【夢占い】象の夢の意味|追いかけられる、乗る、暴れるなど状況別に解説

象の夢の意味とは?今回は、状況や色別に、吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【夢占い診断】象の夢の意味って?

象の夢の意味

夢占いにおける象って、金運や財運が優れている状態を意味していて、総じて吉夢が多いです。

とはいえ、夢の状況や印象深かった色によって意味は変化するもの。

そこで今記事では、象に関する夢の意味について詳しく解説していきます。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

夢をきっかけに、これからどう行動すればよいか参考にしてくださいね。


【状況別の夢占い】象の夢の意味とは?

「夢の中で象の群れに追いかけられて怖い思いをした」
「象の親子が暴れる夢を見た」
一口に象の夢と言っても状況はさまざまですよね。

象は幸運を意味する動物ですが、夢の状況によっては凶夢の場合も。

ここからは、状況別の象の夢の意味について解説していきます。

自分では気がついていない悩みを知るきっかけにもなるので、どんな心理が現れているのか参考にしてくださいね。


1. 象に追いかけられる夢の意味は「見た目で判断しがち」

象に追われる夢を見たら、あなたは非常にもったいない事をしている恐れがあります。

なぜなら、象って幸運を示す生き物なのに、その幸運から逃げてしまっているのを表しているから。

きっと象は大きくて怖いと感じることもあるかもしれないけれど、それは象の見た目だけで判断してしまっているのでしょう。

したがって、何事も見た目で判断するのではなく、冷静に、深い部分まで理解して見極めることを意識しましょう。

くれぐれも見た目に惑わされて、せっかくのチャンスを棒に振るなんてことがないようにしてくださいね。


2. 象に乗る夢の意味は「運気が良くなっていく」

象に乗る夢を見たら、運気が上昇するという嬉しいサイン。

さらに、あなたのことをサポートしてくれる人や、頼もしい味方が登場する可能性も合わせて暗示しています。

そのため、つらい時やしんどい時は、周囲へ素直に助けを求めましょう

運気自体は上昇しているのだから、きっと良い方向へ物事が進んでいくはず。

周囲の人達が力を貸してくれれば、どんな状況でも前向きに乗り越えていけるでしょう。


3. 象が暴れる夢の意味は「目上の人との付き合い方に悩んでいる」

象が暴れるのって、権力者の横暴を意味する傾向にあります。

あなたは今、上司など、目上の人に振り回され、少し疲れてしまっているようですね。

割り切って付き合うのもなるべく関わらないようにするのもあなた次第ですが、とにかく精神的なストレスをためないようにすることが大切です。

友人に愚痴を聞いてもらう、趣味に没頭する、たくさん食べてたくさん寝る。

自分に合った方法でできるだけ速やかにストレスを解消し、なるべく前向きな姿勢でいるのが良いでしょう。

そうすれば、適度な距離感で余裕を持って上手く対応できるようになるはずです。


4. 象が死ぬ夢の意味は「運気がダウンしやすい」

何かが死ぬ夢って基本的に吉夢が多いけれど、象が死ぬ夢を見た場合は運気下降の暗示です。

なぜなら、象って今が幸運なことを表しているので、象が死ぬのはその幸運が終わるってことだから。

何か予期せぬ出来事、想定外のことが起きるサインでもあるので、余裕を持った計画を立てておくと安心です。

心の準備をしておけば、何があっても落ち着いて対応できるはずだから。


5. 象の置物が出る夢の意味は「良い事が舞い込んでくる」

象の置物が夢に出てきたら、あなたに幸運が舞い込んでくるサイン。

自分の家に飾ってあった場合は家族に幸運が訪れますし、仕事場や勉強机の上に置かれていた場合は仕事や学業で成功できる事を示唆しています。

ただただ幸運な吉夢なので、引き続き日常を楽しみましょう

明るく前向きな姿勢でいれば、きっと良いことが訪れるはずだから。


6. 象の群れが出る夢の意味は「素敵な家族を築ける」

夢占いにおいて象の大群って、「家族」を意味しています。

したがって、象の群れが出る夢は、あなたが素敵な家族を築くというサインです。

もし独身ならこれから家族ができる暗示であり、既婚なら妊娠をするなど一家の繁栄を表しています。

そのため、前者は良縁を求めて婚活に力を入れ、後者は家族サービスに力を注ぐといいでしょう。

家族を大事に思って行動していけば、きっと円満な家庭を築けるはずだから。


7. 海に象がいる夢の意味は「アイデアが湧いている」

海に象がいる夢は、あなたの創造性が高まっているというサイン。

才能を生かしてクリエイティブに活動したり、恋愛面においても大きな魅力が開花したりする可能性が高いですよ。

そのため、自分の長所や意見を積極的に周りにアピールしてみるといいでしょう。

そうすれば、あらゆるチャンスが舞い込んで、より良い方向に向かえるはずだから。


8. 巨大な象の夢の意味は「プレッシャーを感じている」

巨大な象の夢を見たあなたは今、プレッシャーに押しつぶされそうになっている可能性があります。

自分の中にある欲求や周りからの期待が大きすぎて、身動きが取れなくなってしまっているのかもしれませんね。

そんなときは、一人で無理をせず周囲をうまく頼りましょう。

自分に自信をつけて、自己肯定感を高めるのもいいですね。

重圧とうまく折り合いをつけながら、リラックスして前向きに取り組めば、きっと乗り越えられるはず。


9. 小さい象の夢の意味は「昔を振り返るべき」

夢に小さい象が出てきたら、「過去の経験から学ぶべき」という警告夢です。

自分の子供の頃をよく知る人に会ったり、過去の経験にもう一度目を向けたりすることで、運気をアップさせられるでしょう。

ただし、過去にすがりついてしまうのはNG

あくまでも過去は現実を乗り切るためのヒントでしかありません。

昔の自分に助けてもらいながら今を乗り越えてこそ、豊かな人生を切り開いていけるはずだから。


10. 象のぬいぐるみが出る夢の意味は「自信を持てている」

象のぬいぐるみやおもちゃが夢に出てきたら、今のあなたは何があっても堂々と振る舞えているという暗示。

たとえ内心ではあまり自信がなかったとしても、見た目の印象だけでも余裕を見せられたら相手の印象も変わるもの。

仕事でも恋愛でも、自信のなさそうな人は頼りなく思えてしまいますから。

日頃から堂々とした振る舞いを心がけたり、自信を持てるように努めたりしましょう。

そうすれば、あなた自身の印象も良くなりますし、自ずと自信も付いてくるはずだから。


11. 象がフンする夢の意味は「財を成せる」

夢の中で象がフンをしていたら、大きなお金をつかむ可能性があります。

夢占いにおいて、生き物のフンは金運アップを意味することが多いです。

特に、たくさん食べてたくさんフンをする象は、人間で言うとたくさんの知識が大金に変わるという嬉しい暗示。

そのため、仕事に生かせる資格を取るなど、勉強やスキルアップに力を入れましょう

インプットした知識が近いうちに役立ち、結果として大きな報酬に繋がるかもしれません。


12. 象が空を飛ぶ夢の意味は「自分の理想像へ近づいている」

象が空を飛ぶ夢は、自分の理想と能力の関係を表しています。

高い所を飛んでいるほど、運気が上昇して巡りも良くなっています。

反対に、低い所を飛んでいたり飛び方が不安定な場合は、少し空回りしてしまっているかもしれませんね。

これを機に理想の自分を見つめ直し、現在の自分とよく照らし合わせてみて

小さな努力を積み重ねて足りない部分を埋めていけば、きっと理想の自分に近づけるはず。


13. 象が喧嘩する夢の意味は「心の中で迷いが生じている」

夢で象が喧嘩していたら、深層心理で葛藤しているという意味。

自分に自信が持てなかったり、何をすべきか迷って、モヤモヤと悩んでいる状態かもしれません。

こういう時は、他の人に意見を聞くなど偏った考えに陥らないことが大切です。

自分を客観視して何がベストなのかを冷静に判断できれば、自然と進むべき道が開けてくるはずだから。


14. 象が洪水の中いる夢の意味は「セルフコントロールをするべき」

夢占いでは、洪水って「感情のアップダウン」を意味しています。

そのため、夢で象が洪水の中にいたのなら、「感情の制御さえできれば、物事がうまく進む」といった事を教えてくれているのでしょう。

したがって、日頃から自分の気持ちをしっかり把握して、きちんとコントロールするのを心がけるのが大切。

感情の洪水に溺れてしまっては、幸運が逃げてしまいます。

何事にも落ち着いて冷静に対処できれば、大抵のことはうまくいくでしょう。


15. 象が殺される夢の意味は「力を手に入れたい」

何かが死ぬ夢って、「怖いなあ、良くない夢かも」って不安に思いますよね。

けれど夢占いにおいて「リスタート」「再生」を意味する死は、良い意味になることが多いです。

象が殺される夢も凶夢ではなく、「象のように大きな権力を持ちたい、力がある人になりたい」という心理の表れ。

まずは、どんな力をに入れたいのか、何をすればいいのかを明確にしましょう

目標が定まれば、あとはとにかく努力をするのみ!

毎日の積み重ねが成功への近道ですよ。


16. 象を殺す夢の意味は「利己的になっている」

死ぬ夢は良い意味が多いけれど、殺す夢となるとあまり好ましい夢とは言えません。

夢で象を殺したなら、自分勝手な考えや行動によって周りとうまくいかなくなるという暗示。

このままでは、せっかくの幸運を自分の手で断ち切ってしまうことになるでしょう。

和を大切にして、周囲との連携を取るように心がけてみて

そうすればきっと物事は良い方向に進むはずだから。


17. 象の子供が出る夢の意味は「嬉しい出会いが待っている」

象の子供が出てくる夢は、これから素敵な出会いが待っているサイン。

夢に出てくる赤ちゃんって、「楽しく新しい出来事」という意味合いがあります。

今回は象の赤ちゃんですから、それは素晴らしく幸福な出来事になるでしょう。

独身の方は、素敵な恋人に出会う可能性が高まっていますよ。

毎日を前向きに楽しく過ごすことを心がけて、チャンスを逃さず掴みましょう。


18. 動物園に象がいる夢の意味は「障害にぶつかっている」

象が動物園にいる夢は、何かが邪魔して進めない状態を表しています。

物事を前進させたいのに、障壁や障害にぶつかってなかなかうまくいかないのでしょう。

そんなときは、何が障害かをよく見極めて解決策を練るべきです。

誰かに協力してもらいながらでも構わないので、乗り越える気持ちを諦めないで。

努力を続けた先には、必ずいいことが待っているはずだから。


19. 象を飼う夢の意味は「仕事運が上昇していく」

幸運を意味する象を飼う夢を見たのなら、仕事がうまくいく暗示です。

業務をスムーズに進められるだけでなく、業績が上向いたり、出世や昇格、昇進できるチャンスが巡ってくる可能性もありますよ。

そのため、いつも以上に仕事に精を出しましょう

他には、一緒に働く人たちと積極的にコミュニケーションを取るのもおすすめ。

そうすれば、より大きな成果を上げることができるはず。


20. 象を助ける夢の意味は「周囲からの印象が良くなる」

象を助ける夢って、人望を得られるサインです。

特に、人の手助けをすることで自分にも恩恵があることを示唆しています。

そのため、人とのつながりや恩を大切にしましょう

夢で象を助けたように、いつも頼りにしている周囲の人に手を差し伸べてみて。

誰かを助けることで、結果的には自分が助けてもらえるようになりますよ。

できあがった人脈はきっとあなたを助けてくれるはずです。


21. 象を食べる夢の意味は「自己成長している」

夢の中で何かを食べていたら、それはそのものが持つパワーを自分の中に取り込むと解釈できます。

つまり、象を食べるのは、象の持つ意味である「富」や「名声」を手に入れる暗示。

また、自分の成長を感じられる出来事が起こるという意味でもあります。

これまでたくさんの努力をしてきたからこその成長を感じられるのはとても嬉しいですね。

けれど、そこに慢心せず、貪欲に努力を続けましょう

運気は巡ってきているので、望めば望むほどに自分の成長を感じられるはずだから。


22. 象の親子が出る夢の意味は「対人運or自分の精神状態を示唆」

夢に出てくる象の親子は、あなたの対人運や精神状態を表すもの。

ただし、どんな状態、関係だったかによって解釈が異なります。

親子が仲良く寄り添っていたなら、人間関係は円満。対人運がアップする嬉しい暗示です。

一方で、子象が親象を追いかけていたのなら、あなた自身の依存心や甘えた心理の現れ。

前者は吉夢なので、特に対処法は必要ありません。

もしも後者だった場合は、すぐに誰かに頼るのをやめるべきです。

自分のことは自分でするなどして、自立を目指しましょう。

そうすれば、自分自身の成長に繋がるだけでなく、運気もアップしていくはずだから。


23. 象が生まれる(出産する)夢の意味は「新しい才能が目覚める」

赤ちゃんの夢って、「新しい側面や可能性が見つかる」という意味があります。

まして幸運を表す象の赤ちゃんですから、まだ目覚めていなかった才能が花開く時だと示唆するとてもいい夢です。

何が成功するかなんて、誰にも分からないもの。

思いついたことは「どうせ無理」と決めつけたりせず、どんどんチャレンジしてみてください

自分から積極的に行動してみれば、きっと新しい才能に気がつくはずだから。


24. 象が走る夢の意味は「目標に近づいている」

象が走る夢を見たら、「もうすぐチャンスをつかみ取れる」という暗示です。

幸運を表す象が走るのですから、ごく近いうちに目標達成の機会が巡ってくる可能性が高いでしょう。

したがって、自分の能力が生かせると感じたら迷わずに飛び込んでみることが大切。

チャンスは何度も巡っては来ませんから、間違ってもみすみす逃すようなことは避けてくださいね。

貴重なチャンスをものにできれば、大きな成功が舞い込むはずだから。


25. 象が脱走する夢の意味は「精神的に疲れている」

象が脱走する夢は、ストレスがたまっているサイン。

なぜなら、逃げている象は、あなたの精神状態を反映している可能性が高いから。

そのため、早めに気持ちを切り替えて心を穏やかに保つよう心掛けましょう

リラックスできる環境に身を置いたり、一人の時間を充実させるのもいいですね。

ゆったりした気持ちで過ごしていれば、必ずまた運が巡ってくるはずだから。


26. 象が怒る夢の意味は「感情的になっている」

体の大きな象が怒って暴れるなんて、とても怖いですし、落ち着いてなどいられませんよね。

象が怒る夢は、強い力や協調性の欠落を意味しています。

今のあなたは感情的になっていて、少し冷静さを失っているのかもしれません。

相手の立場に立って、冷静に物事を考える習慣をつけるべきです。

まず深呼吸をして、落ち着いた姿勢を心がけるのが人付き合いのコツですよ。


27. 象に踏まれる夢の意味は「根気強くいるべき」

象に踏まれるって痛そうで怖いけれど、これはポジティブな意味を持つ夢だから大丈夫。

諦めずにコツコツと、目標に向かって進めることを示唆しています。

ただし、同時にかなりのストレスが溜まっている可能性もあるので、思い当たる節があればしっかりとケアしてくださいね。

そうすれば、きちんと望む場所へたどりつけるはずだから。


28. 象から逃げる夢の意味は「意地や見栄を張っている」

象から逃げる夢を見たあなたは今、とてもネガティブな状態です。

具体的には、人を恐れさせるほどの力強さや知性に脅威を感じて、自分を守ろうとしています。

そうした力を持った誰かに怯えているかもしれませんし、自分の潜在能力に罪悪感を覚えているということもあるでしょう。

大きな力をネガティブに捉えてしまっているがゆえに、周囲からは意地や見栄を張っているように見えてしまいがち。

つまらないプライドは捨てて、素直になってみてください。

自分の弱さを受け入れるのこそ、強くなるための一歩目だから。


29. 象を捕まえる夢の意味は「思い立ったら行動すべき」

記事でも何度か触れましたが、夢占いにおいて象は「幸運」の象徴です。

そんな象を捕まえるのって、つまり幸運を手にできる大吉夢と言えるでしょう。

また、積極的に行動していくことで、より明るく幸福な未来を切り開けるという暗示でもあります。

くれぐれも、何もしないままチャンスを逃すことのないように。

何か計画を思いついたら即行動に移すべきです。

そうすれば、必ず良い未来を手にできるはずだから。


30. 象を育てる夢の意味は「順調に目標へと進んでいる」

象を育てる夢を見たら、「素敵な未来へ少しずつ歩み寄れていること」を意味しています。

なぜなら象って、「豊かさの象徴」だから。

豊かさが徐々に進展していく様子が、「育てる」という形で表れている吉夢と言えるでしょう。

成し遂げたい目標があるのなら、今の努力を続ければ必ず達成できるはず。

このまま着実に歩みを進めて、望む未来を手にしてくださいね。


31. 象が泳ぐ夢の意味は「ラッキーが舞い込む暗示」

象が泳ぐ夢は、「幸運がすぐそこまで来ている」という嬉しい暗示。

中でも、泳ぐ象にポジティブな印象を受けたなら、エネルギーが充実して運気が高まっているサイン

具体的には、広い場所で泳いでいたり、水がきれいだったり、他には上手に泳いでいるなど。

すぐ側まで来ている幸運を逃がさないよう、引き続き努力を続けてください。

ここで安心して弛んでしまっては、これまでの努力を無駄にしかねません。

幸運は自分の手でつかみ取るものなのだから。


32. 象が落ちる夢の意味は「現状に不安を感じている」

象が高い所から落ちる夢を見たら、今の状態に満足できず方向性に迷っていることを示唆しています。

仕事を頑張って認められたいのか、お金をたくさん稼ぎたいのか、何があれば満足なのか、自分で分かっていない状態です。

そんなときは、まずは理想の形やビジョンを明確にすることから始めてみて。

目標がハッキリ見えてくれば、自ずと何をしたらいいかが見えてくるはずだから。


33. サーカスの象が出る夢の意味は「のびのびと生きたい」

サーカスで芸を披露する象はキラキラしていて、何でもできそうな気持ちになりますよね。

夢にサーカスの象が出てきたら、あなたのチャレンジ精神が高まっているサイン。

自由に挑戦してみたい」という気持ちが強くなっているので、気になることは全てトライしてみましょう。

本気で望むなら何も怖いことはありませんよ。

失敗したとしても、チャレンジの数だけ成長できるはずだから。


34. 象をなでる夢の意味は「周りへ気を配れている」

夢の中で象をなでていたあなたは、他人に対して優しい気持ちが芽生えています。

人の話をゆっくり聞いたり、周囲に気を配る余裕が十分にあるのでしょう。

とても良い状態なので、このゆとりを保つためにも、ストレスはマメに発散してくださいね

トラブルになりそうな種があるなら、早めに対処しておくのも大切。

先手先手を心掛けましょう。細かい雑務をためてしまっては、せっかくの余裕がなくなってしまいますよ。


35. 象の絵が出る夢の意味は「転換期へ入っている」

象の絵の夢を見たら、あなたに転機が近付いているという暗示です。

象は「豊かさ」や「お金」を意味するため、経済的な状況が好転する可能性も高いですね。

そのため、収入増が見込める転職やスキルアップのための資格取得には最適なタイミング。

思い切って引っ越してみるなど、環境を変えてみるのもおすすめです。

今起きる変化はきっと運気を上昇させてくれるはず。ぜひ前向きに、転機はチャンスととらえてくださいね。


36. 象が交尾する夢の意味は「性の悩みを抱えている」

象が交尾する夢を見たら、性的な悩みを抱えているという暗示。

ただし、必ずしも欲求不満を意味しているわけではありません。

決して他人と比べることはせずに、まずは自分自身とよく向き合ってみましょう。

そして、必要があれば素直に恋人やパートナーに相談してみるのも大切

勇気がいることかもしれないけれど、自分とじっくり向き合った結果ならきっと納得できるはずだから。


37. 象を手懐ける夢の意味は「対人運が好調」

象を手懐ける夢は、対人運がアップする兆しです。

仕事、プライベートに関わらず、周囲と良好な関係を築けるでしょう。

したがって、これからは人と出会う機会を増やしてみるのがおすすめ。

多くの人と関わることで、見聞と人脈を広げることができますよ。

人間関係が豊かになれば、きっとあなたの今後の人生でかけがえのない財産になるはず


38. 象が笑う夢の意味は「我慢している」

象が笑うなんて、縁起が良さそうな気がしますよね。

けれどこの夢は、あなたが無理をしているサインなので要注意。

周囲の人に気を遣って愛想笑いをしたり、本心とは違う態度を取ってしまっている可能性が高いです。

他人への配慮は素晴らしいけれど、自己犠牲ばかりしてストレスを溜め込むのはNG

まずは、必要以上に気を遣うのをやめましょう。

素直に自己開示をして、無駄なストレスは早急に解消するべきです。

ありのままのあなたで接したほうが、周囲にはずっと魅力的に映るはずだから


39. 象を触る夢の意味は「大きな出会いがある」

夢占いにおいて、象を触るって権力などの大きな力に触れるという意味があります。

近いうちに、権力を持っている人や強い力のようなものと関わる機会が訪れるかもしれませんね。

夢の中での象がおとなしくしていたなら、権力者と良好な関係を築けるでしょう。

反対に、象が逃げたり暴れるなどした場合は注意が必要。

権力者に振り回される可能性があるので、関わり方を考えた方がいいかもしれません。

いずれにしても何かのチャンスになり得るので、できる限り前向きにとらえるのをおすすめします。


40. 象が水浴びするの意味は「金銭トラブルに要注意」

夢で象が水浴びしていたら、お金に関する問題が起きる暗示です。

なぜなら、夢占いにおける水って「お金」の意味が含まれているから。

象が水浴びをするように、周囲に流されて大金ををジャブジャブ使ってしまった、なんてことのないように。

お財布の紐はきつく締めておいてくださいね。特にお金の貸し借りは絶対に避けましょう

お金を使う前に、本当に今必要かどうかしっかり見極めることが大切ですよ。


41. 象を洗う夢の意味は「気持ちを落ち着かせたい」

象を洗う夢を見たら、不安なことや緊張を和らげたいという心理の表れ。

夢で何かを洗うって、「緊張を和らげる」という意味があるんです。

ストレスや不安の種を見つけたら、速やかに解消してくださいね。

一つ一つクリアしていけば、気持ちがどんどん軽やかになっていくはずだから。


【色別の夢占い】象の夢の意味とは?

「虹色の象が出てきたんだけど!」
「金色の象に乗る夢を見たけど、これって吉夢?」
夢の中では、現実ではあり得ないような色の象が現れることも珍しくありません。

そこでここからは、夢の中の色に応じた象の夢の意味について詳しくご紹介します。

どんな色だったか思い出しながら、ぜひ照らし合わせてみてください。


1. 白い象の夢の意味は「大きな幸せに出会える」

夢占いにおいて、白い色が印象に残った場合は、総じて吉夢の場合が多いです。

白い象も例に漏れず、大きな幸運が訪れることを意味する大吉夢と考えていいでしょう。

特に金運がアップする暗示なので、投資などの資産運用にトライしてみるのもおすすめ。

ただし、無計画にお金を使ったりしないように気をつけてください。

正しくお金を運用していれば、自然に豊かになっていくはずだから。


2. ピンク色の象の夢の意味は「恋愛の調子が上がっていく」

ピンク色の象の夢は、運気が上昇していく嬉しい吉夢。

ピンクって恋愛に関係する色なので、特に恋愛運が大きくアップするでしょう。

また、恋愛に限らず、仕事面でも金銭面でも、さまざまな面で運気が上昇する可能性がありますよ。

特定の恋人がいなければ、出会いを求めてみるのがおすすめ

何をやってもうまくいく運気の巡りなので、最高のご縁に恵まれるかもしれません。


3. 金色の象の夢の意味は「お金の苦労が減っていく」

夢占いにおいて金色は、金運上昇のサイン。

したがって、金色の象が夢に出たなら、得られたお金を元に夢や目標に近づけるとことを示唆しています。

金運の巡りによって得たお金はぜひ、将来のための自己投資に使ってください

くれぐれも、私腹を肥やしたり遊びで無駄遣いしたりしないこと。

自分に投資したお金は将来、もっと大きな財産となってあなたを豊かにするはずだから。


4. カラフルな象の夢の意味は「運気が上昇しているサイン」

さまざまな色の混じったカラフルな象の夢を見たら、全体的な運気が上昇していることを示唆しています。

仕事、恋愛、健康、金運全てが好調の大吉夢と言えるでしょう。

何をやってもうまくいく時ですが、一気にあちこち手を出しても中途半端に終わってしまいます。

まずは伸ばしたい所や克服したい所など、やってみたいことに優先順位をつけることから始めてみて。

一つずつ順番に取り組めば、ブレることなくアクションを実行できるはずだから。


5. 水色の象の夢の意味は「素直に物事へ打ち込めてる」

夢占いで水色って、「素直さ」や「ピュアさ」を意味する色。

そのため、水色の象の夢を見たのなら、あなたが純粋な気持ちでものごとに取り組めていることを意味しています。

素直に努力を続けていれば、自ずと結果もついてくるはず

引き続きピュアな気持ちで一生懸命頑張って、豊かな未来を切り開いてくださいね。


【動物別の夢占い】象と他の生き物が出る夢の意味とは?

「象と蛇が一緒に出る夢って特別な意味があるの?」
「象とワニの夢は怖い意味にならないかな・・・」
象と一緒に他の生き物が出てきた場合、その生き物が一体何だったのかによって夢の意味は大きく変わってきます。

もう一度夢でどんな生き物が登場したのか思い出してみて。

ここからは、象と一緒に他の生き物が現れる夢の意味について詳しくご紹介していきます。

気になる夢を見た時はぜひ参考にしてみてくださいね。


1. 象と蛇が出る夢の意味は「金運が絶好調になっていく」

蛇って金運アップを象徴する生き物です。

加えて、象は豊かさを意味しているため、象と蛇が出る夢は金銭的に最高の運気がめぐってくるという吉夢。

もし今までお金に悩まされていても、これからはその悩みから解放されるはずです。

ただし、無駄遣いは金運を下げてしまうので厳禁。未来のためにお金を使うのが金運アップのコツです。

お金を正しく使えたら、豊かな未来へと近づいていけるはずだから。


2. 象と熊が出る夢の意味は「今ある幸せを再認識すべき」

象と熊が一緒に夢に出てきた場合、熊は「幸せを知らせるメッセンジャー」の役割を担っています。

つまり、「既に幸せは近くにあるのに、自分を卑下して幸福を実感できていない」と知らせてくれているんです。

これを機に、一度身の回りをよく振り返ってみて。

今ある幸せをきちんと理解できれば、幸福度も今より上がっていくでしょう。


3. 象と虎が出る夢の意味は「チャレンジ精神が旺盛」

虎って夢占いでは「強いエネルギー」や「パワー」を示す動物です。

そのため、象と虎が出る夢は、どんなことでもチャレンジできる強さが備わっているということを示唆しています。

あなたは今、気力、精神力にあふれている状態。

どんな困難にも立ち向かい、乗り越えることができるでしょう。

たとえ厳しい障壁でも逃げずに向き合うことができれば、その先には豊かな未来が待っているはずだから。


4. 象とワニが出る夢の意味は「息抜きを求めている」

象とワニが夢に出てきて怖いと思わない人はいないですよね。

ワニってトラブルなど良くないことを意味する生き物で、この夢ではあなたの不安やストレスを暗示しています。

抱えた不安が大きなストレスとなり、重くため込んでしまっているのでしょう。

今は心身のリフレッシュが必要な時

おいしいものを食べる、好きなアロマを焚く、温かい飲み物を飲むなどして、早急にストレスを解消するよう心掛けてください。

穏やかで開放的な気持ちになれれば、運気もまた巡ってくるはずだから。


5. 象とライオンが出る夢の意味は「よき理解者が現れる」

ライオンと象が出る夢は、2パターンの解釈ができます。

一つは、頼りがいのある協力者が現れるという暗示。

象と一緒に現れたライオンは、成功へ導く協力者を意味しているからです。

二つ目は、ライオンには、「強いパワー」や「エネルギー」という意味もあります。

つまり、今あなたはパワーに満ちており、幸せな状態を過ごせているのでしょう。

前者であれば、人間関係を良好に保つように心掛け、頼れる人が現れたら素直に助けてもらってください。

後者の場合は、今の幸福が継続するよう努力を重ねていくのが大事。。

いずれにせよ、自分のペースで焦らず着実に歩みを進めれば、結果は自ずと付いてきますよ。


6. 象とキリンが出る夢の意味は「未来への希望を持っている」

長い首が特徴のキリンは、高いところから遠くまで見渡せることから、「未来への展望」「希望」を意味しています。

したがって、象とキリンが出る夢は、あなたに明るい未来が開けていることを示す吉夢。

あなた自身が持っている力を駆使することで、未来を切り開くことができるでしょう。

そのため、何も心配せず、あなたの力を余さず発揮することに集中して

そうすれば自ずと望む未来がやってくるはずだから。


7. 象とサイが出る夢の意味は「新しいことを始めるべき」

夢占いにおいて、サイって「運気アップ」や「精神面の充実」を意味する動物です。

したがって、象とサイが出る夢の意味は、今こそ新しくチャレンジするのに最適な時期である、ということ。

何かを得たいあるいはできるようになりたいと思うなら、今始めない理由はないくらいに最適なタイミングです。

ぜひ、積極的に動き出しましょう。

気持ちが充実している今なら、どんなことでもきっとうまくいくはずだから。


8. 象と牛が出る夢の意味は「生活が充実していく」

象も牛も夢占いにおいて、豊かさを意味する動物です。

そのため、象と牛がセットで夢に出てきたのなら、これからの生活がより豊かになっていくことを知らせてくれる吉夢。

精神的にも金銭的にも余裕が生まれ、幸せを感じられる非常に良いサイクルが生まれるでしょう。

とはいえ、いつまでも慢心せず謙虚な姿勢を心がけるのが大切

小さな幸せも少しずつ積み重ねていけば、いずれは大きな富となっていくはずだから。


象の夢は総じて吉夢!前向きな気持ちで日々を過ごすのが重要

象の夢って、基本的に吉夢の場合がほとんど。

もしあなたの気持ちが後ろ向きだったとしても、何らかの形で幸運が近くにあることを示しているはず。

そのため、好調な運気を維持してさらにアップさせるためには、象の夢が教えてくれるあなたの心理をよく理解して、今後の行動にどう生かすかを考えましょう。

自分から積極的に行動して、努力を続ければ、より豊かな未来が切り開けるはず。

この夢占いをきっかけに、あなたの人生がより豊かになるよう祈っています。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事