2014.04.28

【名言シリーズ】人生に迷った時に響く三賢人の格言まとめ

人生はラビリンスです。人は多々この迷宮に迷いこみ、悩み、心を徒労しているでしょう。そんな時は誰かの助けが欲しくなるもの。今日は人生に迷った時に響くであろう名言を、偉人たちから学びたいと思います。三賢人の格言をまとめました。

幸せになるのは、あなたの意思次第


If you want to be happy, be. 


幸せになりたいのなら、なりなさい。


- Leo Tolstoy -
(ロシアの思想家 / 1828~1910)



人類愛を説いた「トルストイ」の言葉です。自分の意思次第で、人は幸せになれる。あなたが今不幸だと感じているのならば、それはあなたが不幸を選択しているにすぎません。幸せになりたいのなら、なればいいのです。彼の葬儀には、1万人を超える参列者がいたそう。どのように死にたいか。そんな哲学的な問いを彼の生き様には感じます。


 

変わることの大切さ


Change before you have to.


変革せよ。変革を迫られる前に


− ”Jack” Welch −
(米国の実業家 / 1935~)



次に紹介するのは、1999年に『フォーチュン』誌で「20世紀最高の経営者」に選ばれている”Jack” Welchの言葉Welchは敏腕経営者でしたが、その手法は「リストラ」と「ダウンサイジング」でした。整理解雇ブームを惹き起こした人物としても有名で、彼が言うこの言葉の恐ろしさたるや想像を絶します。英語のフレーズとしての語呂の良さは、めちゃくちゃかっこいいです。人は崖っぷちまで気付けない阿呆な生き物。現状に満足し、生温い生活を送ってる方に響いて欲しい言葉です。


 

それが本気なのか?と問う


Do your best, and let it be


人事を尽くして天命を待て


- 読史管見(とくしかんけん)儒書。胡寅(こいん) -



堅い英訳だと“Do the likeliest, and God will do the best”

本当に、人事を尽くしたか? やりきったのか?本当にこれが最善なのか? これ以上良い状態はないのか?そう、何度も何度も自分に問いて欲しい。辛い時や怠けそうになった時、頑張ってる時に力を発揮する言葉です。たとえどのような結果になろうとも、本気で努力をすれば無駄にはならないと教えてくれます。より良い自分を追求し続け、後は天に身を任せる。人生に迷ったときは、是非問いてみて下さい。「自分は人事を尽くしたか?」と。

 

 まとめ

名言の中でもより強いメッセージ性のある格言をまとめました。貴方の人生に少しでもスパイスを加えられたら幸いです。生き方はいつからでも変えられます。だからこそ、自分らしく素敵な人生を歩んでくださいね。

お気に入り

注目の記事

関連する記事