かさばる衣類の正しい保管方法。クリーニングサービスで自宅をスッキリさせよう!

オフシーズンになる使わない衣類の保管に困りますよね。でも保管クリーニングを利用すれば、衣類をクリーニングしてくれる上、最適な保管環境で長期的に預かってもらえます。 そこで今回は、自宅での保管場所や保管方法の悩みから解放されるコツとおすすめの保管クリーニングをご紹介します。

使わない衣類は思いの外かさばって場所を取るのが悩みどころ

かさばる衣類の正しい保管方法とは

冬物はダウンのコート、もこもこのセーターやマフラーなどかさ張るものばかりで保管に場所をかなりとられてしまいます。また、夏はこまめに着替えたいTシャツやカットソー、薄手のカーディガンなど、ひとつひとつはかさ張らなくてもついつい数が多くなりがちです。そして、オフシーズンになると困るのが収納です。次に使う時に気持ちよく使えるよう適切な収納をしたくても、数ヶ月もかさばる衣類をしまっておくのは、なかなか大変ですよね。ですが、少しの工夫でオフシーズンの衣類を簡単に正しく保管できるようになるのです。


まずは、自宅で可能な衣類の保管方法をおさらい

自宅で衣類を保管したい場合、大きく分けて3つの保管方法があります。

  1. ハンガーに吊るして、不織布カバーを掛ける。

  2. 圧縮袋を使う。

  3. 畳んで収納ボックスに入れる。

それぞれの衣類の素材やデザインなどによって、適した保管方法はそれぞれ違います。保管方法毎に適した衣類などについて見ていきましょう。


衣類の保管方法1. ハンガーに吊るして、不織布カバーを掛ける

折り畳んだり、圧縮したりすると型くずれしたり、取りにくいしわができてしまうスーツやコートは、ハンガーに吊るして不織布でできたカバーをかけるのがおすすめです。この時、ハンガーはスーツなどの肩に合わせた厚みのあるしっかりしたタイプを選びましょう。細い針金のハンガーなどだと、肩に変な跡がつき、型くずれの原因となってしまいます。


ハンガーに吊るして、不織布カバーを掛けるメリット

自宅で保管する時、ハンガーに吊るして、不織布カバーを掛けておくと、衣類に埃などがついてしまうのを防ぐ事ができます。また、オフシーズンで保管中の衣類と使用中の衣類を同じクローゼットにしまっている場合、保管中の衣類には不織布カバーをかけておく事で、使用中の衣類を取り出すたびに、引っかかったり押されたりして、ハンガーから外れてしまったり、よれて変なしわができてしまったりするのを防ぐ役割もあるのです。


衣類の保管方法2. 圧縮袋を使う

しわがついてもあまり気にならない、もしくは、ついたしわがアイロンなどで簡単にとれるマフラーやスカーフ、Tシャツなどの衣類は、何枚かまとめて圧縮袋に入れて保管しましょう。圧縮袋で保管すると時は、洗ってしっかり乾燥させた衣類に余分なしわがついてしまわないように、綺麗に畳んで袋にいれるのがコツです。


圧縮袋を使うメリット

ふわふわのマフラーやセーターなど、そのまま保管すると場所をとってしまう衣類でも、圧縮袋に入れて空気を抜けばかなりコンパクトになるため保管場所にも困りません。マフラー類、セーター類など、ジャンル毎に袋を分ければ、取り出す時にも必要な衣類だけすぐに取り出せるため、保管場所の中であちこち探しまわる手間が省けます。


衣類の保管方法3. 畳んで収納ボックスに入れる

大きな収納ボックスに、「夏物」「冬物」と分けて収納する方法は、1着ずつ不織布カバーをかける手間も、圧縮袋にいれて空気を抜く手間もいらないので、最も簡単な保管方法です。引き出し式の収納ボックスの場合、使用したい時はそのまま衣類を取り出して着る事ができるので便利です。


畳んで収納ボックスに入れるメリット

収納ボックスを使用する保管の場合、畳んでしまうだけなので、圧縮袋を利用した時にようなしわがついてしまうのを避ける事ができます。また、ハンガーに吊るせないような小物類もまとめて収納できるので、冬物なら冬物で1カ所にまとめて保存する事ができるため、衣替えの時に、あちこちから衣類を引っ張り出さなくて済みます。


保管サービス付きの宅配クリーニングなら時間も場所も取られない

オフシーズンが過ぎ、お気に入りの衣類を取り出した時、うっかり虫に食われて穴が空いていた、アイロンをかけてもとれないしわができてしまった。などの経験はありませんか?自宅で衣類を保管する場合、保管方法を間違えてしまうと、大切な衣類が使えなくなってしまう場合があります。そのような失敗を避けるためにも、適切なお手入れをした上で正しく保管してくれる、保管サービス付きの宅配クリーニングを利用してみましょう。


保管サービスのある宅配クリーニング1. リネット プレミアムクローク

保管サービス付きの宅配クリーニングにリネットプレミアムクローク

リネット プレミアムクロークは、何度も着たお気に入りの衣類をまるで新品のような肌触りにしてくれる宅配クリーニングです。全て水洗いでまるで柔軟剤を使ったかのような柔らかくコシのある仕上がりになります。また、専用の毛玉取り機を使い、無料で一定時間の毛玉取りもしてくれるので、毛玉が気になるセーター類も安心してお願いできます。


リネットプレミアムクロークのおすすめポイント

Lenetの保管サービス「リネット プレミアムクローク」では、店舗の片隅で保管するのではなく、ファッションブランドが衣類を保管するとの同じように、温度20度以下、湿度60%以下の衣類に最適な環境で保管してくれます。その環境で最大8ヶ月保管してくれるので、真夏や真冬など使用する時期が限られている衣類も安心してお願いする事ができます。もちろん、スーツやコートなどは厚手のハンガーに吊るして保管、吊るすと伸びやすいセーターやニット類は畳んで平置き保管してくれます。


リネットプレミアムクロークの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:日本全国宅配可能
  • 送料:無料
  • 料金設定:標準コース:1着1,400円、リュクスコース:1着2,400円
  • 仕上がり期間:衣類の状態により変動
  • 長期保管サービス:○
  • しみ抜き:○
  • 詰め放題サービス:×
  • ハンガー仕上げ:○
  • 高級ブランド受付:○
  • 申込方法:公式HPより申込可能
  • 支払い方法:代引き決済、または、クレジットカード決済が可能

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング2. リナビス

保管サービス付きの宅配クリーニングにリナビス.jpg

クリーニング歴40年を誇る職人達がそろっている「リナビス」では、さまざまな無料サービスを行っています。しみ抜き、ボタン修理、毛玉取り、再仕上げなどが無料になるほか、宅配クリーニングでは嬉しい送料無料サービスも行なっています。また、無料で6ヶ月保管してくれるので、気軽にお願いできるのも嬉しいポイントです。


リナビスのおすすめポイント

リナビスには初回のみ利用可能な「お試し5点コース」5,900円のほか、「5点コース」7,800円、「10点コース」10,800円、「20点コース」18,800円と3つのコースを揃えています。初回限定のお試し5点コースは、保管サービスの利用ができませんが、それ以外の3つのコースはいずれも最長6ヶ月の保管サービスを無料で利用できます。「初めてのクリーニングでいきなり預けるのは不安」という方は、お試し5点コースでお得にクリーニングを試して、リナビスのクリーニングの質の良さを実感してから、長期保管してほしい衣類をお願いできます。


リナビスの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:日本全国
  • 送料:無料 ※沖縄、北海道、離島の一部は別途3,000円(税抜)
  • 料金設定:初回注文のみ、お試し5点コース5,900円(税抜)で利用可能
  • 仕上がり期間:最短で5日営業日後から
  • 長期保管サービス:○
  • しみ抜き:○
  • ハンガー仕上げ:○
  • 詰め放題サービス:×
  • 高級ブランド受付:○
  • 申込方法:公式HPから申込可能
  • 支払い方法:NP後払い、代金引換、各種クレジットカードでの支払いが可能

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング3. Nexcy(ネクシー)

保管サービス付きの宅配クリーニングにネクシー.jpg

相手の顔の見えない宅配クリーニングでも、不安や不満なく安心して利用できるようにさまざまなサービスを行っているのが「Nexcy」です。「メールや電話で直接連絡、直接相談」「クリーニングの品質を追求、改善」「再仕上げ無料」「Nexcyとお客様との認識相違による対応」「事故や紛失防止の徹底と賠償対応」といった、安心して宅配クリーニングを利用できる配慮がされています。


Nexcy(ネクシー)のおすすめポイント

Nexcyの保管サービスは3月初旬から8月末日まで受けつけており、基本的に保管パック料金以外にはかかりません。それぞれの衣類に適した洗い方で徹底的に洗い、全て手仕上げ、しみ抜きもとことんやってもらえます。そして、しみ抜きだけでなく、ボタンやほつれの修理、専用クリーナーを使った毛玉取りなども、全て無料で行ってくれるので、自宅での洗濯や手入れだけではできない部分も、しっかり綺麗にしてくれます。さらに、月額費無料のスタンダードコースのほか、月額162円のビジネスコース、月額324円のメンバーズコースに分かれています。ビジネスコースだと、シャツやブラウスななど、仕事で欠かせないビジネスウェアのみ割引料金でクリーニングできます。メンバーズコースになると、クリーニング可能な衣類全てを割引料金でクリーニングできます。


Nexcy(ネクシー)の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:日本全国宅配可能
  • 送料:エリアにより送料が無料になる利用料金は変動
  • 料金設定:ビジネスコース会員:ビジネスウェアのみ割引、メンバーズコース会員:全てのアイテムを割引
  • 仕上がり期間:九州エリア:集荷から6日後以降、四国- 中国- 関西- 関東- 信越- 東海- 北陸エリア:集荷から9日後以降、東北エリア:集荷から10日後以降、北海道- 沖縄エリア:集荷から11日後以降
  • 長期保管サービス:○
  • しみ抜き:○
  • ハンガー仕上げ:○
  • 詰め放題サービス:×
  • 高級ブランド受付:○
  • 申込方法:公式HPから申込可能
  • 支払い方法:代金引換払い、または各種クレジットカード支払いが可能

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング4. KAJITAKU

保管サービス付きの宅配クリーニングにKAJITAKU_保管付き宅配クリーニング_.jpg

「KAJITAKU」は、往復送料無料で大切な衣類を宅配クリーニングしてくれます。利用件数70万件以上、お客様満足度97%という高い数字で多くの実績をつくっています。宅配で届いた衣類は全て手作業で仕分けし、それぞれの衣類に合わせた洗い方を行い、自然で柔らかい風合いに仕上げてくれます。また、スーツなどは立体的に仕上がるようにプレスするので、着た時に綺麗に身体にフィットします。


KAJITAKUのおすすめポイント

KAJITAKUでは、コートでもダウンでも一律1,000円から預ける事が可能です。さらに最大9ヶ月も保管してくれるので、自宅でオフシーズンの衣類の保管場所に悩む事がなくなります。通常プランだと15点パックなら1点当たり1,000円、10点パックなら1,200円、6点パックなら1,500円で保管サービスが利用できます。ワンランク上のプレミアムプランの場合、毛玉取りなどのメンテナンスのほか、シミ抜き、簡易補修、熟練の専門技術者による手仕上げ、転用ハンガーの使用と、高級ブランドや上質な素材の衣類でも安心して預けられるサービスが満載です。


KAJITAKUの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:日本全国(沖縄県と一部離島は除く)
  • 送料:無料
  • 料金設定:通常プラン:15点パック15,000円、10点パック12,000円、6点パック9,000円 プレミアムプラン:6点15,000円
  • 仕上がり期間:記載無し
  • 長期保管サービス:○
  • しみ抜き:○
  • 詰め放題サービス:×
  • ハンガー仕上げ:○
  • 高級ブランド受付:○
  • 申込方法:公式HPから申込可能
  • 支払い方法:KAJITAKU商品取り扱い店舗にてチケット/パッケージの購入、または、Amazonアカウントで支払い

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング5. せんたく便

保管サービス付きの宅配クリーニングにせんたく便.jpg

「せんたく便」は、クリーニングの実店舗創業から58年、宅配クリーニング9年以上の実績を持っています。せんたく便のクリーニングは、自社工場で行います。徹底した品質管理のもと、国家資格であるクリーニング師を持った専門家がそれぞれの衣類の生地に最適な方法でクリーニングやしみ抜きなどを行ないます。さらに、保管サービスは最長11ヶ月も利用する事ができるので、真冬日しか着ないような厚手のコートなどでも保管場所に悩む必要がありません。


せんたく便のおすすめポイント

せんたく便の保管パックは種類が豊富なのが嬉しいポイントです。保管5点パックから15点、20点、30点と預けたい衣類の数に合わせて選ぶ事ができます。また、リピーターの場合は、リピートバックを利用するとさらにお得に保管クリーニングの依頼ができるのも嬉しいポイントです。さらに、大切な衣類を長持ちさせるオプションとして「花粉防止加工」「撥水加工」「防虫、防カビ加工」「プラチナ加工」なども利用できるので、クリーニングから帰ってきた衣類を快適に長く使えます。


せんたく便の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:一部の地域を除き無料
  • 料金設定:保管パックの種類によって変動
  • 仕上がり期間:最速約5日
  • 長期保管サービス:○
  • しみ抜き:○
  • 詰め放題サービス:×
  • ハンガー仕上げ:○
  • 高級ブランド受付:○
  • 申込方法:公式HPより申込可能
  • 支払い方法:代金引換、クレジットカード決済、ニッセン@払い

公式サイトで見る


保管クリーニングを利用すれば、手間をかけずにスペースの節約ができる

オフシーズン中に困るのが使わない衣類の保管場所やしまっている間の虫食いなどですよね。保管クリーニングを利用すれば、プロの技術で最適な洗浄を行なった上で、衣類の保管に最適な環境でベストな状態で長期間保管してもらえるので、手間をかけずに自宅で衣類の保管場所を節約できます。ぜひ、保管クリーニングを利用してみてくださいね。


【参考記事】宅配クリーニングのおすすめ業者を大公開します▽


【参考記事】布団のクリーニングからお手入れ方法までお届けします▽


【参考記事】スーツのクリーニングの詳細とお手入れ方法をレクチャー▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事