保管クリーニング業者を徹底比較|選び方のポイントとは?

長年住んでいれば物がどんどん増えて収納に余裕がなくなってしまいます。でも保管クリーニングを利用することで、かさばる衣類や布団などのオフシーズン物で溢れてしまった、クローゼットや押入れをすっきりさせられますよ。そこで今回は、おすすめの保管クリーニングサービスをご紹介します。

保管クリーニングサービスを行っている業者をご紹介します

保管クリーニング業者を比較

スペースの節約になり便利な保管クリーニングですが、宅配クリーニング業者全てが保管クリーニングまで行っているわけではありません。宅配サービスと一緒に保管サービスを行っている業者や、クリーニング後の衣類や布団の保管のみを受け付けている業者など様々存在するため、ここでは選び方とおすすめの保管クリーニングをまとめました。


保管サービス付き宅配クリーニングを選ぶポイントをご紹介

宅配クリーニングを選ぶ時に確認したいポイントは

  • ① 料金設定は分かりやすいか

  • ② 衣類以外にもクリーニングしてくれるか

  • ③ 往復の送料はいくらか

  • ④ 保管サービスの期間はどのくらいか

  • ⑤ 詰め放題サービスはあるか

以上、5つに注目しましょう、詳しく解説していきます。


選ぶポイント① 料金設定は分かりやすいか

宅配クリーニングの会社によって、料金設定が違います。クリーニングを頼むにしても、アイテムごとの料金設定だったり、セットやパックでも料金設定があります。詰め放題を実施している会社もあります。クリーニングに伴い、保管サービスの料金設定も様々です。無料で行ってくれるところもあれば、有料のところもありますし、一定期間を過ぎたら延長料金制で保管期限を延ばすことができるクリーニング業者もあります。しっかりと分かりやすく料金設定を明記している、信用ある業者に頼みましょう。


選ぶポイント② 衣類以外にもクリーニングしてくれるか

衣類も収納の場所を取りますが、くつや布団などは余計に場所を取ります。くつや布団までクリーニング会社で保管してくれたら、とても助かりますよね。衣類以外のものもクリーニングしてくれて、保管までしてくれるクリーニング会社であれば、収納スペースが大分すっきりしそうです。ご家庭のニーズと照らし合わせてみて、くつや布団などのクリーニングも必要であれば、衣類以外のクリーニングにも注目してみるとより便利に利用できそうです。


選ぶポイント③ 往復の送料はいくらか

宅配クリーニングは、店舗に足を運ばなくても良い分、配送が必要です。宅配業者にお願いするので、当然ながら送料が発生します。預けて工場に持っていき、工場から自宅に届くので往復分の送料が発生してしまうのです。クリーニングの量が多ければ、けっこうな料金になってしまいそうなので、往復の送料についてもしっかり確認しておきましょう。宅配クリーニング会社によっては、送料無料というところもあり、会員になると送料無料というところもありますよ。


選ぶポイント④ 保管サービスの期間はどのくらいか

宅配クリーニングの保管サービスは、どのくらいの日数に渡って預かってくれるのかも、しっかり確認しましょう。最長3ヶ月までのところもあれば、最長9ヶ月というところもあります。宅配クリーニング会社の、保管倉庫の規模や利用者数によっても、大きく違いがあるので確認が必要です。また、追加料金で保管期限を延ばせる場合も、事前にその金額が見合った値段なのかも考えて申し込み、失敗のない保管サービス選びをしましょう。


選ぶポイント⑤ 詰め放題サービスはあるか

宅配クリーニングには、詰め放題というユニークな料金設定を実施している会社もあります。注文すると自宅にキットが送られてくるので、そのキットに詰めれるだけ詰め込んだ分をクリーニングしてくれるというサービスです。例え1着でも同じ料金を取られるので、詰め込んだだけお得になります。サービスを上手に活用するには、衣替えの時期がぴったりです。季節の変わり目にもう着なくなる衣類をキットに詰め込み、宅配クリーニングに出して保管サービスを利用しましょう。自宅の収納スペースが広くなります。


おすすめの保管クリーニングサービス6選

宅配クリーニング会社の、おすすめ保管クリーニングサービスを紹介します。保管クリーニングサービスを行っている、宅配クリーニング会社の中でも、おすすめの会社を厳選して紹介しますので、ぜひ参考にしてください。


おすすめの保管サービス付き宅配クリーニング1. Nexcy(ネクシー)

おすすめの保管サービス付きの宅配クリーニングにネクシー.jpg

初めての宅配クリーニングでも、安心できる環境が揃うネクシーです。アイテムごとの料金設定とコースの料金設定を準備している会社で、ネットで事前に料金シミュレーターが利用できます。クリーニングを頼む前に、どのくらいの料金になるか分かるから安心。洋服のメンテナンスも相談できるカスタマーサポートも充実していて、万が一のトラブルには1ヶ月以内であれば無料で再仕上げをしてくれます。


Nexcy(ネクシー)のおすすめポイント

次の季節まで、様々なダメージから洋服を守ってくれます。光、空気、汚れなどからキレイに保護し、お客様返却する直前にもう一度洗い仕上げる徹底ぶりです。二度目の洗いサービスはNexcyだけのサービスで、眠った洋服の目を覚まし、繊維をよみがえらせます。保管プランは2タイプで、スタンダードプランとプレミアムプランがあり、最大保管期間8ヶ月です。1着ごとに保管料金が発生しますが、徹底した保管と2度洗いサービスはポイントが高いですね。

公式サイトで見る


おすすめの宅配クリーニング2. 白洋舎

老舗クリーニング会社の白洋舎も紹介しましょう。全国に店舗展開する大きなクリーニング会社なので、信頼性があります。宅配サービスのほとんどは、宅配業者にクリーニングの品を預けて、受け取りも宅配業者からですが、白洋舎の集配は違います。店舗が近くにある地域なら白洋舎の集配担当スタッフが自宅に来ます。他の会社の手に渡ることなく、白洋舎スタッフから工場に行くので、顔が見える安心感があります。


白洋舎のおすすめポイント

昔からクリーニング業を営む白洋舎では、衣料品だけじゃなく靴やブーツ、じゅうたん、ふとんなどもクリーニングしています。これだけ幅広く引き受けてくれるというだけでも、宅配クリーニングの中で高評価ですが、保管サービスも充実しています。温度や室温を最適に保った場所で保管してくれるので、安心して預けることができます。保管期間は4ヶ月~1年で、衣類の保管は4ヶ月1,900円から、毛皮や革製品は4ヶ月2,700円からです。詳しくは白洋舎にお問い合わせください。

公式サイトで見る


おすすめの宅配クリーニング3. KAJITAKU

おすすめの保管サービス付きの宅配クリーニングにKAJITAKU_保管付き宅配クリーニング_.jpg

ハウスクリーニングや家事代行サービス業も担う、イオングループのKAJITAKUです。保管付パックが好評で、パック内容は6~15点の大容量パック。衣替えの季節に大量クリーニングに出せば、その後は次に使うまで保管できる、便利な宅配クリーニング業者です。布団クリーニングも受け付けているので、季節の変わり目に一気に頼むのに最適です。


KAJITAKUのおすすめポイント

6点パックで9,000円、10点パックで12,000円、15点パックで15,000円の保管付パック料金で、リーズナブルな料金設定です。大きな保管倉庫があり、温度や湿度が最適に保たれています。最長9ヶ月の保管期間で、保管料金はパック料金に含まれているので、無料と言えます。無料で9ヶ月の保管期間は、他の宅配クリーニング業者と比べてもリーズナブル。往復送料も無料なので、とにかくお安く保管ができる宅配クリーニングです。

公式サイトで見る


おすすめの宅配クリーニング4. クリラボ

昭和40年創業の、クリーニング一筋業者から、宅配クリーニングのクリラボを紹介します。長年の経験と新たな技術を織り交ぜて、キレイに仕上げてくれます。完全個別洗いを採用しているクリーニング業者で、他の人の洋服といっしょに洗わない、お客様の声に耳を傾ける姿勢が見えます。また、静止乾燥方式採用で、生地に負担を掛けずに乾燥させています。


クリラボのおすすめポイント

パックの料金体制を採用している、クリラボは衣類5点パック8,800円、10点パック12,800円、20点21,800円で保管は最長6ヶ月無料です。大容量のクリーニングを一回で出すことができ、保管無料はサービスがいいですね。さらに、クリラボはふとんクリーニングも受け付けているので、衣替えの季節にもぴったりです。逆にお布団は、毎日使うものです。早めに仕上げてほしいという人に嬉しいもの。5~10日後にお届けするスピードクリーニングのサービスです。

公式サイトで見る


おすすめの宅配クリーニング5. 洗宅倉庫

業界最速仕上げの宅配クリーニング、洗濯倉庫です。最短2日でお届けのスピードクリーニングで、品質も保証してくれ、再仕上無料サービスもあります。仕上がりが早くて品質の保証もしてくれるのは安心です。会員になると、特典が充実しているので新規のお客さんでも、すぐに入会してしまう程のサービス内容。繰り返し利用するなら、断然会員になっておくことをおすすめします。


洗宅倉庫のおすすめポイント

9ヶ月の長期保管サービスを受けることができる、洗濯倉庫の保管クリーニング。保管利用は、1点ずつ好きな点数でも、詰め放題でも利用可能です。料金は会員によって大きく変わります。例えば詰め放題なら、上限20点でゴールド会員会員10,980円+2,000円で最長9ヶ月保管クリーニングが利用できます。また、洗濯倉庫は布団のクリーニングも取り扱っていて、保管も可能。布団クリーニング2点パックで、ゴールド会員8,980円で9カ月保管無料です。

公式サイトで見る


おすすめの宅配クリーニング6. リネットプレミアムクローク

おすすめの保管サービス付きの宅配クリーニングにリネットプレミアムクローク

リネットは数多くの有名アパレルブランドが進める宅配クリーニング業者です。各メディアでも取り上げられ、料金も良心的なので繰り返し利用する人も多い、宅配クリーニングでは有名な会社です。リネットは衣類の他にも、くつ、ふとんなども取り扱っている会社で、利便性が高いことも高評価を得ています。万が一のことがあっても、保証体制がしっかりしていますので安心です。


リネットプレミアムクロークのおすすめポイント

リネットプレミアムクロークは、リネットでクリーニングしたものを、保管するサービスです。保管倉庫は国内有名アパレルが使用する倉庫で保管するので、室温湿度も最適な場所です。料金体制は、1着ごとの計算で1,400円と2,400円のコースがあります。2,400円のコースではワンランク上のサービスを利用することができる、サービス内容の違いです。どちらも最長保管期間は8ヶ月で、次に使うまで季節が来るまで保管しておくことが可能です。

公式サイトで見る


保管でクローゼットをスッキリさせて快適な暮らしを手に入れましょう

捨てるのが苦手な人は特にクローゼット内は、すぐに物であふれかえってしまいます。せっかくなら、衣類もキレイにクリーニング、ついでにクローゼットもスッキリさせませんか。保管クリーニングで快適な暮らしを手に入れましょう。


【参考記事】宅配クリーニングのおすすめについて大公開*▽


【参考記事】こちらもチェックしたい!布団のクリーニングのやり方とは?▽


【参考記事】スーツのクリーニングやお手入れ方法を細かくチェック▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事