2015年2月15日

ガリガリからマッチョになる方法

細身のみなさん、自分のスタイルを変えたいですか?胸板を厚くしたい、肩幅を広げたい、腕を太くしたい…様々な思いがあるでしょう。大丈夫です!まずは正しい考え方、正しい筋トレを知りましょう!今回はガリガリからマッチョ・細マッチョへと変わるために必要なことをお伝えします。

痩せ型体質(ガリガリ)から、マッチョになるためには?

胸板を厚くしたい、肩幅を広げたい、腕を太くしたい…など様々な思いがあるでしょう。そんな細身の方でもしっかりと正しい知識を学び、そして正確なトレーニング方法を行えば、しっかりと筋肉をつけられます。今回はガリガリからマッチョ・細マッチョへと生まれ変わるために必要なことをお伝えします。

 

筋肉がつかない理由はズバリ“体質”

ガリガリ マッチョ 体質

筋肉がつきにくい理由、それはズバリ体質です。頑張ってトレーニングしても、なかなか筋肉がつかない人のことをハードゲイナーと呼び、日本人にはハードゲイナーが特に多いと言われています。痩せているの多くは男性はこのハードゲイナーであるケースがほとんどです。ハードゲイナーの男性はしっかりとした知識の下、トレーニングを行うことが何よりも重要になってきます。

 

体質的に消化・吸収が弱い

ガリガリマッチョ 消化

ハードゲイナーの特徴として、体質的に消化吸収が弱いことが多いです。筋肉をつける上で重要なことは「多く食べること+効率的に栄養を吸収していくこと」ですが、ハードゲイナーと呼ばれる男性は消化吸収が弱いため、効率的に栄養を吸収していくことが難しく筋肉がつきにくいことが多い。

 

まずは食事を変えよう

ガリガリマッチョ 食事

簡単な対策としては消化に良いものを選んで食べることです。消化に悪いものを食べてしまうと、消化器官が弱いため、エネルギーにしきれず便になります。例えば、うどんや雑炊、半熟卵、とり肉などを食べる習慣をつけましょう。消化を助けるため、食事を数回に分けることも大切また、早食いは絶対に避けましょう

 

プロテインを飲んで運動をしよう

ガリガリマッチョ プロテイン

筋肉をつける重要なタンパク質を効率よく摂取できるため、プロテインを飲むことはマストと言えるでしょう。運動した1時間以内にプロテインを摂取することが重要です。

 

おすすめのプロテイン① バルクスポーツ

バルクスポーツのプロテイン

バルクスポーツのプロテインの特徴は、どこにも負けない飲みやすさです。習慣的に摂取するために、美味しさはとても重要なポイント。バルクスポーツのココア味プロテインは、プロテインを飲み慣れていない人でもジュース感覚で摂取できちゃいますよ。

Amazonで購入

 

おすすめプロテイン② コンバット

コンバットのホエイプロテイン

海外で作られたプロテインの中で、最高品質を誇ると言われている「コンバット」のホエイプロテインです。このプロテインは独自のブレンド技術を用いて作られたプロテインで8時間もの間、供給し続けられるのが特徴。特にタンパク質を大量に消費される負荷が強い筋トレを行う男性におすすめです。

Amazonで購入

 

まとめ

ガリガリな日本人男性がマッチョになるための方法をご紹介いたしました。まずは、体質改善から始めていき、お腹に優しく生きていきましょう。それから、しっかりと体を動かします。まるで見違えるほど、変わった自分に会いに行きましょう!

【参考記事】筋肉も大事ですが、体幹をちゃんと鍛えましょう!

【参考記事】効果的に体を鍛えられる毎日の筋トレメニューはコチラ▽の記事をどうぞ!

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!