貧乏ゆすりのダイエット効果とは?むくみ解消や脚痩せもできるやり方を解説!

貧乏ゆすりダイエットの効果ややり方を知りたい方へ。本記事では、貧乏ゆすりダイエットの効果やメリットから、下半身や足を細くする正しいやり方まで大公開!気になる消費カロリーについても紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

貧乏ゆすりのダイエット効果|どんなメリットがあるの?

貧乏ゆすりのダイエット効果|どんなメリットがあるの?jpg

「みっともない」「落ち着きがない」と言われてしまう貧乏ゆすり。

周囲から嫌われがちな癖の一つですが、有酸素運動の一種としてダイエットに効果があるなど、健康の役に立つことがあるのをご存知でしょうか。

ここでは、貧乏ゆすりの意外なダイエット効果についてご紹介します。


貧乏ゆすりの効果1. 貧乏ゆすりの消費カロリーは1時間40kcalほど

貧乏ゆすりの効果1. 貧乏ゆすりの消費カロリーは1時間40kcal程度.jpg

貧乏ゆすりの最中は筋肉を動かしている状態なので、当然ですがカロリーも消費されます。

貧乏ゆすりで消費されるカロリーは1時間で40キロカロリーほど

同じ1時間で比較すると、ランニングは約400キロカロリー、ウォーキングでも約250キロカロリーなので、少なく感じてしまうかもしれませんね。

しかし、いつでもどこでもできる有酸素運動になるのというのが強みです。デスクワークやテレビを見ながら足を動かしてれば、何もしていない時より多くのカロリーを消費できますよ。

劇的に痩せるというわけではありませんが、「塵も積もれば…」ということわざのように、一日トータルで思った以上の運動になるのが貧乏ゆすりなのです。


貧乏ゆすりの効果2. 血流を改善するので、むくみに効果的

座りっぱなしの姿勢が多いせいで、太ももやふくらはぎくのむくみに悩まされる女性は多いでしょう。

むくみの原因は、足の筋肉があまり使われないためにリンパの流れや血流が悪くなり、体内に老廃物がたまりがちになるから。

貧乏ゆすりで足の筋肉をしっかり動かしてあげれば老廃物が流れやすくなり、むくみを改善して脚痩せに繋がります。

足のむくみに悩む女性に片足5分間貧乏ゆすりしてもらったら、最大で足首が2.6センチ細くなった実験結果もあるそうですよ。

デスクワークでパソコンを一日中使うような方は、仕事をしながら貧乏ゆすりしてみてはいかが。

【参考記事】はこちら▽


貧乏ゆすりの効果3. 血行がよくなり、冷え性改善に繋がる

貧乏ゆすりの効果3. 血行がよくなり、冷え性改善に繋がる.jpg

冷え性もまた女性に多い悩み。夏でもひざ掛けを手放せないという方は少なくないでしょう。

貧乏ゆすりの動作で太ももやふくらはぎを刺激してあげると血の巡りが良くなり、体が温まってきますよ。体が温まると代謝が上がり、カロリー消費量も多くなっていくでしょう。

貧乏ゆすりを5分間ほどしてもらったところ、体温が平均で2度近く上った実験結果もあります。実際に冷えの改善が期待できると分かりますね。


貧乏ゆすりの効果4. セロトニンが分泌されるので、ストレスが緩和される

貧乏ゆすりの効果5. セロトニンが分泌されるので、ストレスが緩和される.jpg

イライラした時に貧乏ゆすりしてしまった経験を持つ方は少なくないと思います。その時の貧乏ゆすりは、気持ちをリラックスさせるため無意識にとる行動。

貧乏ゆすりのように体をリズミカルに動かす動作は、幸せホルモンと呼ばれているセロトニンを分泌させるからです。

ストレスはダイエットの大敵。ドカ食いの原因になったりするためストレスを解消することはダイエットにおいてとても大切です。

ストレスを感じてきたら意識して貧乏ゆすりしてみましょう。多少なりとも緩和されて気持ちがスッキリしてきますよ。


ダイエットに効果的な貧乏ゆすりのやり方とは?

ダイエットに効果的な貧乏ゆすりのやり方とは?jpg

貧乏ゆすりは普通にやっても冷えやむくみ、ダイエットに効果を期待できますが、エクササイズとしてのやり方を意識するとより高い効果を実感できるようになります。

エクササイズとして貧乏ゆすりする時は、以下のやり方がおすすめ。

  1. 背筋を伸ばした姿勢で椅子に坐り、体を楽にする
  2. 1秒に3回くらいのペースを保ちながら、上下方向(もしくは横方向)へ片足のひざを大きく動かす
  3. 2の動作を5分行ったら、反対側の足も同じように動かす

毎日行うと、早ければ1週間ほどで冷えやむくみに効いていることを実感し始めるでしょう。

思ったより運動量が多く、寝る前にすると体が興奮して眠れなくなる恐れもあるため、やりすぎには注意してくださいね。


貧乏ゆすりダイエットのポイント|注意点&コツを解説!

貧乏ゆすりダイエットのポイント|効果を高めるコツとは?jpg

貧乏ゆすりには、冷え性やむくみの改善、脚痩せ効果など、様々なメリットがあることが分かりました。

しかし、どうしても見た目の悪さが気になりますし、一般的なエクササイズと比較して弱い運動効果をもっと向上させたいもの。

ここでは、よりダイエット効果を出すための貧乏ゆすりのコツや注意点について詳しく見ていきましょう。


ポイント1. 人前でやらない|マイナスイメージを与える可能性が高い

ポイント1. 人前でやらない|マイナスイメージを与える可能性が高いjpg

手軽にできる運動だからといって、時と場所を考えずにやってしまうのは考えものです。周囲の人は、あなたが健康やダイエットのためにやっているとは思わないでしょう。

周囲に悪印象を与えないためにも、貧乏ゆすりエクササイズは一人きりになれる場所ですることをおすすめします。

オフィスにいる時ならトイレの個室、自宅なら自分の部屋やお風呂など、一人きりになれる場所はいろいろあるはずですよ。

マイナスイメージがつきまとう貧乏ゆすりだからこそ、周囲へ配慮しながら取り組んでください。


ポイント2. 貧乏ゆすりをするタイミングはお風呂上がりがおすすめ

貧乏ゆすりの動作は血液やリンパの流れを良くするものなので、行うタイミングを工夫すればより高い効果を期待できるようになります。

タイミングとしては、体がよく温まって血管が広がっているお風呂上がりが良いでしょう。血管が広がることで、貧乏ゆすりの血行促進する効果をより発揮できますよ。

また、お風呂上がりなら他人の目にも触れないので、イメージを気にすることなく思い切り貧乏ゆすりできるメリットもあります。貧乏ゆすりなら髪を乾かしながらでもできるので、ぜひやってみて。


簡単な運動からダイエットを始めてみましょう!

見た目が悪く、周囲に良い印象を与えない貧乏ゆすり。気がつかないうちについやっていて、恥ずかしい思いをしたこともあるのでは。しかしそのような貧乏ゆすりも、近年では手軽にできる有酸素運動として見直されています。

太ももやふくらはぎへの刺激効果で、冷えやむくみへのアプローチ、ダイエットサポートなど、脚にまつわる悩みの改善に期待できますよ。

どなたでもできる簡単な運動方法なので、興味を持った方は今日からでも取り組んでみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事