2015.03.25

ネイビースーツはデキる男の証。格好よく着こなすコーデ術&コツ

誠実・真面目という好印象を与えられる「ネイビースーツ」。王道のアイテムだからこそ、かっこよく着こなして欲しいところ。今記事では、ネクタイの配色やポケットチーフなど、ちょっとした工夫で着こなしが180°変わるコツをお教えします。

ネイビースーツをかっこよく着こなすには?

ネイビースーツの着こなす方法

相手に真面目で誠実な印象を与えてくれる“ネイビースーツ”。今回は、そんなネイビースーツの着こなしを格上げするコツや着こなし術をご紹介します。ちょっとした工夫を施すだけで、着こなしに変化が現れるのでぜひ試してみてくださいね!

 

ネクタイは“赤”など、派手めなものをチョイスする

ネイビースーツに赤ネクタイをプラス

米国大統領が演説の際に好むと言われるほど、鉄板の着こなしです。ネイビーの誠実さと赤の情熱や信念の強さが相まることで、自分の意思や意見をしっかりと伝えられますよ。

 

ストール・マフラーでカジュアル感をプラスする

ネイビースーツにマフラーをプラス

秋冬の寒い季節は、ストールかマフラーで防寒をするのもおすすめです。もちろん、本当に寒い時はコートを着用すべきですが、せっかくスーツを着こなしたならなるべく重ね着は避けたいところ。首周りを彩るだけで、防寒対策だけでなく、こなれ感も一気に増すので一石二鳥のアイテムです。


 

ベストを着用して、おしゃれなスーツコーデを楽しむ

ベストを合わせる

ネイビースーツの着こなしをさらに格上げするなら、ベストを着用するのもおすすめ!中でも一押しはグレーのベスト。全体をシックにまとめられるため、大人の落ち着いたスーツコーデが楽しめますよ。

 

白のチーフなら、フォーマルなシーンでもおしゃれをアピールできる

ネイビースーツと白のハンカチ

清潔感抜群の白のチーフを胸ポケットにしまえば、フォーマルなシーンでもコーデに華やかさをプラスできます。シーンを問わずおしゃれを楽しめるため、1枚持っておいて損のないアイテムです。

 

ネクタイも同系色で統一する

ネクタイも同系色で揃える

ネクタイも青系と同系色で合わせると統一感が出て、仕上がりに貫禄が漂います。余裕があればシャツも色味を寄せると、より統一された着こなしになります。

 

まとめ

ネイビースーツのかっこいい着こなし術

ネイビースーツの着こなしを格上げするコツをお届けしました。シンプルな着こなしの中に、上手にアクセントを加えるのがポイントです。王道のネイビースーツだからこそ、ビシっとかっこよく着こなしてくださいね!

【参考記事】ネイビースーツのおしゃれなコーデ術をお教えします▽

【参考記事】着こなせたら格好いい。スリーピーススーツの着こなしをお教えします▽

【参考記事】一度は足を運びたい、オーダースーツの専門店をご紹介▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事