一週間のトランポリンダイエットで痩せよう!効果的に体重を減らすコツとは?

1週間でトランポリンダイエットをしたい方へ。本記事では、トランポリンダイエットの効果やメリット、1週間で体重を減らす方法やメニューまで大公開!短期間で楽しく痩せたい人にはおすすめの内容になっていますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

トランポリンダイエットの効果|どんなメリットがあるの?

トランポリンダイエットの効果|どんなメリットがあるの?.jpg

子供が遊ぶイメージが強いトランポリン。そんなトランポリンを使ってダイエットができると聞いたことがありませんか。実は、トランポリンを使うことによってとても高いダイエット効果を得られるんです。

そこでまずは、トランポリンダイエットの効果をご紹介。

どのようなメリットがあるのかぜひチェックしてみてください。


トランポリンダイエットの効果1. 短時間でも消費カロリーが多い

トランポリンダイエットの効果1. 短時間でも消費カロリーが多い.jpg

毎日忙しいと、運動する時間を長時間確保することが難しいですよね。

トランポリンダイエットは体重により負荷が変わりますが、5分間で40~70キロカロリーを消費できると言われます。

60kgの人が時速8kmでランニングをした場合、5分間に消費できるカロリーは43.5キロカロリーほどしかありません。比べるととても効率的なことがわかりますよね。

そのため、トランポリンダイエットは、忙しい人でも短時間で効率よくカロリー消費ができるダイエット方法なんです。


トランポリンダイエットの効果2. 全身をバランス良く鍛えられる

トランポリンダイエットの効果3. 全身をバランス良く鍛えられる.jpg

トランポリンは日常生活ではあまり使わない、上下に動くトレーニングです。

体を降ろす時には自然とふくらはぎや膝を使い、跳ねる時にはお尻や太もも裏の筋肉を使うので、下半身の筋肉をバランスよく鍛えられます。

また、跳ねている時は頭の先から足の先までが一直線になりバランスを取ろうとするため、全身の筋肉を使います。下半身はもちろんのこと、背中やお腹などバランスよく鍛えられるところが特徴です。

また、体幹を鍛えることで猫背なども改善でき、綺麗な体型を目指してダイエットできるところもメリットだと言えるでしょう。


トランポリンダイエットのやり方|1週間という短期間で痩せるコツとは?

【1週間】トランポリンダイエットのやり方|短期間で痩せるコツとは?jpg

トランポリンのダイエット効果が分かり、試してみたいと思う方もいるはず。まずは一週間から始めてみましょう。

ここからは、1週間で痩せるためのトランポリンダイエットのやり方をご紹介します。

頻度や回数、跳び方など気になるトランポリンダイエットのコツをまとめました。短期間で減量するためにも、ぜひ参考にしてみてください。


トランポリンダイエットのやり方1. トランポリンをする時間?

トランポリンダイエットのやり方1. トランポリンをする時間?.jpg

トランポリン上は不安定なので、正しいフォームを維持しようとすると、意外と体力と集中力を使います。

まずは、5分程度継続してトランポリンをするところから始めましょう。5分でも40~70キロカロリーを消費できるため、毎日継続して取り組むことでダイエット効果が期待できます。慣れてきたら10分~15分程度まで時間を伸ばすとより効果が得られますよ。

トランポリンダイエットは有酸素運動なので、長時間継続することでより脂肪を燃焼できるようになります。


トランポリンダイエットのやり方2. トランポリンの跳び方は?

トランポリンダイエットの跳び方には、いろいろな種類があります。まずは、トランポリンの上で真っ直ぐに跳べるよう意識をして、慣れてきたら他の跳び方にもチャレンジしてみてください。

以下、ダイエットに効果的な跳び方を3つご紹介します。

  • 小さくジャンプ
    足を軽く開いて垂直に小さくジャンプします。トランポリンダイエットの初心者におすすめの跳び方でウォーミングアップ効果が期待できます。

  • 大きくジャンプ
    小さくジャンプできるようになったら、お腹に力を入れて少しずつ大きめにジャンプできるようにしましょう。反動を利用して、連続してジャンプするので小さくジャンプよりも消費カロリーが高くなります。

  • 回転ジャンプ
    左右どちらかに回転するイメージで、4〜8回で1周できるようにジャンプします。バランスが取りにくくなるので、より体幹を鍛えられますよ。

【参考記事】はこちら▽


トランポリンダイエットのやり方3. 音楽に合わせて行うと楽しくできる

トランポリンダイエットのやり方3. 音楽に合わせて行うと楽しくできる.jpg

トランポリンダイエットは一定の動きを繰り返すだけなので、慣れてくると飽きてしまう可能性があります。

そこで、お気に入りの音楽に合わせて取り組むのがおすすめです。リズムに合わせて飛び跳ねることで、楽しく取り組めるようになります。

曲調を変えるだけでも難易度が変わるので、マンネリ化しにくく前向きにチャレンジできるところも嬉しい要素の一つ。ぜひ、お気に入りの曲を用意してトランポリンに挑戦してみてください。


トランポリンダイエットの注意点|1週間で効果を出すコツとは?

トランポリンダイエットの注意点|1週間で効果を出すコツとは?.jpg

「トランポリンダイエットで少しでも早く減量したい」という人は多いはず。

トランポリンダイエットの成果を1週間で出すには、いつくかのコツや注意点があります

どのようなことに気をつけたらいいのか、ぜひチェックしてみてください。


トランポリンダイエットのポイント1. ケガや事故に繋がらないように周囲に注意を払う

トランポリンダイエットのポイント1. ケガや事故に繋がらないように周囲に注意を払う.jpg

少しでも早くダイエットを進めたいからといって注意力が散漫な状態で始めると、思わぬケガや事故に繋がります。事故やケガを起きると、ダイエットどころではありません。

トランポリンダイエットをする時には、周囲に何もないことと飛び跳ねたときに充分な高さがあることを確認し、事前にトランポリンの耐体重や強度も見ておきましょう。


トランポリンダイエットのポイント2. 低カロリー&高タンパクな食事を意識する

いくらトランポリンダイエットが効果的と言っても、運動だけではどうしても効率が良くありません。トランポリンダイエットの成果を1週間で出すには、食事内容にも気を使う必要があります。

そもそもダイエットするには、消費カロリー量よりも摂取カロリー量が多いと痩せられないので、まずは低カロリーの食事を心がけましょう。

また、低カロリーのメニューを考える時には、鶏肉や大豆などタンパク質の高いものを選ぶといいですよ。

タンパク質は筋肉の元となる材料で、タンパク質が足りないと身体は筋肉を構成できず、筋肉量が落ちてしまいます。筋肉量が落ちると基礎代謝が低下し、太りやすく痩せにくい身体になってしまい、ダイエットとは逆効果に。

以上から、低カロリー&高タンパクな食事を意識することで、よりダイエット効果を得やすくなりますよ。

【参考記事】はこちら▽


トランポリンダイエットのポイント3. ウォーミングアップとクールダウンをしっかり行う

トランポリンダイエットのポイント3. ウォーミングアップとクールダウンをしっかり行う.jpg

トランポリンダイエットは簡単そうに見えて、全身の筋肉を使います。

思わぬケガを避けるためにも、トランポリンを始める前にはストレッチなどのウォーミングアップを行うことが大切です。体を温めてからトランポリンをすると可動域が広がり、よりダイエット効果が高められます

また、トランポリン後には、筋肉の疲労回復を促すクールダウンも欠かせません。ストレッチをして、トランポリンダイエットが続けられるよう体のメンテナンスを行いましょう。


トランポリンダイエットのポイント4. より効果を高めたいなら、有酸素運動や筋トレを組み合わせる

トランポリンダイエットの前に無酸素運動である筋トレをすることで代謝がアップするので、さらに脂肪を燃焼しやすい土台が作れます。

また、トランポリンダイエットは有酸素運動ですが、ウォーキングなど他の有酸素運動も併用することで、脂肪をエネルギー源として燃焼する時間が増え、さらなる脂肪の燃焼に繋がります。

このように、一週間という短い期間でダイエットするには、他のトレーニングと組み合わせてより効果を高める工夫もしてみて下さい。

【参考記事】はこちら▽


トランポリンダイエットにおすすめのトランポリンは?

トランポリンダイエットにおすすめのトランポリンは?.jpg

自宅で簡単にトランポリンダイエットができる、おすすめのトランポリンは以下の二つです。

  • シェイプエイト
    一般的なトランポリンよりも静音性に優れており、自宅でも気兼ねなく使えるところがポイント。小さな力でしっかりと跳ね上がるのでダイエット効果が期待できます。

  • シェイプキューブ
    衝撃吸収材を使用しているので足腰への負担が軽く、継続してトランポリンダイエットに挑みやすいところがポイント。

ぜひ、お気に入りのトランポリンを使いトランポリンダイエットをしてみましょう。


手軽にできて楽しいトランポリンダイエットを行い、最短で痩せていきましょう!

手軽にできて楽しいトランポリンダイエットを行い、最短で痩せていきましょう!.jpg

トランポリンダイエットは、手軽に楽しく減量ができるところが大きな魅力です。

下半身はもちろんのこと、お腹や背中など全身の筋肉にアプローチできるためスッキリとした理想のシルエットが目指せます。

今回ご紹介したトランポリンダイエットの方法やコツ、注意点を参考にしながらぜひ1週間で効果を実感できるように挑戦してみてください。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事