2015.09.30

【人生が充実する】仕事とプライベートを華麗に切り替える「7つのコツ」

仕事とプライベートをメリハリを付けて分ける方法を7つご紹介します。気持ちを切り替えるだけで、プライベートは充実します。仕事にも集中できて、ストレスも溜まりません。人生を楽しむために、仕事とプライベートを上手に両立しちゃいましょう!

デキる男は、“仕事とプライベート”を上手に切り替える

仕事とプライペートを上手に切り替える男性

仕事とプライベートを上手に両立してこそ本物の“デキる男”。きっと多くの男性が、オンオフの切り替え上手になりたい!と思うはず。そこで今回は、仕事とプライベートを上手に分けれる考え方や行動を7つご紹介します。しっかり取得して、理想の男性へと近づいていきましょう。

 

1. やるべきことを書き出していく

やることを書き出す男性

自分自身がその日すること、すべきことを手帳やカレンダーにリストアップしてみましょう。1つずつ書き出していくことで、自分自身の時間配分や仕事内容などを自然と考えていくようになります。そしてやるべきことを終えた時は、終えた実感によりナチュラルにオフへと切り替わります。この自然と変わることが大事であり、仕事とプライベートを分けることにも繋がります。1日のやるべきことが多い場合、やりたいことを隙間に入れるとストレスを溜めることなく実行できますよ。

 

2. キリのよいところで潔くやめる

キリのいいところでとめる男性

するべきことが増えると一日で終えることが難しくなります。そういう場合はキリのよいところで仕事に一段落をつけましょう。ずるずると仕事をしてしまうと、効率も下がったりストレスも溜まったりデメリットだらけ。そうするとプライベートにも仕事の雰囲気を持ち込んでしまいます。リフレッシュはリフレッシュと切り替えるために、切りのよいところできっぱりと「やめる」決断をしましょう。

 

3. 服装でオンオフを区別してみる

服装でオンオフを区別する

仕事とプライベートの服装が変わらない人は、気持ちも中々切り替えられません。気持ちをオフにするために、プライベートのファッションに変化を加えてみて。もちろん私服を奇抜にするという訳ではなく、オンオフで服装の区別するということ。いつもはスーツだけど休みは半袖半ズボン、と分けるだけで簡単にプライベートモードに切り替えられますよ。

 

4. 行うこと・考えることは1つに集中する

一つに集中してみる

何かをしながら別のことを同時並行すると上手くスイッチの切り替えができず苦労します。特にプライベート中に仕事のことを考えていると、ストレスも知らぬ間に溜まていきます。従って、何か一つのことに集中して取り組むようにしましょう。仕事は仕事、プライベートはプライベート、と集中のメリハリをつけることで切り替えも上手くなりますよ。

 

5. 不要な物を周りに置かない

不要なものは置かずに集中してみる

仕事中や勉強中であれば、スマホやマンガをしまいましょう。一つのものに集中するために脱線する確率があるものをゼロの状態にすることも重要です。注意を取られないことが、集中力を高めるための何よりのポイントです。休み時間は仕事スペースから離脱して思いっきりリフレッシュしましょう!

 

6. リラックスできる趣味・場所を持つ

リラックスできる空間を作る

いまいちオンオフの切り替えがデキない方は、今すぐ自分の好きな趣味に没頭できたり、リラックスできたりする空間を持ちましょう。筆者の知り会いの仕事ができるA君は「家のトイレは一番リラックスできるから」と言って休日はトイレに2時間超閉じこもっているそうです。場所は重要ではありません。リラックスできる空間、ストレスが軽減する空間を作ることが大切です。ぜひ自分の好きな場所を探してみましょう。

 

7. 文句を言われても10秒で切り替える

文句を言われてもすぐに切り替える

どんなに優れている人にもアンチ(反対派)は存在します。アンチは、貴方に文句を言うことで自分のストレスを吐き出しています。彼らの言動にあなた自身が時間を使って落ち込むことはありません!だからこそ、気が滅入ったり、イラっとしたりしても10秒で切り替えましょう。仕事のことをプライベートに引きずったり、プライベートを仕事に持ち込んだりしていては、どちらも充実しません。素早く切り替えましょう!

 

仕事もプライベートも充実した人生を。

仕事もプライベートも充実した人生

仕事とプライベートを上手く両立することで、人生が飛躍的に充実します。そして、切り替え上手な人はストレスも溜まりにくいです。オンオフのスイッチを上手に切り替えて、実りあるライフスタイルを送ってみてくださいね!

【参考記事】デキるだけじゃない、モテる男性もオンオフの切り替えが上手ですよ▽

【参考記事】モチベを上げて仕事をやりきるのも有効な手段かも?▽

【参考記事】仕事でメリハリがつけば、周りの評価も変わってくるはず▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事