【リンクス体験レポ】全身脱毛は効果あるのか?本当に痛くないのか?実際に検証してみた

「全身脱毛は効果ある」「痛くない」そんな噂を聞くけど、実際に本当なのか?スマログ編集部が体を張って体験してきました。施術前の準備から施術後の毛量変化までリアルな流れを余すところなくお伝えします。

以前公開した記事で、リンクス渋谷店の店長に「全身脱毛ってやるべきか?」「VIOって女性はどう思っているのか?」「脱毛は痛いのか?」などを直接聞いてみました。

しかし百聞は一見にしかず!!

今記事では、実際にスマログ編集者が全身脱毛を経験したレポをお届けします。

「痛みは少ないと言うけど、いや実際どうなん?」

「果たして一回の脱毛で効果はどれくらいあるのか?」

「実際の脱毛の流れってどんな感じ?」

脱毛をしようと考えているメンズが持つ疑問をこの体験で解決していきましょう。


まずは、◯時間かけて全身の毛を自分で剃る!!

脱毛をする前には施術箇所の毛を剃る必要があります。

今回は全身脱毛なので、身体の毛を全て剃ることに。

すね毛剃る前.jpg

お見苦しい写真ですいません。でも多くの男性の脚はこうなっています、、現実です、、

右脚だけ少し剃っていますが、剃る前はこんな感じでした。

慣れない箇所を剃るので肌を傷つけそうで怖かったですが、無料カウンセリングでアドバイスをもらった通り「I字型のシェーバー」を使用したのでケガをすることはありませんでした。

また、お尻や脇など1人で剃るのが難しい箇所は、無理に剃らなくてもリンクスで剃ってもらえると聞いたので、ケガをしそうだと感じたらそっとしておきました。ケガをしてしまうと施術できなくなるので、無理は禁物です。

すね毛剃った後.jpg

自分の脚とは思えないくらい綺麗。常時こうなりたいんじゃ

急いで剃ったつもりでしたが、それでもすべての毛を剃るのに3時間近くかかりました。特に脇やVIOなど1人で剃るのが難しい箇所に時間を取られてしまい、正直体力的にも精神的にも疲れました。ただ、お風呂場が毛だらけになったのはなかなかない経験でおもしろかったです(笑)

初回で全身を一気に施術せず、上半身と下半身の2回にわけて施術すると、事前に剃る負担は大きく軽減できるので、慣れない人は複数回にわけるのも一手です。2回目・3回目と、施術回数を重ねればムダ毛は少しずつ減っていくので、事前準備はどんどん楽にはなると思います。

脱毛の事前準備をしてから会社や学校に向かおうと思っている方は時間に注意してください。


剃り切ったらサロンへ。紙パンツに着替えますw

今回、全身脱毛をしてくださるのは前回から引き続き『RINX(リンクス) 渋谷店』。

受付.jpg

受付で予約をしていた者ですと伝えると、施術室まで案内してくれました。

施術台.jpg

施術室は清潔で明るく快適。脱いだ服を掛ける大きめのクローゼットも完備されているので、荷物や上着があっても安心です。

クローゼット.jpg

全身脱毛の場合は服を全て脱ぎ、渡された紙パンツに着替えて施術に臨みます。

大人になって紙パンツ一丁になるのは、なんとも言えない恥ずかしさではありました。これは人前に出れません、もちろん写真も撮ってません(笑)

これは男性専門のリンクスでよかった…!ってなるのわかります。

施術前.jpg

紙パンツ一張羅で毛布に潜ります


初体験「全身に照射のガイド線をひく」

用意が終わったら、施術する箇所にペンで線を引いてもらいます。

線引き.jpg

身体に線をかかれるのはくすぐったくて笑ってしまいました。この線をガイドに施術をするそうです。

よく聞く、脱毛の照射の当て漏れが起きないようにしっかりとガイド線を書いてくれました。これは相当安心です。

シェービング.jpg

事前に自分で剃った毛の剃り残しは「問題なく綺麗に剃れています」とのこと。3時間かけて剃った甲斐があった…!

お尻や脇など1人で剃るには難しい部分は多少残ってましたが、リンクスさんが丁寧にシェービングしてくれました。自分で剃らないといけないのか!!というプレッシャーから解放された感覚がありましたね。

自分でできる部分の剃り残しは店側に迷惑なのでダメだと思いますが、ちょっとでも怪我リスクや怖さを感じたらリンクスさんに頼っちゃうのも選択肢です。

特にはじめて自分で全身を剃る人は、気持ち的にも疲れてしまうのでプロに多少お願いしてみましょう。

保湿ジェル.jpg

シェービングが終わると、冷却と保湿を兼ねた特別製のジェルを施術箇所に塗っていきます。

ジェルの塗り方.jpg

これがとても冷たいです。常に水道から水を流して当てているような感覚でした。冷たさに敏感な方はちょっと大変かもしれないです。

リンクスの全身脱毛を予約する


脱毛中にモテ男になった!? お客さんの驚きエピソード

照射前.jpg

施術の準備が終わり、いよいよ本番。

無料カウンセリングで痛みなどの不安は払拭されていましたが、いざ始まるとなると謎の緊張感でスタート。

照射.jpg

ピピッと音が鳴った瞬間、肌に若干の温かさが。初めての体験で妙な違和感ではありますが、嫌な痛みではないのでこれなら問題なく続けられます。

担当の方も「痛みなどは大丈夫ですか?」と都度聞いてくれてケアしてくれました。

照射後.jpg

施術中、照射の光が目に入らないように目隠しをします。寝たままの状態で身動きは取れません。つまり、結構“ヒマ”です!

そんな中、口だけは動くので担当の方との男子会が盛り上がります。特に恋愛系のトークや相談ができるのは、男性専門サロンならではの魅力。

中でも面白かったエピソードが、以前担当の方が施術していた若いお客さんの話。その方は「なかなかモテないんです」とリンクスでの脱毛期間で恋愛相談をしていたそう。担当の方も人生の先輩として結構アドバイスをしてあげたそうです。

そしていざ脱毛期間が終わったら、いつしか好きな女性と付き合い、さらには複数人にモテる男性にまで成長していたとのこと。

「VIO脱毛を女性に褒められたことで、夜の活動に自信がついたのが大きいそうです(笑)」

弟子のようだったお客さんの話を嬉しそうに語ってくれました。

このように恋愛相談や身体的な悩み、プライベートな相談ができるのは、男性専門のリンクスならではでしょうね。

リンクスの全身脱毛を予約する


思わぬアクシデントでわかった、リンクスの凄さ

脱毛_腕.jpg

ここまで楽しい会話をしながら、順調に施術が進んでいましたが、下半身が終わり、腕の施術が始まった時にちょっとしたアクシデントが…。

先ほど光を照射した右脚が赤く腫れてしまいました。痛みはありませんが、痒みが結構あります。複数箇所を蚊に刺されてしまった感じです。

脱毛_かゆみ.jpg

どうやら熱を持つことで痒みが出てしまう人もいるそうです。お風呂に入って血行がよくなると、体が痒くなってしまうあの症状と同じですね。

施術による痒みは基本的に冷やせば治るそうで、一度施術を中断して30分ほど念入りに脚を冷やしてくれました。

担当の方が丁寧に対応してくれた結果、無事に痒みはおさまり、施術を再開。

後遺症や夜眠れるかを心配していたら、「もし腫れがひかなかったり後遺症が残った場合は、リンクスの手配する病院まで担当者が同行します。受診料もかからないので安心してください。」とケアしてくれました。

病院を紹介するだけでなく、同行や受診料負担までのアフターフォローをしてくれるのには驚き。顧客第一の徹底具合は尊敬に値しますね。

今回は施術中に痒みが引き、2日後には赤みもなくなったので、そこまでお世話になることはありませんでしたが、サポートの充実にはとても安心しました。

リンクスで無料カウンセリングする


Oラインを綺麗にするコツは「ガバッと広げること(笑)」

脱毛_上半身.jpg

念入りに冷やしてくださったおかげで、かゆみが落ちついてきたので施術再開。

上半身は下半身に比べて毛が生えにくいので、サクサク進みました。

そして、いよいよ緊張の走るVIO脱毛です。デリケートゾーンは熱がこもりやすいようで、ジェルではなく専用の“アイスパック”を使用してくれました。

Oラインの施術は、四つん這いになって自分のお尻の穴を広げないと光が十分に届かず、効果が薄くなってしまうとのこと。デリケートゾーンを他人に見せるのは恥ずかしいですが、ここはグッと我慢してガバッとOラインを広げます(笑)

かなり間抜けで恥ずかしい姿勢になりますが、恥ずかしがらずにしっかりとOラインを広げて光を充分に照射しないと、綺麗に施術できないそう。

Oラインが綺麗だと排便の時も爽やかな気持ちになるので、ここは思い切って生まれて初めての経験を楽しみましょう。ちなみに私は「がっつり広げてくれて施術しやすかった」と褒められました(笑)

毛量の多いデリケートゾーンは、チクッという軽い痛みがあるのですが、照射後すぐにアイスパックで冷やすので、痛みよりも冷たいって感じです。Oラインが冷たくなるのは初めての経験なので未知の世界に踏み入れた感覚にもなれますよ(謎

色々な初体験をしているうちに、無事にVIOの施術は終了。恥ずかしさを捨てて臨んだので、思ったよりあっさり終わった感覚でしたね。


「リンクスは顧客満足度が高い」という評判は、事実だった

終わってみると、施術時間は合計なんと4時間半。脚に赤みが出てしまったのもあり、かなりの長丁場になってしまいました。

正直心身ともに疲労感があったのは否めませんが、とても丁寧な施術で満足度は非常に高かったです。施術中の男性同士だからこその恋愛トークも楽しかったですね(笑)

さすが男性専門の脱毛サロンと言うだけあって、男性の悩みを完全に把握してくれているので施術中の男子トークは勉強になります。通っているだけでモテるという、ウソみたいなホントの話もありえるかも。

今回のように強い赤みや痒みがでるケースは珍しいらしいので、肌の強い方なら特に何事もなく施術中に寝れると思います。

リンクスで無料カウンセリングする


施術後に気になったQ&A

リンクス渋谷店

リンクス渋谷店の入り口

施術を終えた後、受けている間に感じた疑問を担当の方にぶつけてみました。

──長丁場でありがとうございました。施術の平均時間てどれくらいなんですか?

全身脱毛の場合、4時間はお時間を取らせていただいています。まとまった時間が確保できない方については、上半身だけ、下半身だけなどと部位毎にわけて、施術時間を短縮させてもらっています。

──改めて、今回使用してもらったリンクスさんの脱毛機について聞いてもいいですか?

私どもが使っている脱毛機は『フラッシュ脱毛』と呼ばれる脱毛方式です。これはレーザー脱毛と比べて痛みを非常に少なく抑えることができます。元湘南美容外科の副院長と共同で開発したこの脱毛機は男性専用にカスタマイズしてあり、レーザー脱毛と遜色ないくらいの脱毛効果があります。

──男性器は熱に弱いと言われます。脱毛をすることで男性器の機能に影響が出ることはありますか?

ないです。生殖器に影響が出ないように熱を調整しているので、問題が生じたことは今まで一度もありません。安心してVIOの脱毛をしてください。


「脱毛効果はどう?」全身脱毛から2ヶ月経った毛がこちら

初回の施術から2ヶ月ほどたった現在、眠っていた毛が生え揃ってきました。気になる脱毛効果は、毛量が20%ほど減った印象です。

脱毛_2ヶ月後.jpg

施術準備で剃る前と全然違います。綺麗になってる!ぜひ戻って見比べてみてください

クリニックではなくサロンのたった1回の施術で、ここまで減るのは正直驚きでした。

5回目くらいでほとんどなくなるという話が現実味を帯びた気がします。

痛みも少なく、効果が高かったので無理なく脱毛したい友達に早速おすすめしたいと思っています。

男性だってムダ毛の処理が当たり前の時代。毛が濃いと女性からネガティブな印象を持たれやすいです。

前の記事でも紹介したように、かの有名なローランドさんは「ムダ毛の処理は最低限のマナー」と言っていますし、考えてみれば、女性に人気のアイドルや俳優でムダ毛のある人はいませんよね。

脱毛は清潔感を手に入れる最も賢い選択肢であり、モテの近道と言えますね。

次回の記事では何度か施術をした結果どうなったのか?

脱毛体験の最終回をお届けします。お楽しみに!

リンクスで無料カウンセリングする

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事