【夢占い】燃える夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】燃える夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

燃える夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は対象や状況別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【状況別の夢占い】燃える夢の意味とは?

状況別_燃える夢

「火事が原因で死ぬ怖い夢を見たんだけど...。」
「放火して逮捕される夢の意味って?」

夢の中の状況をよく思い出してみて。

その状況を思い出すことによって、あなたの今後の運勢が分かるでしょう。

家が燃えて救出されたのか、雷が落ちて燃えたのか...。

ここからは、状況別に燃える夢の意味を説明していきます。


1. 火事で死ぬ夢の意味は「再出発に適している」

火事で死んでしまう夢って、悪い夢に思うけれど、あなたが今まで困難で悩まされていた問題が解決し、新たなスタートを切ることを暗示しています。

なぜなら、夢占いにおいて、死は再生を意味することが多いから

そのため、問題から目を背けずに向き合って、積極的に新しい自分を見つけに行きましょう。

そうすれば、あなたに合った新しい分野が見つかるかもしれません。


2. 家が燃えて救出される夢の意味は「悩みを抱え込んでいる」

夢で家が燃えて救出されていたら、あなたが周囲に言えないような悩みを抱えている証拠。

一人で抱え込んでいると、ストレスが溜まりネガティブになってしまうかもしれません。

そのため、信頼できる人に思い切ってその悩みを相談してみると良いでしょう

そうした方が、あなたは精神的にも落ち着いて、幸せな毎日を送れるようになるはず。


3. 放火して逮捕される夢の意味は「隠し事をしているかも」

放火して逮捕される夢を見たら、あなたは周りの人に隠していることがあるのかもしれません。

けれど、その悩みを抱えている限り、頭の片隅に罪悪感が残り続けるでしょう

秘密事を思い切って周囲に打ち明けるのか、割り切って隠し通すのかはあなた次第ですが、どちらにせよなるべく早くその感情を拭うことが大事。

そうすれば、ポジティブな思考が湧いてくると思いますよ。


4. 雷が落ちて燃える夢の意味は「転換期が舞い込むかも」

雷が落ちて燃える夢は、何かしらのターニングポイントがあなたに訪れることを意味しています。

それは、環境変化なのかもしれませんし、あなた自身の問題なのかもしれません。

どちらにせよ、変わるタイミングであなたが買われるように準備をしておいてくださいね。

事前準備が出来ていれば、運気は良い方向にシフトするはずだから。


▷次ページ:燃えている火を消す夢の意味とは?

【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事