ダウンウェアの正しい保管方法。クリーニングサービスで手軽に片付けよう!

冬は大活躍してくれるダウンも、夏など暑い時期は押入れなどにしまっておくことも多いはず。そうなると、かさばってしまい邪魔に思うこともあるでしょう。今回の記事では、自宅でできるダウンの保管方法と保管可能な宅配クリーニングをご紹介します。

使わないダウンは思いの外かさばって場所を取るのが悩みどころ

ダウンウェアの正しい保管方法とは

冬はいいものの、夏など暑い時期はダウンを使うことはなかなかないですよね。そうなると、どうしてもダウンがかさばってしまい収納場所を圧迫してしまうこともあるでしょう。いざほかの衣類を取り出そうと思っても、ダウンのせいで取り出せないなんてことも。しかしほんの少しの工夫で、ダウンがかさばらずに収納スペースをすっきりさせることは可能です。


まずは、自宅で可能なダウンの保管方法をおさらい

ダウンの保管方法は実は色々あります。最初は、自宅でできるダウンの保管方法をご紹介します。収納に自信を持っている人でも、もしかしたら今まで知らなかったような新たな発見があるかもしれませんよ。ぜひ参考にして、収納に生かしてみてくださいね。


ダウンの保管方法1. ハンガーに吊るして、不織布カバーを掛ける

まずおすすめしたいのが、ハンガーに吊るすこと。ダウンを使わないとき、どこか適当な場所に置いて保管しておくとすぐに品質が低下してしまうことも。ハンガーに吊るしたあとは、不織布のカバーをかけて保管しましょう。


ハンガーに吊るして、不織布カバーを掛けるメリット

まずハンガーに吊るすことで、品質低下を避けられます。床に置いて保管している場合、ダウンが偏ったり潰れたりする可能性があり、いくら高いダウンでも品質低下は避けられません。さらに不織布も忘れずにかけるのも重要です。柔らかい素材でできている不織布がクッションになり、ダウンが傷つくことがなくなります。不織布は通気性もいいので、カビの繁殖も抑えられますよ。


ダウンの保管方法2. 圧縮袋を使う

ハンガーに吊るすこと以外のおすすめ保管方法が、圧縮袋を使用すること。「ダウンが多すぎて収納場所に困っている」「なんとか収納スペースを確保したい」といったケースに、圧縮袋は大活躍してくれること間違いなしです。


圧縮袋を使うメリット

圧縮袋を使用することの最も大きなメリットは、なんといっても他の収納スペースが確保できること。ダウンをグッと圧縮してくれるので、体積はかなり小さくなりますよ。圧縮袋自体は、100円ショップやホームセンターなどに行けば販売しているので、手軽に取り揃えられます。収納に困ったときはぜひ試してみてくださいね。


ダウンの保管方法3. 畳んで収納ボックスに入れる

3つ目におすすめしたいのが、ダウンを畳んで収納ボックスに入れること。ボックスに入れることで、収納スペースがすっきりできますよ。ハンガーにこれ以上吊るせないようなときは、ぜひ収納ボックスも検討してみてはいかがでしょう。


畳んで収納ボックスに入れるメリット

収納ボックスにダウンを入れることのメリットとして、取り出したいときに気軽に取り出せることが挙げられます。ボックスごとに仕切られているので、取り出す際に困ることもありません。ちなみにカビなどが繁殖しないよう、防虫剤を一緒に入れてことをおすすめします。収納スペースに応じて、うまく収納ボックスを使用しながら整理しましょう。


保管サービス付きの宅配クリーニングなら時間も場所も取られない

上記の3つの方法を駆使すれば自宅でもダウンの保管は可能ですが、それでも収納スペースがなくて困っている人もいるでしょう。そんなときにおすすめしたいのが「宅配クリーニング」。ここでは、保管サービスがついている宅配クリーニングをご紹介します。


保管サービスのある宅配クリーニング1. Lenet(リネット)

保管サービス付きの宅配クリーニングにリネット.jpg

数多くのアパレルブランドやECサイトで紹介されている人気宅配クリーニング「Lenet」。クリーニングの質にもこだわっており、まるで新品時のような風合いにしてくれますよ。それだけでなく、「お届け日から30日以内の無料再仕上げ」「再仕上げに不満だったときは全額返金」「事故のときの再取得価格100%補償」など対応にもしっかりしているので、安心してクリーニングに出せます。


Lenet(リネット)のおすすめポイント

「Lenet」では、なんと国内の有名アパレルが使用している倉庫で衣類を管理しています。気温20℃、湿度60%と衣類に最適な環境の下、最大8ヶ月も保管可能。くすみや変色、虫食いといった心配は必要ありません。保証もしっかりしており、万一の事故の際でもきちんとした保証をしてくれます。利用方法も非常に簡単で、ネットで申し込んだあとに専用のバッグに入れて預けるだけ。ぜひダウンの置き場所に困ったら「Lenet」を使用してみませんか。


Lenet(リネット)の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:通常会員は10,000円以上で無料、プレミアム会員は3,000円以上で無料
  • 料金設定:アイテム1点から
  • 仕上がり期間:通常会員で最短7日、プレミアム会員で最短で2日
  • 長期保管サービス:◯(有料)
  • しみ抜き:◯(無料)
  • 詰め放題サービス:☓
  • ハンガー仕上げ:◯
  • 高級ブランド受付:◯(HP参照)
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:クレジットカード、代引き

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング2. リナビス

保管サービス付きの宅配クリーニングにリナビス.jpg

創業してから55年以上の歴史をもつ老舗のクリーニング店「リナビス」。「おせっかいであること」を信条としており、「送料」「シミ抜き」「毛玉取り」「ボタン修理」など、全部で8個のサービスが無料で受けられますよ。業界初の会員数限定(年間1万人)の人気クリーニング店で、ぜひダウンをクリーニング・保管してみませんか。


リナビスのおすすめポイント

クリーニングの質に非常にこだわっているのがおすすめポイント。素材の汚れ具合に応じて、20通り以上の中から最適なクリーニング方法を見出すなど、一つひとつの衣類に手間をかけています。それだけでなく、仕上がりは全て手仕上げ。40年以上のクリーニング歴を持つ職人たちが、機械を上回る腕を持っていますよ。さらにクリーニングされた綺麗なダウンは、なんと最大6ヶ月も保管可能。夏場など使わないようなときは、思い切って「リナビス」に預けてしまうのもいいでしょう。


リナビスの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:無料(ただし北海道は4,104円、沖縄は7,992円かかります)
  • 料金設定:アイテム1点から
  • 仕上がり期間:最短で10日
  • 長期保管サービス:◯(6ヶ月間無料)
  • しみ抜き:◯(無料)
  • 詰め放題サービス:☓
  • ハンガー仕上げ:◯
  • 高級ブランド受付:◯
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:クレジットカード- NP後払い- 商品引換

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング3. Nexcy(ネクシー)

保管サービス付きの宅配クリーニングにネクシー.jpg

宅配クリーニング、さらには実店舗も運営しているお店「Nexcy」。預かった衣類は全て手仕上げ、さらに落とせるシミならとことん落としてくれるシミ抜きなど、クリーニングのやり方を常に徹底しています。オプション機能も充実しており、「Nexcy」でクリーニングを依頼すれば美しく、そしてカッコいいダウンに仕上げてくれること間違いなし。


Nexcy(ネクシー)のおすすめポイント

おすすめポイントとして、無料で受けられるサービスが非常に多いことが挙げられます。「送料」はもちろんのこと(条件あり)、「シミ抜き」「毛玉取り」「ボタン、ほつれ修理」など、他のお店だと有料になるようなサービスが無料で受けられるのは大きなメリット。それだけでなく、保管サービスも最大なんと8ヶ月も利用可能。「Nexcy」の保管サービスを利用すれば、かさばりやすいダウンもなくなるので、自宅の収納スペースも幅広く使用できるでしょう。


Nexcy(ネクシー)の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:北海道- 沖縄:6,500円以上で無料、メンバーズ- ビジネス会員は6,000円以上で無料、それ以下は3,240円 東北エリア:5,500円以上で無料、メンバーズ- ビジネス会員は5,000円以上で無料、それ以下は2,320円 それ以外の地域:3,500円以上で無料、メンバーズ- ビジネス会員は3,000円以上で無料、それ以下は1,620円
  • 料金設定:アイテム1点から
  • 仕上がり期間:最短6日(HP参照、地域によって異なる)
  • 長期保管サービス:◯
  • しみ抜き:◯(無料)
  • 詰め放題サービス:☓
  • ハンガー仕上げ:◯
  • 高級ブランド受付:◯
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:クレジットカード- 代金引換

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング4. KAJITAKU

保管サービス付きの宅配クリーニングにKAJITAKU_保管付き宅配クリーニング_.jpg

あの有名企業「イオングループ」が提供している宅配クリーニングサービス。実績が非常に豊富で、これまでなんと70万件以上の利用実績を誇っています。それだけでなく、お客様の満足度も97%と非常に高水準。申し込みはネットから可能で、非常に便利。「KAJITAKU」に依頼すれば安心してクリーニングを任せられますよ。


KAJITAKUのおすすめポイント

「KAJITAKU」のおすすめポイントは、保管サービスが非常に充実しているところです。保管期間は最大なんと9ヶ月ほど。温度や湿度もしっかりと管理されているので、自宅の収納スペースに困ったときでも安心ですよね。さらに「プレミアムパック」を利用すれば、「特殊技術によるシミ抜き」「ほつれの修理」「生地の特性に合わせた手仕上げ」などさらに充実したサービスが受けられます。ぜひさまざまな魅力がつまった「KAJITAKU」で、お気に入りのダウンを預けてみませんか。


KAJITAKUの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国(沖縄- 一部離島を除く)
  • 送料:無料
  • 料金設定:アイテム6点から
  • 仕上がり期間:最短で4週間
  • 長期保管サービス:◯(最長9ヶ月)
  • しみ抜き:◯
  • 詰め放題サービス:X
  • ハンガー仕上げ:◯
  • 高級ブランド受付:◯(プレミアムパックのみ)
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:クレジットカード、Amazon Pay

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング5. せんたく便

保管サービス付きの宅配クリーニングにせんたく便.jpg

最後にご紹介するのは、創業58年を誇る老舗クリーニング店「せんたく便」。宅配クリーニングも9年目を迎えており、業界の先駆者でもあるお店です。自社工場を構えており、年間なんと200万点以上の衣類を見てきたクリーニング師によって、1点1点丁寧にクリーニングを行っています。老舗ならではの伝統ある技術を体感したい人は、ぜひ「せんたく便」にクリーニング・保管を依頼してみてくださいね。


せんたく便のおすすめポイント

「せんたく便」のおすすめポイントは、保管してくれる期間が長いところ。クリーニングとあわせて、最大なんと9ヶ月も預かってくれます。利用方法も簡単で、申し込んだあとは申込書に記入して専用のバッグにダウンを詰め込むだけ。オプションサービスも充実しており、「撥水加工」「防虫・防カビ加工」などさまざま。万が一トラブルがあった場合も、賠償制度が完備されているので安心です。気になる人は、ぜひ「せんたく便」でダウンを預けましょう。


せんたく便の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:無料(北海道、沖縄、離島は1,800円かかります)
  • 料金設定:アイテム5点から
  • 仕上がり期間:最短で5営業日
  • 長期保管サービス:◯(最長9ヶ月)
  • しみ抜き:◯(無料)
  • 詰め放題サービス:◯
  • ハンガー仕上げ:◯
  • 高級ブランド受付:不明
  • 申込方法:公式HP、電話
  • 支払い方法:クレジットカード、代金引換、ニッセン後払い

公式サイトで見る


保管クリーニングを利用すれば、手間をかけずにスペースの節約ができる

夏場はどうしてもダウンを着る機会が減ってしまい、収納の邪魔になることもあるでしょう。そんなときは、ぜひ上記でご紹介した自宅での管理方法を参考にしてみてください。それでも収納スペースが足りない場合は、思い切って保管クリーニングを利用するのも”アリ”。クリーニング店もさまざまなので、ぜひ上記のお店を参考にして自分にあったクリーニング店を見つけてみてくださいね。


【参考記事】おすすめの宅配クリーニングを徹底比較します▽


【参考記事】布団のクリーニングから家でもできるお手入れ方法まで公開▽


【参考記事】**スーツのクリーニング*の費用や日数。自分でできるお手入れ方法とは*▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事