石油ファンヒーターのおすすめ比較"2021"| 燃費良しの省エネモデルを厳選

寒い季節になると需要が増えてくる、石油ファンヒーター。体を芯まで温めてくれる暖房器具はどこがおすすめなのか。今回は、4大メーカーからおすすめの石油ファンヒーターを10台ご紹介。小型で燃費の良いコスパ最強アイテムをこの機会に手に入れて。

両手がかじかむ季節、石油ファンヒーターで暖かい部屋作りを。

おすすめの石油ファンヒーター

肌をつんざくような寒さが続く今日、皆さんはどうお過ごしでしょうか。エアコンの暖房で乗り切る方もいれば、コタツを出している方もいらっしゃるでしょう。しかし、エアコン・コタツでは耐えられない人も。そんな方は石油ファンヒーターで凍りついた手を温めましょう。

今回は、2021最新版として、4大メーカーからおすすめ石油ファンヒーターを11台厳選してご紹介します。仕事後の冷えきった体を芯まで温めてあげましょう。


石油ファンヒーターの正しい選び方とは?

石油ファンヒーターの正しい選び方

石油ファンヒーターのおすすめ商品を確認する前に、まずは石油ファンヒーターの正しい選び方について勉強していきましょう。石油ファンヒーターは、

  • カバー範囲
  • 消費電力
  • 価格
  • 大きさ

の4点を確認しておくことで、自分の生活にぴったりな石油ファンヒーターを選ぶことができますよ。ここからさらに詳しく見ておきましょう。


石油ファンヒーターの選び方① 部屋をしっかりと温められるか

電気ストーブの選び方:コンパクトかどうか

カバー範囲とは、石油ファンヒーターを稼働している時に暖かくできる範囲のことを指します。

家が木造・コンクリートで大きく変化しますが、木造では6~20畳、コンクリートでは9~26畳の範囲であれば石油ファンヒーターでもカバーできます。石油ファンヒーターのポテンシャルにも大きな差が存在するため、自分の部屋の大きさと相談した上で購入を検討しましょう。


石油ファンヒーターの選び方② 省エネかどうか

石油ファンヒーターの中には、稼働に高い電力が必要な個体も存在します。

低い商品であれば最大火力時に15W程度ですが、高い商品になれば150W近くまで上がります。石油ファンヒーターには、点火時・燃焼時・待機時の3種類の消費電力がありますが、見るべきポイントは、燃焼時の消費電力です。燃焼時の消費電力が低ければ低いほどランニングコストを抑えることができますよ。

このように一見、燃焼時の消費電力が低ければ低いほど良いという風に見えがちですが、消費電力の高い商品には点火までの時間が短い商品が多いなどメリットもあります。自分がどういう石油ファンヒーターを求めているかによって、アイテム選びは非常に左右されますよ。


石油ファンヒーターの選び方③ 安いかどうか

電気足温器の選び方|電気代の高さから選ぶ

価格は、人によっては最も見るべきポイントになるはず。

石油ファンヒーターの価格は、本体のスペックに大きく左右されますが、最も安い商品で10,000円前後、高い商品になれば50,000円を超えます理想の選び方は、スペックから絞っていく方式ですが、お財布に余裕のない方は石油ファンヒーターの価格から選んでいってもいいでしょう


石油ファンヒーターの選び方④ コンパクトさ

おすすめの石油ファンヒーター

石油ファンヒーターは小型タイプでもそれなりの体積を誇るため、一人暮らしの方は特にサイズ感を大切にしなければなりません。

小さい商品であれば、300×400×300(cm単位)ですが、大きな商品になると、600×500×350(cm単位)ほどに。

最適な石油ファンヒーター選びのために、スペックとサイズ感のバランスをチェックしておくと良いでしょう。


石油ファンヒーターのおすすめ特集|燃費が良い省エネの人気機種とは?

石油ファンヒーターの選び方について学んだところで、ここから燃費が良い省エネのおすすめ石油ファンヒーターをご紹介します。自宅で安心して使える最強の一台をこの機会に見つけてみてください


石油ファンヒーターのおすすめ1. ダイニチ Lタイプ ウォームホワイト

ダイニチ (Dainichi) 石油ファンヒーター(木造15畳まで/コンクリート20畳まで) Lタイプ ウォームホワイト FW-5620L-W

「給油マークよ、点灯しないでくれ~!」と思ったことはありませんか。寒い日の給油は腰が重たくなりますよね。

ダイニチの石油ファンヒーターは、大容量の9Lタンクなので、給油回数が大幅に軽減されます。寒さに身震いをしながら、ガソリンスタンドやホームセンター等に新しい灯油を買いに行く機会が減りますよ。

ワンタッチで開閉ができる汚れんキャップに加え、上下に付いた取っ手で給油作業はスムーズ。また、わずか40秒で着火してくれるパワフルさもあります。

1回の給油で長く使い続けられるスタミナのあるファンヒーターをお探しの方は、是非ご家庭に迎え入れてみて下さい。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


石油ファンヒーターのおすすめ2. コロナ プレミアム消臭機能 ルーバースイング

CORONA(コロナ) 石油ファンヒーター (木造12畳 / コンクリート17畳 まで) プレミアム消臭機能 ルーバースイング 省エネセンサー ホワイト FH-WZ4619BY(W)

部分的に温めてくれる電気ストーブも良いですが、部屋のどこにいても温かさを感じられる石油ストーブってより魅力的だと思いませんか。

Amazonベストセラー1位コロナの石油ファンヒーターは、角度が5段階に変化する上下2枚のビッグルーバーがそれぞれの火力に応じて、温度ムラのない温風を部屋全体に届けてくれます。部屋の上部に溜まりやすい熱を均一に流してくれるので、ひんやりした場所が無くなり、部屋を自由に動き回ることが可能に。

人の動きを察知し、調整・消火する省エネセンサーや無駄のない稼働を実現するecoモードが消費電力をグッと抑えてくれるのもGOOD。

お家時間を快適に過ごしたい今だからこそ、おすすめしたいアイテムです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


石油ファンヒーターのおすすめ3. トヨトミ 石油ファンヒーター

トヨトミ 石油ファンヒーター (木造9畳まで/コンクリート12畳まで) 日本製 ホワイト LC-331(W)

石油ストーブの中には嫌な臭いを発生させる機器があります。寒い冬は頻繁に使うことがあるからこそ、できる限り不快感なく使いたいものですよね。

トヨトミの石油ファンヒーター『LC-331』は、ノズル内に灯油を残さない構図でできており、消火時に部屋に漂ってしまうあの石油臭さを約45%も軽減してくれます

燃焼中は気化ヒーターを一切使用せず、低消費電力は業界No.1。更に前シーズンの残り灯油も使えるとあって、余分に費用が掛からず、家計も温めてくれる心強いと言えるでしょう。

大切な空間を快適に温めたい方、必見のおすすめファンヒーターです。

Amazonで詳細を見る


石油ファンヒーターのおすすめ4. TOYOTOMI 石油ファンヒーター

トヨトミ 石油ファンヒーター (木造9畳まで/コンクリート12畳まで) 日本製 ホワイト LC-330(W)

石油ファンヒーターの他にも、石油ストーブや電気ヒーターも販売するメーカー「TOYOTOMI(トヨトミ)」の人気商品。

運転しない時の待機電力を1Wに抑えるなど、使うユーザーにとって嬉しい機能を搭載した石油ファンヒーターで、多くの方から支持されています。点火までやや時間はかかるものの、点火後はスムーズに部屋中を暖かく包み込んでくれますよ。

本体価格は、15,000円以下と非常に安い値段設定になっているため、コスパの良い石油ファンヒーターをお探しの方はぜひチェックしてみてください。。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


石油ファンヒーターのおすすめ5. ダイニチ SGXタイプ FW-4718SGX-W 木造12畳まで/コンクリート17畳まで

ダイニチ (Dainichi) 石油ファンヒーター(木造15畳まで/コンクリート20畳まで) SGXタイプ クールホワイト FW-5718SGX-W

「朝起きると布団から出られない。」「家に帰ると部屋が冷えてて何とかしたい!」どちらもすぐに暖めたい状況ですよね。

こちらのファンヒーターは35秒で着火してくれて、部屋の温度が15℃になるまで火力を自動で高めてくれる優れもの。さらに、温風を送り出す羽の部分が、部屋の室温などに合わせて最適な角度で温風を送り出してくれるので、冷えた部屋をすぐに暖めてくれますよ。

また、ポリタンク半分に相当する9L大容量タンクを搭載しており、残油量もモニターで見れることから、寒い時に慌てて給油する必要もなし。

こちらの商品であれば、もう朝布団から出た時や、夜帰って部屋に入った時にずっとブルブル震えるなんて心配もありません。早く暖まりたい人はぜひ選んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


石油ファンヒーターのおすすめ6. DAINICHI 石油ファンヒーター 木造10畳/コンクリート13畳

ダイニチ (Dainichi) 石油ファンヒーター (木造10畳まで/コンクリート13畳まで) GRタイプ スノーホワイト FW-3719GR-W

トヨトミ・コロナ・アラジンと並んで人気石油ファンヒーターを手がけるメーカー「DAINICHI(ダイニチ)」のおすすめ商品。

寒い朝や帰宅後など、素早くお部屋を暖めたい時に貢献してくれる石油ファンヒーターで、点火までにかかる時間が他ブランドの商品よりも短縮されています。新潟の自社工場で生産された国産商品ですので、安心安全に使い回せますよ。

価格は高めですが、確かな品質を約束してくれる石油ファンヒーターです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


石油ファンヒーターのおすすめ7. DAINICHI 石油ファンヒーター 木造9畳/コンクリート12畳

ダイニチ 石油ファンヒーター(木造9畳まで/コンクリート12畳まで) Sタイプ ライトシルバー FW-3216S-S

ダイニチが手がける燃費が抜群に良い省エネの人気石油ファンヒーター。

消化時の匂いを極限まで抑えた商品なため、石油独特の香りが苦手な方でも手軽に使い回せますよ。エコモードにすれば、室温変化に合わせて燃焼量を自動コントロールしてくれるので、石油を大幅に節約できるコスパの良いモデルです。

給油を点滅サインで知らせてくれるなど、最低限の機能は備わっている石油ファンヒーターになります。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


石油ファンヒーターのおすすめ8. TOYOTOMI 石油ファンヒーター 木造9畳/コンクリート12畳

トヨトミ 石油ファンヒーター (木造9畳まで/コンクリート12畳まで) 日本製 ホワイト LC-330(W)

トヨトミが販売しているコンパクトな小型の石油ファンヒーター。

“限りある資源を無駄にしない”という精神の元、エコシステムを搭載しています。待機電力も極限まで抑えられているため、ランニングコストは石油ファンヒーターの中でも低めで非常に燃費の良い省エネモデルになっています。価格・消費電力はもちろん、カバー範囲と、石油ファンヒーターのステータスとして必要な部分を全て兼ね備えたコスパ最強の石油ファンヒーターですよ

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


石油ファンヒーターで“最高”のルームライフを。

石油ファンヒーターのおすすめ

2021年最新版、石油ファンヒーターの選び方&おすすめ商品をご紹介しました。日本の石油ファンヒーターシェア率は、トヨトミ・コロナ・アラジン・ダイニチの4大メーカーでほとんどを占めています。購入する時は必ずこの4社は確認しておきましょう。石油ファンヒーターで、最高の部屋作りを。

【参考記事】まだまだある暖房器具のおすすめを特集しました▽

【参考記事】人気のパネルヒーターのおすすめをレクチャー▽

【参考記事】人気のセラミックファンヒーターを大公開▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事