【夢占い】雨の夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】雨の夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

雨の夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は天候や状況別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。
水野コアラ 2022.10.18

【夢占い診断】雨の夢の意味とは?

夢占いのアイキャッチ_雨の夢

雨の夢って、恵みの雨と言われるように、予期せぬ幸運の訪れを暗示する吉夢であることが多いです

あるいは心が浄化されているサイン。

もっと詳しく説明すると、どのぐらいの量の雨だったのか、雨が降った時の行動や状況や場所などによっても意味が変わってきます。

そこでこの記事では、様々な状況に沿って雨の夢の意味を詳しく解説していきます。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

じっくりと読み進めて、今よりも運気を上げる方法を確認してくださいね。


【天候別の夢占い】雨の夢の意味とは?

天候別_雨の夢

「ゲリラ豪雨に遭う夢って、どんな意味があるの?」
「夢で雨と強風が吹いていて、ずぶ濡れになって寒い思いをした。」

夢の中の雨は、どんな様子だったでしょう。

その天候によっても、夢のスピリチュアルなメッセージは変わってきます。

したがって、目を閉じて見た夢を思い浮かべてみましょう。

大雨、雷雨、にわか雨、雨から雪に変わったのか...。

ここからは、天候別に雨の夢の意味を説明していきます。


1. 大雨の夢の意味は「プレッシャーにさらされている」

大雨の夢って、プレッシャーなどを意味する傾向にあります。

したがって、周囲に重圧を感じており、心が不安定になっていることを示唆

そのため、プレッシャーに負けないよう自信をつける、あるいは前向きに捉えるなどして、推し潰れないようにしていくのが大事です。

メンタルが強くなれば、何事も最後までやり遂げることができるはず。


2. 雷雨の夢の意味は「仕事(勉強)を頑張るのが吉」

雷雨の夢の意味は、仕事運や勉強運の上昇を表します

そのため、想像力や発想力が豊かになって、仕事や学習面において良い結果が得られるでしょう。

したがって、仕事に精を出したり、何か学んだりするのがおすすめ。

小さなことからでも良いので、目標を立てて取り組んでみてくださいね。

そうすれば、周囲からの評価が上がり、昇進や昇格をするなどの良い結果が得られるはず。


3. にわか雨の夢の意味は「気持ちを切り替えるべき」

夢でにわか雨が降っていたら、一時的な気持ちの落ち込みを意味します

とはいえ、にわか雨のようにすぐに過ぎ去ることを暗示。

したがって、今は辛い状況かもしれないけれど、もう一踏ん張り頑張りましょう。

気持ちを切り替えていくことができれば、自ずとネガティブな状態から抜け出せるはず。


4. 雨から雪に変わる夢の意味は「幸運が舞い込んできそう」

雨から雪に変わる夢って、辛い現状を乗り越えて幸運に恵まれることを表す吉夢

また、幸運をめる転換期の訪れを暗示しています。

けれど、どのタイミングで幸運が訪れるのかわからないので諦めずに今の努力を続けていきましょう。

そうすれば、あなたにとって嬉しいことが舞い込んでくるはずだから。


5. 雨と強風が吹いている夢の意味は「壁に直面しそう」

台風のように雨と強風が吹いている夢は、とても難しい問題が起こる可能性があることを暗示しています。

そのため、一人で抱え込まないようにするのが重要です。

ずっと一人で悩んでいると、ネガティブな考えになってしまうから。

意地を張らずに素直に周囲の人に助けを求めてみてくださいね。

きっとその方が、一人よりスピーディーに解決へと導けるはずだから。


▷次ページ:雨が降る夢の意味とは?

よく一緒に読まれる記事