マッチングアプリの会うまでのやりとりの流れとは?初デートに繋げるコツも解説!

マッチングアプリの会うまでのやりとりの流れとは?初デートに繋げるコツも解説!

マッチングアプリの会うまでのやりとりについて知りたい人へ。本記事では、やりとりが大切な理由から、メッセージのコツまで大公開!やりとりが苦手な人向けのマッチングアプリも解説していきます!

初デートに繋がる!マッチングアプリで会うまでのやりとりが大切な理由。

マッチングアプリで会うまでのやりとりの流れ

「なぜ出会うまでのやりとりが大切と言えるの?」

「初めて会うまでの流れが重要な訳を知っておきたい!」

初デートに繋げるためにも、事前のやりとりが大切な理由は知っておきたいですよね。

ここでは、マッチングアプリで会うまでのやりとりが大切な理由を5つ紹介していきます。


理由1. 初デートのモチベーションを保てるから

初デートの約束が決まったからといって、そこからメッセージをやめてしまっては相手は「本当に会う気あるのかな。」と不安になってしまいます。

会うまでにしっかりとやりとりを続けることで、初デートに対する気持ちを高いまま保つことができますよ。

  • 会うまでが待ち遠しいと感じる
  • 「初デートは何しようかな」とわくわくが止まらない

モチベーションを保つことで、相手に冷めることなく、恋愛に対して前向きになれます。


理由2. ドタキャンを防げるから

顔を知らない人と初めて会う約束をすると、同時に少し怖い気持ちにもなりますよね。

初対面の人とは、事前に会話する頻度を増やしておけば、不信感も抱きにくくなるので、ドタキャンされる可能性も低くなリますよ。

そうすることで、初デート前日になっても、

「明日会えるの楽しみにしてますよ!」

と前向きな連絡をしてくれるでしょう。

ドタキャンされる要素をなくすことで、安心して初デート当日を迎えられます。


理由3. 話題や共通点を見つけやすいから

やりとりの中で、相手の趣味やハマってる部分を予め把握できていれば、初対面当日も会話の話題に困ることがありません

例えば、

  • 「以前LINEでこんなこと言ってましたよね?」
  • 「おすすめの映画私も観てきましたよ!」

といった話題を引き出せます。

会話に困らないので、「当日、沈黙が続いて気まずい雰囲気になったらどうしよう」といった心配も無用です。


理由4. 相手との距離感が縮まりやすいから

マッチングアプリでは、実際に会うまでメッセージのやりとりでしか、相手との繋がりがありません。

やりとりの頻度が多ければ連絡することが毎日の習慣になるから、会っていなくも距離が縮まっていくでしょう。

初デートを迎えても、

  • 初めて会う気がしない
  • 初対面なのに、気を遣わずに話せる

など、お互いに居心地の良い関係になれます。

メッセージのコミュニケーションによって仲の良さも比例しやすいので、会う前からやりとりは続けた方がいいと言えますね。


理由5. 会う前の緊張がほぐれやすいから

相手の情報を事前にたくさん知っておくことで、どんな人か想像しやすく、安心感を抱きやすいでしょう。

例として次のようなことが挙げられます。

  • 話し方やメッセージによる返信が丁寧で、「優しい人なんだな」とわかる
  • 家での過ごし方などをやりとりで知っていたから、なんか親近感が湧く

緊張がほぐれると、マッチングアプリで知り合った人とも気楽に出会うことができるのです。


【重要】マッチングアプリで会うまでのやりとりの流れ

マッチングアプリで会うまでのやりとりの流れ

「マッチングアプリってどう使っていいのかわからない…」

「マッチングアプリで出会うまでの流れを知りたい!」

これからやってみようと思っている方は、どんな流れでやりとりしていけば良いのか、気になりますよね。

ここからは、マッチングアプリで会うまでのやりとりの流れについて紹介していきます。

流れをチェックして、素敵な人と出会うきっかけをつくりましょう。


会うまで1. マッチングアプリに登録する

まずは自分の目的にあったマッチングアプリを探しましょう友達探し、恋人探し、結婚相手探しがあります。

決めたらアプリをダウンロードして、自分の名前や年齢などの情報を入力していきましょう。

アプリを使うには、本人確認ができる身分証の提出が必要になります。プロフィールで嘘の情報を書いても身分証と違うことがバレて、利用できないので注意しましょう。


会うまで2. 好みの相手に「いいね!」を送る

マッチングアプリでは、様々な条件から検索ができます。

出会いたい理想の相手のプロフィールを絞って、気になる人がいれば「いいね!」を押してアピールしましょう

「いいね!」は、自分の好意を伝えるものです。自分から「いいね!」を送らないと気になる相手を逃してしまうので、積極的に「いいね!」を送るといいですよ。


会うまで3. 相手も「いいね!」を送ってくれたらマッチング成立

自分が送った「いいね!」は、相手も確認することができます

「いいね!」を送ってくれた相手を見て、その中で気になる人がいればプロフィールを見てくれるでしょう。

そこで、相手も興味を持ってくれてあなたに「いいね!」を返してくれれば、マッチングが成立します


会うまで4. マッチした相手にメッセージを送る

マッチングアプリでは、マッチングが成立して初めてメッセージを送ることができます。

自分が気になる相手は、あなただけとマッチングしている訳ではないので、早めにメッセージを送らないと他の相手に取られてしまうかも。

マッチしたことに気がついたらなるべくすぐに「マッチありがとうございます!よろしくお願いします!」とメッセージを送りましょう


会うまで5. 何通かやりとりをしたら初デートに誘う

マッチングアプリを使う目的は、マッチした相手と実際に会うこと

10通〜20通くらいメッセージをして、お互いのことがわかってきたら初デートに誘ってみましょう。

相手の好きな食べ物がイタリアンなら「最近できたお店のパスタが美味しみたいなんで、一緒に行ってみませんか?」など、相手の興味のあるもので誘うといいですよ。


会うまで6. 初デート

初デートの約束が無事できたら、当日を楽しみにしましょう。

初めて会う人とのデートなので、緊張すると思いますが、相手も同じ。*自分から積極的に明るく振る舞って、相手の緊張をほぐしてあげると好印象を与えることができますよ。 * 2人の時間を楽しんでくださいね。


マッチングアプリで会うまでのやりとりのコツ|メッセージを続けさせるポイントとは?

マッチングアプリで会うまでのやりとりの流れ

「どうやったら上手くやりとりができるの?」

「LINEや通話を続けさせるコツを知りたい!」

出会うスピードを早めるために、上手くアプローチをとっていきたいところ…

やりとりする上のでコツがあったらぜひ知っておきたいですよね。

ここからは、マッチングアプリで会うまでのやりとりのコツを6つ紹介していきます。

ポイントを押さえて、メッセージを続けましょう。


やりとりのコツ1. 最初は敬語を使う

距離を縮めようと初対面の人にいきなりタメ口を使うと、相手に不信感を与えてしまいます

マッチしたからといって、心を許してる訳ではありません。徐々に距離を縮めていくために、ある程度打ち解けるまでは敬語を使うのが吉

敬語が使えて丁寧なメッセージを送れると「誠実で真面目な人」という印象を与えます。

感情が伝わりづらいメッセージでのやりとりだからこと、最初は慎重に言葉を選んでいきたいですね。


やりとりのコツ2. 1日1回は返信するように心掛ける

マッチングアプリを利用しているほとんどの人は、理想の人とマッチしたいから、複数人とメッセージをしていることが多いです。

数日おきに返信してしまうと、他の人とのメッセージに埋もれてしまったり、相手があなた自信に興味がなくなる原因に。

メッセージができるならできるだけ多くの頻度でした方がいいですが、できない理由があれば、1日1回は最低限返信するようにしましょう。

返信スピードと初デートの成功率は比例するので、特に理由がない場合は、相手のペースに合わせたレスポンスがおすすめですよ。


やりとりのコツ3. 好意を素直に伝える

マッチングアプリでは、会うまで基本的にメッセージでしかコミュニケーションが取れないので、自分の好意が伝わりづらいです。

共通点が同じことで盛り上がるよりも、相手のことを直接褒めた方がわかりやすく好意が伝わりますよ。

相手のプロフィールの写真を踏まえて、「写真の雰囲気が好きでメッセージしました!」など、メッセージを送ってみましょう

最初から褒めた方が相手も良い気分になって、その後のメッセージが盛り上がりやすいですよ。


やりとりのコツ4. 質問で返すようにする

会話をする時は、お互いが相手の言葉を受け入れて、同じレベルで返すことが大切です。

言葉のキャッチボールは、マッチングアプリでのメッセージでも同じ。

相手が質問をしてきたら、ただ答えるだけではなく、相手にも質問して話を広げていきましょう

例えば、

「休日は何して過ごすんですか?」と相手から来たら

「友達とドライブすることが多いです。〇〇さんは何するんですか?」と自分だけで終わらせないように心掛けるのがポイント。

メッセージでお互いのことを知れるように、自分だけが答えるだけでなく、質問することも意識していきましょう。


やりとりのコツ5. 電話に誘ってみる

メッセージを何通もしても、表情が伝わらないコミュニケーションの手段だから仲良くなるには、時間がかかってしまいます。

ある程度メッセージができる関係になれば、お互いに少しは興味を持っている状態です。次のステップに進むために電話に誘ってみましょう

話し方や声などを知ることで相手の雰囲気や性格もよりわかるから、自分と相性が良いのか確認できます

「今日時間あったら夜に少しだけ電話しませんか?」と、あらかじめメッセージを送ると、お互いに心の準備ができますよ。


やりとりのコツ6. 長すぎるメッセージは送らない

長すぎるメッセージは、見ただけで返信する気がなくなるもの。

仲の良い友達同士で相談し合うような内容なら長文は分かりますが、会ったことない男女が長文でやりとりをするのはなかなかありません。

相手が返信しやすいメッセージを送るポイントとしては、

  • メッセージの中で接続詞をたくさん使うのを避けて、一文が長くならないようにする
  • 一度のメッセージで2つ以上の質問をしない

ということを最低限心掛けましょう。


マッチングアプリの会うまでのやりとりが苦手な方におすすめなアプリ

マッチングアプリで会うまでのやりとりの流れ

「マッチングアプリって色々ありすぎてどれにしていいかわからない!」

「会うのまでのやりとりが易しいマッチングアプリってどれ?」

近年マッチングアプリも種類豊富なので、その中でもおすすめなアプリを選んでいきたいですよね。

どんなアプリがあるのでしょうか。

ここからは、会うまでのやりとりが苦手な方におすすめなマッチングアプリを7選紹介していきます。


おすすめアプリ1. Dine

「出会いの最短距離」がコンセプトで、事前のメッセージが一切不要のマッチングアプリです。

プロフィールと合わせて、出会う場所までアプリ側が候補として出してくれます。

ユーザーが候補の中から選ぶだけで、初デートの段取りが完了するので、わずらわしいやりとりは一切不要です。


マッチングアプリの詳細

  • 会員数:非公開
  • 年齢層:20代後半〜30代
  • 目的:恋愛〜婚活
  • 月額費:3,900円〜6,500円

おすすめアプリ2. バチェラーデート

一流企業の会社員や弁護士といったハイスペ層と出会えるため、恋活・婚活がしたい方におすすめです。

デートの日程を決めるだけで、運営が自分に合った相手とマッチングしてくれるので、即デートに発展できますよ。


マッチングアプリの詳細

  • 会員数:非公開
  • 年齢層:20代〜30代前半
  • 目的:恋愛〜婚活
  • 月額費:9,800円

おすすめアプリ3. tapple

会員の多くが20代で占めているので、「まずは友達から」といったスタンスで始められます

次々にプロフィール写真が表示され、「いいかも」「イマイチ」を選ぶだけで、簡単に相手を探してくれますよ。

複雑なやりとりなく、ライトな使い方ができるので、マッチングアプリをこれから使ってみたいという方におすすめです。


マッチングアプリの詳細

  • 会員数:非公開
  • 年齢層:20代前半
  • 目的:恋愛
  • 月額費:3,700円

おすすめアプリ4. aocca

年齢層が比較的高く、結婚を前提とした出会いがコンセプトです。

メッセージの手間を省いてすぐに会えるのが特徴。

また、会いたい時間を選ぶことができますよ。

そろそろ結婚相手を意識しつつ、ライトな恋活もしたい方におすすめです。


マッチングアプリの詳細

  • 会員数:60万人
  • 年齢層:30代前半〜40代前半
  • 目的:婚活
  • 月額費:3,800円

おすすめアプリ5. クロスミー

位置情報を利用したすれ違い機能が特徴のマッチングアプリ。

首都圏など人口が多い地域にいる場合はおすすめできます。

「行き先で空いた時間に誰かとデートしたい」といった希望を可能にするので、ライトな友達作りから緩い恋活までが目的の人が多いでしょう。


マッチングアプリの詳細

  • 会員数:50万人以上
  • 年齢層:20代
  • 目的:デーティング・恋活
  • 月額費:3,900

おすすめアプリ6. Dating

写真を投稿して異性と繋がれるSNS型のアプリです。

「いいね」機能はもちろん、「みてね」機能があることによって、自分の魅力を周囲へアピールしやすいのが特徴。

デートしたい日付を設定しておくことでお互いに都合の良い日にデートの約束ができるため、恋活したい方や友達を作りたい方にもおすすめです。


マッチングアプリの詳細

  • 会員数:非公開
  • 年齢層:20代〜30代
  • 目的:恋愛 友達
  • 月額費:3,900 円

おすすめアプリ7. いきなりデート

デートまでの流れを自動でセッティングしてくれので、やり取りが苦手な人や忙しい人にも扱いやすい。

いきなり会うため、容姿やステータスに自信をもった人が集まりやすいです。

そのためスペック重視の恋活したい方におすすめと言えるでしょう。


マッチングアプリの詳細

  • 会員数:非公開
  • 年齢層:20代〜40代前半
  • 目的:デート
  • 月額費:4,800円

マッチングアプリの初デートを成功させるには会うまでのやりとりが大切。

マッチングアプリで知り合った人と出会うには、事前のやりとりが重要です。

会話を深めていけば、お互いに会いたい気持ちが高まっていきます。

マッチングしたら「とにかく早く会いたい!」と焦ってしまいますよね。

本記事で紹介したような方法でアプローチしていけば、着実に距離が縮められますよ。

また、LINEなどのやりとりに自信がない人は、やりとり不要のアプリも活用してみてはいかがでしょうか。

ぜひ対面を実現させて、素敵なパートナーと出会いましょう。

よく一緒に読まれる記事