【夢占い】竜巻の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

竜巻の夢のスピリチュアル的な意味とは?今回はサイズや状況、行動別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【夢占い診断】竜巻の夢の意味とは?

夢占いのアイキャッチ_竜巻の夢

竜巻の夢って、大きな変化や突然のトラブル、試練や困難を表す夢です

竜巻って時には大きな被害をもたらす自然災害ですから、この夢を見た時はあなたの感情が嵐のように渦巻いているでしょう。

けれど、竜巻の規模や状況、あなたが取った行動などで夢の意味は変化してくるもの。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

ぜひこの記事を読み進めて、スピリチュアルな意味を確認してみてくださいね。


【サイズ別の夢占い】竜巻の夢の意味とは?

「夢で、砂埃が巻き上がる程度の小さい竜巻がスッと起きてすぐに消えてしまうのを見たんだけど…」
「屋根が飛んでしまうほどの大きな竜巻の夢を見た。巻き込まれるかと思って怖かったなぁ」

竜巻の夢は突然起こる何らかの変化を表しますが、その規模によって意味は少し変わってきます。

小さな竜巻だったのか、大きな竜巻だったのか…。

ここでは、竜巻のサイズ別に夢を解説していきます。

夢で見た竜巻を思い出しながら読み進めてみてくださいね。

サイズ別|竜巻の夢の意味
タップすると移動します

1. 小さい竜巻の夢の意味は「小さなトラブルが起きそう」

小さい竜巻が夢に出てきたなら、突発的な変化が訪れる暗示です。

夢に出てきた竜巻の規模がそのままあなたに起こる出来事の重大さを表しています。

小さな竜巻なら小さいトラブルで済むでしょう。

それは些細なことがきっかけで起こりそうなので、日頃から注意深く過ごすことを心がけて。

ちょっとした違和感を感じ取ったらすぐに対処していきましょう。


2. 大きい竜巻の夢の意味は「深刻な問題が起きるかも」

大きな竜巻の夢を見たら、深刻なトラブルが突然やってくる恐れがあります

あなたが全力を注ぎ込んで初めて解決に向かうレベルのトラブルの暗示のため、心身共に大きなダメージを負ってしまうかも。

事前にトラブルになりそうなことを見極め、ある程度根源を絶っておくなど備えておきましょう。

特に何もできなかったとしても、心構えがあるのとないのとでは心理的な負担は減っていくはずです。


【状況別の夢占い】竜巻の夢の意味とは?

「竜巻が自宅を直撃して屋根が吹き飛んだのに、全く無傷で助かる夢を見たんだけどいい意味かな?」
「竜巻に巻き込まれる夢を見たから悪い予感がする…」

竜巻の夢を見たら、どんな状況だったのかをよく思い出してみて。

そのシチュエーションにはあなたの心理状態が表れているはず。

竜巻に巻き込まれたか、追いかけられたか、遠くから眺めていたのか…

ここからは、竜巻の夢の意味を状況別に解説していきます。

夢の意味を正しく把握して、あなたのこれからを占いましょう。


1. 竜巻に巻き込まれる夢の意味は「問題に巻き込まれるけど、すぐに解決する」

竜巻に巻き込まれる夢って、あなたがトラブルに巻き込まれてしまうことを暗示しています。

けれど、それは竜巻のように突如現れてすぐに過ぎ去っていくことも示唆する夢です。

そのため、苦しみが長く続くことはないでしょう。

なるべく大きなダメージを負わないようにすることを考えて。

多少の被害があったとしても、辛抱強く待っていればいつしかおさまっているはずだから。


2. 竜巻に追いかけられる夢の意味は「心が疲れている暗示」

竜巻に追いかけられる夢って、あなたの精神が追い詰められていることを暗示しています。

周りで起きた環境の変化や試練、トラブルなどに強い不安を感じているということ。

あるいは、あなたが片思い中なら好きな人に気持ちを伝えられずにもどかしさを感じているということもあるようです。

どちらにせよ、失敗を恐れずに前向きな姿勢を忘れないように。

その心構えが不安を吹き飛ばして、前に進ませてくれるはずだから。


3. 竜巻が直撃するけど助かる夢の意味は「環境の変化に順応できる」

竜巻が直撃したにも関わらず無事に助かる夢を見たのなら、突然の環境の変化に対応できるという意味

とっさに避難していたり、不思議な力であなただけ被害に遭わなかった、なんて夢もありそうですね。

それはあなたの対応力であったり、トラブルをはねのける力を暗示しています。

突然の出来事に対処するには冷静でいることがとても大切です。

落ち着いて判断を下すよう心がけましょう。


4. 竜巻を眺める夢の意味は「危機管理能力が低い」

竜巻を眺める夢って、あなたに迫り来る危機に気付いていなかったり、普段からの危機感が薄いことを警告している夢です。

竜巻は自然災害ですから、ぼんやりしていては避難に間に合わないこともありますよね。

危険には敏感になり、周囲を注意深く観察することを心がけてみて。

危機管理能力が上がって、心に余裕が持てるようになるでしょう。


5. 竜巻が通り過ぎる夢の意味は「問題が解決しそう」

竜巻が通り過ぎる夢を見たなら、トラブルや困難を見事解決できることを意味します

とはいえ、問題から逃げてしまっては解決には至らないため、きちんと向き合うことが大切。

しっかり自分を鼓舞して改善へと着手していけば、時間は要してもきっと解決できるはず。


6. 複数の竜巻が発生する夢の意味は「大きな問題に発展しそう」

複数の竜巻が発生する夢を見たら、身の回りに潜んでいる小さな問題がどんどん大きく発展してしまうことを警告しています。

些細なことってそのまま放置してしまいがちですよね。

けれど、放っておくとあなたの手に負えないほどになってしまう可能性が示唆されているため、早めに対処して解決しておくことがベスト。

そうしておくことで心理的にも余裕が生まれ、焦らずに済むことでしょう。


【行動別の夢占い】竜巻の夢の意味とは?

「竜巻から必死に逃げる夢を見たんだけど…」
「怖いと思いながらも竜巻を追いかけていたんだけど、これってどんな意味?」

夢占いにおいて、竜巻は突然のトラブルを表しています。

けれど、そこであなたがどんな行動を起こしたのかで夢の意味は変わってきます。

ここからは、あなたの行動に応じて竜巻の夢を解説していきます。

夢を思い出しながら読み進めてみてくださいね。

行動別|竜巻の夢の意味
タップすると移動します

1. 竜巻から逃げる夢の意味は「現実逃避したくなってる」

竜巻から逃げる夢って、トラブルを見て見ぬふりをしたいという心理の表れです。

主に仕事に関することや人付き合いのトラブルの可能性が高そうです。

とは言っても、起きたトラブルをスルーしたり先送りしても解決することはないし、「責任感のない人」という烙印を押されてしまうかも。

そのため、まずは問題の火種になりそうなことは早めに取り除くなどして事前に対処しておきましょう。

仮にトラブルが起きても、しっかり向き合うように心がけてくださいね。


2. 竜巻を追いかける夢の意味は「エネルギーに満ちている」

竜巻を追いかける夢って、あなたがどんな状況でも前向きにアクションを起こせることを示唆しています。

竜巻のような危険なものを追うということは、物事をやり遂げる気力が満ちていることを表しているから。

きっと今のあなたなら、困難に直面してもうまく乗り越えていけるはず。

総じて吉夢と言えるため、今後もポジティブな姿勢で物事に取り組んでいってください。


3. 竜巻を探す夢の意味は「成長して変化したい願望」

竜巻を探す夢を見たなら、あなたの成長願望が高まっているサイン

この場合、竜巻はあなたの周りにいる影響力のある人物だったり、あなたに何か変化を及ぼす存在を暗示しています。

自分にとって成長のきっかけになるような存在、何らかの変化を求める気持ちを表していると言えます。

思っているだけではなく、その気持ちをぜひ行動に移してみて。

そうすることで理想の自分に一歩近づくことができるはずだから。


【災害別の夢占い】竜巻と何か別の災害が起こる夢の意味とは?

「火が燃え上がって、炎の竜巻のようになってる夢は吉夢って本当?」
「自信と竜巻が同時に襲う大災害の夢を見たから正夢にならないか怖い…」

災害の夢は何かしらの波乱を暗示するものですが、竜巻と合わせて別の災害が起こる夢を見ることがあります。

雷や火事、地震…。

ここからは、竜巻と一緒に起こった災害別に夢を解説していきます。

詳しく思い出せれば、より詳細に夢の意味が分かりますよ。

災害別|竜巻と別の災害が起こる夢の意味
タップすると移動します

1. 竜巻と雷が発生する夢の意味は「人生の分岐点がくるサイン」

竜巻と雷が同時に発生する夢って、人生の転機が訪れるサインです。

竜巻も雷も大きな変化を暗示するものですから、もしかするとこれまで築いてきたものを捨てて新しい人生を歩んでいく前触れかもしれません。

けれど、これを悪い方向に考えるのは良くありません。

新しいことに挑戦するのに最適なタイミングだとも言えるから。

それがきっかけで新たな自分が見つかるかもしれませんよ。


2. 竜巻と地震が発生する夢の意味は「トラブルが発生するサイン」

竜巻と地震が発生する夢って、現状が大きく変化したり、トラブルが起こる前兆と言えます

無事に避難できたなら良い方向へ変化することを暗示していますが、何かしらの被害があるなら逆の意味になります。

そのため、夢の内容や状況を思い出せるだけ思い出してみましょう。

きっとその中に、今後に生かすことができるヒントがあるはずだから。


3. 竜巻と火事が起こる夢の意味は「発生する火事の規模による」

竜巻と火事が同時に発生する夢を見たら、その火事の規模をよく思い出してみて。

竜巻にあおられて大きな火柱になっていたなら、「災い転じて福と成す」という意味の吉夢です。

トラブルに見舞われてもうまく解決することができ、運気も上昇していくでしょう。

けれど、火事がそれほど大きくなかったなら、これから試練が待ち受けていることを示唆するため運気低迷を意味しています。

後者の場合は、強い心を持って前向きな姿勢でいることを心がけましょう。


4. 竜巻と砂嵐が起こる夢の意味は「孤独感に苛まれている」

竜巻と砂嵐の夢を見たら、あなたの孤独感が募っているサインです。

砂嵐は自分自身を見失っているときによく見る夢。

周囲のノイズが多くストレスをためてしまっていることを表しています。

精神的に疲れているようですから、気分転換をしたり、意識的に雑音を絶つようにしてみましょう。

気分を切り替えられればきっと心に余裕が戻って来るはずです。


【相手別の夢占い】自分以外が竜巻に巻き込まれる夢の意味とは?

「実家が竜巻の被害に遭う夢をよく見るんだけど、家族が心配…」
「恋人が竜巻に巻き込まれる夢って絶対良くない夢だよね?どうしたらいい?」

夢で竜巻の被害に遭ったことが夢を見た本人とは限らないものです。

もちろん、それが誰だったかによって夢の意味は変わって来ます。

家族なのか、友達なのか、恋人のこともあるでしょう。

ここからは、被害に遭った人物別に竜巻の夢を解説していきます。

夢の意味を確認して、これからの行動に役立ててください。

相手別|竜巻に巻き込まれる夢の意味
タップすると移動します

1. 家族が竜巻の被害に遭う夢の意味は「家族の誰かに問題が起きそう」

家族が竜巻の被害に遭う夢って、実際にあなたの家族の誰かがトラブルに見舞われる暗示です。

竜巻が大規模であるほど、トラブルは深刻なものとなりそう。

できるだけ家族の様子を注意深く気遣ってあげると良いでしょう。

ちょっとした変化を感じ取れたらすぐに救いの手を差し伸べてあげて。

そのためにも、日頃から円満な関係でいるように心がけましょう。


2. 友達が竜巻の被害に遭う夢の意味は「友達との関係性が変わる」

友達が竜巻の被害に遭う夢を見たら、その友達との関係性が変化することを暗示しています

良い方向に変化するのか、悪い方向に変化するのかはあなたの言動次第。

今現在良好な関係だとしても、些細なことがきっかけで悪化することもあるものですよね。

そのため、しばらくは言動に注意して気遣いを忘れないようにしましょう。


3. 恋人が竜巻の被害に遭う夢の意味は「恋人に問題が起きそう」

恋人が竜巻の被害に遭う夢を見たなら、恋人に事故やトラブルが迫っていることを暗示しています。

そして、もしも夢の中で恋人が死亡してしまった場合、それはあなたの価値観が大きく変化することを表す場合も。

恋人との別れなど、あなたにとって大きな出来事が起きるかもしれません。

恋人とはマメにコミュニケーションを取ってお互いの気持ちを共有することを心がけて。

価値観の共有をすることで関係性は良くなっていくはずだから。


竜巻の夢を見たら、突発的なトラブルに備えておきましょう

竜巻の夢って何らかの変化を表しています。

もちろん良い方向への変化を表すこともあるけれど、ほとんどはトラブルの暗示。

けれそ、トラブルはネガティブな気持ちから生まれることが多いですから、なるべく前向きに過ごすことでダメージは軽減できるはず。

夢占いのスピリチュアルな力があなたの助けになるよう願っていますよ。

皆がよく見ている夢ランキング
タップすると移動します

よく一緒に読まれる記事