【夢占い】不倫の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】不倫の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

不倫の夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は状況や感情別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【夢占い診断】不倫の夢の意味とは?

夢占いのアイキャッチ_不倫の夢

不倫をしたり、されたりする夢って、パートナーへ不満を抱いていることを意味しています

今の関係に不安や不満を抱いていて、現実逃避をしたくなっているのでしょう。

さらに詳しく説明すると、不倫をする相手や状況や場所によっても少しずつ意味は変わってきます。

そこで、この記事では様々な状況に沿って、不倫に関する夢の意味を詳しく解説していきます。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

ぜひ読み進めて、あなたの不満を解消するきっかけを掴んでくださいね。


【シーン別の夢占い】不倫の夢の意味とは?

シーン別_不倫の夢.025.jpg

「不倫をされる夢を見てショックだった…。」
「既婚者と浮気する夢って、どんな意味があるの?」

不倫する夢を見たら、自分にそんな願望があるのかと、ドキッとするものですよね。

反対に不倫されたら、落ち込んでしまうもの。

その状態によって、実はあなたの心理は変わってくるんです。

あなたが不倫をしたのか、不倫をされたのか…よく思い出してみて。

ここからは、シーン別に不倫の夢の意味を説明していきます。


1. 自分が不倫をする夢の意味は「パートナーに不満がある」

自分が不倫をする夢を見たら、あなたがパートナーへ不満を抱いているサイン

今後も一緒に過ごすパートナーだからこそ、二人で話し合ったり、問題を解消したりすることが大事。

夫婦だけの時間をゆっくり作るなど、関係を修復する行動をとってみてくださいね。

正面から向き合うことができれば、今よりも絆が深まるはずだから。


2. 自分が不倫をされる夢の意味は「パートナーからの愛情を疑っている」

自分が不倫をされてしまうショッキングな夢って、パートナーに対して自信が持てず不安定な状態を表しています

「自分への気持ちが薄れてしまうのでは?」と不安に思っているのでしょう。

とはいえ、過度に心配したり干渉したりするのは逆効果なので要注意。

素直な気持ちで愛情や感謝を伝えていくことがおすすめですよ。

また、この機会に自分磨きをすることも大切です。

ポジティブなあなたの方が、相手もきっと好いてくれるはずだから。


【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事