ダイエット中におすすめのコンビニ朝食|痩せるヘルシー商品を大公開!

ダイエット中でもOKなコンビニ朝食を知りたい方へ。本記事では、コンビニ朝食の選び方やポイントから、ダイエット中におすすめの商品まで大公開!手軽に食べれるヘルシーな商品を中心に紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

【朝食】ダイエット中のコンビニ飯の選び方とは?

ダイエット中のコンビニ食の選び方

セブン・ファミマ・ローソンといった最近のコンビニでは、栄養バランスやカロリーに気を遣った商品が数多く販売されていますが、一方でダイエット中は避けたい食品も多くあります。

そこでここからは、ダイエット中の朝食にどんなコンビニ飯を選んだ方が良いか、重要なポイントを3つに分けてご紹介。

実際に食品を選ぶ前に、必ずチェックしておきましょう。


コンビニ飯の選び方1. パンよりもおにぎりがおすすめ

手軽に食べられるコンビニ飯と言えば、パンやおにぎりといった主食類。常温で保存できる上に、片手でサクッと食べられるので、朝食にはとても便利です。

しかし、パンには糖質以外にもバターやマーガリンといった高カロリーな脂質が多く含まれているため、ダイエットには適していません。特にカレーパンやドーナツ類といった揚げてあるパンは、一つ食べただけで一食分のカロリーをオーバーしてしまう可能性も。

同じ主食を選ぶのなら、パンよりも大幅に脂質の低いおにぎりがおすすめですよ。昆布や梅など、脂質が少ない具のおにぎりを選ぶとなお良しです。


コンビニ飯の選び方2. 高タンパク低カロリーな食材を選ぶ

高たんぱく艇カロリー

現代人の多くが不足していると言われるタンパク質。タンパク質は満腹感を得やすく、体の筋肉量を増やしてくれるので、ダイエット中は積極的に摂りたい栄養素です。

最近では、プロテインバーやサラダチキンといった高タンパクで低カロリーな食品が多く販売されているため、迷った時はこれらをチョイスしましょう。

フライドチキンや唐揚げといった揚げ物類は、タンパク質は摂れるものの非常にカロリーが高いため、避けた方が無難です。


コンビニ飯の選び方3. 美味しく続けやすい商品を見つける

いくらカロリーが低くて栄養バランスが良い食品でも、「まずいけど、ダイエットのため!」と、我慢しながら食べていては、長続きさせることができません

まずはダイエットに適したコンビニ飯を一通り試してみて、その中から特に自分が美味しいと思えるものを、日常的に食べるようにしましょう。

「月曜はサラダチキン、火曜は春雨スープ」といったように、お気に入りの食品を見つけてローテーションを組み合わせれば、飽きが来ずに楽しく続けられますよ。


【朝食】コンビニで買えるおすすめのダイエット商品

コンビニで買えるおすすめダイエット食品

ダイエット中のコンビニ朝食の選び方について把握したところで、続いてはい良いよおすすめのダイエット商品をご紹介。

セブンイレブン・ファミマ・ローソンからそれぞれ4種類ずつ、ダイエット中のモーニングにぴったりなものをピックアップしているので、ぜひお近くにあるコンビニからチェックしてみてくださいね。


セブンイレブンで買える低カロリーな朝食4選|手軽に食べれるヘルシー食品を大公開!

日本で最も店舗数の多いコンビニエンスストア・セブンイレブン。菓子パンやお弁当といった定番商品だけではなく、健康面に配慮したヘルシーな食品も多数取り扱っています。

ここからは、そんなセブンイレブンの商品のなかで、朝食に最適な4つのダイエット商品を大公開。ぜひ店舗で見かけたら、手に取ってみてはいかがでしょうか。


ダイエット商品1. もち麦もっちり!梅こんぶおむすび

もち麦もっちり!梅こんぶおむすび

出典:www.sej.co.jp

  • カロリー:160kcal

糖質の吸収を抑える、腸の動きを活性化するなど、痩せたい人に嬉しい作用のあるもち麦。こちらは、そんなもち麦をふんだんに使用した、セブンイレブン自慢のおにぎりです。

もち麦のプチプチとした食感が楽しめ、食物繊維やビタミン・ミネラルが豊富な商品。価格が安いうえに忙しい朝でも片手で食べられるので、手軽でヘルシーなモーニングを探している人におすすめ

比較的栄養バランスは優れているものの、タンパク質がやや少なめなので、サラダチキンや豆腐といった脂質の少ないおかずと合わせるのがベターです。

公式サイトで見る


商品ステータス
  • 値段:124.2円
  • ジャンル:おにぎり
  • カロリー:160kcal
  • タンパク質:4.1g
  • 脂質:1.1g
  • 糖質:31.3g
  • 食物繊維:4.2g

ダイエット商品2. 7プレミアム サラダチキン ハーブ

7プレミアム サラダチキン ハーブ

出典:www.sej.co.jp

  • カロリー:109kcal

低脂質・低糖質・高タンパク質の三拍子が揃った、セブンイレブンのサラダチキン。ハーブの豊かな風味が淡白になりがちな胸肉を引き立て、毎日食べても飽きが来ません。一つで十分に食べごたえもあるので、午前中にすぐお腹が空いてしまう人に最適です。

食物繊維やビタミンを他の食品で補うとより栄養バランスが取れるので、海藻やきのこをたっぷり使ったサラダや、具たくさんのスープと合わせると良いでしょう。厳しい糖質制限をしていない場合は、薄切りの食パンに挟んでサンドイッチにしてもGOOD。

公式サイトで見る


商品ステータス
  • 値段:213.84円
  • ジャンル:惣菜
  • カロリー:109kcal
  • タンパク質:24.0g
  • 脂質:1.4g
  • 糖質:0.0g
  • 食物繊維:0.0g

ダイエット商品3. 7種野菜の和風生姜スープ

7種野菜の和風生姜スープ

出典:www.sej.co.jp

  • カロリー:105kcal

筍・青ねぎ・白菜・人参・玉ねぎ・ごぼう・生姜といった、7種の野菜を贅沢に使用した和風スープ。生姜や根菜が体を温めてくれるので、代謝が落ちて体が冷えやすい人の朝食にぴったり。カロリーを摂りすぎず、朝にしっかりと体を温めておくことで、一日をパワフルに過ごせますよ。

食物繊維が豊富な一方で、ややタンパク質が少なめなので、サラダチキンやチルドの焼き魚のような脂肪分が少ないお肉や魚と組み合わせるとより良いでしょう。

公式サイトで見る


商品ステータス
  • 値段:321.84円
  • ジャンル:スープ
  • カロリー:105kcal
  • タンパク質:7.5g
  • 脂質:2.0g
  • 糖質:11.2g
  • 食物繊維:6.3g

ダイエット商品4. たんぱく質が摂れる 鶏むね肉のサラダ

たんぱく質が摂れる 鶏むね肉のサラダ

出典:www.sej.co.jp

  • カロリー:225kcal

ダイエット中は積極的に食べたい食品である、鶏むね肉とゆで卵を贅沢に使用し、1日に必要なタンパク質の3分の1が摂れるサラダ。朝から野菜とタンパク質をしっかり摂って、一日の栄養バランスをきちんと整えたい人におすすめの商品です。ドレッシングはノンオイルのものを選ぶなど、脂質をうっかり摂りすぎないよう注意。

厳しめの糖質制限をしている人はこれ一品で十分ですが、緩めの糖質制限中でかつもう少し満腹感が欲しい場合は、おにぎり1個などを組み合わせても良いでしょう。

公式サイトで見る


商品ステータス
  • 値段:398円(税込429.84円)
  • ジャンル:サラダなど
  • カロリー:225kcal
  • タンパク質:27.4g
  • 脂質:12.2g
  • 糖質:0.7g
  • 食物繊維:1.3g

ファミマで買える低カロリーな昼食4選|おすすめの組み合わせもご紹介!

am/pmとの合併やサークルK・サンクスとのブランド統合を経て、常に新しく独創的な商品を開発してきたファミマ。近年では、時代に合わせたヘルシー志向のラインナップも豊富です。

ここでは、ファミマの手軽に食べられて低カロリーなモーニング向け商品を4つピックアップしました。ぜひ近くの店舗に立ち寄った際、チェックしてみてください。


ダイエット商品1. サラダチキンのサラダ

サラダチキンのサラダ

出典:www.family.co.jp

  • カロリー:55kcal

胡麻で和えた蒸し鶏にキャベツの千切りがふんだんに入ったサラダです。カロリー、脂質、糖質がかなり低めなので、ついいつも調味料でカロリーオーバーしてしまう人でも安心。

癖がなく飽きが来ないサラダだから、朝食のメニューを毎日考えるのが面倒という人にも最適です。

ダイエットする方にとってはタンパク質が少し足りないので、忙しい朝でも気軽に摂取できるプロテインドリンクなんかがおすすめ。糖質をしっかり摂って、朝から身体を動かしたい方は、おにぎりなどの商品をプラスしてみましょう。

公式サイトで見る


商品ステータス
  • 値段:194円
  • ジャンル:サラダ
  • カロリー:55kcal
  • タンパク質:7.1g
  • 脂質:1.7g
  • 糖質:1.7g
  • 食物繊維:2.3g

ダイエット商品2. のむヨーグルト クリーミープレーン

のむヨーグルト クリーミープレーン

出典:www.family.co.jp

  • カロリー:217kcal

出かける準備で忙しく、朝食を食べる時間がなかなか取れないため、飲み物を朝食代わりにするという人は少なくないはず。手軽に栄養を摂れて便利な朝食ドリンクですが、ポイントは腹持ちの良さ。

ファミマオリジナルの『のむヨーグルト』は、生乳を使用し、濃厚な味わいと豊富なタンパク質が魅力の商品。時間がない朝にサッと飲んで、お昼まで元気に過ごせます。

時間に余裕がある日は、サラダなどの食物繊維が豊富な商品と組み合わせると、栄養バランスがより整いますよ。

公式サイトで見る


商品ステータス
  • 値段:185円
  • ジャンル:ドリンク
  • カロリー:217kcal
  • タンパク質:8.0g
  • 脂質:7.9g
  • 糖質:ー
  • 食物繊維:ー

ダイエット商品3. サラダチキンスティック スモーク&ペッパー

サラダチキンスティック スモーク&ペッパー

出典:www.family.co.jp

  • カロリー:111kcal

高タンパク質・低脂質なサラダチキンは、今やほとんどのダイエッターが食事に取り入れている定番ヘルシー商品ですが、そのままでは食べづらいのが唯一の難点。通勤中にサッと食べたい人にとっては、少し不便なのではないでしょうか。

そんな人におすすめなのが、こちらのスティックタイプのサラダチキン。持ち運びやすくパッケージから取り出してすぐに食べられるので、家でゆっくりモーニングする時間がない場合も安心。

同じく片手で食べられるおにぎりなどをプラスすれば、さらに腹持ちアップでバランスの良い食事になります。

公式サイトで見る


商品ステータス
  • 値段:148円
  • ジャンル:惣菜
  • カロリー:111kcal
  • タンパク質:10.0g
  • 脂質:ー
  • 糖質:ー
  • 食物繊維:ー

ダイエット商品4. スーパー大麦 梅ゆかり(R)

スーパー大麦 梅ゆかり(R)

出典:www.family.co.jp

  • カロリー:176kcal

コンビニの商品は、自炊などと比べるとどうしても値が張ってしまうもの。節約中の人にとっては、毎日の朝食にコンビニを利用するのは厳しい場合もあるかもしれません。

そんな時にこそ利用してもらいたいのが、おにぎりです。ファミマの『スーパー大麦 梅ゆかり(R)』は、1個128円と価格が安いだけではなく、食物繊維が豊富な大麦をたっぷり混ぜ込み、腹持ちも抜群。コストパフォーマンスに優れたダイエット朝食です。

飲むヨーグルトや味噌汁といった発酵食品を含む商品と合わせると、腸内環境が整ってよりダイエット向きのモーニングになりますよ。

公式サイトで見る


商品ステータス
  • 値段:128円
  • ジャンル:弁当
  • カロリー:176kcal
  • タンパク質:3.2g
  • 脂質:1.4g
  • 糖質:37.0g
  • 食物繊維:1.3g

ローソンで買える低カロリーな昼食4選|おすすめの組み合わせもご紹介!

低糖質にこだわったロカボ商品や、栄養バランスを重視したプライベートブランド商品など、健康志向の強い層を狙ったメニューが豊富なローソン。

最後は、そんなローソンのなかでも特にダイエット中おすすめの朝食を4つご紹介。気になったものから、挑戦してみてくださいね。


ダイエット商品1. 国産もち麦入り枝豆と塩昆布おにぎり

国産もち麦入り枝豆と塩昆布おにぎり

出典:www.lawson.co.jp

  • カロリー:187kcal

どうしてもお米やパンといった、糖質に偏りがちなモーニング。「朝から食物繊維を摂りたいけれど、サラダを食べるのは面倒」という場合は、ローソンのもち麦入りおにぎりが最適。片手で手軽に食べられて、食物繊維たっぷりのメニューです。

こちらのおにぎりは、もち麦で食物繊維・枝豆でビタミン類・塩昆布でカルシウムといった、食材ごとに異なる栄養を補える商品。タンパク質がやや低めなので、サラダチキンやゆで卵といったメニューと組み合わせると、抜群の栄養バランスが実現できます。

公式サイトで見る


商品ステータス
  • 値段:125円
  • ジャンル:おにぎり
  • カロリー:187kcal
  • タンパク質:4.8g
  • 脂質:2.5g
  • 糖質:34.9g
  • 食物繊維:2.7g

ダイエット商品2. 銀鮭の塩焼

銀鮭の塩焼

出典:www.lawson.co.jp

  • カロリー:159kcal

「コンビニの商品をうまく活用して、家できちんとした栄養バランスのモーニングを作りたい!」という場合は、ローソンの惣菜類がおすすめ。

特にこちらの『銀鮭の塩焼き』なら、タンパク質や良質な脂質・ビタミン類といったダイエット中不足しがちな栄養を補えます。トレーのまま加熱できるため、余計な洗い物を出さず、本来なら手間のかかる焼き魚が手軽に食べられますよ。

ご飯や具たくさんのお味噌汁をプラスすれば、完璧な栄養バランスの朝定食の完成です。

公式サイトで見る


商品ステータス
  • 値段:298円
  • ジャンル:惣菜
  • カロリー:159kcal
  • タンパク質:13.8g
  • 脂質:11.3g
  • 糖質:0.0g
  • 食物繊維:0.8g

ダイエット商品3. NL グリーンスムージー

NL グリーンスムージー

出典:www.lawson.co.jp

  • カロリー:80kcal

効率良く痩せるためには、朝食で余分なカロリーを摂らないことが重要。

こちらのグリーンスムージーは、ケールをはじめとする12種類の食材を使用し、低カロリーなのにビタミンやカルシウム・鉄分といった栄養たっぷりです。サクッとカロリーダウンができるため、早くダイエットの結果を出したい人の、朝の置き換え食に最適。価格が安いため、毎日続けやすいのも嬉しいポイント。

タンパク質が少ないので、パワーを出したい日は肉や魚の惣菜をプラスすると良いですよ。

公式サイトで見る


商品ステータス
  • 値段:168円
  • ジャンル:ドリンク
  • カロリー:80kcal
  • タンパク質:0.8g
  • 脂質:0.2g
  • 糖質:ー
  • 食物繊維:ー

ダイエット商品4. 1/2日分の緑黄色野菜のサラダ

1/2日分の緑黄色野菜のサラダ

出典:www.lawson.co.jp

  • カロリー:79kcal

最近のコンビニでは、商品開発の努力によって美味しいのに低カロリーなメニューがたくさんあります。そのなかでもこちらは、「美味しい」と評判のサラダ。

かぼちゃやオクラ・グリーンレタスといった、栄養たっぷりでうまみがギュッとつまった野菜をふんだんに使っており、栄養価の高さと味のどちらにもこだわりたい人におすすめです。

1日に必要な緑黄色野菜の半分がこのサラダで摂れてしまうため、食物繊維やビタミン類は申し分ありませんが、タンパク質がやや不足しやすいです。サラダチキンや魚の惣菜といった商品を組み合わせると良いでしょう。

公式サイトで見る


商品ステータス
  • 値段:330円
  • ジャンル:おにぎり、スープ、サラダなど
  • カロリー:79kcal
  • タンパク質:1.7g
  • 脂質:4.0g
  • 糖質:7.6g
  • 食物繊維:2.8g

忙しい朝こそコンビニメニューを食べて気軽にダイエットをしよう。

近年、ヘルシーな商品がどんどん増えつつあるコンビニのご飯。タンパク質や食物繊維が豊富な、ダイエットに嬉しいメニューもたくさん出回っています。

「コンビニの食品=太りやすい」というイメージがあるかもしれませんが、選び方さえ気をつけてれば、低カロリーで栄養満点のヘルシーな朝食をとることができますよ。

今回ご紹介した12の商品を参考に、しっかり朝食を食べて健康的に痩せましょう

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事