一週間でお尻を小さくする方法|即効でヒップアップできるトレーニングを大公開!

一週間でお尻を小さくする方法を知りたい方へ。本記事では、お尻が大きくなってしまう理由や原因から、短期間でお尻を小さくする方法まで大公開!効果的な筋トレやエクササイズも紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

お尻が太る原因|なんで大きくなってしまうの?

なんでお尻が大きくなるの?

お尻が太ってしまうとスタイルに影響が出てしまいますよね。そもそもお尻が大きくなってしまうのはなぜかご存じでしょうか。

主な原因として生活習慣と筋力の低下があげられます。

  • 生活習慣
    デスクワークなどで座りっぱなしが続いたりすると、血流が悪くなり、骨盤周りの筋肉バランスも悪くなります。これらが原因で代謝の低下を招き、お尻に脂肪がつきやすくなってしまうんです。

  • 筋力の低下
    加齢や運動不足は筋力の低下を招き、お尻を支える筋肉が衰えると垂れてしまいます。また代謝も下がるため、痩せにくく脂肪がつきやすい体質となってしまうんです。

【参考記事】おしりが大きい原因はこちら▽


一週間でお尻を小さくする方法|即効で効果が出るエクササイズ動画を紹介!

一週間でお尻を小さくする方法

垂れたお尻や、大きくなったお尻はみっともないですよね。かといって、きついトレーニングを継続するのはできれば避けたいという人もいるでしょう。

ここでは、たった一週間の短期間でお尻を小さくする即効性の高いエクササイズを紹介します。

動画付きで、方法もわかりやすいのでぜひ取り入れてみてください。


一週間でお尻を小さくする方法① 1週間で効果がでるヒップアップする筋トレ方法!

一週間でお尻を小さくする方法① 1週間で効果がでるヒップアップする筋トレ方法!

動きがわかりやすく、そこまでハードではない筋トレのため、動画を見ながらできます。まずは簡単な筋トレからはじめたい人におすすめです。

立ちながら行うパターンもあり、歯磨きをしている時や、キッチンにいる時など家事をしながら鍛えることも可能。

トータル5分程度で終わり、自宅で手軽にできる筋トレです。まずは一週間試してみて、効果を実感してください。


一週間でお尻を小さくする方法② 【5日で変化】30日で効率良くお尻を上げ引締めるトレーニング

一週間でお尻を小さくする方法② 【5日で変化】30日で効率良くお尻を上げ引締めるトレーニング

10種類のエクササイズで、1種目あたりは30秒。種目数は多いですが、その分刺激が加わる箇所も多くなり、より早く効果が期待できます。はじめてから5日ほどの短期間でも脂肪を落とすことができますよ。

スクワットなどの動きもないため、膝を痛めている人なども安心して取り組めますね。

お尻の筋肉だけでなく、骨盤周りの筋肉、背中と腰にも刺激が加わるため姿勢改善の効果も期待できることから、姿勢を矯正したい人もチャレンジしてみてください。


一週間でお尻を小さくする方法③ 【ダイエット】お尻を小さく上げて痩せ見えする方法


一週間でお尻を小さくする方法④ 大転子を引っ込めて太ももお尻まとめて痩せる!

骨盤を支える股関節の歪みから解消でき、お尻と太もも、まとめて引き締めることができます。

お尻からはみ出る脂肪が気になる人にぴったりの寝ながらできる骨盤矯正のストレッチです。筋肉に負荷がかかる筋トレよりも、まずはストレッチからはじめたいという人にもおすすめ。

さらに、太ももの外側に出っ張る骨である大転子という部分を引っ込めることにも繋がるため、太もも痩せしたい人にも効果的です。


一週間でお尻を小さくする方法⑤ おしり痩せるストレッチ方法

一週間でお尻を小さくする方法⑤ おしり痩せるストレッチ方法

骨盤周りの筋肉をしっかりほぐすことができるため、反り腰改善の効果も期待できますよ。美しい姿勢をキープしたい時にも取り入れたい内容といえるでしょう。

最初は姿勢をキープするのがきついかもしれませんが、一週間ほど続けていれば慣れてくるはず。

内股気味でお尻が大きくなっている人に効果的なストレッチです。難しい動きも少ないため、運動に慣れていない人や、激しいトレーニングが苦手な人は試す価値がありますよ。


一週間でお尻を小さくする方法⑥ 1週間で太もも痩せてヒップアップするお尻痩せトレーニング

一週間でお尻を小さくする方法⑥ 1週間で太もも痩せてヒップアップするお尻痩せ痩せトレーニング

筋トレとストレッチの両方がバランスよく設定されているトレーニングです。

筋肉量の多いお尻から太もものラインを鍛えることでヒップラインが美しくなって、基礎代謝も上がり脂肪が燃焼しやすい太りにくい体を作れるためダイエットに効果的。

そして、筋トレ後にストレッチを行うことで筋肉は柔らかくなって、股関節などの可動域も広がるため骨盤の歪みを防ぐのにも有効ですよ。

お尻を重点的に鍛えながらも、太もも周りにも負荷がかかる内容となっているので、お尻と太もも両方にアプローチしたい人におすすめです。


一週間でお尻を小さくする方法⑦ ガチガチのお尻を柔らかくしお尻の垂れを改善する「お尻ストレッチ」

一週間でお尻を小さくする方法⑦ ガチガチのお尻を柔らかくしお尻の垂れを改善する「お尻ストレッチ」

長時間のデスクワークが続いているなど、お尻の筋肉が日常的に使えず固くなりますよね

お尻の筋肉が固まると、お尻や股関節周辺の痛みや、腰痛、骨盤のズレなど様々な症状に繋がるため、該当する人は一週間試してみてください。

固くなった筋肉をストレッチでほぐすことで血流もよくなり、症状も改善していくでしょう。

本格的にお尻を鍛える前にまずは筋肉を柔らかくしておきたいなら必見ですね。


一週間で引き締まった美しいヒップラインを手に入れましょう!

お尻が大きくなってしまう原因は、生活習慣や筋肉の低下によるものであることがわかりました。

しかし、原因があれば解決策もあります。具体的には筋トレやストレッチが最もお尻の脂肪を落とす、お尻を小さくするのに効果的な方法といえるでしょう。

具体的に一週間でお尻を小さくするという、短期間かつ即効性の高いエクササイズのやり方について紹介しましたので、自身にあった方法で試してみてください。

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事