浴衣の正しい保管方法。クリーニングサービスで自宅をスッキリさせよう!

かさばる浴衣の保管に困っていませんか。ハンガーに吊るしても畳んで収納ボックスに入れても浴衣は場所を取ります。浴衣の正しい保管方法は「保管クリーニング」を使うことです。自宅をスッキリさせる、浴衣の保管方法をまとめました。

使わない浴衣は思いの外かさばって場所を取るのが悩みどころ

浴衣の正しい保管方法とは

シーズンオフは使わない浴衣の収納は悩みますよね。浴衣は思いの外かさばり、場所も取るのでうんざりします。浴衣には帯も付いているので、さらにスペースが必要になりますから。そんなかさばる浴衣の保管に悩んでいる方におすすめなのが「保管クリーニング」です。自宅をスッキリさせる浴衣の保管方法を紹介するとともに、保管クリーニングについて解説します。


まずは、自宅で可能な浴衣の保管方法をおさらい

自宅で浴衣を保管するのはなかなか難しいですね。ハンガーに吊るしてみたり、カバーをかけたり、畳んで収納ボックスに入れてみたりといくつかの方法があります。そんな浴衣の保管方法を3つ紹介するとともに、そのメリットを検証していきましょう。


浴衣の保管方法1. ハンガーに吊るして、不織布カバーを掛ける

浴衣の保管方法で一番手軽なのがハンガーに吊るして不織布カバーを掛け、クローゼットに保管するという方法ではないでしょうか。最近では、使い勝手が良い便利なハンガーが売られています。上手に使えば浴衣の保管もバッチリですね。ただこの方法だと、浴衣の数が多いとクローゼットに入りきらないデメリットがあります。


ハンガーに吊るして、不織布カバーを掛けるメリット

浴衣をハンガーに吊るして不織布カバーを掛けるメリットは、なんといっても保管方法が手軽で簡単なことでしょう。浴衣を洗って乾かし、ハンガーに吊るしてホコリよけのために不織布カバーを掛けるだけで完了します。クローゼットに入りきらない浴衣は、吊るす専用の収納カバーなどもあります。それらを使って浴衣を見せる収納に変えるのも一つの方法です。


浴衣の保管方法2. 圧縮袋を使う

かさばる浴衣の保管に悩んでいるなら、圧縮袋を使って保管するという方法もあります。収納する場所が限られているなら、浴衣をできるだけコンパクトにしてスペースを有効活用しましょう。圧縮袋は、衣類専用タイプのものを使用します。


圧縮袋を使うメリット

浴衣の保管方法で圧縮袋を使うメリットは、真空パック状態で保管すればカビや虫の発生をある程度抑えられることです。さらにかさばった状態が解消されるのもうれしいですね。保管スペースに余裕が生まれ、浴衣がより数多く収納できるメリットがあります。圧縮袋は使い方にコツがあります。ですので、自分にあった使いやすい圧縮袋を見つけましょう。


浴衣の保管方法3. 畳んで収納ボックスに入れる

浴衣の保管方法で一般的なのが、畳んで収納ボックスに入れる方法でしょう。収納ボックスには、様々な種類があります。部屋の広さや収納スペース場所などを考慮して最適な収納ボックスを選び、浴衣を賢く保管しましょう。


畳んで収納ボックスに入れるメリット

収納ボックスは種類が多いので、自分が使いやすいものを選べるメリットがあります。段ボール箱のような軽いものなら押し入れの天袋にも保管できますね。収納ボックスに浴衣を畳んで入れるだけなので、手軽に保管できるのもうれしい。ただ部屋が狭い、収納スペースがあまりないなどの場合はデメリットになりかねません。収納ボックス自体がかさばるのがその理由です。


保管サービス付きの宅配クリーニングなら時間も場所も取られない

浴衣を自宅で保管する方法を紹介してきましたが、いずれのケースも収納スペースに余裕があれば適切な保管方法といえます。浴衣を保管する場所がない、畳んだり圧縮袋に入れたりする時間的余裕も技術もない、そんな方におすすめなのが保管サービス付きの宅配クリーニングです。5社をピックアップしてご紹介します。


保管サービスのある宅配クリーニング1. アズカルウィズマイクローク

保管サービスのある宅配クリーニングの穴場的存在なのが「アズカルウィズマイクローク」です。浴衣をクリーニング後、なんと10カ月も保管してくれるというから驚きです。しかも、延長も可能なのだとか。規定の料金を払えば対応してくれます。浴衣を専用のキットに入れて宅配で送れば完了。送料も3枚以上送れば無料になるため、複数の浴衣をお持ちの方は利用しない手はないですね。


アズカルウィズマイクロークのおすすめポイント

アズカルウィズマイクロークのおすすめポイントは大きく2つ。一つ目は、ホームページ上の専用アイテムギャラリーで預けた浴衣の進捗状況を写真で確認できることです。到着後から返却までの工程をアイテムごとに返却や保管の操作ができるので、衣類ごとにそれぞれ返却時期を設定したい方には特におすすめです。二つ目は染み抜きが無料なのに加えて、最長10カ月の保管ができること。シーズン物の浴衣以外にも、カーペットやカーテンなどの場所をとる大型アイテムの整理にも使えるため、家の中がスッキリするのは主婦にとってうれしいですね。送られてくる集荷キットに詰めるだけなので、自宅にいながらでも簡単に利用できますよ。


アズカルウィズマイクロークの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:衣類3枚以上なら無料
  • 料金設定:宅配キットに入れてアイテムごと
  • 仕上がり期間:1か月
  • 長期保管サービス:有り
  • しみ抜き:〇
  • 詰め放題サービス:×
  • ハンガー仕上げ:〇
  • 高級ブランド受付:〇
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:インターネットバンキング、クレジットカード、コンビニ支払

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング2. リナビス

保管サービス付きの宅配クリーニングにリナビス.jpg

浴衣を10枚以上持っていてまとめて綺麗にしてもらい、その後保管を考えているなら「リナビス」がおすすめです。リナビスの宅配クリーニングは、5点コース、10点コース、20点コースとまとめて出せばお得なシステムになっているからです。その上、料金が定額なのでまとめて出すほどお得になるのです。それではおすすめのポイントを具体的に紹介します。


リナビスのおすすめポイント

リナビスのおすすめポイントは、サービスの充実さと仕上がりの満足度が高いことです。染み抜き、ボタン付け、ほつれ修理は無料サービスで再仕上げも無料。送料も無料です。極め付けは、6カ月の保管サービスまで無料という太っ腹さ。浴衣のクリーニングを出したいと思い立った時、ネットで午後4時までに申し込めば翌日申込みキットが届くスピーディーさも魅力です。職人の手仕事による高いクリーニング技術で、仕上がりも高品質。リピーターが多いのもうなずけます。まとめて出すと、料金がお得になります。浴衣を出すついでにかさばる冬物のコートを一緒に出して、保管サービスを有効活用してみてはいかがでしょうか。


リナビスの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:無料
  • 料金設定:パック3コース
  • 仕上がり期間:最短で5日
  • 長期保管サービス:有り
  • しみ抜き:〇
  • 詰め放題サービス:×
  • ハンガー仕上げ:〇
  • 高級ブランド受付:〇
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:クレジットカード、NP後払い、代金引換

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング3. らくらく洗濯屋さん

宅配クリーニング後の保管サービスが無料なのに、料金がリーズナブルと評判なのが「らくらく洗濯屋さん」です。最大で9カ月間無料で預かってくれる保管サービスを実施しています。クリーニング料金はアイテムごとに見積もりを出してくれるシステム。事前に写真を撮って見積もり依頼もできますよ。送料は、1万円以上なら無料になります。


らくらく洗濯屋さんのおすすめポイント

らくらく洗濯屋さんのおすすめポイントは、事前に見積もりを出してくれる安心感です。スマホで取った画像をそのまま携帯から送れば24時間以内に見積もり金額を返信してくれます。クリーニングは24時間コンビニからも出せます。依頼はホームページから。料金に納得できない場合は無料で返送してくれますよ。衣類の保管サービスも最大で9カ月間無料で預かってくれます。衣類の専用保管室で管理を徹底しているので綺麗な状態が保てると評判です。


らくらく洗濯屋さんの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:有料
  • 料金設定:アイテムごとに見積もり
  • 仕上がり期間:最短で中3日
  • 長期保管サービス:有り
  • しみ抜き:〇(有料)
  • 詰め放題サービス:×
  • ハンガー仕上げ:〇
  • 高級ブランド受付:〇
  • 申込方法:公式HP、FAX、フリーダイアル
  • 支払い方法:、銀行振り込み、クレジットカード

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング4. 白洋舎

実店舗が全国にあり、ネームバリューもある「白洋舎」も宅配クリーニングを行っています。「らくらく宅配便」というサービス名で展開しています。料金はシンプルで、店舗料金に送料をプラスすれば集荷と配達を行ってもらえます。クリーニングに出す浴衣の数が多くない場合は、このらくらく宅配便がおすすめです。保管は一点につき200円(税別)かかります。


白洋舎のおすすめポイント

白洋舎のおすすめのポイントは、高い技術力です。クリーニング技術が必要な着物や毛皮など特殊素材の取り扱いも、長年の実績と技術に裏打ちされて高品質な仕上がりだと評判です。さらに特殊なシミ抜きや撥水加工、防虫加工など特殊技術にも対応しています。宅配クリーニングはアイテムごとに依頼ができるので、浴衣も一枚から出せますね。クリーニング後の保管サービスは一点につきプラス200円で約4カ月預かってくれます。かさばる浴衣をクリーニング後預けて、自宅のクローゼットをすっきりさせましょう。


白洋舎の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:有料
  • 料金設定:アイテムごと
  • 仕上がり期間:2週間~3週間
  • 長期保管サービス:有り
  • しみ抜き:〇
  • 詰め放題サービス:×
  • ハンガー仕上げ:〇
  • 高級ブランド受付:〇
  • 申込方法:公式HP、電話
  • 支払い方法:銀行振り込み、クレジットカード

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング5. デア

「デア」は浴衣のクリーニングサービスに定評があります。クリーニングの取り扱い品目が多いことでも知られています。アイテムごとに職人やクリーニング工場に手配するので、浴衣や着物クリーニングに強い職人たちが綺麗にしてくれますよ。1万円以上の注文で送料が無料になります。クリーニングに出したい浴衣の数が多いならまとめて出した方がお得です。


デアのおすすめポイント

デアのおすすめのポイントは、浴衣を丁寧にクリーニングしてくれることです。具体的にいうと、浴衣は移染防止処置をしてからクリーニングをする、汗抜き作業を施しているので仕上がり後は気持ちよく着られるなどです。またオプションで、張り出し加工や糊付けでさらに綺麗に仕上げてくれる、保存性の高い真空パック仕上げで保管も完璧なこともポイントが高いですよ。1万円以上で送料無料になるので、持っている浴衣をまとめて出すとお得です。浴衣の保管は最大で8カ月預かってくれます。このサービスは無料なので、利用しない手はありませんね。


デアの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:1万円以上は無料
  • 料金設定:アイテムごと
  • 仕上がり期間:3週間
  • 長期保管サービス:有り
  • しみ抜き:〇
  • 詰め放題サービス:×
  • ハンガー仕上げ:〇
  • 高級ブランド受付:〇
  • 申込方法:公式HPから
  • 支払い方法:銀行振り込み、郵便振替、クレジットカード、代金引換

公式サイトで見る


保管クリーニングを利用すれば、手間をかけずにスペースの節約ができる

かさばる浴衣の正しい保管方法や、保管クリーニングサービスについてご紹介しました。浴衣を実店舗のクリーニングに出すのは、意外に手間と時間がかかります。さらに綺麗になって戻ってきても保管場所に困ったり、収納方法を失敗して浴衣が皺になってしまうことも。でも、宅配クリーニングの保管サービスを使えばそんな悩みも解消します。快適な保管サービスのある宅配クリーニングを、ぜひ一度利用してみてください。


【参考記事】注目の宅配クリーニングのおすすめとは▽


【参考記事】忘れがちな布団のクリーニングやお手入れ方法とは▽


【参考記事】毎日使うからこそ重要!スーツのクリーニングやケア方法を大公開▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事