整、その後の婚活までをサポートしてくれる結婚の応援サービスです。

最近ではアプリやパーティーの普及も手伝って婚活自体がオープンに。若い世代にとっては結婚相手を探すのに婚活サービスを使うのが当たり前になっています。その中でも特に結婚相談所は「結婚」を第一に考えている会員しかいないことに注目が集まり、20代、30代の若い世代の入会者が増加中。

結婚相談所への入会者が増えている理由は、入会時に独身証明書や卒業証明書(通称:釣書)などの身上書を含めた各種書類の提出を求めることで、結婚に対する意思を厳しく審査しているから。冷やかしや遊び目的で中途半端に登録している男女は皆無です。

婚活アプリや婚活パーティー、街コンなどは身分証明が徹底されていないため、既婚や経歴もごまかせますが、結婚相談所はそういった心配がありません。出会いの質や確実性が高い出会いを求めるなら結婚相談所が安心・安全です。


結婚相談所の知っておくべき3つの基礎知識

一般的に普及しているとは言え、それでもまだまだ馴染みが薄い結婚相談所。知らないことも多いため、「どんなところなの?」「何をするところなの?」「お金はいくらかかるの?」など、疑問は尽きませんよね。

そこでまずは、入会前に知っておきたい結婚相談所の基礎知識3つを解説していきます。そもそも結婚相談所を頼って婚活するのが合っているのかを判断する基準にもなりますので、しっかりと読み込んでくださいね。


1. 結婚相談所の種類は「仲介型」「データマッチング型」「データ検索型」の3種類

結婚相談所の種類一覧

結婚相談所は紹介方法によって大きく3種類に分けられます。結婚相談所が採用する方法によって、婚活の進め方にも影響するので、選ぶときは気をつけて選びましょう。

結婚相談所は「仲介型」「データマッチング型」「データ検索型」のうち1つ、もしくは2つを組み合わせた結婚相談所がほとんどです。それぞれの特徴やメリットなどを一つ一つ解説していきます。


結婚相談所の種類① 仲介型

結婚相談所の仲介型の特徴

「仲介型」は、カウンセラーやコンシェルジュと呼ばれる専門の相談員や担当者からお相手紹介をしてもらう形式の結婚相談所。カウンセリングや相談を通してヒヤリングした希望条件を元に、データだけでなく婚活のプロならではの経験や勘も使ってピッタリの相手を探して紹介してくれます。

データでは分からない性格や雰囲気、話し方なども加味して、相性が良い異性を紹介してくれるため、相性が良い人とマッチングしやすい紹介方法です。ですが婚活のプロが専任で担当してくれるため、月額費用は高めの設定。初期費用や成婚料もかかるため、短期決戦で本気の婚活をしたい方におすすめの結婚相談所です。

大手では、『パートナーエージェント』や『ハッピーカムカム』などが「仲介型」を採用しています。


結婚相談所の種類② データマッチング型

結婚相談所のデータマッチング型の特徴

「データマッチング型」は、登録されている会員情報とお相手への希望条件が合致した人の中から紹介される形式の結婚相談所。担当者は付きますが、基本的に紹介は機会任せ。これまで成婚したカップルの組み合わせを元に、統計的に近い相手を選んで毎月紹介してくれます。

会員数が多い結婚相談所が採用しているケースが多く、理想条件の相手が見つかりやすいとても有効な方法です。データを元にスマホやPCを使って探すこともできるため、スキマ時間を使って効率よく婚活ができます。また成婚料が無料の結婚相談所がほとんどです。

そのかわり、相談員のサポートが足りない、マッチングからお見合いまで一人で行わなきゃいけない環境のため、自力で婚活をする強い意思を持っている方におすすめの結婚相談所です。

大手では、会員数が多い『ツヴァイ』や『楽天オーネット』が「データマッチング型」を採用しています。


結婚相談所の種類③ データ検索型

結婚相談所のデータ検索型の特徴

「データ検索型」は、登録済の会員情報から希望条件に会う相手を検索して申込むタイプの結婚相談所。スマホやPCから24時間自由に検索できるため、手軽に結婚相談所を利用できますよ。ほとんど「データマッチング型」と差はありません。

「データマッチング型」との違いは、担当者がいないこと、もっと自由な条件設定で探せることの2点。担当者が一切付かず相談はオプションか、無しなので、完全に独力で婚活をすることになります。それと引き換えに、料金は3種類の中で一番安い結婚相談所ため、コスパよく婚活できます。

大手では『ノッツェ』が「データ検索型」を採用しているほか、『パートナーエージェント』は、「仲介型」と「データ検索型」のハイブリット式を採用しています。


2. 結婚相談所の「成婚率」とは?平均の成婚率と計算式

成婚率とは、「交際中の相手とお互い結婚の意志が確認できたので、退会する人の割合」を指します。結婚相談所全体の平均成婚率は約10%で男性が8.4%、女性が10.1%となっています(少子化時代の結婚関連産業の在り方に関する調査研究 資料編〔実態・分析編〕27Pより)。

ですが実は成婚率の出し方は各社様々。自社の都合の良いように解釈したり、計算式自体を隠していたりもします。なので良い結婚相談所を見つける一つの基準として、成婚率の計算式をオープンにしているか、を目安にすると良いでしょう。

成婚率の計算式の代表的な例

  • 成婚退会者/総会員数
  • 一定期間の成婚退会者数/一定期間の退会者数
  • 成婚退会者数/成婚以外も含んだ全退会者数

結婚相談所と他サービスの成婚率を比較すると?

今では、婚活アプリや婚活パーティーなど多くの婚活サービスが登場しています。しかし、結婚相談所以外に成婚率を出している婚活サービスはありません。その理由は、結婚までサポートしてくれるサービスが結婚相談所の他にないからです。

アプリやパーティーとは違って、結婚相談所はただの出会いの提供ではなく結婚相手が見つかるまでサポートしてくれます。

結婚目的で婚活サービスを使うなら実績を好評している結婚相談所が一番良いのは間違いありません。


3. 結婚相談所には入会条件や基準がある

結婚相談所は入会基準や審査がある

結婚相談所には、独身証明書や収入証明書の提出以外にも様々な入会基準があります。基準に達していなければ入会拒否されることだってあるんです。

入会基準や条件としては、年齢や職業(定職についている方)を設定しているのが一般的。相談所によっては、最終学歴や一定額以上の年収、喫煙の有無、面接による性格判断、心身共に健康など、多岐に渡ります。もちろん、結婚の意志をはっきりと持っている方しか入会できないのは言うまでもありません。

また反社会勢力の方を入会させないように各社厳格に審査しているため、結婚相談所での出会いは安心・安全です。


結婚相談所の料金プラン。価格・相場はどのくらい?

結婚相談所の料金プランの平均相場や価格帯

ここからは結婚相談所の料金プランについて解説していきます。価格の安さだけを基準にして、サービス内容を見ずに決めてしまうのは良くないことです。ですが、結婚相談所は他の婚活サービスに比べても高めの利用料金になっているため、しっかりと費用対効果を考えて選ばないと後悔します。

業界平均や相場と照らし合わせて、適正価格かどうかを厳しくチェックしてくださいね。


そもそも、結婚相談所を利用するときにかかる費用とは?

結婚相談所を利用するときの予算相場や料金プラン

まずは結婚相談所利用に必要な料金プランの内訳を見ていきましょう。何にいくらかかっているのかを知ることで総合的に比較しやすくなります。細かく見れば無駄な料金をとっている結婚相談所を候補から外せるため、総額ではなく内訳まで確認してくださいね。

ほとんどの結婚相談所では次の5つから費用が構成されています。

  • 入会金…結婚相談所の入会時に支払うもの
  • 登録料…会員情報を登録ために支払うもの
  • 月額費…毎月払う月謝のようなもの
  • お見合い料…お見合いが決定したときに支払うもの
  • 成婚料…結婚相手が見つかって成婚退会する際に支払うもの

結婚相談所の料金プラン。業界の平均相場は?

料金プランの内訳がわかったところで、それぞれの項目の平均相場を一つづつ見ていきましょう。

初期費用(入会金・登録料・初月会費)総額の平均相場は5万〜20万円くらいと幅があります。「データ検索型」の結婚相談所はほとんどが10万円以下、「仲介型」が10万〜30万円、「データマッチング型」は10万〜20万円の相場観です。

  • 入会金…平均相場は3万〜10万円
  • 登録料…平均相場は1万〜3万円
  • 月額費…平均相場は5,000〜13,000円
  • お見合い料…平均相場は3,000〜1万円/回※無料の所もある
  • 成婚料…平均相場は3万〜30万円

結婚相談所の業界最安値は?

業界最安値レベルの結婚相談所の代表格は、『エン婚活エージェント』が安い値段で利用できます。

特にエン婚活エージェントは、登録料9,800円と月額12,000円だけで結婚相手を探せる、業界でも最安値の大手結婚相談所です。安い理由は、店舗を持たず全てをオンラインで行うことによりコストカットを行っているため。成婚料やお見合い料も一切かからず無料です。

「データマッチング型」だから婚活相談もオンラインチャットでできますし、決してサポートが雑になるような安かろう悪かろうではありません。コスパ良く婚活を進めたいならオンラインの結婚相談所が最安値で利用できますよ。


結婚相談所によっては割引プランを使って、さらにお得になることも

結婚相談所では若さは大きな武器。でも費用面で入会をためらう20代も多いため、メリットを活かせていない方も多いんです。

そこで結婚相談所では、特定の条件を満たす入会希望者に通常よりもお得な価格で入会できる割引きプランやコースを用意してくれています。

例えば『パートナーエージェント』では、「Uバリュー」という20代限定のコースを設定。『ツヴァイ』では、20代割で初期費用最大65%オフや、他社で上手く行かなかった方向けの「のりかえ割」で3万円引きなども用意されています。結婚したい若い世代が利用しやすい仕組みがと整っているんです。

条件次第でコスパ良く利用できる結婚相談所が変わります。できるだけ費用を抑えたいときは、料金プランの他にも特別な割引きプランの有無をチェックしてみてください。


結婚相談所の選び方解説!比較方法を教えます。

結婚相談所の選び方

結婚相談所の正しい知識を得た後は、どのような基準で選べばいいのか、比較方法や基準をお教えします。正しい基準で選ばないと自分の思い通りの婚活しずらくなるため、結婚相談所選びは重要。

結婚相談所利用が初めて、婚活自体したことない、という方でも比較しやすいよう4つに絞って結婚相談所の選び方を伝授するので、必ずチェックして数多くの結婚相談所からぴったりの一社を見つけられるようにしましょう!


結婚相談所の選び方① 成婚率などの実績で比較

結婚相談所は実績を比較して選ぶ

結婚相談所に入会する目的は結婚です。多くのカップルを誕生させて成婚退会に導いている結婚相談所は、自然と成婚率も高くなり、実績面で他社よりも大きくリードしています。

そのため結婚相談所選びでは、まず第一に成婚率や成婚者数など成婚している会員の割合や人数を必ず確認してください。特に成婚率は計算方式も様々なので、紹介した計算式通りに算出されているかどうかを細かく見てください。

結婚相談所業界の平均成婚率は約10%のため、10%以上だと一般的に成婚率が高いことになり、成婚しやすい結婚相談所と言えます。


結婚相談所の選び方② フォロー体制で比較

結婚相談所はサポート力を比較して選ぶ

結婚相談所を使って婚活をするメリットの一つに、アドバイザーやコンシェルジュなどと呼ばれる婚活のプロによるサポートやフォローがあります。

結婚相談所の種類でも解説した通り「仲介型」が一番手厚いフォローを行ってくれて、定期面談やお相手紹介など、成婚するまで親身なサポートが受けられます。

「データマッチング型」も相談デスクやカウンセリングがありますが、紹介はデータを基準にした機械的なマッチングになり、「データ検索型」に至ってはサポートはありません。

もし充実したフォローをしてもらえる結婚相談所で婚活するなら「仲介型」を選んでください。


結婚相談所の選び方③ 登録会員のレベルで比較

結婚相談所は会員レベルを比較して選ぶ

結婚相談所に所属している会員のレベルも、重要な比較ポイント。婚活市場において、男性は経済力、女性は若さを求められる傾向にあります。そのため、会員レベルの高さを見るときは、男性会員の平均年収と女性の平均年齢をメインに確認してください。

結婚相談所は所属会員のデータを公開しているので、年収や年齢の会員数や割合などすぐに分かるようになっています。あなたが求める結婚相手条件に合致する会員の数だけでなく、結婚相談所全体のレベルを見ることで紹介される異性の質の担保にもなりますよ。


結婚相談所の選び方④ 店舗数やアクセスの良さで比較

結婚相談所は店舗の立地を比較して選ぶ

「仲介型」の結婚相談所はもちろん、サポートがない「データ検索型」でも結婚相談所の店舗に足を運ぶ必要があります。入会登録や店舗に設置している検索端末の使用、担当者との面談など、完全オンラインの結婚相談所じゃない限り、ほとんどが一回以上店舗に通うことに。

結婚相談所に通っていることを知られたくないために、わざと遠めの店舗を選ぶ方もいますが、遠いと段々めんどくさくなり婚活のモチベーションが下がってしまうため、おすすめできません。

全国展開をしていて店舗数が多く、自宅から通える範囲or通勤経路の途中にある大手の結婚相談所を選ぶようにしましょう。


結婚相談所の評判を徹底比較。おすすめ人気ランキングTOP5

おすすめ結婚相談所の比較一覧表

ではここまでの基本情報や選び方を踏まえて、今一番おすすめしたい結婚相談所をランキング形式でご紹介します。実際に利用した方の口コミや体験談も多数紹介しているので、ぜひ参考にしながら、まずは無料の資料請求やカウンセリングを行ってみてください!


結婚相談所おすすめ人気ランキング【第1位】パートナーエージェント

結婚相談所おすすめ人気ランキング第1位は、専任コンシェルジュが成婚するまで徹底サポートしてくれる、仲介型の結婚相談所『パートナーエージェント』です。2016年から3年連続で成婚率業界No.1を獲得している、今一番結婚できる結婚相談所。今すぐ結婚相手を見つけたい30代を中心に人気です。

「結婚できない人をゼロに。」というビジョンを掲げているパートナーエージェントは、3ヶ月以内に出会いがなければ全額返金してくれる制度を設けています。初めて結婚相談所を利用する方に一番おすすめの結婚相談所です。

公式サイトで詳細を見る


徹底したフォロー体制が評判。成婚率No.1のコンシェルジュが専任で担当

結婚相談所パートナーエージェントは成婚率ナンバーワン

「だめだった理由を分析して次回に活かす面談を必ず行ってくれたから、同じ失敗を繰り返さなくて済んだ。おかげで7ヶ月目で結婚相手見つかりました!」
──(30代女性:東京都在住)

パートナーエージェントが成婚率No.1を誇る大きな理由は、結婚相手を見つける前から成婚退会するときまで、丁寧にサポートしてくれる専任コンシェルジュの存在があります。口コミでもサポート力の高さに対する評判が良かったです。

「結婚できたのは、ただ聞くだけじゃなくどうしたら良いのかまでプロ目線で助言してくれたことが大きかったです。」
──(30代男性:東京都在住)

「決して強引なお見合いではなく、条件や人柄まで丁寧に見比べて紹介してくれたので、前向きにお見合いできました。」
──(20代女性:神奈川県在住)

仲介型のメリットである婚活のプロによるフォローがとても充実しています。良いときも悪いときも、常にあなたの結婚相手探しがうまくいくようにアドバイスしてくれますし、お見合いやデートのときの服装や話し方、振る舞い、マナーなど、恥ずかしくて聞けないようなことも教えてくれます。

「1人で婚活していたときは失敗するたびに落ち込んでましたが、担当者の方の存在が頼もしくて諦めることなく結婚相手が見つかりました。」
──(30代女性:埼玉県在住)

1人で行う婚活は孤独で寂しく、諦めそうになりますが、担当してくれるコンシェルジュさんがいる、『パートナーエージェント』なら、辛いときも乗り切れますよ。

婚活のプロに無料で相談する


出会いの方法は2つ。自力で動いて結婚相手を探したい人にもおすすめ

「最初は自信がなかったから担当に任せてたけど、2ヶ月くらい経ったら婚活にも自信が出てきたので、自分でもお見合いを申し込みました。2パターンで婚活できるのはお得ですね。」
──(30代男性:大阪府在住)

「結果的に紹介ではなく、自分で申し込んだ相手と結婚します。探し方に合う合わないあると思うけど、どちらも利用できるからうまくいきやすいと思う。」
──(40代女性:千葉県在住)

結婚相談所の種類でも解説したように3種類の方法がありますが、『パートナーエージェント』は、コンシェルジュからの紹介だけでなく自力で相手を探せるため、仲介型とデータ検索型のハイブリット型結婚相談所の立ち位置です。

「自分で探せる制度があり、コンタクトするのに別料金がかからないので、積極的に申し込みできたのは結婚できた理由としては大きい。」
──(40代男性:東京都在住)

プロの視点で選んでくれた紹介に加えて、自分好みの条件に合う異性探せるのは、絶対に結婚したくて結婚相談所に入会した方にとってはかなりのメリット。


業界初!独自の婚活PDCA制度を使ったフォローアップで、成長しながら結婚相手を探せる

「婚活PDCA」制度とは、お見合いや仮交際、コンタクト申し込みがうまく行かなかったとき、担当のコンシェルジュと一緒に、なぜだめだったのか、同じ失敗をしないためにはどうすれば良いのか、を考えて改善していく改善プログラム。

婚活PDCAはパートナーエージェント独自の取り組みの一つ。結婚できない、交際まで進まないなどの、婚活がうまく行かない原因をはっきりさせてから次のアクションに移るため、徐々に婚活がうまくいくようになると評判です。

事実、成婚率が業界No.1と高水準で会員が結婚で来ているのも、「婚活PDCA」による影響が大き行ことは実際の口コミからも分かります。

「知らないうちにお見合いで失敗していたが、自分じゃ気づけないことも分かるので、次回に活かせた。婚活PDCAと担当者の方の助言のおかげです。」
──(40代男性:愛知県在住)

「何がだめなんだろう…と考えこまなくていいので、前向きな気持ちで婚活を続けられました!」
──(20代女性:神奈川県在住)

「もちろんコンシェルジュさんの助けもあるけど、PDCAシートを使って自力で原因解決できたので自信になった。」
──(30代男性:千葉県在住)

婚活PDCAは、ただ問題点を見つけて改善していくだけでなく、自ら発見改善していくことで自信を持って婚活できるようになっているのも大きなポイント。失敗すると心が折れがちな方でも、頑張り続けられますよ!

公式サイトで詳細を見る


結婚相談所『パートナーエージェント』利用者の口コミや評判

「問い合わせやメール返信も早くて、疑問が疑問のままにならなかった。迷いなく結婚に向けてがんばれたのは専任のコンシェルジュさんのおかげ。」
──(40代男性:福岡県在住)

「自分に足りない所を見直すきっかけにもなりました。成婚するまで情けない私を励まし、ときには厳しいことも伝えてくれた担当の方に感謝です。」
──(30代女性:東京都在住)

「実際にお見合いをしてみたらプロフィールだけでは分からない雰囲気なども伝わったので、まずは会ってみましょうのスタンスのパートナーエージェントの姿勢は良かった。」
──(20代男性:兵庫県在住)

公式サイトで詳細を見る


結婚相談所おすすめ人気ランキング【第2位】Pairsエンゲージ

結婚相談所ペアーズエンゲージ

結婚相談所おすすめランキング第2位は『Pairsエンゲージ』です。2019年7月からスタートしたばかりのまだ新しい婚活サービス。

累計1,000万人以上が利用しているマッチングアプリ「ペアーズ」の運営会社が新しく始めたサービスで、「1年以内に結婚したい人」向けの“結婚コンシェルジュアプリ”という、完全オンラインの結婚相談所として話題となっています。


結婚相談所と婚活アプリのいいとこ取り!手軽に真剣な結婚相手を探せる。

「アプリでできるのは楽。しかも証明書ちゃんと提出してる人しかいないから安心。」
──(20代女性:神奈川県在住)

結婚相談所のように店舗を持たないため、登録や証明書提出など全てをオンライン上で行います。近くに優良な結婚相談所がなくてもわざわざ遠くまで通わなくて良いため、交通費と時間の節約にもなります。

「婚活アプリっぽいけど、独身証明書とかしっかりした書類が必要だからしっかりしてる。アプリで利用できる結婚相談所って感じ。」
──(20代男性:東京都在住)

「婚活アプリだと普通に既婚者とか詐欺目的っぽい人多いけど、書類をちゃんと提出しないといけないから、安いのにちゃんと結婚相手が探せそう。」
──(30代女性:埼玉県在住)

『Pairsエンゲージ』は一般的な結婚相談所と同じように、公的な証明書類の提出は必須。安定した職業に就き、収入面でも証明があり、絶対に独身の方と出会えるため、これまで時間がなく出会いに積極的になれなかった方でも、空き時間で手軽に結婚相手を探せますよ。

公式サイトで詳細を見る


利用料金が業界最安値!20代で結婚相談所を利用したい人に超おすすめ

『Pairsエンゲージ』の最大の特徴は、店舗を持たずコストを抑えた運営ができるため、利用料金が安いこと。大手の結婚相談所の半分以下の費用で結婚相手が探せます。

「結婚相談所は高いというイメージがあったので、会費が1万円しないのは驚きました。まだ収入面で不安がある20代ならおすすめですね。」
──(20代男性:千葉県在住)

「結婚相談所はやっぱり高いので…。ちゃんとした相手を探せて料金が安いペアーズエンゲージは良いと思います!」
──(20代女性:神奈川県在住)

口コミでもあるように、まだ収入が増えていない20代からの利用をすすめる声が多くありました。ネットでの出会いにも慣れている世代のため、一番有利に結婚相手を見つけられる可能性が高いですね。

せっかく結婚しやすい世代なのに、お金の問題で結婚を諦めている若い人は、『Pairsエンゲージ』を利用して結婚相手を探すべきです。


業界最大級の紹介人数だから、結婚相手が見つかる確率も高くなる!

『Pairsエンゲージ』は費用が安いだけでなく、紹介者の質や数もしっかりと担保されています。一般的な結婚相談所では、多くても毎月換算で16人程度。『Pairsエンゲージ』は倍の毎月30人を紹介してくれるため、出会える数も圧倒的に多くなっています。

職場と自宅の往復で出会いがないから結婚相談所に入会したけど、紹介が少なくて意味ない、などの紹介数に関する不平不満の口コミを数多く見かけますが、『Pairsエンゲージ』なら問題ありません。

「毎月30人紹介が決め手。1日1人紹介してくれるのは普通に生活していてもありえないくらい多い。」
──(30代男性:東京都在住)

「婚活アプリだと探したりプロフィールを確認したり、手間が多いけど、設定した条件の相手を紹介してくれるから気楽そう。」
──(30代女性:東京都在住)

公式サイトで詳細を見る


24時間相談可能!深夜早朝でも専任アシスタントに相談できる!

結婚相談所ペアーズエンゲージの担当とのやり取り

結婚相談所は営業時間内じゃないと、担当者と調節やり取りできなかったり、お相手検索できなかったりします。もちろんメールなどでの問い合わせはできますが、夜遅くや明け方などでは対応してくれません。

『Pairsエンゲージ』は完全オンラインのため、24時間いつでも専任のアシスタントにチャットで相談ができます。寝る前に急に明日のお見合いの服装が心配になっても、その日のうちにアシスタントに相談して解決できますよ。

「いちいちお店に行ったり、メールを作ったりするのをめんどくさく感じる俺でも、スマホアプリから簡単に聞けるのはすごく助かる。」
──(30代男性:東京都在住)

休日が不定期、深夜早朝にしか時間が取れないライフスタイルでも、店舗の営業時間を気にせず利用できるのは大きなメリット。

「マッチングした男性と会う前に突然不安なことが起こっても、いつでも相談できるから安心できそう。」
──(30代女性:東京都在住)

公式サイトで詳細を見る


結婚相談所おすすめ人気ランキング【第3位】Zwei(ツヴァイ)

おすすめの結婚相談所はツヴァイ

イオングループが運営している結婚相談所『Zwei(ツヴァイ)』がおすすめの結婚相談所ライキング第3位です!東証二部上場の会社が運営しているため、プライバシーや会員の質など、あらゆる面で安心・安全に利用できます。

ツヴァイは全国に51店舗を展開していて、全国規模で会員が集まるから会員数は27,758人(2019年2月20日時点)。出会いが極端に少ない地方でも婚活を有利に進められます。多くの会員が婚活している結婚相談所だから、必然的に条件に合う異性が多くなり、結婚に繋がる出会いが見つかる結婚相談所No.1と言えます。

運営実績が30年以上で大手の中でも実績十分の『ツヴァイ』。今まで多くの縁をつなぎ続けてきたツヴァイのノウハウや経験を、しっかりと結婚相手を選ぶときにも活かしながら婚活ができますよ。


会員の質が高い!ツヴァイは経済的に余裕のある異性と結婚できる結婚相談所

ツヴァイの会員で一番多い世代は30代〜40代。やや高めの年齢層ですが、その分年収や社会的地位の高い会員が多いため、ステイタスが良い相手と結婚できます。

「男性のスペックが高めで驚いた。知ってる企業務めも多くて、条件は文句なしの男性が多かった。」
──(30代女性:東京都在住)

「年齢層が高いと知って入会している女性が多いので、40代の自分もチャンスがありました!」
──(40代男性:愛知県在住)

男性会員の66%以上が年収500万円以上、女性も69%以上が300万円以上となっていて、世間一般の平均よりも高め。年齢が高くてもスペックで補えるため、ツヴァイなら他の結婚相談所よりも30代、40代という世代が有利に働きます。

「結婚を現実的に捉えている女性にはおすすめかも。年上の男性が多いので、安定感があります。」
──(20代女性:大阪府在住)

結婚生活には安定した収入や経済力が必要なのは確か。スペック面を重視して結婚相手を探すならツヴァイの入会が一番おすすめですよ。


無料の恋愛傾向診断が優秀。入会前に自分を知ることで、失敗しない婚活ができる

ツヴァイの便利なサービスとして、自分の考えや価値観が分かる【恋愛傾向診断】が 無料で受けられます。

「3択から選ぶだけだったので簡単だった。送られてきた分析結果にも丁寧なコメントがあって役立ちます。」
──(30代男性:東京都在住)

「無料だと思って侮っていたら、かなりしっかりした分析データが送られてきました。アドバイスも添えてあるので、自分を見つめ直すきっかけに丁度いい。」
──(30代女性:大阪府在住)

無料とは思えない、充実した診断結果がもらえて役立った、との口コミや評判が多く見られました。ツヴァイに入会しなくても利用できる無料サービスなので、これから婚活を始める方はぜひ一度お試しください!

無料の恋愛傾向診断を試す


結婚相談所『ツヴァイ』利用者の口コミや評判

「基本は自分で婚活する形だったけど、性格的にあれこれ言われるのは苦手だったので、必要なときに相談できる体制で自分としては良かった。1年は少し過ぎたけど、成婚できました!」
──(30代男性:大阪府在住)

「紹介以外にもプロフィール検索とか価値観でマッチングしたり自分で色々試せる。合う人合わない人も分かり、紹介をただ待っているよりも楽しく婚活できた。」
──(30代女性:福岡県在住)

「仕事柄お店に行けるときが限られてるので、スマホで探せるのは助かりました。空き時間を有効活用できるのは便利ですね。」
──(40代男性:埼玉県在住)

公式サイトで詳細を見る


結婚相談所おすすめ人気ランキング【第4位】ハッピーカムカム

おすすめの結婚相談所はハッピーカムカム

おすすめの結婚相談所ランキングで第4位に入ったのは『ハッピーカムカム』。恵比寿・広尾エリアを中心に多くのエグゼクティブ会員が入会している、ワンランク上の結婚相談所です。

運営から19年で1,400組以上を成婚に導いた実績があり、カウンセラーの実力はお墨付き。テレビや雑誌などのメディアでも取り上げられるくらい、結婚できる相談所だと有名になっています。

ハイステイタスな方と結婚したい、プロの婚活サポートがほしいという方は、ぜひハッピーカムカムの無料カウンセリングを受けてみてください。


テレビで特集されたベテランカウンセラーがサポート!初めての婚活も安心

「無料カウンセリングに行ったけど、とても真摯な対応で十分に時間をかけてくれたので、信頼できると感じました。」
──(30代男性:東京都在住)

ハッピーカムカムのカウンセラーはテレビや雑誌でも特集が組まれるくらい有名なカウンセラーが多数在籍。恵比寿・広尾エリアに店舗があるのに、入会前の丁寧なカウンセリングを求めて全国から入会希望者が来るそうです。

しかもカウンセリングが評判なだけでなく、全国でも珍しい男女各1名ずつが担当に付くダブルサポート体制を採用しています。

「男性と女性のカウンセラーどちらも対応してくれるため、同性にしか相談できないことや異性の意見を聞ける環境はすごいと思います!」
──(30代女性:東京都在住)

「うまく行かない原因が男性目線で分かったので、良い改善ができました。お見合いが成功し始めて驚いてます!」
──(20代女性:神奈川県在住)

口コミにもあるように、男女異なる視点からアドバイスを貰えるため、お見合いやデートの際、相手目線から見た印象が分かります。結婚相談所のほとんどが女性カウンセラーばかりですが、貴重な男性側からの意見が聞ける結婚相談所は『ハッピーカムカム』の強み。


【業界初】クレカ会社の有料会員向けコンシェルジュサービスが無料で利用できる!

『ハッピーカムカム』に入会すると、クレジットカード会社が行っている会員向けのコンシェルジュサービスが無料で利用できます。「アメリカンエキスプレス・センチュリオンカード(通称ブラックカード)」の会員しか利用できないコンシェルジュサービスを利用して、デート成功の確率を上げましょう。

サービスの一例を挙げると、

  • 地方にお見合いに行くときの航空券、新幹線、ホテルなど、予約を代行
  • デートにピッタリな一見さんお断りの隠れ家レストランなどの予約
  • ファッションコーデのプロが同行してデート服を新調

など、他社ではありえないくらい充実したサービスが満載。仮交際や真剣交際に繋がる可能性が高まるサポートが揃っているのは、数ある結婚相談所の中でも『ハッピーカムカム』会員だけの特権!

「毎回デートで行くレストラン選びで迷っていたんですが、相談できるコンシェルジュがいて本当に助かりました。」
──(30代男性:東京都在住)

「予算とか場所を伝えれば探してくれるので、ハッピーカムカムのアドバイザーとは違うサポートをしてくれます。無料なので使わないともったいないです。」
──(30代男性:東京都在住)

公式サイトで詳細を見る


結婚相談所『ハッピーカムカム』利用者の口コミや評判

「実際に担当になってくれるアドバイザーさんとの無料カウンセリングだったんですが、質問には全て答えてもらえましたし、強引な勧誘もなくて信頼できます。」
──(30代女性:東京都在住)

「店舗はこじんまりとしてて、アットホームでした。身構えずにリラックスできたのと、カウンセラーさんの人柄もよく、一緒に頑張れそうと思えたことが大きかったです。」
──(20代女性:東京都在住)

「仕事柄不規則な休みになってしまうので、年中無休でサポート知てくれるのはありがたかったです。出会いがない仕事でも結婚相手が見つかりました!」
──(20代女性:東京都在住)

公式サイトで詳細を見る


結婚相談所おすすめ人気ランキング【第5位】エクセレンス青山

おすすめの結婚相談所はエクセレンス青山

東京の南青山にある結婚相談所『エクセレンス青山』がおすすめの結婚相談所第5位です!場所柄、社長や弁護士、上場企業の会社員、官公庁勤めなどハイスペックな男性が多く入会しています。

また女性もハイスペックな方が多く、医者や国家公務員などキャリアウーマンが多く在籍しています。仕事に理解がある男女同士の出会いが期待できるため、結婚後も円満な家庭を築いていけるパートナーを見つけられますよ。

『エクセレンス青山』は、入会後1か月以内のお見合い率が90パーセント以上、3か月以内の交際率が80パーセント以上と業界でもトップレベル。ハイスペックな男性と結婚したい方は、エクセレンス青山の無料見学会を活用して結婚相談所を知るところから始めてみて!


無料カウンセリングと見学会が丁寧。入会後に後悔することなく活動できます!

事前の無料カウンセリング以外にも、店舗の見学会を行ってくれます。どのような場所で相談するのか、カウンセラーの雰囲気はどうか、など実際に見てみないと分からないことが、入会前に確かめられるのは大きなメリット。入会後の後悔を避けることに繋がります。

「事前にじっくり結婚相談所を見れたのは良かった。全体的に良い空気感だったので、結婚できそうとポジティブな気持ちを持てた。」
──(30代男性:東京都在住)

また、カウンセリングと見学会の人数を一日1人にして丁寧に対応してくれる点も見逃せません。会員本位の対応をしてくれるため、気になること、不安などを完全に解決してから、入会するかどうかを決められます。

入会前にきちんと隠すことなく結婚相談所について全てオープンにしてくれるのは『エクセレンス青山』だけ。

公式サイトで詳細を見る


専任のカウンセラーが、ファッションやメイクなどトータルプロデュース!

お見合いやデートのときの振る舞いや話し方のアドバイスも行ってくれますが、それ以上にエクセレンス青山のアドバイザーが優れている点があります。

「印象の良いメイクやファッションなど、実践的な助言がとても役立ちました。ファッションを変えて、お見合いの成功回数が増えたのですごいと思いました!」
──(20代女性:東京都在住)

流行りのファッションやメイクなど相手にどう見られるかを意識した外見のアドバイスを行ってくれるほか、エクセレンス青山独自のイベントやセミナーを通じてより良い自分に変化できます。

アドバイスはしてくれても、実践的なセミナーやイベントを通じたブラッシュアップまで行ってくれる結婚相談所は少数。『エクセレンス青山』で、結婚相手を探すだけでなく、より素敵な人間に変化して、幸せな人生を掴みましょう!


結婚相談所『エクセレンス青山』利用者の口コミや評判

「セミナーのおかげで自信が持てないファッションも改善できたので、出会いに前向きになれました。サポートが充実してると思います。」
──(30代女性:東京都在住)

「仕事や立場に理解がある女性と出会えて良かったです。」
──(40代男性:東京都在住)

公式サイトで詳細を見る


【参考記事】徹底比較して分かったおすすめ結婚相談所ランキングで詳しく解説!▽


結婚相談所に登録してから成婚するまでの流れ

結婚相談所の入会前から成婚退会までの流れをまとめると以下の9ステップに分けられます。

  1. 資料請求をする、無料相談の予約をする
  2. 無料婚活相談(カウンセリング)を受ける
  3. 結婚相談所に入会
  4. 運命のパートナー探し
  5. マッチングした相手とお見合い
  6. お試しデート期間(仮交際)
  7. 結婚を前提に真剣交際
  8. お互いの結婚の意志が固まったら「成婚退会」
  9. めでたく結婚!

基本的にはどの結婚相談所も同じようなステップを踏んでいきます。馴染みのない結婚相談所の利用の前に、実際どのように婚活を進めていくのかイメージするのに役立てて下さいね。

入会前に流れを掴んで具体的なイメージを持てれば、必要な婚活期間や費用計算、活動のプランニングもしやすくなるので、一通り目を通しておくのが得策。無料カウンセリングや婚活相談の際の説明をスムーズに理解して失敗しない選択をするための準備だと思ってくださいね。


入会から成婚までの流れ1. 資料請求をする、無料相談に申し込む

入会をする前に、必ず無料相談でカウンセリングや結婚相談所の説明を受けることをおすすめ。いきなり予約をして来店して契約でも構わないですが、できれば事前に資料請求や無料相談をして情報を確認してほしいところ。

事前に説明されたことと入会後の活動内容が違っていたとき、勘違いしたまま婚活を進めることになって大体失敗します。必ず前もって資料に目を通して不安や疑問を明確にしておいて。

“結婚をする”という目的を達成できる結婚相談所なのか、しっかりとカウンセリング前に準備をしてから相談の予約をしてくださいね。


結婚相談所は掛け持ちせず、1ヶ所に決めるのがおすすめ

複数の結婚相談所に資料請求をしたり無料相談に申し込むことは全く問題ありません。別に複数登録して掛け持ちもできますが、複数の結婚相談所に登録して、並行して婚活を進めるのはおすすめしません

理由としてはそもそも結婚相談所利用の料金が掛け持ち分かかることが一番の大きな点。やすい結婚相談所でも月に1万円程度かかるため金額として大きな出費に。

もし複数の婚活手段を並行したいなら、Omiaiなどの婚活アプリやマッチングアプリなら、女性無料、男性も月額4,000円程度で始められるため、出会いの数を増やすための同時並行におすすめ。


入会から成婚までの流れ2. 無料婚活相談(カウンセリング)を受ける

データマッチング型だったとしても、最初の相談や説明は各店舗で行われることがほとんど。必ず近くの店舗を確認してから相談予約をしましょう。

無料カウンセリングでは、結婚相談所やプランの説明のほか、簡単な診断や婚活相談を行うこともあります。この時、事前に目を通した資料を元に、気になることや不安などをまとめておくと、カウンセリングの時間が有意義なものになるので準備しておいて損はないでしょう。

結局結婚できるかどうか、踏み込んだ質問をするならこのタイミングで思い切って解決しましょう、入会前なので何も気にすることはありませんよ。

なお、カウンセリングは平均で1時間〜2時間程度かかるところが多いそうなので、時間の余裕を持って無料相談に行くことをおすすめします。


結婚相談所に対するイメージや「うまくいかない」などの噂の疑問はここで解消を

実際に結婚相談所で働くアドバイザーから意見を聞ける貴重な機会です。持っているイメージや「うまくいかないかも」などの心配事は聞いて解消しておきましょう。

入会後もクーリングオフ期間はありますが、絶対けっこんをしたい!と意気込むなら、必ず気になる点や噂、イメージを無料相談(カウンセリング)で解決して納得の上で入会をしましょう。


入会から成婚までの流れ3. 結婚相談所に入会

説明や相談を受けてみて、「結婚できそう」と思ったら入会手続きをするのですが、基本的にその場で入会しても、すぐサービスを受けられないです。

仮に必要書類が揃っていても登録やデータベース反映などに時間がかかるため、1週間程度は活動を始められないと想定しておいてください。

入会となるとあなたのプロフィールや相手の希望条件を記載するのですが、プロフィールは身長や体重、喫煙・飲酒の有無、趣味までかなり詳細に記載します。

相手の希望条件に関しても、年収や年齢の許容範囲はもちろん、親と同居の可否など詳細に決めることもあるため、事前に条件を決めて行かないとかなり時間を取られます。

入会には、各結婚相談所の指定する証明書を提出しなきゃいけないので、すぐに取得できないものもあります。事前の資料請求などで確認して用意しておきたいですね。

  • 独身証明書
  • 本人確認書類
  • 収入証明書
  • 卒業証明書
  • 在籍証明書

5点は基本的にどこの結婚相談所でも必要になってきます。女性は収入証明書や在籍証明書が不要なことも。

男性はアルバイトやフリーターなどの定職に就いていない人は入会条件をクリアできない相談所も多いので、くれぐれも注意してくださいね。


結婚相談所で作るプロフィールに載せる写真は“プロ”に撮ってもらった一枚を

みんな結婚相手を探すために入会しているので、真剣度はどんな婚活サービスよりも高いのが結婚相談所。なので、写真はスタジオでプロに撮ってもらった真面目な写真を使いましょう

結婚相談所に登録している男性も女性も、9割近くがフォトスタジオで撮影した写真を使っています。特に結婚相談所はそのイメージから真面目な写真が好まれる傾向にあり、マッチングアプリで使うような写真は好まれません。

ちゃんとお金をかけて、お見合い専用の写真を撮ってもらいましょう。結婚相談所によってはプランに含まれていることもあるので、チェックしてみて。


入会から成婚までの流れ4. 運命のパートナー探し

晴れて登録が完了したら、いよいよ結婚に向けて活動をしていきます。結婚相談所によっては事前の婚活セミナーや講座を受けられるので、どのようなサポートがあるのか確認をして、できるだけ参加するほうが一気に成婚へのイメージができますよ。

どのようにパートナーを探すのかについては各結婚相談所の仕組みによって異なりますが、一つ言えるのは結婚相談所からの直接紹介を見逃さないように注意すること。せっかく相性の良さそうな人だったかもしれないのに、気づかなかったなんてもったいないの極みです。

他にも結婚相談所が開催する婚活パーティーやイベント情報にも注目しておきましょう。とにかく結婚相談所で利用できることはすべて利用して、一人でも多くの異性と出会う機会を増やすことが大切です。


結婚相談所の会員期間は入会から1年間が原則

結婚相談所には会員期間が設定されています。特別なプランがなければ、会員期間は原則入会から1年間です。

ただし会員期間が過ぎたらまた更新されて1年延長するか、退会するかを決めます。強制的に退会してまた再入会になることはなく、結婚相談所は本人の意志でいつでも止められます。


入会から成婚までの流れ5. マッチングした相手とお見合い

データマッチングの場合は、来た申込みを受ける、送った申込みが受けられるとコンタクト成立になってメッセージのやり取りが始まります。

仲介型の結婚相談所の場合は、紹介されたプロフィールから良い人を選んで仲介人に伝え、お互いが会いたいとなれば、仲介人の立会いのもとお見合いを行います。

お見合いは基本的にホテルにあるカフェなどゆっくりと話せる場所を選びましょう。もし選定に自身がなければ、アドバイザーに聞くことをおすすめ。候補を見つけてくれますよ。


入会から成婚までの流れ6. お試しデート期間(仮交際)

お見合後に相手から交際継続したいなどの、良い返事をもらえると仮交際期間に入ります。仮交際期間とは、結婚を前提にした真剣交際(本交際)の前、つまりお友達的な関係の状態。

お見合いから仮交際期間までは複数の異性とコンタクトを取れますが、仮交際相手から中から真剣交際の相手を1人選んだら、その他の方とは仮交際継続はできません。

大体1〜3ヶ月で、仮交際から真剣交際に発展させるかどうか判断を伝えるのがマナーとなっていることも注意。のんびりしていると素敵だと思っていた人を逃してしまいかねません。


結婚相談所では、仲介人がいれば断り方で悩む必要はない

結婚相談所を通じてお見合いをした異性には、必ず交際継続かお断りかを伝えないといけません。

普通なら相手を傷つけないような断り方を考えるのが面倒ですが、仲介型の結婚相談所は仲介人が代わりに相手と連絡をとってくれるため、面と向かってお断りを入れる必要がありません。お断りを伝える精神的な負担がないのでおすすめです。


入会から成婚までの流れ7. 結婚を前提に真剣交際(本交際)

仮交際期間からめでたく真剣交際へと発展したら、基本的には結婚相談所は特に介入しません。成婚退会まで当人同士で愛を育んでもらいます。

真剣交際の期間になると、結婚相談所での他の活動はできなくなります。当たり前ですが他の人にも会えないですし、お見合いも組めません。

真剣交際の期間の目安は3ヶ月〜半年とされています。早ければ良いわけではありません。でも長すぎても相手に不誠実な印象を与えてしまいますし、結婚相談所費用もかかってしまいます。

真剣交際をダラダラ続けることは相手にも失礼なので、真剣交際ではできるだけ具体的な話をしつつ結婚を前提に関係を深めることを意識するのが大切です。


結婚相談所で知り合った方々の平均交際期間は?

そもそも結婚相談所の交際期間は“仮交際”と“真剣交際”に分けられています。仮交際は大体1〜3ヶ月と書きましたが、真剣交際は結婚相談所に期限が決められていて、大体どこも3ヶ月以内。

実際口コミや体験談をみると、1ヶ月、2ヶ月で結婚を決めた人もいるため、3ヶ月あれば結婚相手にふさわしいか見極めるのに十分なのでしょう。

結婚相談所では交際相手を見つけることが目的ではなく、結婚相手を見つけるために入会しています。なので、3ヶ月の短い期間でも結婚相手としてふさわしいか判断することは十分可能なのです。


真剣交際期間は休会制度を利用して、結婚相談所料金を安くしよう

結婚相談所の会員である期間は月額会費が毎月かかります。なので最初から真剣交際に進んだら休会となるところがほとんどですが、中には手続きしないと休会にならない場合もあるので、事前にチェックしましょう。

結婚相談所によっては月会費が13,000円から500円程度まで減額される休会制度もあるので、ぜひ休会制度を利用して負担を少なく婚活をしましょう。


入会から成婚までの流れ8. お互いの結婚の意志が固まったら「成婚退会」

結婚に対してお互いの気持ちも固まったらいよいよ成婚退会となります。実は「成婚退会」の定義は各結婚相談所、各連盟によって異なり、細かく決められています。面倒でも入会規約をしっかり読まないと結構面倒なことになるでしょう。

ちなみに日本最大級の日本結婚相談所連盟のHPによると、

ルール上、結婚、婚約又はそれらと同等の成果(「結婚の口約束」「宿泊」「宿泊を伴う旅行」「婚前交渉」「同棲」「交際期間を延長し通算6ヵ月を経過した場合(交際期間は原則3ヵ月)」など)は「成婚」とみなします。トラブルを避けるため、交際期間中の旅行や婚前交渉は禁止です。 なお、お二人で外泊や旅行へ行かれた場合、又は、婚前交渉の事実が明白になった際には、成婚のご意思の有無に関わらず、成婚とみなし、成婚退会手続きを行っていただきます。 金銭の授受・貸借もトラブルのもとですので禁止です。

出典:https://www.ibjapan.com/

とのこと。かなりシビアに決められているため入会前に確認しといたほうが良さそうですね。


結婚相談所の成婚料に潜む裏事情とは。

結婚相談所の大きな特徴として成婚料という費用が発生する点にあります。成婚料は無料(なし)の結婚相談所もあれば、5万円程度から20万円程度、もしくはそれ以上と、価格設定は結婚相談所次第。

なので一見すると、成婚料がないほうが安いのでお得に感じます。

ただ結婚相談所の裏事情として、成果報酬の結婚相談所にとっては成婚料がないと利益が上がりません。そのためしっかりと会員をサポートして成婚退会して成婚料を払ってもらうことに注力する傾向にあります。なので結果として、会員は結婚できる、結婚相談所もは収益が上がるためwin-winの関係になるんです。

なので、成婚料を取る=成婚までのサポートが強力なことの裏返しにもなるため、一概に成婚料の高さだけで比較することは危険です。


入会から成婚までの流れ9. めでたく結婚!

結婚相談所を退会したあとは二人で婚約から入籍まで進めていきます。両家ご挨拶、友人や職場への報告など必要なことを済ませたらようやく結婚ですね!

成婚退会のときに成婚料を払う結婚相談所が多いので、最後まで見落としが無いように。成婚料は成婚退会をして時点で発生するので気をつけましょう。退会後の二人の進捗は関係ありません。


結婚相談所は効率的に結婚相手が見つかります。あとは一歩踏み出すだけ!

未婚率が上昇していても、結婚したい人はたくさんいます。結婚相手を探す手段を知らないだけなんです。

本当に結婚したい人が入会する結婚相談所は結婚したくても出会いがない現代人にはぴったりのサービス。どんな人と結婚したいか分からないけどとりあえず結婚したい、といった漠然とした不安にも、無料カウンセリングでしっかりと解決してくれます。

違うと思ったら入会しなければいいだけなので、まずは無料相談を活用して婚活を始めるために一歩踏み出してみましょう


【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事