2017.12.01

【空気が汚れない!】おすすめオイルヒーター特集。選び方&人気機種を解説

空気を汚さない人気商品、オイルヒーター。誰でも手軽に使えるオイルヒーターのおすすめメーカーはどこなのか?今回は、2017最新版として、おしゃれ&暖かな人気オイルヒーター10台を徹底比較。効率よく部屋を暖めてくれるオイルヒーターをこの機会にGETして。

オイルヒーターで毎日ぬくぬくの部屋に。

オイルヒーターで体を温める女性

肌寒い季節になってくると、部屋にいるのも嫌になってきますよね。暖房、こたつでも耐えられない真冬は、貴方の元気を体の芯から奪っていくはず。そんな時は、オイルヒーターで最高のぬくぬくライフを手に入れませんか。家族はもちろん、一人暮らしにもおすすめのオイルヒーターはプレゼントにも喜ばれること間違いなし。

今回は、オイルヒーターのおすすめ10台をピックアップしてご紹介します。自宅を暖かく仕上げて最高のライフスタイルに。


オイルヒーターの正しい選び方とは?

オイルヒーターの正しい選び方とは

オイルヒーターのおすすめ商品を確認する前に、まずはオイルヒーターの正しい選び方について学んでいきましょう。オイルヒーターは、

オイルヒーターのスペック

消費電力

機能性

価格

の4点を確認しておくことで、自分に最適なオイルヒーター選びができますよ。ここからはさらに詳しく選び方について勉強していきましょう。


オイルヒーターの選び方① 基本スペック

オイルヒーターを選ぶ上で、基本スペック情報を確認しておくことは非常に重要です。特に見ておくべきなのは、暖められる範囲。超小型タイプのオイルヒーターであれば、1畳範囲しか暖められませんが、大きな商品になると6畳の広さをスムーズに暖めることが可能です。部屋の間取り、自分の定位置などを考慮に入れた上で、暖められる範囲は上下させていきましょう。


オイルヒーターの選び方② 消費電力

オイルヒーター最大のデメリットと言われているのが、消費電力の高さ。他ヒーターに比べてみてもオイルヒーターのコストは高くなっているため、毎日使えば電気代も目に見えて分かるほど変化するでしょう。基本的には暖められる範囲の広さが消費電力の高さにつながっているため、小型であればコストはかからず、大きければその分自然と高くなるでしょう。ただ、暖められる範囲が同じでもブランド・メーカーによって差が生じるため、購入する前に必ず確認しておいてください。


オイルヒーターの選び方③ 機能性

オイルヒーターには暖められる範囲の他にも、タイマー機能やフィン表面の温度を下げる設計など各社メーカーによって様々な追加機能・スペックが存在します。中でもタイマー機能は非常に重要で、オイルヒーターを付けっ放しにしてしまうと電気代は急激に上がります。「普段からエアコンなどもタイマー性にしている!」という人は、必ずタイマー機能を付属しているかどうかチェックしておきましょう。


オイルヒーターの選び方④ 価格

価格は人によって最も重要視するポイントですよね。小型タイプか大型タイプかで大きく上下しますが、サイズ感なしで考えると安い商品で4,000円、高い商品になれば80,000円を超えます。一般家庭で人気を集めているオイルヒーターも15,000円~35,000円と価格に大きな開きがあるため、価格面で絞り込むよりも、まずはオイルヒーターのスペックや機能性などから絞り込んで考えてみましょう。


【2017最新】部屋中を温める、おすすめオイルヒーター10選

オイルヒーターのおすすめ商品

オイルヒーターの正しい選び方について勉強したところで、ここからは参考にしてほしいおすすめオイルヒーターをご紹介します。1畳のみに対応した小型オイルヒーターから広い部屋にまで対応した商品まで最高の一台をこの機会に見つけてみてください。


おすすめオイルヒーター1. DeLonghi 小型オイルヒーター 1~3畳

価格:14,100円

電気ケトルハンドミキサーなどを販売する「DeLonghi(デロンギ)」のおすすめオイルヒーター。デロンギから販売されている人気オイルヒーターを、パワーはそのままに小型サイズにスケールダウン。大型オイルヒーターが置きにくい脱衣所やキッチン場などに手軽におけるのが最大の魅力です。子供のいたずらを防止できるチャイルドロック機能も搭載しているため、子供のいる家庭でも気にせず使用できますよ。

販売サイトで購入


おすすめオイルヒーター2. DeLonghi オイルヒーター 8~10畳

価格:16,700円

同じくデロンギより販売されている人気オイルヒーター。操作ボタンをシックなグレーで仕上げることで、インテリアを選ばず自由自在におけるデザインに。15分ごとのタイマー設定が可能なため、付けっぱなしで寝るリスクを極限まで抑えられますよ。トラッキング事故を防止する安全プラグも搭載されているなど、細かなポイントまでこだわり抜かれたオイルヒーターです。

販売サイトで購入


おすすめオイルヒーター3. DeLonghi ダイナミックヒーター 10~13畳

価格:83,000円

デロンギの手がける最新大型オイルヒーター。iPhoneで手軽に設定できる遠隔操作システムを採用した商品で、帰宅前に部屋を暖めたり、消し忘れた時も手軽に停止させられますよ。部屋の温度を高い精度で一定に保つことができ、急激な上がり下がりで体に負担をかけることもありません。価格の高さはオイルヒーター界で群を抜いていますが、その分機能面に関してもトップクラスの商品です。

販売サイトで購入


おすすめオイルヒーター4. IRIS OHYAMA オイルヒーター 8畳

価格:10,800円

ハンガーラックからシュレッダーまで幅広い商品を取り扱うメーカー「IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)」の人気オイルヒーター。フィン部分を波打たせることで、直線上フィンよりも10倍以上広い範囲を同時に温めます。温風や炎を出さないオイルヒーターは空気を汚さずに使えるため、女性も安心して使用可能です。ヒーターの温度切り替えも3段階とシンプルですので、ご年配の方でも手軽に操作できますよ。

販売サイトで購入


おすすめオイルヒーター5. IRIS OHYAMA オイルヒーター 8畳

価格:7,000円

同じくアイリスオーヤマより販売されているコスパ最強のオイルヒーター。7,000円前後という価格帯でありながら、使い勝手・実力などは他オイルヒーターに引けを取りません。暖められた10枚のフィンがスムーズに部屋全体をほっこり温かくしてくれますよ。温度調節は、大まかな3段階&細かな温度調節のつまみが用意されているため、自分に最適な温度に。コスパを追い求める方はアイルスオーヤまの商品を検討してみて。

販売サイトで購入


おすすめオイルヒーター6. 山善 オイルヒーター 8畳

価格:10,700円

羽なし扇風機布団乾燥機など家庭を助ける家具・家電の販売を行う山善のおすすめオイルヒーター。視認性の高いLED表示パネルを採用しているため、お年寄りから子供まで年齢を問わず手軽に操作できます。3段階のパワー調整×5段階温度調節の計15構成から温度を選べるので、気温に応じてオイルヒーターのパワーを変化させられますよ。その他にも5時間オートオフ機能や転倒時のオフスイッチなどユーザーに寄り添った機能を搭載しているオイルヒーター。

販売サイトで購入


おすすめオイルヒーター7. TEKNOS S字型オイルヒーター 10畳

価格:11,880円

DCモーター扇風機や1畳用カーペットなどを販売する「TEKNOS(テクノス)」の人気オイルヒーター。部屋全体を素早く温められるS型フィンを採用したオイルヒーターで、フィン枚数も11枚と一般的な商品よりも1枚多い設計になっています。チャイルドロックシステムや電力を押さえられるエコモードなどを搭載しているため、実力も問題なし。コスパ良好の人気オイルヒーターです。

販売サイトで購入


おすすめオイルヒーター8. azone オイルヒーター 4~10畳

価格:10,800円

人気オイルヒーターを販売するメーカー「azone(エーゼットワン)」のおすすめ商品。24時間タイマーで決まった時間に運転開始・決まった時間に運転停止を選択できるため、自分の生活リズムに合わせた使い方を行えます。やや温まるスピードが遅い商品ですので、安全面という部分とのバランスを考えて購入しましょう。

販売サイトで購入


おすすめオイルヒーター9. eureks オイルヒーター 8畳

価格:24,400円

人気の高いオイルヒーターを数多く販売する「eureks(ユーレックス)」のおすすめ商品。大型LCD表示パネルとタイマー設定を搭載した多機能オイルヒーターで、最大8畳をスムーズに温めてくれますよ。大型パネルは、設定温度や現在の室温などを一目で判断することができるため、目の悪い方でも手軽に操作できます。『国内生産』というブランド付きで判断すると非常にコスパの良い商品でしょう。

販売サイトで購入


おすすめオイルヒーター10. eureks ミニオイルヒーター

価格:10,000円

ユーレックスより販売されているコスパ良好オイルヒーター。場所をとらないコンパクト設計の商品ですので、一人暮らしの方でも手軽に使用可能です。自然で柔らかな暖かさが部屋全体を効率よく包んでくれますよ。価格も10,000円前後とオイルヒーターでは安めの値段設定になっているため、この機会に一度見てみる価値アリの商品です。

販売サイトで購入


オイルヒーターで部屋をじんわり暖かく。

オイルヒーターで手を温める人

オイルヒーターの正しい選び方&おすすめ商品をご紹介しました。どの商品もヒーターとしてきっと活躍してくれることでしょう。商品によってはやや個体差があるため、万が一、欠陥を見つけたすぐにメーカーへと問い合わせることをおすすめします。

【参考記事】石油ファンヒーターのおすすめ商品をご紹介▽

【参考記事】除湿機を使って、湿気のないカラッとした部屋に

【参考記事】オシャレすぎる人気家電とは▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事