マッチングアプリの初デートで男性が見せる脈ありサインの見分け方を解説!

マッチングアプリの初デートで男性が見せる脈ありサインの見分け方を解説!

マッチングアプリの初デートで男性が見せる脈ありサインを知りたい方へ。本記事では、初デート前のメッセージやLINEの脈ありサインから、初デート中に見せる脈ありサインまで大公開!初デート後の脈ありサインも解説します!

【初デート前】マッチングアプリで初めて会う男性が見せる”脈ありサイン7選”

マッチングアプリの初デートの脈あり男性の行動

「マッチングアプリで初めて会う人が脈ありかどうか見極めたい」

「初デート前の脈ありサインを知りたい!」

どんな性格をしているのかも分からない人の脈ありサインって分かりづらいですよね。

なので、脈ありかどうかを見極めるサインをいくつかご紹介します。

マッチングアプリならではの脈ありサインもあるので、確認してくださいね。


初デート前1. メッセージを続けようとしてくる

男性は基本的に、LINEやダイレクトメッセージといった連絡を続けるのが苦手な傾向があります。

しかし、好きな女性とは常に繋がっていたいので、男性なりに頑張って連絡を取り続けようとしているのです。

  • いつも疑問形で返してくれる
  • まだ返信してないのに、続けて別の話題を振ってくれる

といった傾向がメッセージに表れていたら、それはあなたとの連絡を途絶えさせたくない証拠なのですよ。


初デート前2. 細かいことでも連絡してくれる

男性は、メッセージやLINEを必要最低限の連絡手段しか思ってないので、自分のことを必要以上に話したりはしません。

なので、相手から聞かれて初めて答えるといったスタンスを取ります。

にも関わらず、

  • 「今仕事終わった!」
  • 「明日から3連休だよ~」

といった関係ない話を振ってきたら、それは女性に自分のことに興味を持ってもらいたい証拠。

かなりの脈ありサインと言えるでしょう。


初デート前3. たくさん褒めてくれる

好きな人のことを考えると、いいところばかりが浮かんでしまいますよね。

なので、男性も気になる女性をついつい褒めてしまうのです。

プロフィール写真を見て外見を褒めるだけではなく、メッセージの受け答えまで褒めてくれる場合は好意があるかも知れません。

しかし反対に、外見だけ褒めてくる男性はヤリモクの可能性があるので注意。


初デート前4. すぐに返信がくる

連絡が苦手な男性は、メッセージに対する優先順位が低いため、スマホを見ていても返信を後回しにしたりします。

しかし、いつ送っても10分以内に返信が来るのは、あなたからのメッセージを待っていた証拠

早く返信が来ないかと待ち遠しく携帯を見つめていたのでしょう。


初デート前5. マッチングアプリで『足跡』が頻繁につく

気になる人のプライベートやプロフィールは知りたくなりますよね。

だからこそ、何度もマッチングアプリのプロフィールを見に来てしまうのです。

  • 「今ログインしているんだろうか」
  • 「趣味なんだっけな」

と思いながら、男性は気になる子のプロフィールを見に来てしまいます。

男性は、好きな人の全てを知りたいと思う傾向にあるので、マッチングアプリの使い方にも顕著に現れますよ。


初デート前6. 電話やオンラインデートをしたがる

マッチングアプリのメッセージやLINEだけじゃ、レスポンスもそこまで早くないし感情も伝わりづらいので、仲良くなるまでに時間がかかりますよね。

男性は好きな人となら、「すぐに距離を縮めたい」と思うので、声や顔が見れるツールを使ってアプローチを試みます。

電話やオンラインデートは、それなりに時間を確保できないとできませんよね。でも他の時間を犠牲にしてまでも、それだけあなたのことを思っている証拠とも言えるでしょう。


初デート前7. デートの約束をしてくれる

男性は興味があまりない女性には、自分からいろいろな約束を取り付けません。

また、女性側から提案してきても、曖昧にして会うのを回避しようとします。

ですが、男性側から「○○日空いてる?一緒に遊ぼうよ」と日時を指定して約束してくるのなら、それはあなたのことが好きなのかも。

ただ、「これから会える?」「明日会える?」と会うのを急いでくる男性は、体目的かも知れないのでご注意を。


【初デート中】マッチングアプリで初めて会う男性が見せる”脈ありサイン8選”

マッチングアプリの初デートの脈あり男性の行動

「初めて会う人でも分かる脈ありサインってあるの?」

「初対面のどんな言動で好意があるって分かるの?」

マッチングアプリで会う人は誰でも初対面なので、癖なども分からず、何が脈ありサインが判断しづらいですよね。

そこで、次は初デート中の脈ありサインをご紹介。

些細なサインも見落とさないよう、しっかり勉強していきましょう。


初デート中1. 常に笑顔でいる

好意のある相手の前だと一緒にいるだけで幸せなので、無意識に笑顔になってしまいます。

また、無表情よりも笑顔の方が良い印象を与えられると考えて、笑顔を振る舞っているのかも。

初デートで「この人よく笑う明るい人だな」といった印象を感じたのなら、それはあなたに好意があるサイン。

疲れてきたデートの終盤でも、明るい笑顔だったらこのサインはさらに確実なものだと思ってください。


初デート中2. 他愛のない会話でもリアクションが大きい

男性は基本的にどうでもいい話には興味を持たないので、会話のリアクションが薄くなる傾向があります。

しかし、好意のある女性には話を聞いているアピールとして、大きめのリアクションを取ってしまうのです。

  • ジェスチャーを大きくする
  • しょうもないことでも笑ってくれる

といった行動が見られたら、それは話を聞いているアピールかも。

デート中にリアクションを観察するのも大切なのです。


初デート中3. 目を見て話してくれる

男性は自分の気持ちを隠すのが下手で、好意がすぐに視線に出てしまいます。

初デートで、一緒に歩いている時やカフェやレストランで話している時も、目線がよく合うなら、それは自分の気持ちを伝えたい証拠です。

また、相手の目を見ることで、相手の細かい表情や仕草から何を考えているのか知りたいと思うのも、好意があるからこその行動ですよ。


初デート中4. 話す時にこちらの方を向いてくれる

人は興味のある人のことは真剣に話を聞いてしまいます。なので、あなたが話している時に男性が体を向けるのは脈ありということ。

カウンターなどで横並びの席に座っていても、わざわざ体をこちらに向けてくるわかりやすい脈ありサインを出すでしょう。

向き合って話している場合は、真剣に話を聞くために、少し前のめりになって聞いてくれますよ。


初デート中5. 一緒にいる時の距離が近い

好意のある相手に男性は、「もっと触れたい」と思うことが多いです。

そのため、自然と距離感が近くなってしまいます

  • 隣に座った時に肩が触れるくらいの場所に座ってくる
  • 一緒に歩いている時に、何度も手が当たってしまう

好意があるからこそ、近くにいても嫌がる素振りを見せません

パーソナルスペースをあまり気にしない行動は、好意の現れと言えますね。


初デート中6. たくさん質問してくれる

やっぱり好きな人のことは何でも知りたいですよね。

「休みの日は何してるの?」

「好きな映画は何?」

「趣味は何なの?」

と質問攻めしてくるのは、あなたのことを知りたくてたまらない証拠。

嫌じゃなければ、質問に答えてあげましょう。そして、あなたも質問を返してあげれば、話も盛り上がりますよ。


初デート中7. 恋愛についての話をしたがる

男性はあなたのタイプに当てはまるかどうかを恋愛トークで探ろうとします。

そのため、隙あらば恋愛の話に持っていこうとするのです。

「どんな人がタイプ?」

「過去の恋人はどんな人だったの?」

と聞いてきたら、自分にチャンスがあるかどうかを探っているのです。

ストレートに恋愛の話に持ちこんでくる男性は脈ありだと思っても大丈夫でしょう。


初デート中8. デート代を全額奢ってくれる

好きな女性の前では男性はかっこつけたいものです。

だからこそ、男性は自分の印象を上げられることは全てしようとします。

例えば、晩御飯を食べて、女性がトイレに行っている隙に男性はお会計を済ませます。

このスマートな対応で自分をよく見せて女性に好意を持ってもらいたいから、男性はデート代を奢ってくれるのでしょう。


初デート中9. 2回目のデートを誘ってくれる

男性の性格は基本的にはっきりしています。

そのため、好きでもない相手を2回目のデートに誘うことはまずありません

デートの帰りに「次いつ会いますか?」と男性がその場で次の予定を決めてくるのは、確実に女性に好意を持っているからです。

このサインが初デート中に表れたら、かなりの確率であなたに好意があると考えていいでしょう。


【初デート後】マッチングアプリで初めて会う男性が見せる”脈ありサイン8選”

マッチングアプリの初デートの脈あり男性の行動

「初デートは無事に終わったけど、相手が私をどう思っているか分からない」

「デート後でも分かる脈ありサインてあるの?」

無事に初デートを済ませたものの、デート中では脈ありかどうか分からなかった人もいるのではないでしょうか。

そんな方のために初デート後でも分かる脈ありサインを紹介。

脈ありかどうかを完璧に見極めましょう。


初デート後1. 解散後、お礼の連絡が男性から先に来る

男性は好き嫌いがはっきりしているので、好きな女性には自分の気持ちを抑えられずに、デート後すぐにメッセージを送ってしまいます。

「今日は楽しかったよ、ありがとう!」

「今日は会ってくれて嬉しかったよ」

といったLINEを帰りの電車の中などからすぐに送ってくれます。

また、「ありがとう」「嬉しかった」といった感情表現を入れてくるのも特徴。

男性のLINEは社交辞令より本音の方が多いので、素直に受け取っておきましょう。


初デート後2. 「ちゃんと帰れた?」と心配してくれる

好きな相手にいい印象を持ってもらいたいと考えて、男性は相手のことを精一杯気を遣おうとします。

そのため、デート後のメッセージに「ちゃんと帰れた?」といった相手のことを思いやった一言を添えたりすることがあります。

それは、あなたのことを思うと同時に、自分の印象をあげようとしてのメッセージなので、少なからず好意があると思って良いでしょう。


初デート後3. 一緒に行きたいお店などを提案してくる

好意のある女性には何度も会いたいものです。

その衝動を抑えきれずに、男性はお店を提案することで次の約束を取り付けようとします。

提案してくるお店も「こんなところ好きかなと思って」とあなたの好みにあった場所を提示してくる場合も。

そんな時はあなたのことを意識していると思って間違いないでしょう。


初デート後4. 2回目のデートの予定を確約してくる

社交辞令で初デートの時に「また今度会いましょう」と言う男性はよくいます。

ですが、別れた後のメッセージでもデートの予定を立てようとしてくるのは、あなたに本気だから。

特に、曖昧に予定を立てるのではなく、「○○日どう?」と日時を指定してくる男性は、それほどあなたに会いたいということ。

脈ありと思っていいでしょう。


初デート後5. 初デートで言ったことを覚えている

男性は好意のある女性を喜ばせたい気持ちから、話を真剣に聞こうとします

そのため、好きな人も言動や行動はびっくりするほど鮮明に覚えているものです。

例えば、初デートの時に「ここのパンケーキ食べたいんだよね」と言ったとします。

すると、別の日にメッセージなどで、「今度はこのパンケーキ屋に行こうよ」とあなたが気になっていた店を言ってくれたりするのです。


初デート後6. 会う前よりもLINEの頻度が多くなる

初デートの後は、デートが終わって少し安心しているのか、男性の行動が変わりやすいです。特にLINEの頻度の変化は顕著に表れます。

会う前の頻度が一日に2~3通程度だったのに、会ってからは5~6通になったりするのは、会ってからあなたへの好意が強くなるということ。

反対にLINEの頻度が減った時に、気を許してくれたなんてことは思わないようにしてくださいね。


初デート後7. 「早く会いたいな〜」とデートを待ち遠しくしている

男性は好きな気持ちが溢れたときに、思ったことを直接的に言ってくる人もいます。

そのため、男性はデート後のメッセージで会いたい気持ちをダイレクトに伝えることがあります。

「次はいつ会えるんだろうね」

「次のデート楽しみだね!」

などと、ストレートにあなたに会いたいことを伝えてきます。

これほどにまっすぐな気持ちを伝えてくる場合は、かなり脈ありと言えるでしょう。


初デート後8. 「アプリ辞めようかな」と退会宣言をしてくる

遊び目的でない限りは、男性は気になる人ができたらアプリを辞めようとします。

辞めることを女性に伝えるのは、「あなた以外興味がない」と言っているのと同じ。

ある日突然、「もうアプリ辞めようかな」といった連絡がきたら、それは告白に近いようなものがあります。

「どうして?」と野暮なことは聞かずに、「じゃあこれからはLINEで連絡しようね」などと言ってあげるのが正しい返答ですよ。


好きじゃない?マッチングアプリの男性が見せる脈なしサイン

マッチングアプリの初デートの脈なし男性の行動

「マッチングアプリで知り合った人と会ったけど、そっけなかった気がする」

「初対面の人の脈なしの見分け方を知りたい」

相手が自分のことをどう思っているかは分からないですし、もし脈なしならば、諦めて次の恋愛に進みたいですよね。

なので、最後は脈なしサインをいくつかご紹介。脈ありサインもいいですが、同時に脈なしのサインを覚えていきましょう。


脈なしサイン1. 初デート後のお礼のLINEがこない

男性は「タイプじゃなかった」「気が合わなかった」と感じ、2回目はないなと思った女性には急にそっけなくなります

そのため、

  • 初デート後いくら待ってもお礼の連絡がこない
  • お礼の連絡を送っても返信が遅い

といったメッセージの対応が顕著に現れます。

分かりやすく脈なしなので、諦めて次の恋にいきましょう。


脈なしサイン2. LINEがそっけなくなった

男性は割り切った性格の人が多いので、興味のない女性には冷たい態度をすぐにとります。

LINEでもその傾向は大きく現れることが。

  • LINEの頻度が減ってきた
  • LINEの返信が一言でしか返ってこない

と思う節があるのなら、脈なしの可能性があります。

LINEはその人の感情が現れやすいので、要確認しておきましょう。


脈なしサイン3. 相手からの質問がない

質問がないのは興味がないのとイコール。

興味がない相手のことは知りたいとは思わないのです。

そのため、

  • 会うまではLINEで色々質問してくれた
  • 質問をしたら、同じ内容の質問で返してくれた

などがあったのに、初デート後には、急に既読無視やスタンプで会話を終わらせられるのなら、それはあなたが男性の好みではなかったのでしょう。


脈なしサイン4. 仕事忙しいアピールをしてくる

好意のある人との予定はどれだけ忙しくても、時間を作って会おうとしてくれます。

そのため、仕事を理由に会ってくれないのは、「もう誘わないで」という意味になるのです。

次のデートをいつにするか聞いても、

「1か月先まで予定が分からない」

「最近は仕事が忙しくて時間がない」

と言うのは、あなたに会いたくないから

大人しく身を引くのが賢い選択でしょう。


脈なしサイン5. お泊まりデートを提案してくる

男性は付き合うか付き合わないかだけではなく、体の関係だけならアリといった選択肢もあります。

そのため、連絡は取り続けるけど、執拗にお泊まりデートを提案してくる可能性も。

次のデートの場所を決めようとした時に、

「最近お金ないから、お家デートでもいい?」

「映画見たいから、うちにきなよ!」

といって、家に誘ってくるようになった男性は、ヤリモクの危険性が高いです。

あなたが体だけの関係を望まないなら、すぐに縁を切りましょう。


マッチングアプリの男性が初デートで見せる脈ありサインを理解しよう。

マッチングアプリでは、お互いに何も知らない状態から会うので、その人のことを本当に信用していいのか、恋愛関係に発展していいのか、など色々な不安がつきまといますよね。

男性は単純なので、会う前のメッセージやLINE、初デートの時の態度、初デート後の行動などからみて、相手が自分に興味があるのかどうかが判断できます

マッチングアプリの男性が見せる脈ありサインを理解して、楽しい恋愛生活を送ってくださいね。

よく一緒に読まれる記事