2017年4月14日

コーヒーメーカーのおすすめ徹底比較。用途別ランキング【2017年】

カテゴリ別にコーヒーメーカーのおすすめをご紹介。ドリップ式やペーパーレス、今話題のカプセル式、全自動やエスプレッソマシンまでランキング形式で比較。簡単に使えるものや選び方、安いものからおしゃれなものまで勢揃い。デロンギ、メリタ、タイガー、ネスレ、パナソニックなどの有名メーカーを御覧あれ。

上質な一日を演出する、おすすめのコーヒーメーカーとは

おすすめのコーヒーメーカー

自宅で毎日コーヒーを飲んでいる方にとって、カフェに近い上質な味わいを再現したいと思いませんか。ハンドドリップよりは値段はしますが、コーヒーメーカーを使用することで、普段飲んでいる珈琲よりもワンランク上の味わいを演出できます。 そこで今回はおすすめのコーヒーメーカーをカテゴライズし、ランキング形式でご紹介。沢山あるハイテクマシンの中で自分に最適な一つを選んでくださいね。


その前に、自分に合ったコーヒーメーカーの選び方とは

コーヒーメーカーの選び方

多数のコーヒーメーカーが存在し、どれを選べばいいか迷うもの。自分好みの飲み方や豆の種類、抽出方法、自宅に置けるか、掃除が簡単、予算と検討事項が変化します。今回はおすすめの中でも、以下のようにカテゴライズしたため自分用の場合は自分に合わせて、プレゼント用なら相手に合わせて選んでくださいね。

  • コーヒーメーカー(ドリップ式)
  • ペーパーレスのコーヒーメーカー
  • カプセル式のコーヒーメーカー
  • 全自動コーヒーメーカー
  • エスプレッソマシン

まずは、オススメのコーヒーメーカー(ドリップ式)からレクチャーします。


1. おすすめのドリップ式コーヒーメーカー

おすすめのドリップ式コーヒーメーカー

一番最初に紹介するドリップ式のコーヒーメーカーは、ペーパーフィルター必須の一般的なコーヒーメーカーです。多くの家庭でも置いてあり、コーヒーメーカーと言われると最初に思い浮かべるもので、様々なメーカーが商品を展開しています。


どんな人がコーヒーメーカー(ドリップ式)を選ぶと良い?

ドリップ式は初めてコーヒーメーカーを使う人やハンドドリップでコーヒーを淹れるには時間がかかると思った人におすすめ。1分で淹れられるものなど、時間短縮に繋がります。
数千円で買えるものから1万円以上揃っており、穴の数や温度こだわりがある人は高価なものをチョイスしてみてくださいね。


おすすめのコーヒーメーカー(ドリップ式) 第3位 TIGER 真空ステンレス ACE-S080KQ

水筒やマグボトルを展開している『タイガー』のコーヒーメーカーは一度温めたコーヒーをそのまま保温できる優れもの。コーヒーカップ8杯分(マグカップで約4~6杯)のため、家族全員が飲む or 職場で使用する方におすすめモデル。ワンタッチで「マイルド」、「ストロング」、「アイス」の3コースが選べるため、飽きずに味を楽しめます。価格は約7,000円。

販売サイトで購入


おすすめのコーヒーメーカー(ドリップ式) 第2位 Melitta(メリタ) ノア SKT545H

ランキング2位に入ったのは『メリタ ノア コーヒーメーカー』。おしゃれでスタイリッシュなデザインは、一人暮らしの方や家で自分しか飲まない方に最適な家電に。洗いやすいポットや保温効果も充分備わっており、約3,700円で買えるコスパ最強のコーヒーメーカーです。初めてコーヒーメーカーを使う方におすすめアイテム。

販売サイトで購入


おすすめのコーヒーメーカー(ドリップ式) 第1位 ハリオ 珈琲王 EVCM-5TB

ランキング1位に輝いたのはハリオの『珈琲王』。ドリッパーの形状や温度・蒸らしの技術等、全てをハンドドリップに近づいたコーヒーメーカーです。雑味やエグミなどを最小限に抑えているため、今までハンドドリップを使用していた方に一度試していただきたい名機です。価格は約1万円。

販売サイトで購入


2. おすすめのペーパーレスコーヒーメーカー

おすすめのペーパーレスコーヒーメーカー

続いて紹介するのが、挽いたコーヒー豆を紙フィルターを使わずにコーヒーを抽出するペーパーレスタイプ。ろ紙がないためコーヒーの油分をそのまま抽出でき、コーヒー豆本来の味わいを楽しめます。


どんな人がペーパーレスコーヒーメーカーを選ぶと良い?

ペーパーを使わないため、味や香りが紙を使用する場合に比べて濃いように感じる傾向があります。通常よりも油分が多いため、豆本来のコクを楽しみたい方におすすめです。マシーンによっては、珈琲豆の挽き方が細かいと落ちることもあるため注意が必要。ペーパーレスコーヒーメーカーの多くは、紙を付けても淹れることができるため、2パータン試したい方なども選んでみてくださいね。
価格は通常のコーヒーメーカーと変わらず、海外メーカーの多くが採用されています。


おすすめのペーパーレスコーヒーメーカー 第3位 デロンギ ICM14011J

多くのコーヒーメーカーを展開している『デロンギ』が第3位。アロマボタンを押すとハンドドリップを再現し、じっくりと淹れるためコーヒー本来の風味が楽しめます。お知らせ機能がついているため、コーヒーの抽出終了時はアラートが鳴る便利機能付き。価格は約4,000円。

販売サイトで購入


おすすめのペーパーレスコーヒーメーカー 第2位

ランキング2位は日本の『東芝』のコーヒーメーカー。ペーパーレスにも関わらず、微粉末を取り除ける「フリフリセパレーター」は嬉しい機能に。雑味をカットでき、濃いけどさっぱりとした味わいを実現。「ライトテイスト」、「リッチテイスト」をレバー1つで選べる優れものです。価格は約3,000円と初めての方でもおすすめできるモデルです。

販売サイトで購入


おすすめのペーパーレスコーヒーメーカー 第1位

第1位に輝いたのが、味&デザイン◎のデロンギの『ケーミックス』のコーヒーメーカー。高級感溢れるメタルボディにカラフルにデザインした逸品は、男女問わず使えるマシーンになります。抽出温度や保温温度にも徹底したこだわりを持っています。カラーも複数色あるため、自分好みのコーヒーメーカーをチョイスしたい方におすすめ。価格は約15,000円〜。

販売サイトで購入


3. おすすめのカプセル式のコーヒーメーカー

おすすめのカプセル式コーヒーメーカー

近年流行しているカプセル式のコーヒーメーカー。水と専用カプセルを入れて、押すだけで上品なコーヒーを楽しめるハイテク家電。日本ではネスレが「ネスプレッソ」として多く展開しており、他のマシンとは違った風味が楽しめます。


どんな人がカプセル式のコーヒーメーカーを選ぶと良い?

味の追求というよりかは様々なコーヒーを楽しみたい人におすすめ。カプセルに複数種類があり、ブレンドやカフェオレ、抹茶ラテ、抹茶なども楽しめるため、お子さんがいる家庭でも気軽に使えます。
カプセル代が他のコーヒーメーカーに比べ高くつきますが、密封された上質なコーヒーが味わえます。


おすすめのカプセル式コーヒーメーカー 第3位 ネスプレッソ プロディジオ D70SI

ランキング3位を獲得したのは最新のネスプレッソ『プロディジオ D70SI』。Bluetooth接続でコーヒーメーカーとスマートフォンが連携できるハイテクモデルは家電好きには嬉しい機能に。高速加熱システムで30秒でコーヒーの抽出準備が整うため、忙しい朝を過ごすビジネスマンに最適です。サイズも小柄でウォータータンクが左右に動くため、収納性も◎。お値段は16,000円程と高めですが、最新家電が欲しい人は選んでみて。

販売サイトで購入


おすすめのカプセル式コーヒーメーカー 第2位 ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 MD9771

発売当初から売れ続けているネスカフェの『ドルチェ』が第2位にランクイン。水とカプセルを入れて、スイッチを押すだけで本格的なコーヒーが味わえます。後始末も簡単なため、エスプレッソマシンまではいかないけど、インスタントコーヒーより美味しい珈琲を堪能したい方はセレクトしてみてくださいね。価格は約8,000円。

販売サイトで購入


おすすめのカプセル式コーヒーメーカー 第1位 ネスプレッソ イニッシア

カプセル式のコーヒーの栄えある第1位はネスプレッソの『イニッシア』です。ネスプレッソの中で最小サイズのため、スペースをとらないコーヒーメーカーに。独自の高圧抽出システムにより、香り高く・深い味わいのあるコーヒーが楽しめます。使用済みカプセルを約9個収納できるため、一回一回取り除く必要がありません。カプセル式で悩んだらイニッシアを選んでみてくださいね。価格は約9,000円。

販売サイトで購入


4. おすすめの全自動コーヒーメーカー

おすすめの全自動コーヒーメーカー

最近の技術を余すことなく発売されている全自動コーヒーメーカー。機械の内部にミルが内蔵されているため、豆を投入するだけで、挽く、抽出の工程を全て行うハイテク家電です。


どんな人が全自動のコーヒーメーカーを選ぶと良い?

美味しい珈琲を飲みたいけど、めんどくさいのは嫌だという方におすすめです。また、豆を挽いた後の香り&味わいを楽しみたいコーヒー通な方にも最適。値段は通常のものマシーンよりも高くなりますが、最近では約2万円で優れたマシーンも揃っているため、豆本来の香りを楽しんでみてくださいね。


おすすめの全自動コーヒーメーカー 第3位

お金は気にせず、最高に美味しいコーヒーを飲みたい方は『デロンギ』の全自動コーヒーマシーンはいかがでしょうか。エスプレッソの抽出やミルクの泡立てなど、まるでカフェにいるような本格的な珈琲が味わえます。価格が8万円代なため、金銭的に余裕がある人は選んでみてくださいね。

販売サイトで購入


おすすめの全自動コーヒーメーカー 第2位 クイジナート オートマチック DGB-900PCJ

ランキング第2位に輝いたのは『クイジナート』のオートマチックコーヒーメーカーです。何と言っても一回の抽出で 最大1.7L(約12カップ)分のコーヒーを淹れられる容量はクイジナートならではの魅力。タイマーを設定することで、朝起きた時には最高の一杯が飲める機能付き。朝の一杯を楽しみたいビジネスマンや大人数の場で使用したい方は選んでみてはいかがでしょうか。価格は約1万5千円。

販売サイトで購入


おすすめの全自動コーヒーメーカー 第1位 パナソニック 全自動タイプ NC-A56

おすすめの全自動コーヒーメーカーの中で栄えある第1位に輝いたのはパナソニックの『NC-A56』です。スイッチ一つで豆挽き・抽出、そして洗浄まで行えるハイテク家電。4種類のコースでコーヒーを飽きなく楽しめるのもおすすめポイント。コーヒーを豆を挽くところから飲んでみたい初心者や上級者が楽しめるマシーンは約1万6千円で手に入るため、迷った時に手にとって貰いたい一品です。

販売サイトで購入


5. おすすめのエスプレッソマシン

おすすめのエスプレッソマシン

短時間で抽出することで、珈琲豆の旨味を凝縮した“エスプレッソ”。カフェだけでなく家でもあの苦味・旨味を再現した「エスプレッソマシン」。抽出工程で大きな音が出るため、注意が必要です。


どんな人がエスプレッソマシンを選ぶと良い?

通常のコーヒーよりも独特の苦味があるため、カフェで一度飲んだことがある人におすすめ。また、エスプレッソにミルクを入れることでカプチーノも作れるため、家でカフェのカプチーノを楽しみたい方にも最適なハイテク家電になります。


おすすめのエスプレッソマシン 第3位 デロンギ エスプレッソ・カプチーノメーカー

ランキング第3位に入ったのはデロンギの『エスプレッソ・カプチーノメーカー』。スチーマが付いているため、エスプレッソだけでなくカプチーノも自宅で作れるハイテクマシーンです。手軽に自宅でカフェ気分を味わえるハイテクアイテムをチョイスしてみてくださいね。価格は約1万円。

販売サイトで購入


おすすめのエスプレッソマシン 第2位 小型エスプレッソマシン ハンドプレッソ

TOP2に入ったのは電気不要の小型エスプレッソマシン『ハンドプレッソ』です。お湯とコーヒー粉末があるだけで、いつでもどこでも手軽にエスプレッソが堪能できるアイテムです。家や職場はもちろん、山の上などのアウトドアの場面でも本格的なコーヒーが楽しめますね。価格は約1万円で黒と白の2色から選べます。

販売サイトで購入


おすすめのエスプレッソマシン 第1位 ビアレッティ タジッシマ

エスプレッソマシンの中で栄えある第1位に輝いたのは『ビアレッティ』のタジッシマです。スチーマー付きで天面がウォーマーにもなっている本格仕様なため、カフェの味に近づけたい方にとって嬉しい逸品。抽出に粉・ポッド・カプセルの3種類使えるため、好みの珈琲を選んでくださいね。機能×デザインを兼ね備えたて約18,500円とお買い得なのもメリットですね。

販売サイトで購入


自宅で贅沢なコーヒーライフを堪能してくださいね

shutterstock_539681386.jpg

今回はおすすめのコーヒーメーカーをカテゴライズしてご紹介しました。初心者から上級者の方まで使えるような、ハイテクアイテムばかりでしたね。好みの飲み方や豆の種類に併せて、上質なコーヒーライフを過ごしてくださいね。

【参考記事】一人暮らしで必要な家電を厳選しました▽

【参考記事】女性に贈りたい便利な家電のプレゼントを厳選しました▽

【参考記事】友人の新築祝い・引っ越し祝いにコーヒーメーカー以外の最適なプレゼントとは▽

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。