2017年1月14日

膣内射精障害の克服方法!中で果てることのできない男子必見

近年増加傾向にある膣内射精障害。中で果てることができない男性が続出。男がイケないと女の子が不幸な気持ちになります。不妊に繋がることも少なくありません。世の女性を幸せにするために、今すぐできる治療法を紹介。セックスに悩める男性に希望の光を。

膣内射精障害とは?

膣内射精障害 克服

文字通り、女性の「膣内」で射精できない障害のこと。セックスしても、男性が中で果てることができないのです。近年増加傾向にあり、多くの日本男児がこの膣内射精障害に悩まされています。一体、原因は何なのでしょうか。また、どのように治していけばいいのでしょう。今回は夜の営みに悩む男性へ抜本的な解決方法を伝授します。

 

まずは、謝罪から。

膣内射精障害 謝罪

お目汚しのタイトル、大変申し訳ありません。私もこんな記事を進んで書きたいわけではないのです。しかし、膣内射精障害に悩まされている男性が非常に多い!イケない男性が増えると、女性を不安にさせ、世のカップル全体の幸福度を落とすことにつながります。せっかく念願のワンナイトラブチャンスを作っても、セックスを楽しめません。男性側は「イケなくて、ごめん…」と落ち込み、女性側は「気持ちよくないんだね、ごめんね…」と悲しい気持ちに。これは「どげんとせんといかん!」でしょう。全男性のためにも!全女性のためにも!つまり、全人類のために!

という訳で、膣内射精障害の原因と治し方を紹介します。星の数ほどいるスマートログの男性読者はもちろん、一握りの女性読者のみなさんにもこの事実を見ていただきたい。そして、実際に克服しましょう。

 

「本当に膣内射精障害で悩む男はいるのか?」実際に統計をとってみた

膣内射精障害 統計データ

スマートログ編集部男性スタッフに「過去に膣内でイケないことがあったか?」というアンケートをとった所、膣内で頻繁にイケない経験があると答えた人間が15人中の4人。スマートログ社内の成人男性の26.6%が悩まされていることが分かりました。事実から浮かび上がってくる現代の課題感。イケない悩みを持っている人は多いはず。一刻も早く治しましょう!

 

膣内射精障害の主な原因は?それは“過度な”マスターベーションにあった

膣内射精障害 圧力

膣内射精障害の主な原因はマスターベーション(以下MBと略)だと言われています。過度な圧力をかけたMBによって膣内の刺激でイケなくなってしまっているのです。長期的かつ回数の多いMBによって初体験でイケない男性も多くいるようです。では、どのように治していけばよいのでしょうか。

 

膣内射精障害の克服方法① コンドーム・マス法

男

まずご紹介したいのがコンドーム・マス法という治療方法です。膣内射精障害を治すには膣内と同等の圧力に慣れる必要があります。コンドーム・マス法はコンドームをまるで女性の膣内とイメージしてその中で射精できる方法です。

コンドーム・マス法のやり方

 

  1. コンドームの中にゼリー(ローション)を入れます。3〜5グラムが適量です。※出しすぎに注意
  2. ゼリー(ローション)を内側全体に馴染ませます。根元にゼリーが付かない方が滑らないでペニスに装着できます。
  3. ペニスに挿入します。ゼリー(ローション)がこぼれないように注意してください。
  4. 根元を固定して状態で、ゴムを上下させてください。コツは手をこするのではなく、ゴムとペニスをゼリーですべらせるようにすること。あくまで膣内にあるイメージで動かします。
  5. 最後は思いっ切り、射精をしても溢れないので大丈夫。膣内で射精するイメージを持ちながらイクと、効率的よく膣内射精障害の治療につながります。

 

コンドーム・マス法の注意点

「なるべく力を入れない」で実践してください。いくら気持よくても、ここで思いっきりMBしてしまっては膣内射精障害は治りません。目的は膣内と同等の圧力になれることです。ここで快感に浸っているようでは世の女性たちを満足させることはできません。あくまでコンドーム・マス法で膣内射精障害を治癒する!という目的をお忘れなく。

Amazonでローションを購入

Amazonでコンドームを購入

 

膣内射精障害の克服方法② 腰周りを強化する

体幹 筋肉 トレーニング 道具

刺激や勃起力の他に、膣内でイキづらい大きな原因がもう一つあります。それは腰の振り方です。セックスとMBでは腰の動きが全く違います。運動神経が良くなかったり、股関節が硬い人はなかなか上手に腰を振れない。そうすると最後の追い込みをかけることが難しいのです。

治し方の対策としては

  • 腰を振ることに慣れる
  • 腰の筋肉をほぐす
  • 股関節周りの筋肉の柔軟をする

このようにとにかく腰周りを強化すると改善される可能性があります。

特に股関節の柔軟性は大切。股関節が柔軟になると、それだけ腰の振りの可動域が広がります。股関節を柔らかくすると飛躍的に腰の振り方は改善されます。ストレッチや運動をしてみましょう!体幹トレーニングでカラダの新陳代謝をアップさせるのも、膣内射精障害の効果的な治療法です。

 

膣内射精障害の克服方法③ シンプルにMBの握力を弱める

膣内射精障害 克服

「コンドーム・マス法はハードルが高いよぉ…」と思う男性は、もっとシンプルに普段のMBの握力を弱めましょう。人差し指と親指で輪っかを作り、2本の指だけでMBをしてみてください。スピード感のあるMBではなくなるので、じれったいと思いますが少しずつ刺激を求めるペニスに育ちますよ。

 

膣内射精障害の克服方法④ 過激なAVを極力避ける

膣内射精障害を克服する方法

膣内射精障害は身体的問題だけでなく、精神的な影響も関係していると言われています。中でも、過激なアダルトビデオばかりを見ている男性は実際のセックスに興奮を覚えにくく、中で果てることができないんだとか。もし、貴方がMBのオカズとして高圧力のAVを見ているのであれば、少しだけ刺激を弱めてみては?


膣内射精障害を克服すれば、濃密な時間を過ごせる

膣内射精障害 克服法

セックスしてイケなかったら、何よりもパートナーに申し訳ないですよね。相手にも「私が悪いのかしら…」と思わせてしまうかもしれません。今回の方法を使ってぜひとも克服してみてください。皆さんの希望に満ち満ちた日々を期待しています。最後にみなさんとお相手の幸せを祈って、筆を置かせていただきます。

【参考記事】膣内射精障害を克服したら、セフレ(天使)を見つけに行きましょう▽

【参考記事】セックスの知識を極めるのも忘れずに▽

【参考記事】セックスしたことのない女性はどんな特徴があるの?▽

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。